札幌100マイル

RSS 円山動物園ブログ

円山動物園の動物の近況や出来事などを綴ります

by zoozakki

プロフィール

円山動物園

札幌の中心部から近く、緑豊かでのんびりできる動物園です。
ちびっこはもちろん、大人も楽しめる空間を目指して奮闘中。
もちろん魅力的な動物たちもたくさん。
希少種の繁殖や、環境教育にも積極的に取り組んでいます。
そんな円山動物園の日々と、そこで働くひとびとのつぶやきを綴ります。
公式ホームページ:http://www.city.sapporo.jp/zoo/


投稿したブログ数:1293件

初めてのホッキョクグマ館

昨日、12月26日にホッキョクグマのデナリの、ホッキョクグマ館屋外放飼場への馴致訓練を開始いたしましたのでお知らせいたします。

 

一昨日25日のうちに、世界のクマ館とホッキョクグマ館を繋ぐトンネルを通って、寝室までは移動してもらっていたのですが、屋外放飼場は本日初めてとなります。

屋外への放飼前のデナリの様子は、初めての場所で一晩を過ごしたとは思えないリラックスした様子でした。

屋外への扉を開放したところ、首だけ出してキョロキョロしたあと、すぐに外に出てきました。

DSC_8733DSC_8739

 

初めてホッキョクグマ館の土(雪)を踏みます。

DSC_8749

その後、壁沿いに探索してまわり、プールに到着。

DSC_8758 DSC_8760

まずは顔を入れてプール内をチェック

このときは上半身を入れたのみで、全身入水はしませんでした。

デナリのこのような姿を見たのは初めてだったので、本当に感動しました。

DSC_8769

プールの後はふかふかの雪の上で転がって、体を乾かします。

DSC_8828

職員がガラス越しにいても気にした様子はありません。

DSC_8786

デナリ自身このような大きなガラスは初めて見るはずで、場合によっては突進してくるかも・・・と心配しておりましたが、特にそのようなこともなく、すんなりガラスの存在を認識してくれたようでした。

DSC_9157

 

続いて、逆側の壁沿いを探索。モート(空堀)のチェックも忘れません。

DSC_8848

DSC_8855

プールに戻ってきて再び入水。今度は違うところからの入水。いろいろ試してみてくれています。

水中にいるときに人がプール内のガラスのところに来ると驚くかもしれないのですが、どうしても我慢できず、見つからないように遠くから水中の様子を撮影

DSC_8870DSC_8890

背景が違うとこんな絵面も新鮮です。

思ったよりも泳ぎが上手でした。これまでの動物舎では出来なかった泳ぎを見せてくれるのが楽しみです。

DSC_8910DSC_9006

プールの後は雪の上でゴロゴロ。

DSC_8960

もちろん洞穴もチェックします。

DSC_9039DSC_9033

 

植えてある植栽もチェック(今日のところは植えた木はすべて無事です。オープンまで保ってくれるとよいのですが・・・)

DSC_9045

 

といった感じで、今日は彼にとって、新しく入った場所が安全であるかのチェックに費やしてもらいました。

ただ、この後寝室に戻ってきてもらうのはかなり苦戦しそうです。

DSC_9105

DSC_9078

DSC_9196

DSC_9204

DSC_9226

 

ホッキョクグマ館の基本的な計画立案から早数年。

彼らにとって居心地がよく、安全な施設になるよう、議論を尽くして作ったつもりの施設ですが、それでも、初めての場所なので、 訓練中は心配が尽きません。

でも、デナリは良くも悪くも?本当に落ち着いていて、無茶をせずに慎重にじっくりと新しい場所を検分してくれました。おかげで、この施設のどこが落ち着く場所なのか、どこが動物にとって気になる場所なのかが少しつかめたような気がします。

こうやって動物も人(職員)も経験値を上げていくんだなと実感しました。

 

まだ、一日目で、これからも慎重に進めていかなければなりませんが、今日が無事終わったことにまずは職員一同ほっとしています。

 

これからも訓練の様子を時々紹介したいと思いますので、楽しみにお待ちください。

 

 

コメントは受け付けていません。

pageTop