札幌100マイル

RSS チャンネルのチャンネル 創成川イーストより

創成川沿い、三角屋根の小さな一軒家。気軽だけど本格的なワインと和洋食!

by チャンネルのチャンネル

プロフィール

こじんまりと、落ち着ける、「家」のようなお店です。料理のうまい友人の家に遊びにきたような感じでいらしてください。
男性二人で営業する、まったりとしたお店です。二階は10名まで入れるプライベートな空間です。ぜひ、一度ご覧になって下さい。
住所 札幌市中央区南3東1-1-6 電話(011)231-0324 創成川沿いの三角屋根の一軒家です。


投稿したブログ数:418件

冬休みのお知らせと、牛スジの煮込みご飯

3月ですね

卒業式に胸が熱くなるような思い出が一つもないので

(特に涙は1滴も流していない)

卒業ソングを聞いても何一つキュンと来ないです

 

こんにちは

チャンネルです

遅い冬休みのご連絡です

3月12日(日)~15日(水)の4日間、お休みを頂きます

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

 

新メニューのご紹介

ぎゅうすじごはん

牛スジを白ワインやトマト、お肉の出汁等で柔らかく煮込みました

これをご飯にかけていただきます

食べやすい味付けと、柔らかさ、そして汁があるので

どんどん食べれちゃいます

〆にどうぞ

 

大学の仲の良い友人が仁木町で農家をやっているのですが

そこのブドウがこのワインの70%をしめている、というそんな理由で

飲んでみました

おさ

小樽のオサワイナリーのロゼ

ロゼといってもほんのり色づいているくらいの綺麗な色

味は予想に反して、「甘く」ない

白のイメージに近い味わいですが、絶妙な柔らかさが入り

酸味とのバランスを良好な状態で保っています

どんな料理とも合わせやすい、そんなロゼの特徴をしっかり持っているワイン

「あいつの所のブドウがワインになるなんて・・・」

ああ、なんか感慨深い(その友人がワインを飲んでいるところはほとんど見たことがない)

 

卒業ソングを聞いてもキュンと来ないと書きましたが

斉藤由貴と菊池桃子の「卒業」はやっぱりキュンと来るかも・・

いや違う、斉藤由貴と菊池桃子の声にキュンと来るのだ

斉藤由貴の「アクシア」と菊池桃子の「雪に書いたラブレター」

特に「アクシア」は大変ですよ(男心を激しく揺さぶります)

 

あ、でも僕、南野陽子のファンでした

チャンネル 荒谷一之

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop