札幌100マイル

RSS 札幌彫刻美術館日記-彫美家の日々

札幌宮の森にある小さな美術館の日常を学芸員がお伝えします。

by sapporochobi

プロフィール

本郷新記念札幌彫刻美術館

宮の森の閑静な住宅街のなかにある美術館です。
彫刻家・本郷新の作品をおもに展示しています。
「ちょうび」と呼んでください。
5人家族の「彫美(ちょうび)家」、日記担当は学芸員のHです。

開館時間 10:00~17:00 月曜休館
料金 一般300円、高大生200円、65歳以上250円、中学生以下無料 ※特別展の場合は異なります。
〒064-0954 札幌市中央区宮の森4条12丁目
TEL 011-642-5709
http://www.hongoshin-smos.jp/index.html


投稿したブログ数:46件

泉の像②

彫刻美術館へ続く石畳の坂、
歩いて通ううちにふと気付いたのです。

「あ、泉の像!」

いつも撮ろうと思って忘れていたのですが、先日やっとおさめました。
札幌を象徴する泉の像とテレビ塔の組み合わせです。






この模様、石畳にある全てのマンホールが同じ模様になっているのかと思いきや、
どうやら一部だけのようです。私は今のところ、いつも通る道の一つしか見つけられていません。


思わぬところで、見覚えのある何かに出会う。小さなことでも何となく嬉しくなるものです。
美術は、ちょっとしたワクワクを生むきっかけにもなるのでしょうね。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop