札幌100マイル

RSS さっぽろ人形劇情報

公演情報を中心に、いろいろな人形劇をご紹介します

by puppet

puppet
プロフィール

札幌人形劇協議会

人形劇のことならおまかせください。
公演情報を中心に、親子で楽しむ、大人が楽しむ、いろいろな人形劇と
人形劇周辺の楽しいイベントを、ご紹介します。
(事務局Web広報担当:北村@人形劇団オペレ)


投稿したブログ数:432件

手塚治虫の火の鳥を人形劇で

すっかりご無沙汰してしまいました。

新規オープンになっても、さっぽろ人形劇情報は継続させていただくことになりました。

よろしくお願いいたします。

さて、第一弾は…大型作品のご案内です。

大阪の専門人形劇団クラルテの創立65周年記念で制作された『火の鳥・黎明編』が、ついに札幌で上演されることになりました。

「火の鳥?手塚治虫の漫画なら知ってるけど…?」

そういう方が多いと思いますが、そうですっ!その火の鳥です。

「でも人形劇でしょ?」

人形劇だからこそ、あの世界を表現することができるということもあるのです。

実際、手塚プロダクション・手塚治虫記念館の関係者のみなさまにご覧いただき、お墨付きをいただいています。

   この世界はどうして生まれたの

     人間は何のために生まれたの

誰もが一度は思う気持ちがテーマです。

そしてこのクラルテ火の鳥の特筆すべきことは、次代を担う地元の子どもたちと作りあげている、ということ。

今回は、札幌白石・厚別子ども劇場の子どもたちで結成した火の鳥合唱団の歌声が、物語を紡いでいきます。

火の鳥表

火の鳥表

IMG_0001

人形劇団クラルテ

火の鳥~黎明編

【日時】2014年5月10日14:00~・11日10:30~(開場は各30分前)

【会場】札幌市教育文化会館大ホール

【入場料/全席指定】一般/3000円・中学生以下2500円(当日は500円増し)

※10名以上の団体割引があります

※4歳未満の入場はご遠慮ください

【ご予約・お問い合わせ】011-753-2858(札幌人形劇協議会)

次回は、もう少し火の鳥のこと・クラルテのことをお話したいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop