札幌100マイル

RSS 円山動物園ブログ

円山動物園の動物の近況や出来事などを綴ります

by zoozakki

プロフィール

円山動物園

札幌の中心部から近く、緑豊かでのんびりできる動物園です。
ちびっこはもちろん、大人も楽しめる空間を目指して奮闘中。
もちろん魅力的な動物たちもたくさん。
希少種の繁殖や、環境教育にも積極的に取り組んでいます。
そんな円山動物園の日々と、そこで働くひとびとのつぶやきを綴ります。
公式ホームページ:http://www.city.sapporo.jp/zoo/


投稿したブログ数:1329件

夜の練習

間もなく夜の動物園が開催されますね。動物達も開催に向けて練習をしています。

カバのザン

15337306065832

エサをしっかり食べてくれました。体調も良さそうです!

本番の時は、できるだけ外で見てもらいたいと思っていますが、状態によっては館内でご覧いただく場合もあると思います。

 

マレーグマのウメキチ

15337305927441

こちらもエサをしっかり食べて満足げ。

ちなみにマレーグマは屋外の照明で影が強くできてしまうと 身体の黒さもあって見えにくいので、外で見られるのは18時半頃までの予定です。 屋内ではハッピイが閉園時間までがんばってくれますよ。

 

キリンのテンスケ

15337305798450

テンスケは円山ではじめての夜間開園です。 担当者がビデオチェックをしたところ、テンスケがお休みモードに入る時間がだいたい18時過ぎだとわかりました。 このため、18時にはキリン館を閉鎖させていただきます。 ただし、屋外への出入は自由にして、テンスケがまだ起きていられるよ!と思った時には 外に出て来れるようにしています。(もちろん、中でゆっくりしたいなと思った時には中に入れるように。) 練習中は興味深げにあちこち歩いてくれていましたが キリンを確実に見たいなと思われる方は、早目の来園がおススメです。

 

そして来園される方にお願いです。 カメラのフラッシュや懐中電灯の使用は、園内全域で控えてください。観覧通路はできるだけ明るく照らしております。 その他にも光が出るもので動物の顔を照らし続けたりするのもやめてくださいね。 ご自身に置き換えて考えていただけますとありがたいです。

 

また、駐車場も大変、大変大変混雑いたします。とくに精算機がとてつもなく込み合いますので、 御車で来られた場合は入園後すぐに精算されることを強くお勧めします。 精算後の時間制限などはありませんので、精算した後はゆっくりお楽しみくださいね。 そして、出来得れば公共交通機関のご利用もご検討くださいませ。

それでは、動物たちともどもお待ちしております。

 

コメントは受け付けていません。

pageTop