札幌100マイル

RSS ここいく ブログ

小学生放課後自然体験活動の様子です!

by cocoiku

プロフィール

小学生が作る、円山動物園のブログです


投稿したブログ数:755件

動物園で氷のすべり台をつくったゾ!

1月31日(日曜日)

今日で1月は終わり…。

ですが、札幌では雪まつりの季節!

そして、ここいくでもお世話になっています「円山動物園」でも、
この期間、スノーフェスティバルが行われます。

2月1日から11日まで、園内では、動物と出会う楽しみのほか、
氷のすべり台や、スノー・チューブスライダーで遊んだり、
ミニ雪だるま作りに参加したり、
大小の「バーチャル」雪像を見て楽しめちゃうんですよ~

そ・し・て、ここいくでは、
本日、子どもたちとそのご家族が、
氷のすべり台作りのボランティアとして
大奮闘してまいりましたっ!!


朝、10時開始。

レストハウスの前に3台のすべり台をつくります。
重たい氷をいくつも・いくつも運び、
きちっと測量しながら、
美しく、まっすぐに、設置していく作業は大変!

子どもたちもできる仕事をわりふられ、
もうくたくたになるまで働きましたよ。

まずはすべり台をつくる雪の坂を踏み固めることに始まり、
お次は…





いくつものバケツに水を入れ、
そこに雪を混ぜて、かき交ぜる。
(氷と氷の間にできたすき間に、
セメントのように、とけかかった雪を流し込んだり
すりこんだりするのです)


「はい、かきまぜて♪ かきまぜて♪」
の声にあわせて、かきまぜます。

続けて、氷を置いていく雪面を掃除。
ゴミをとったり、雪をならしたり。

いよいよ氷を運ぶぞ。
重たい氷を上までリレー方式で
運びます。重たすぎて持てないため、
板の上を滑らして運ぶ。







「あれ~。
板からはずれちゃったよ~」
重いので、板から氷が落ちると、
戻すのに大変だよ。


氷を正確に設置したあと、
すき間に雪や、さっき作ったセメント?氷水を
ペタペタ。






氷を一心に設置していく大人チーム。
「もう少し!」





美しく氷がならんでいる~








14時に3台とも無事完成。

もちろん、すべりまくって遊びましたよ。



今週から来週にかけては、
ここいくでもこのすべり台で遊べます。

ツルツルでかなりのスピード!


お父様、お母様がた、
そして子どもたち、

たくさん働いてくれてありがとう。

ご苦労様でした!

つるつるぴかぴかの氷のすべり台、
素敵です。

レポートは
キナコでした。


おっと…告知です!

第1回
ここいくワークショップ


人形劇のプロに教えてもらう、マリオネットの楽しみ方
「動物園で動物マリオネットをつくろう!」



日頃のここいくスペシャル拡大版です。

ここいくでは、月に1度のここいくスペシャルで、
いろんなことに取り組んできましたが、
今回、この楽しさを会員だけでなく、広く公開して
多くの方に体験していだたきたく企画しました。

北海道を中心に活躍するマリオネットの劇団
「おたのしみ劇場ガウチョス」さんを講師にむかえ、
じぶんの好きな動物や空想上の動物をマリオネットにして、
作って動かし、演じる、楽しいワークショップです。

親子でぜひ参加してみてください。

■2月20日(土曜日)
■13時~15時
■円山動物園動物園プラザ

■親子20組
■大人・子ども(1人で1体作れる子)ひとり500円


詳しくは
「のこたべ」ホームページでね!


待ってます♪

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop