札幌100マイル

RSS みんな活き行き広域圏!

札幌広域圏組合が発信する、8市町村の魅力あふれる観光資源情報

by kouiki

プロフィール

札幌広域圏組合

森林、海岸、湖、河川など豊かな自然に恵まれた札幌広域圏8市町村(札幌、江別、千歳、恵庭、北広島、石狩、当別、新篠津)。
圏域内の観光発展を願う若者(?)たちが、観光情報やイベント情報、さらには地元産の食材にこだわった食の情報などをお届けします。

※札幌広域圏組合は、石狩支庁管内の8市町村によって構成される特別地方公共団体です。
公式サイト「札幌広域圏組合」http://www.kouiki.chuo.sapporo.jp/


投稿したブログ数:315件

石狩で地産地消シンポジウムを開催

  石狩産の小麦を知っていますか?   パンやパスタにしても美味しい小麦で、今年から石狩市内で手軽に買うことができるようになりました。   この機会に石狩産の小麦の魅力と活用について一緒に考えてみませんか?   シンポジウム後半には、パンやパスタ・ピザなど石狩産小麦を味わうこともできます。  入場は無料です。興味のある方はぜひ参加ください!                    【日時】  平成24年2月18日(土)13時0から16時まで   【場所】  りんくる交流活動室(石狩市花川6条1丁目41-1)   【内容】  ・講演「道産小麦による食の広がりと地域の元気」         講師 江別製粉株式会社 佐久間良博 氏    ・パネルディスカッション「石狩産小麦の可能性を考える」         コーディネーター 酪農学園大学 中原准一 氏         パネラー 佐々繁夫 氏(生産者・JAいしかり米麦部会長)                佐藤友紀 氏(事業者・ベーカリーショップこむぎっこ工場長)                          後呂壽重 氏(消費者・石狩手作り食品の会)   ・石狩産小麦を使用した商品の試食会(パン・パスタ・ピザなどの試食あり)   

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop