札幌100マイル

RSS 円山動物園ブログ

円山動物園の動物の近況や出来事などを綴ります

by zoozakki

プロフィール

円山動物園

札幌の中心部から近く、緑豊かでのんびりできる動物園です。
ちびっこはもちろん、大人も楽しめる空間を目指して奮闘中。
もちろん魅力的な動物たちもたくさん。
希少種の繁殖や、環境教育にも積極的に取り組んでいます。
そんな円山動物園の日々と、そこで働くひとびとのつぶやきを綴ります。
公式ホームページ:http://www.city.sapporo.jp/zoo/


投稿したブログ数:1344件

ライオンたちの様子 その2

 

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。

前回ティモンが、「食欲が落ち寝ていることが多い」と書いたところ、ティモンの状態を心配する声が多数寄せられました。

現在、ティモンには、通常与えている餌に加えて、色々な餌を与えています。食べる量は少ないものの、少しづつ食べ始めるようになってきています!

今のところのお気に入りは「ヒヨコ」です。

今回は、ちょっとづつライオンの展示場の案内等もしていこうと思います。

P1050806

手前が小展示場、奥が大展示場、普段は仕切りを開け放しています。

P1050804

展示場の反対側の壁はアフリカの大草原の写真、ガゼルがいっぱい!

照明の関係で、見えづらくてごめんなさい。

P1050788

小展示場のうえでくつろいでいる?ティモン。しばらく粘ったのですが、顔を向けてくれませんでした(6/14午前撮影)。

P1050797

おなじ時、リッキーはお気に入りの定位置?にいました(6/14午前撮影)。

P1050801

夕方見に行くと、ティモンがリッキーの定位置を占拠していました(6/14撮影)。

P1050803

リッキーはというと・・・の~んびり。(ガラスに人止めが写り込んでしまいました、6/14撮影)

ティモンも調子が悪いながらも、色々と動き回るようになっています。これもリッキーがそばにいるからかもしれません。

獣医師も飼育員も、色々と手を変え品を変え、ティモン達と向き合っています。

次回は、もっといい報告ができるといいな。

 

そして、別件のご報告です。サーバルキャットの「エン」がキリン館の展示場でリハビリを開始します。

以前いた奥の展示場ではなく、今までポッキーが入っていた手前の展示場にエンに入ってもらい、ポッキーはロフトのある奥の展示場(でも、ロフトには上がれないようにしています)に移ってもらいました。もちろんポッキーお気に入りの「寝台」も一緒に移動しました。

順路の都合上、6/16(木)から当分の間、サーバルキャットの観覧は中止となります。

リハビリが進んでエンの動きが良くなって来れば、時間限定でポッキーとエンを皆さんに観ていただこうと考えていますので、しばしお待ちください。(M)

コメントは受け付けていません。

pageTop