札幌100マイル

RSS Uchiuchiのおすすめ帳

北24条のワイン居酒屋Uchiuchiのブログです。 北24条で60年以上酒店を営む 田中商店の二階で週替わりのグラスワインを楽しめます。 パスタやおつまみなどの フードも充実しています! 皆様のご来店をお待ちしております! 北24条西4丁目田中ビル二階 ワイン居酒屋Uchiuchi ℡011-757-5152 営業時間 17:30~24:00 ラストオーダー23:00 定休日 日曜・祝日

by uchiuchiwine

プロフィール

北24条の老舗「酒のたなか」の娘が営むワイン居酒屋です。
毎週替わる5種類のグラスワインと金・土曜日限定のスペシャルグラスワインをご提供しています。
フードも充実しています!
是非お立ち寄りください!


投稿したブログ数:901件

今週のおすすめワイン&週末スペシャルワイン

ゴールデンウィークも終わり、また日常が戻ってきましたね。

最終日は何年かぶりにふらっと釣りに行きました。

釣果はいまいちでしたが、久々に海を見ながらぼーっとできて楽しかったです。

おやすみ疲れの方もいらっしゃるかと思いますが、帰りに一息ついて帰りませんか?

今週のおすすめフードは疲れた時のブタミンパワー「道産ポークのグリル キノコバター醤油」です。

そして今週のイチオシは珍しいバスク地方の微発泡です。

9割は地元で消費され、なかなかお目にかかれない一杯です。

是非お試しください。

そして明日からのスペシャルワインは何と先週のG・w効果か一杯も出なかったため

今週に持ち越しです(泣)

皆様のお越しをお待ちしております!

 

ボイーガス

① ボイーガス ブルット レゼルバ (スペイン、ペネデス地方)  

スパークリング白・辛口                        

■ ブドウ品種 :チャレッロ45%、マカベオ35%、パレリャーダ20%

14世紀から名声を誇り続けたアルト・ペネデス最北端の伝説的な丘陵畑「カン・マシーア」で

400年以上に渡ってぶどう栽培を営み、1936年からカバ造りを開始した老舗。

ブドウが吸い上げる大地の滋養分が濃厚なコクとなり、シャンパーニュと見紛う品質。

その濃密で深い味わいは他のカバとは一線を画し、

スペインのトップソムリエ達と35ヶ国の名門インポーターが長年支持し続けているのもうなずけます。                                         

ラス ¥680   ボトル¥3500

オベルコ

② オベルゴ ティント・ホーベン (スペイン、ソモンターノ地方) 

赤・ミディアムボディ                           

■ ブドウ品種 :ガルナッチャ・ティンタ100%

スペインのニューワールドと呼ばれるソモンターノ地方で、こだわりのガルナッチャ100%で造られる赤。

チェリーの甘みが凝縮したキャンディのような香り、口に含むと果実味や酸、トーストのような香ばしさの他、

芯にこの地特有のミネラルがあり、ワイン単体でもその複雑さで飽きることなく楽しめます。
                                      

グラス ¥640   ボトル¥2700

カンティーネ

③ カンティーネ・コローシ ネロ・ダーヴォラ (イタリア、シチリア地方) 

赤・ミディアムボディ                          

■ブドウ品種 :ネロ・ダーヴォラ100%

樽での熟成を行わずシチリアの太陽を思わせる完熟果実の旨みがストレートに表現されたワインです。

濃い紫の色合いそのままのカシスリキュールやローズの魅力的な香りに少し燻したようなニュアンス。

滑らかな舌触りで、酸と果実味のバランスが取れておりボリューム感がちょうど良いワインです。
                                      

グラス ¥600   ボトル¥2600

イルスタ

④ イルスタ ゲタリアコ チャコリーナ (スペイン、バスク地方) 

微発泡白・辛口

■ ブドウ品種 :オンダラビ・スリ95%、グロ・マンサン5%

ピンチョスのお供として地元のバルでは1杯目に飲まれることの多い微発泡の白ワイン「チャコリ」

(地元では「もこ〇ち」ばりの高さからコップにワインを注ぐのが有名)。

リンゴやグレープフルーツ等の様々な香りが楽しめ、程よい酸味と苦み、フルーツの香りが余韻に長く残ります。

全体の9割は地元で消費される為、海外で見かけるのは珍しいそうなので、是非この機会にバスク旅行気分でお試し下さい。
                      

グラス ¥800 (ハーフできます)  ボトル¥3500

ケスター

⑤ ケスター・ヴォルフ シルヴァーナ・クラシック (ドイツ、ラインヘッセン地方) 

白・辛口

■ ブドウ品種 :シルヴァーナ100%

祖父の友人ゲオルグ・ショイが作った、ヴォルフ家にとっては特別な品種シルヴァーナ100%で造る白。

温かい畑で収穫量を抑えて葡萄の糖度を高め、その葡萄を辛口に仕上げています。

キレが良く、しっかりとした味わいの辛口ワインで、食中酒としてどんな料理にも合わせやすい味わいです。
                                       

グラス ¥580   ボトル¥2400

 

ビュルル

ビュルル    ヴァケラス2012

ジゴンダスの名手と謳われたエドモン・ビュルルが2004年に他界し、

3人の息子の内、次男フローランと三男ダミアンがドメーヌを継ぎました。

フローランは‘95年から畑作業を中心に、ダミアンは’97年から醸造を中心に働いていましたが、

残念ながらエドモンが亡くなってからワインの品質は低下。

しかし家を出ていた長男ベルナールも彼らのことが気がかりで、2人に畑の管理方法を教えるなど、

3人でビュルルのワインを復活させることに取り組み、

エドモンの時代には時間がなく出来ていなかった畑仕事を行い、エノロジストのアドヴァイスも聞き、

現在ではエドモン以上の品質となりました。

こちらのヴァケラスはコンクリートタンクで熟成し、濾過も清澄もしておらずインクのような濃い色。

煮詰めた甘いジャムや胡椒のようなスパイシーな香り、豊かな果実味、

質の良いタンニンとたっぷりのボリュームがあります。

ビュルルというとジゴンダスがまず上がりますが、

このヴァケラスもビュルルのワインのスタイルをしっかり感じさせてくれます。

グラス  1100円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ローヌ地方
■ 味のタイプ :赤・フルボディ
■ アルコール度:14,5%
■ ブドウ品種 :グルナッシュ70%、シラー30%
■ 平均樹齢 :40年

エリック

エリック・ルイ プイィ・フュメ2013

1996年に家業を継承した4代目当主エリック・ルイの手によって、本格的に自社ビン詰めを開始した生産者。

実質的にはビオロジーの厳格なリュット・レゾネ栽培への切り替え、醸造設備の刷新、

栽培と醸造の要所における月の運行カレンダーの採用といった改革を行ってワインの品質を高め、

国内外のワインメディアや、各国のソムリエなどから高い評価を受けるようになりました。

転機は初のわが子の誕生を待ちわびながら、

小学生の時以来およそ20年ぶりに 『星の王子さま』 を読み返したことで訪れました。

エリック曰く「私も、いつの間にかこの物語に出てくる「おとなたち」になってしまったのではないかと、

強く自問自答させられました。本当に大切なものは目に見えない、というキツネの有名なセリフは、

栽培家・醸造家としての私に改めて大きな気づきを与えてくれ、

以後のワイン造りにおいて、知識や先入観にとらわれることなく、

素直な心で「感じる」ものを大事にするようになりました」とのこと。

ラベルも星の王子様のエスプリを取り入れた可愛らしいもので、

ワインはプイィ・フュメらしいスモーキーさがありながら、柔らかな液体に仕上がっています。

グラス  1100円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ロワール地方
■ 味のタイプ :白・辛口
■ アルコール度:12,5%
■ ブドウ品種 :ソーヴィニョン・ブラン100%
■ 平均樹齢 :25年

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop