札幌100マイル

RSS 円山動物園ブログ

円山動物園の動物の近況や出来事などを綴ります

by zoozakki

プロフィール

円山動物園

札幌の中心部から近く、緑豊かでのんびりできる動物園です。
ちびっこはもちろん、大人も楽しめる空間を目指して奮闘中。
もちろん魅力的な動物たちもたくさん。
希少種の繁殖や、環境教育にも積極的に取り組んでいます。
そんな円山動物園の日々と、そこで働くひとびとのつぶやきを綴ります。
公式ホームページ:http://www.city.sapporo.jp/zoo/


投稿したブログ数:1339件

干支展開催中!

円山動物園ブログをご覧の皆様、こんにちは。

本日のブログは「干支展」について紹介していきます。

12/1から開催している干支展は「亥(イノシシ)」について

様々な方法で展示しています。

場所は動物園センター情報ホールです。

入口前には大きなポスターを設置しています。

 

①パネルやイノシシの頭骨などを展示

北海道には野生のイノシシは生息していないので、

あまり馴染みのない動物かもしれません。

パネルには、イノシシの生態や行動などを紹介しています。

テレビでイノシシが作物を荒らすニュースなどを見た方には、

イノシシは北海道でいうエゾシカのように

人になんらかの影響を与えている害獣と思われているかもしれません。

ですが、このパネルを読んで少しでもイノシシのことを知ってもらい、

人と動物の共存について考えていただけるきっかけになれればと思います。

そんなイノシシのことを少しでも知ってもらえればと思い、

色々な展示を用意させていただきました。

 

②足跡をたどってみよう??

情報ホール内に4種類の動物の足跡があるので、

どの動物の足跡か考えてみてください。

正解は足跡をたどっていくと分かりますよ。

 

③触ってみよう見てみよう

情報ホール入ってすぐ右側に、触ってみよう見てみようのコーナーがあります。

ここでは、本物のイノシシの足や当園で飼育している

ヒツジの毛で作ったイノシシの各部位を触ることができます。

また、イノシシの頭骨を見ることができますので、どんな歯をしているのか見てみてください。

 

④十二支のお話を読もう

この絵は当園の女性職員が書いたもので、

とても分かりやすく十二支のお話が

絵本感覚で見ることができるのでぜひ読んでみてくださいね。

パネル横には⑤塗り絵も用意いたしました。 1月のカレンダーにもなっているので、

塗り絵をした後は持ち帰っていただくこともできます。

また、カレンダー横にアンケートも設置していますので、

お時間がありましたらご記入をお願いいたします。

 

⑥年賀状などに使えるフォトスポット

羊毛で作ったイノシシのぬいぐるみやお面などと一緒に写真を撮って、

年賀状などに活用してみてはいかがでしょうか。

 

12/1から開催して、すでにたくさんの方がパネルを読んでくださり、

塗り絵を楽しまれたり、フォトスポットで写真を撮影してくださっています。

干支展の準備をしたわたしたちにとって、とても嬉しく感じております。

干支展は1/6(日)まで開催しておりますので、これから動物園へ行く予定の方は、

ぜひ動物園センター情報ホールにも足を運んでいただければと思います。

PC060017_R

コメントは受け付けていません。

pageTop