札幌100マイル

RSS Uchiuchiのおすすめ帳

北24条のワイン居酒屋Uchiuchiのブログです。 北24条で60年以上酒店を営む 田中商店の二階で週替わりのグラスワインを楽しめます。 パスタやおつまみなどの フードも充実しています! 皆様のご来店をお待ちしております! 北24条西4丁目田中ビル二階 ワイン居酒屋Uchiuchi ℡011-757-5152 営業時間 17:30~24:00 ラストオーダー23:00 定休日 日曜・祝日

by uchiuchiwine

プロフィール

北24条の老舗「酒のたなか」の娘が営むワイン居酒屋です。
毎週替わる5種類のグラスワインと金・土曜日限定のスペシャルグラスワインをご提供しています。
フードも充実しています!
是非お立ち寄りください!


投稿したブログ数:749件

週末スペシャルワイン

更新が遅くなって申し訳ありません。

明日からの金・土限定スペシャルワインです。

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

 

ルーデュモン

ドメーヌ・ルー・デュモン ブルゴーニュ ピノ・ノワール V.V. 2013


仲田さんが2012年に購入した念願の自社畑のピノ・ノワール100%で造られるワイン。

葡萄はニュイ・サン・ジョルジュ近郊の2区画、「レ・ザルジリエール」(1908年植樹)と

「レ・コルニロ」(平均樹齢約50年)からのブレンド。

葡萄栽培はビオロジーで行い、シャトー・ディケムでも使用している

貴重な新樽内で天然酵母のみで発酵。

さらに18ヶ月間樽熟成し、無清澄、無濾過で瓶詰め。

2013年は全体的に硬い年ということで、下の店で1年じっくり熟成させました。

―以下リアルワインガイド53号より抜粋―

このレヴューを書いている頃、この初のドメーヌものの12年が市場に登場し始めた。

実はそれも昨年飲んでいるんだけど、メチャ美味しかった。

そして2年目となるこの13年は、品質の高さはバッチリだけど、

当然のように果実が硬くて液体も硬い。味も閉じ気味。

けどナチュラルで、優しく、美しく、果実がほぐれる1年後くらいにはメチャ美味しくなること必至。

ちなみに今は木の香りが支配的。これを樽香と勘違いする人が俄然多いけど、

実は還元香なのだ。(今飲んで88 ポテンシャル88+)

グラス  1500円

■ 生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
■ 味のタイプ :赤・ミディアムボディ
■ アルコール度:13%
■ ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
■ 平均樹齢 :50~110年

 

 

セピ

                                                              

セピ・ランドマン ピノ・ブラン ヴァレ・ノーブル2000


ミッシェル・ベタンヌをして、「アルザスを語る上で、セピ・ランドマンを避けて通ることはできない」

と言わしめる奇才が所蔵するバックヴィンテージ。

元々は17世紀から続く栽培家で、1982年に現当主のセピがドメーヌを設立。

その昔アルザスで開催された映画祭で女優ソフィー・マルソーに直談判し、

ラベルに彼女の写真を採用したり(今でも一番のお客様だそう)、

AOC法で認められていない「ヴァン・ド・グラス(アイスワイン)」を勝手に名乗ったり等々、

人並み外れた行動力。

そして彼は、当時24歳だった若き日の仲田さん(ルー・デュモン)が

アルザスでただ一人師事した男で、仲田さん曰く

「除草剤や殺虫剤を一切使用しない厳しい栽培を、

当時から徹底していたりと仕事は超一流で、本当に勉強になりました。

あと、収穫時にぶどうを摘み残した女性はセピにキスしなければならないという

「セピ法」を立法したりとか、とにかく面白い人です。

ちなみにここのバックヴィンテージはホントに美味しいと思います」とのこと。

グラス  1400円

■ 生産地:フランス、アルザス地方
■ 味のタイプ :白・やや辛口
■ アルコール度:11,5%
■ ブドウ品種 :ピノ・ブラン100%

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop