札幌100マイル

RSS 円山動物園ブログ

円山動物園の動物の近況や出来事などを綴ります

by zoozakki

プロフィール

円山動物園

札幌の中心部から近く、緑豊かでのんびりできる動物園です。
ちびっこはもちろん、大人も楽しめる空間を目指して奮闘中。
もちろん魅力的な動物たちもたくさん。
希少種の繁殖や、環境教育にも積極的に取り組んでいます。
そんな円山動物園の日々と、そこで働くひとびとのつぶやきを綴ります。
公式ホームページ:http://www.city.sapporo.jp/zoo/


投稿したブログ数:1336件

カバ愛

みなさまこんばんは。
昨日は春の陽気でしたが急に寒くなりましたね~。

動物園にお越しの際は暖かい格好でいらしてくださいね。



というわけで今回は、
14:15~ 「カバガイド
のレポートをお届けします♪


※相変わらずブレブレ・ボヤボヤな写真ばかりですがお許しくださいm(_ _)m

キーパー通路にて、カバを間近で観察しながら
飼育員の解説を聞いていただくこの体験。

お客様をご案内すると、さっそくザンが近寄ってきました。







というわけで今回はザンに協力してもらいます。

早速口の中を拝見…

ねばねば~



臼歯(奥歯)の歯並びがとってもキレイですね!


足は意外と小さくて可愛い



もみじまんじゅうみたい


ちなみに二頭の体重ですが、ザンは1トン強、ドンは2トン強あるそうです。
普通の生活の中では想像がつかないほどの重さですね~。


あまり詳しく紹介してしまうと、参加したときの楽しみが半減してしまうので…
より詳しい内容は、ぜひ実際にカバガイドに参加して
大野飼育員からお聞きいただければと思います^^♪


最後にお一人ずつ、野菜を口に入れてもらいました。







私も失敬して…







カバの写真を撮りながら、今日のブログに載せますね!と私が言うと
僕が写ってる写真は使わないでください…」とシャイな大野飼育員でしたが、
ザンを見たお客様の「可愛いね、可愛いね~」という喜びの声を聞いた後から、
ガイドの声のトーンが少し上がっていたのを私は聞き逃していませんよ。笑




さて、そんな中ドンはどうしているかというと…







獣舎にキャベツを投げ入れるも、プールから上がろうとしません。

大野さんいわく、ドンは以前歯が抜けた時のことをまだ覚えており、
大野さんのことを警戒しているとのことでした。

「このキャベツも、僕が見えなくなったらちゃんと上がってきて食べるんですよ…」
という悲しい台詞が忘れられません。

そして本当にその通りでした







大野さんが去るとすぐドンが寄って来ました。

大野さんのことは警戒しながらも、キャベツは食べたい…でも近寄れない…

そんなお茶目なドンですが、実際に近くで見ていただければ
その可愛さが伝わると思います。

みなさまのご参加をお待ちしております^^♪



コメントは受け付けていません。

pageTop