札幌100マイル

Uchiuchiのおすすめ帳

北24条のワイン居酒屋Uchiuchiのブログです。 北24条で60年以上酒店を営む 田中商店の二階で週替わりのグラスワインを楽しめます。 パスタやおつまみなどの フードも充実しています! 皆様のご来店をお待ちしております! 北24条西4丁目田中ビル二階 ワイン居酒屋Uchiuchi ℡011-757-5152 営業時間 17:30~24:00 ラストオーダー23:00 定休日 日曜・祝日

『未分類』カテゴリーの投稿一覧

週末スペシャルワイン

今週の週末スペシャルワインです。

今週は土曜日がお休みの為、木・金のご提供とさせていただきます。

赤は「フレデリック・コサール」のムーラン・ナ・ヴァンです!

一本のみの入荷の為お一人様一杯まででお願いします。

今週のグラスワインで提供している「アツシ・スズキ」の2015年を

下の店長がこっそり寝かせておいた模様です。

単純に比べられませんが、おもしろいかなと思います。

是非飲み比べてください!

フレデリック

 

フレデリック・コサール ムーラン・ナ・ヴァン2015

ブルゴーニュのカリスマ自然派生産者「ドメーヌ・ド・シャソルネイ」の

フレデリック・コサールが手掛けるネゴシアン部門のワイン。

コサールの造るボージョレ・ヌーヴォーは毎年楽しみしている方も多いと思いますが、

こちらはクリュ・ボジョレーで最高のヴァン・ナチュールを造るというプロジェクトの1本。

次世代を担う若いヴィニョロンの支援として若手生産者と組んで

ジュリエナ、サン・タムールを既に手掛けていますが、

今回はコサール単独で仕込んだ「ムーラン・ナ・ヴァン」(しかも当たり年の2015年!)。

果実味を生かすためにステンレスタンクで熟成したワインは、

クランベリー、グミ、リュバーブ、梨、オレンジピールの香り。

ワインはチャーミ   ングかつスパイシーで、

透明感のあるジューシーな果実の旨味エキスが喉をすり抜けます。

尚、下の店でも1本しか入荷しなかったので、お一人様1杯まででお願いいたします。

グラス  1600円  (ハーフできます) 

■ 生産地:フランス、ブルゴーニュ地方、ボージョレ地区
■ 味のタイプ :赤・ミディアムボディ
■ アルコール度:13%
■ ブドウ品種:ガメイ100%
■ 平均樹齢 :70年

                                                              

アツシ・スズキ ヨイチ ロゼ サンスフル2015

今週のグラスワインでご紹介しているのは2016年ですが、

こちらはファーストヴィンテージの2015年。

「開けたてより2~3日置いてからの方が美味しかったから」と、

本来早飲みタイプのワインなのに下の店長がこっそり熟成させていました。

セパージュも発泡具合も異なるので単純比較はできませんが、よろしければお試し下さいませ。

―以下ラベルより抜粋―

減農薬で育てた自社農園のブドウを使用しています。

亜硫酸(so2)は、仕込みから瓶詰めまで使用せず、無濾過の為、濁りや澱、

また発酵由来の炭酸ガスも閉じ込められており、微発泡性です。

イチゴや白い花の香り、適度にボリューム感もあり心地よい、そんなワインになりました。

細かい事は抜きにして気軽に飲んで頂いたけたら幸いです。

グラス  900円  (ハーフできます) 

■ 生産地:日本、北海道、余市町
■ 味のタイプ :ロゼ・辛口
■ アルコール度:12%
■ ブドウ品種 :ミュラートゥルガウ60%、ツヴァイゲルトレーベ30%、ケルナー10%

 

 

今週のおすすめワイン

あっという間に今週で4月も終わりですね。

今週末にはGWかと思うと今年も早いです。。

さて今週のおすすめワインです。

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

 

 

ザルデット

① ザルデット リゾーロ フリッツァンテ セッコ (イタリア、ヴェネト地方) 

弱発泡白・辛口                        

■ブドウ品種 :グレラ70%、シャルドネ20%、モスカート10%

プロセッコで有名なザルデットですが、こちらはシャルドネやモスカートも加えた珍しい瓶内2次発酵タイプ。

地元ではプロセッコを飲んでいた人も、少し濁りがあってよりナチュラルでいいと、

最近このフリッツァンテを選ぶそうです(なので生産量のほとんどは地元消費)。

残糖0.3g/lと辛口で、心地よく爽やかな酸が感じられ、

非常にフレッシュなアロマと酵母からくるパンの皮を思わせる香ばしい香りもあります。
                                       

グラス ¥600   ボトル¥2500

サンタデュック

② サンタデュック コート・デュ・ローヌ レ・ヴィエーユ・ヴィーニュ2010
(フランス、ローヌ地方) 

赤・フルボディ 

■ブドウ品種:グルナッシュ70%、シラー20%、メルロー15%、カリニャン10%

ロバート・パーカーが最高評価「5つ星」生産者の一つに上げ、「ジゴンダスに君臨するチャンピオン」と絶賛する

サンタ・デュックが、「ケラーヌ」「ラストー」等の買い葡萄から造る赤。

只のコート・デュ・ローヌとは思えない厚みがあり、

醸造した本人自ら「プティ・シャトーヌフ」と自画自賛するのも納得の出来栄え。 
                                       

グラス ¥680   ボトル¥2900

 

クロワ

③ シャトー・ラ・クロワ・ブランシュ (フランス、ボルドー地方) 

赤・ミディアムボディ           

■ ブドウ品種 :カベルネ・ソーヴィニョン60%、メルロー40%

シャトー・ニコを造るデュブール家が経営するシャトー。

この価格帯ながらカベルネ・ソーヴィニョンの比率が高く、

フルーティでありながら構成のしっかりとしたバランスの良い味わい。

「低価格帯ならボルドーよりはニューワールドの方が良いよね」と思っている方も是非一度お試し下さい。

RWG誌「旨安大賞」!
                                       

グラス ¥560   ボトル¥2300

 

④ アツシ・スズキ ヨイチ ロゼ サンスフル (日本、北海道) 

微発砲ロゼ・辛口                             

■ ブドウ品種 :ケルナー50%、ミュラートゥルガウ40%、ツヴァイゲルトレーベ10%

ドメーヌ・タカヒコで研修していた鈴木敦之さんが、

2015年に奥様の友恵さんと始めた新しいワイナリー「ドメーヌ・アツシ・スズキ」。

こちらは北海道内限定の微発泡ロゼで、「堅苦しい事は抜きにして楽しく飲んでほしい」というコンセプトで醸造。

今回はケルナー多めで、より香りが華やかに仕上がっています。
                     

グラス ¥880 (ハーフできます)   ボトル¥3900

 

ヴィノヴァリー

⑤ ヴィノヴァリー アンジュ・ブラン (フランス、南西地方) 

白・辛口                             

■ ブドウ品種 :ソーヴィニョン・ブラン100%

ワイン名を直訳すると「白い天使」(姉妹品にデーモン・ノワール=「黒い悪魔」もあります)で、

南西地方の温暖な気候で育まれたソーヴィニョン・ブランを100%使用。

レモンを中心とした柑橘系の香りに加え、どことなくエキゾチックなフルーツの香りも加わり、

フレッシュかつジューシーな味わいです。
                                       

グラス ¥560   ボトル¥2300

 

 

週末スペシャルワイン

今週の金・土限定スペシャルワインです。

今週は言わずと知れた「プピーユ」と

我らが北海道「藤野ワイナリー」からスパークリングの登場です。

そしてたった今「道産ポークのカスレ」煮えました。

そしてまさかの自家製餃子あります。

どちらも数量限定ですのでお早めにどうぞ!!

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

 

プピーユ

 

プピーユ 2011

現オーナー「フィリップ・カリーユ」氏は若くしてギリシャや南アフリカ等の

世界各地で醸造技術者として活躍。

その彼が一族のシャトーを継いだことで、シャトーは大きく向上。

より自然な栽培方法、より厳格な選果、樽熟成中に澱とワインが均一に接触する為の

回転式樽ラックの導入など改革を進め品質が劇的に向上。

近年専門家によるブラインド・テイスティングで「シャトー・ペトリュス」

(ボルドーで最も高値のワイン)と最後まで競い合ったという逸話を持ちながら、

パーカー等があまり取り上げない為、価格が高騰せず大変お買い得なワイン。

また、カリーユ氏は「カスティヨンのワイン全てを有機にしたい」という大きな夢があり、

2008年からエコセールの有機認証を取得しています。

2011年は2010年に比べ凝縮感は幾分控えめですが、

それでも中身がしっかりと詰まった液体でフィネスとエレガントさが光ります。

ヴィンテージのキャラクターこそ違え完成度の高さに遜色は無く、

生産者の腕が発揮されたヴィンテージで、

下の店長曰く「プピーユにオフヴィンテージ無し」そうです。

グラス  1300円  (ハーフできます) 

■ 生産地:フランス、ボルドー地方、コート・ド・カスティヨン地区
■ 味のタイプ :赤・フルボディ
■ アルコール度:13%
■ ブドウ品種:メルロー100%
■ 平均樹齢 :35年
■ 平均年間生産量 :71000本

藤野

                                                              

さっぽろ藤野ワイナリー NAKAI ナチュラルスパークリング2016

「10Rワイナリー」での修行を終え2015年から醸造責任者に就任した

「浦本忠幸」氏が手がける新生「さっぽろ藤野ワイナリー」。

こちらは余市町登地区「中井農園」産のミュラートゥルガウとケルナーを使用し、

発酵中の炭酸ガスを閉じ込めた優しい泡のスパークリングワイン。

2016年は全体的に収量が激減し厳しい年でしたが、

中井農園のある余市町登地区ではブドウの熟期の天候が良く、

ミュラー、ケルナー共に品質はとても良いものとなりました。

ワインの味わいはミュラートゥルガウの和柑橘系の果実味と素朴な味わいのなかに

ケルナーの蜜のニュアンスやほろ苦さが感じられ、余韻にはキレのある酸が残ります。

酸化防止剤無添加のため、味わいは優しくピュア。

た、デゴルジュマン(オリ抜き)もしていないため、

濁りのある旨味たっぷりのスパークリングワインに仕上がっています。

グラス  900円

■ 生産地:日本、北海道
■ 味のタイプ :泡白・辛口
■ アルコール度:10%
■ ブドウ品種 :ミュラートゥルガウ91%、ケルナー9%
■ 平均樹齢 :年
■ 平均年間生産量:822本

今週のおすすめワイン

店の前の桜の木が少し色づいてきました。

もう少しでお花見できるかなぁと楽しみです。

今週のおすすめワインです。

皆様のお越しをお待ちしてます!

尚、ゴールデンウィークの営業は

5月1日(月),2日(火)は営業いたします。

5月3日から7日までお休みさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

 

ピエロ

 

① ピエロ・マンチーニ ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ スプマンテ ブリュット
(イタリア、サルディーニャ地方) 

スパークリング白・辛口  

■ ブドウ品種 :ヴェルメンティーノ100%

地中海に浮かぶサルディーニャ島のガッルーラ地区で最大の葡萄畑を所有するピエロ・マンチーニが、

ヴェルメンティーノ100%で造るサルディーニャ唯一のDOCGスプマンテ。

レモンのような爽やかさとミネラル感が特徴で、香り高く酸がしっかりしている為、

食前酒はもちろんシーフードとの相性が秀逸です。

グラス ¥590   ボトル¥2900

ロシェット

② ドメーヌ・ロシェット レニエ (フランス、ブルゴーニュ地方) 

赤・ミディアムボディ

■ ブドウ品種 :ガメイ100%

ドメーヌのお膝元であり最も重要な畑がこの「レニエ」。「ブルーイィ」と「モルゴン」の中間に位置し、

「クリュ・ボージョレの王子」と言われるワインですが、

瓶詰めまで大樽で熟成を行うことでワインにまろやかさが生まれ、深みのある酒質を実現。早

飲みのイメージが強いボージョレにあって長期熟成にも耐え得るしっかりとした酒質で、赤

スグリやラズベリーのアロマ、柔らかなタンニンが特徴です。
                                       

グラス ¥660   ボトル¥2800

レヴィッレ

 

③ レ・ヴィッレ・ディ・アンタネ アモーレ・エテルノ オーガニック (イタリア、ヴェネト地方) 

赤・フルボディ                         

■ブドウ品種 :コルヴィーナ、メルロー、シラー

「ロミオとジュリエット」の舞台ヴェローナ産の赤。

酒名は「永遠の愛」という意味で、醸造家の土地に対する愛情から命名。

ドウは全て有機栽培で、地元産のコルヴィーナを主体にシチリア産の国際品種をブレンド。

フレッシュな果実味に溢れ、森の香りや野性味のあるベリーの甘さが特徴的。
                                       

グラス ¥620   ボトル¥2600

ベルトラン

④ ベルトラン・アンブロワーズ コトー・ブルギニョン・ブラン レトルデロイーズ 2012
(フランス、ブルゴーニュ地方) 

白・辛口                  

■ブドウ品種 :シャルドネ100%

近年の品質向上と反比例して、変わらない良心的値付けで

人気上昇中のアンブロワーズですが、地味に狙い目はこの白。

以前に比べ樽の影響を抑えたことでストレートに果実味が感じられます。

畑の位置こそコトー・ブルギニョンですが、その品質はACブルゴーニュを飛び越えて村名クラス!
                                       

グラス ¥720   ボトル¥3100

ベルフラワー

⑤ ベルフラワー ピノ・グリージョ (チリ、カチャポアル・ヴァレー) 

白・辛口

■ ブドウ品種 :ピノ・グリージョ100%

主に北イタリアで多く栽培され、黒ブドウと白ブドウの中間的な要素を持つ品種

「ピノ・グリージョ」の特性を見事に引き出した白。

洋梨、シトラスフルーツ、タンジェリン等の爽やかでエキゾチックな風味が特徴的で、それが余韻まで長く続きます。

ちなみにブランド名にもなっている「ベルフラワー」はチリの国花で、花同様に皆に愛されるようにと名付けられました。
                                       

グラス ¥500   ボトル¥2000

週末スペシャルワイン

昨日、今日と冬に逆戻りのようなお天気ですね。

あと少しの我慢ですが、やっぱり早く暖かくなってほしいです。。

今週の金・土限定スペシャルワインです。

赤は下の店長の太鼓(腹)判がついてきます(笑)

特に白は個人的に気になってしょうがないです。

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ピエール・ジェラン ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2014

フィサンで最も評価の高い1級畑の一つ

「クロ・ナポレオン」(モノポール)を所有するピエール・ジェラン。

栽培はリュット・レゾネで、35〜40hl/haという低収量を守っています。

基本的に先代を踏襲したクラシックな造りですが、

最近は発酵温度を低め新樽の使用率も抑えめにし、以前よりはだいぶ柔らかくなっています。

一方、雨のリスクを恐れず収穫は同村の近隣よりも遅くしている為、

アルコール分がしばしば13度を超え、

逞しいストラクチャーのフィサンらしさも追求し続けています。

このACブルゴーニュも上級キュヴェ同様クラシックで骨格のしっかりしたワインですが、

2014年はヴィンテージ・キャラクターと見事にマッチしたバランス抜群の仕上がり。

今すぐ美味で、下の店長も太鼓判を押していました。

グラス  1000円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
■ 味のタイプ :赤・ミディアムボディ
■ アルコール度:13%
■ ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
ヒメネス

ヒメネス・スピノラ エクセプショナル・ハーヴェスト2015

限られた生産設備で品質だけを追求するヒメネス・スピノラ社の

「ペドロ・ヒメネス シェリー」は、量を造ることを許しません。

そのため畑には「ペドロ・ヒメネス シェリー」にはならなかった、

しかし極上のブドウが収穫されることなく摘み残されます。

収穫から醸造を経た21日後、再び設備が空いてからようやく収穫されるこのブドウは

結果的に”遅摘み”となり、類稀なアロマを放つ辛口白ワインとなります。

これまでテーブルワインに分類されていましたが、

その希少性が認められ2013年ヴィンテージより

「ビノ・バリエタル 100% ペドロ・ヒメネス」と固有の原産地呼称が与えられました。

赤ワインのように果皮ごと醸造するため色は深い黄金色で、

遅摘みブドウに由来するドライフルーツのような香りやパン菓子のようなアロマが特徴的。

残糖はありますが、食事に合わせることを想定し年々バトナージュをソフトにすることで

フィネスが各段に増しており、食前酒だけでなく前菜等と一緒に楽しめます。

グラス  1200円 (ハーフできます)

■ 生産地:スペイン、アンダルシア地方
■ 味のタイプ :白・やや辛口
■ アルコール度:12,5%
■ ブドウ品種 :ペドロ・ヒメネス100%
■ 平均樹齢 :35年
■ 平均年間生産量 :21692本

pageTop