札幌100マイル

RSS Uchiuchiのおすすめ帳

北24条のワイン居酒屋Uchiuchiのブログです。 北24条で60年以上酒店を営む 田中商店の二階で週替わりのグラスワインを楽しめます。 パスタやおつまみなどの フードも充実しています! 皆様のご来店をお待ちしております! 北24条西4丁目田中ビル二階 ワイン居酒屋Uchiuchi ℡011-757-5152 営業時間 17:30~24:00 ラストオーダー23:00 定休日 日曜・祝日

by uchiuchiwine

プロフィール

北24条の老舗「酒のたなか」の娘が営むワイン居酒屋です。
毎週替わる5種類のグラスワインと金・土曜日限定のスペシャルグラスワインをご提供しています。
フードも充実しています!
是非お立ち寄りください!


投稿したブログ数:898件

今週のおすすめワイン&週末スペシャルワイン

日曜日はは狸八祭りに行ってみたのですが、あまりの人出に心が折れてしまいましたが、

以前から行ってみたかったお店に行けてとても満喫できました。

9時には家に到着してとても健康的?な一日でした。

リフレッシュもできたので今週も頑張っていきたいと思います。

さて今週のイチオシは飲み頃ボルドー「シャトー・サント・コロンブ」です。

夜も少し肌寒いですが、こんなときには美味しい赤のみたくなりますね。

 

 

オリオル

① オリオル・ロッセール キュベ・エスペショネル (スペイン、ペネデス地方) 

スパークリング白・辛口                 

■ ブドウ品種 :チャレロ、マカベオ、パレリャーダ

伝統ある家族経営のワイナリーで、未だルミアージュまで全て手作業で行う数少ない醸造所。

このクラスのカヴァでは普通ありえない28ヶ月にも及ぶ長期瓶熟成、注文を受けてからのデゴルジュマンなど、

小規模なワイナリーならではのこだわりを持っていて、格上のシャンパーニュを思わせる味わいです。
                                       

グラス ¥500   ボトル¥2200

サント

② シャトー・サント・コロンブ2006 (フランス、ボルドー地方) 

赤・フルボディ 

■ ブドウ品種 :メルロー70%、カベルネフラン20%、カベルネ・ソーヴィニョン10%

オーナーは「パヴィ」や「モンブスケ」といったシャトーをわずか数年で一躍トップワイナリーに押し上げたジェラール・ペレス氏。

醸造コンサルタントにミスターメルロー「ミシェル・ロラン」を迎えて造る旨安ボルドー。

所有する他のシャトー同様しっかりフルボディですが、トップシャトーで使用した古樽で熟成させるため

若いうちからバランスが良く、熟成が進み余分な贅肉も落ちて丁度飲み頃に差し掛かっています。
                                       

グラス ¥640   ボトル¥2700

 

サンアントニオ

③ サンアントニオ ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ ナンフレス   (イタリア、ヴェネト地方) 

赤・ミディアムボディ                   

■ 品種 :コルヴィーナ70%、ロンディネッラ30%

サンアントニオのエントリークラスの赤。以前は只のヴァルポリチェッラでしたが、スペリオーレに昇格。

でも上のクラスほど濃すぎず、丁度良いバランス。カシスやブルーベリーのフレッシュさとフルーティな香り、杉

のような清涼感もあり、ふくよかな果実の広がりと旨みを感じます。しっとりとした舌触りも好印象。
                                       

グラス ¥600   ボトル¥2500

ガングランジェ

 

④ ガングランジェ ピノ・ブラン (フランス、アルザス地方) 

白・辛口                        

■ブドウ品種 :ピノ・オーセロワ80%、ピノ・ブラン20%

自然派生産者ガングランジェが造るピノ・ブラン。ワインはフレッシュで、白桃、ネクタリン、カモミーユ、ハチミツの香り。

白いフルーツの繊細なふくらみと細く伸びやかな酸とのバランスが良く、

樹齢50年以上の古樹のブドウならではの繊細で滋味深い味わいとミネラルのやさしい苦みが余韻に残ります。
                      

グラス ¥820 (ハーフできます)  ボトル¥3600

アデガ

⑤ アデガ・デ・ペゴエス コルエイタ・セレクシォナーダ・ブランコ (ポルトガル) 

白・辛口

■ ブドウ品種 :シャルドネ25%、ヴェルデーリョ25%、アリアント25%、アンタン・ヴァズ25%

シャルドネと地品種3種を4分の1ずつブレンドした珍しい白。

香りには様々な花やリンゴ、ナッツ等が感じられ、フレッシュでアロマティック。

口の中でもフレッシュな風味が広がり、柔らかくボリュームのある酸とのバランスがとれたまとまりある味わい。

コストパフォーマンスがとても高いワインです。
                                       

グラス ¥560   ボトル¥2300

ヴァンサン

ヴァンサン・デュルイユ・ジャンティアル リュリー アン・ゲンヌ2011

リュリーで最も古いルーツをもつドメーヌの一つで、1994年ヴァンサンが父から3haを引き継ぎ現在では17haを所有。

ヴァンサンは新世代期待の星としてより一層腕に磨きを掛けていますが、

興味深いのは父と息子、個々にドメーヌを持ち、親子で全く違うスタイルの造りである点です。

父は伝統的手法、新樽オークで2年、タンニンもしっかりしたスタイル。

対してヴァンサンはパーセルごとに違う醸造法を施し、巧みに樽を取り入れた手法で

樽熟成を12ヶ月程度に軽く抑え、テロワールの重要性、優雅さを求めた造り。

樹齢約40年のブドウから造られるこちらのリュリーは、

赤系果実に軽く獣系やキノコも感じられる素晴らしい香りが特徴です。

―リアルワインガイド50号より抜粋―

こちらはドメーヌ物です。ミネラル、スパイス、赤黒果実、ロースト、など複雑な香り。

柔らかで伸びのある果実味、程よいボディと丸くエレガントなまとまり、バランス良く完成された味わいです。

メルキュレと比べればより女性的、繊細で品のある上質のピノ・ノワールに仕上がっています。

メルキュレのCPの高さには及ばないまでも、このアン・ゲンヌも十分過ぎるクオリティの高さです。

個人的にはこちらのほうがより好みです。(今飲んで89 ポテンシャル89+)

グラス  1200円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
■ 味のタイプ :赤・ミディアムボディ
■ アルコール度:13%
■ ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
■ 平均樹齢 :40年

セバスチャン

                                                              

セバスチャン・リフォー サンセール レ・カルトロン2012

一般的なサンセールらしさやソーヴィニョン・ブランらしさを微塵も感じさせない、

新世代のサンセールの生産者「セバスチャン・リフォー」が造るベースのサンセール。

ブドウのポテンシャルを極限まで引き出す独特の栽培法から産み出される完熟果実の風味たっぷりのワインは、

いわゆるサンセールらしい香りは感じられず、代わりにこのクラスでも

ボリューム感満点のセバスチャン・リフォーらしさがしっかり感じられます。

唯一このキュヴェだけはビストロからの要請でごく少量So2を添加し、かつフィルター処理も行うので、

ナチュラルワインとしての癖が無い、自然派ワイン入門編にピッタリな味わいに仕上がっています。

グラス  1000円  (ハーフできます)                                                      

■ 生産地:フランス、ロワール地方
■ 味のタイプ :白・辛口
■ アルコール度:13%
■ リンゴ品種 :ソーヴィニョン・ブラン100%(貴腐15%)
■ 平均樹齢 :20年

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop