札幌100マイル

RSS 札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by 札幌100マイル編集長 オサナイミカ

プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。札幌100マイルスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑) 2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。 このたびの札幌100マイルのリニューアルに伴い、編集長として復帰いたしました。これからも大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!


投稿したブログ数:2546件

まさにプレミアムなビアガーデン!さっぽろ大通ビアガーデン・サントリー ザ・プレミアム・モルツ ガーデン

P1390929  P1390926

本日の札幌、30℃越えデス!!湿度は比較的低いので、ワタシ的にはイイ感じの暑さ到来!って感じです^^本日のビアガーデンも混みあいそうですね~ というか、もう混んでいるのかな?

と、週末はちょっと残念なお天気になってしまいましたが、回復した月曜日に5丁目会場サントリー ザ・プレミアム・モルツ ガーデン会場へ足を運んできました^^

時間は16時過ぎ、イイ感じの人出で、見ているこちらも嬉しくなってきます^-^

サントリー会場は、昨年とかなり席配置が変わりました。通常のテーブル席の他に、カフェ風の席があったり、ちょっと贅沢に空間を利用している感じです^^

P1390917 P1390916

 

P1390893  P1390903

そして今年初お目見えしたプレミアムシート!こちらは1500円で最初の1杯+おつまみが付いてくる席なんです。

座席は椅子を引いても後ろにぶつからないほど余裕があり、まるで店にいるような感覚。だけどちょうどよい風が吹き抜けるので、外で飲んでる感はしっかり感じられます^^

P1390909  P1390907

P1390915

ビールは超達人ザ・プレミアム・モルツ!既定の試験を受け、合格した人だけに与えられるこのバッヂを付けた達人が、心を込めて注いだプレミアムモルツは、泡とビールの温度を変えるため、サーバーが違うそうです!!泡の方が少し冷たくなっていて、その下に一番美味しく感じる温度のビールがあるわけです。

 

 

 

 

 

 

P1390898  P1390900

どれだけ違うか、通常のプレモルと飲み比べ!※プレミアムシートでは通常のプレモルは飲めません

泡が命というように、泡に違いを感じることが出来ます!これは本当にビールが好きな人にぜひとも飲んでもらいたい1杯!

 

P1390904

ちなみにフードメニューもプレミアムシートでしか味わえないスペシャルなものがあります(醸造家のガレット・牛ハラミのフレンチBBQロッシーニ風・モロッコ風ラム肉の串焼き)^^

座席の予約も可能なので、ゆっくり美味しいビールを飲みたい人には絶対オススメな席です!!

 

P1390920

ちなみにプレミアムシートでは白州のハイボールが飲めます!※通常の席は角ハイボールのみ。

ミニチュアボトルとプレミアムソーダが運ばれてきて、自分で作る感じです。(ワタシにとってはちょっぴり薄目ですが、)2杯分飲めて1000円^^

やっぱり緑を感じるところで飲む白州ハイボールは別格に美味しい♪

 

 

 

IMG_1977  P1390896

P1390925

調達人の入れる超プレミアムなモルツを心ゆくまでじっくり飲むもよし、10リッタル(12000円)を囲んでみんなでワイワイ飲むもよし、その日の気分で飲み方を変えられるところがイイ感じです!!

澄川でまたまた魅力的なお店を発見!ラ フラスケッタ 純や

塘路~池田に行き、別海に行き、ビアガーデンの取材に行き・・・と、ネタがたまっております><

こちらのお店も既に約3週間前のお話しです(汗)

P1390139  P1390138

『知人が澄川でステキなお店をやっているので、一緒に行きませんか?』と、お誘いを受け、久し振りに澄川飲み。

お店の名前はラ フラスケッタ 純や

ある意味インパクトのある名前だなぁ~と、地図を頼りに店に向かいます。こんな場所にお店あるの??というような雰囲気。と、それらしき明かりが見えてきました!

あら、なんだかいい感じの雰囲気です^^店内はハイスツールのカウンターのみ。どちらかというと極小店

 

P1390102  P1390142

まずは泡をいただき、お通しをつまみます。あら、これはちょっと期待できるお通し!そして黒板メニューを眺めます。

うむむ、、、どれも気になるものばかり!!

P1390104まずは真イカの赤ワイン煮。見た目がかなり分かりにくいですが、イカがルビー色に染まっております。これ、見た目以上にインパクトあります!しいて言うなら洋風沖漬け的なおつまみ。いやぁ、ワインが進みます!!

 

P1390106 P1390107

豚足・耳・舌のゼリー寄せ。ちょっとリアルなメニュー名ですが、これは酒飲みにはたまらない食感!

そして甘海老の唐揚げだったかな?個人的にエビは揚げたのが一番好きかもしれません。。それにしても盛り付けも美しい^-^

P1390111  P1390114

『純やさんのはまぐりは最高に美味しいんです!』と、お店を教えてくれた知人がオーダー。確かに!!かなり立派なハマグリです^-^ そして、ハマグリにも合う白をグラスでいただきました^^

 

P1390119  P1390121

こちらはウニプリン!!!見た目は可愛らしいけど、中身はパンチありますよ~^0^

 

P1390126 P1390123

酸味で誤魔化していない、スイカの入ったガスパチョ。こちらもちゃんと、ワインのつまみになります!ということでピッチが上がって2種類目の白(笑)

P1390129

ヤングコーンもこんなにステキに登場です♪ ワイン止まりません(笑)

 

 

P1390132  P1390136

鶏レバーのパテにはちゃんと赤を出していただきました^^ いやぁ。。澄川って飲食店のレベルが高い!と思ったのはワタシだけではないはず。。。

 

 

P1390143壁にはお客様にも手伝ってもらったという、手書きのイラスト。お一人でやっているこじんまりしたお店ですが、お店の随所随所から、居心地の良さを感じさせてくれます^^

黒板メニューを見ると、パスタもウリのようなんですが今回はたどり着けなかったので、次回はオーダーしてみたいなぁ^^

純也さん、ご馳走様でした!!

【La fraschetta 純や】

札幌市南区澄川3条2丁目5-11 すみれビル 1F

011-815-6676

 

 

 

 

ハイボールガーデンin北3条広場

IMG_16877月19日(土)にオープンした、赤レンガが敷き詰められた北3条広場。ここって、札幌の舗装道路の発祥の地なんだそうですよ!

その、新たな札幌の憩いの場となりうる場所に、8月3日(日)までの期間限定で、ハイボールガーデンが出現しております!

 

 

 

 

 

 

P1390590

平日は16:00~21:00、土日祝は11:00~21:00の営業

 

P1390591  P1390594

P1390596色んなタイプの座席がありまして、総座席数は232席。井川遥が出て来そうなカウンターバーもあります^^

 

 

 

 

 

 

P1390599  P1390610

メニューはこんな感じで、角ハイボールは300円!ちなみに720mlのメガ角ハイボールは500円!!メニューにはジョッキグラスの画像が載っておりますが、実際はプラカップ。でも、ハイボールタワーの素晴らしい炭酸力で、しかもちゃんとレモンも入っていて、しっかり美味しい角杯が飲めます^^

ハイボールガーデンですが、ビールも飲めます!

P1390624  P1390627

ハイボールに合うおつまみとしてメンチカツ300円がありました。実はこれ、井川遥さんのCMで出していることから、今回のメニューにラインナップされたようです!

さっそく箸で割ってみると、ものすごくジューシー!!そして思いのほか食べ応えがあります!確かにこれはハイボールに合う!!

 

P1390620ちなみにメンチカツの後ろに写っているのは北海道限定のトリスハイボール ガラナ!

って、こんなのがあるなんて、ワタシも初めて知りました^^;

これは缶のまま出てくるので、観光客の方はお土産でお持ち帰りする人もいるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

P1390603  P1390617

そしてもう一つのオススメがハムとチーズのバケッドサンド600円。いたってシンプルなサンドなんですが、コショウがしっかり効いていて、一切れ食べると飲みたくなって、そしてまた、食べたくなる味なんです!!

 

P1390605   P1390598

札幌国際芸術祭をイメージしたデザートも2種類ほどありまして、マンゴーのゼリーマカロン添え400円は、マカロンの色がポイントです♪

ちなみにメニューは札幌グランドホテルが監修しているので、味の方は間違いなしです^^

IMG_1690

取材した日はどんより曇り空だったけど、(ただ湿度が高くてハイボールがメチャメチャ美味しかったです^0^;)こんな晴れた日は空の青と街路樹の緑、そして赤レンガのコントラストが、間違いなく居心地のいい空間を演出してくれると思われます!!

ワタシは曇り空でも、取材を忘れてしばしボ~ッとしてしまうほど、この空間が気に入ってしまいました^^;

 

 

P1390631  P1390633

そうそう、こちらは札幌国際芸術祭の一作品であります、“一石を投じる” この存在もなかなかいい味を出しております。ちなみにこの石は、芸術祭の期間中に市内のいくつかの場所を移動するそうです!なのでココで見られるうちにぜひ!

 

7/23の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『深夜でも締めご飯を食べられる店』~やくみ茶屋

P1390147 P1390146

3軒目はこちら、ライラック通りのビルの地下にあります、やくみ茶屋 知らないと素通りしてしまいそうな入口です^^; カウンター8席・テーブル8席と決して広い店内ではないですが、秘密基地みたいな雰囲気が、案外心地よいデス^^

 

P1390157 P1390158

やくみ茶屋は去年の9月12日(あ!ワタシの誕生日・笑)にZukebarの2号店としてオープン。野菜ソムリエの資格を持つオーナーの旬の野菜を使った漬物とお茶漬けがウリのお店です。

ちなみに平日は朝6時まで営業中!※水曜日は定休日

 

P1390160やくみ茶屋というだけありまして、テーブルの上には色々な薬味が置いてあります。

めゆーにそれぞれの特徴も細かく書いてあります^^

 

 

 

 

 

 

P1390174

こちらは鮭茶漬け(小648円/大734円)ちなみに大でも小でも鮭の大きさは変わりません!

 

P1390178見た目のインパクトはありますが、それよりなにより、出汁が美味しいことにビックリ!何でも1時間ほど時間をかけて取った出汁だそうで、あまりの美味しさに、出汁ばかり飲んでしまったワタシです^^;

鮭茶漬けには牛蒡の漬物が添えられていたのですが、この甘さがまた美味しさを引き立たせてくれます。

お茶漬けって久し振りに食べたけど、どこかホッとできる味わいですよね^^

お茶漬けは他にチャンジャや鯛茶漬けなども。また、道産若鶏の親子丼やねこまんまなどもありました^^

 

P1390162   P1390165

ちなみにこちらは本日の漬物5点盛り。こうしていただくと、漬物って奥が深いなぁと思います^^

P1390164

 

ちなみにお通し代は500円ですが、アルコールを注文した時だけなので、ご飯モノだけ味わうという時はかかりません^^

7/23の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『深夜でも締めご飯を食べられる店』~ミートボンバー

_D2C0836  _D2C0811

2軒目は今年の4月にオープンしたばかりのミートボンバー ビル自体は36号線が正面ですが、ミートボンバーさんは仲通が正面になります。この通り、よく通っていたはずなのですが、実は全然気が付いていませんでした^^;

カウンターとテーブル席合わせて35席ほどのお店で、女性一人でもふらりと立ち寄れそうなカジュアルアメリカンな雰囲気です^^

“ロカビリーな雰囲気を目指しました!”と、ミートマスター川村さん&奥様^^ お二人の雰囲気がまさにそんな感じです!

壁に描かれていチョークアートや、手書き風のキュートなメニューもいちいちツボ!!

 

P1390459 P1390452

実はこちらのお店は鈴木徳太郎商店のグループ店なんですが、社長自らが行きたいと思うお店を作ったとのことで、その名の通りボンバーなミートがガッツリ食べられるお店。平日は翌3時、金曜日は翌5時までという営業時間ですが、深夜にガッツリ食べにくるお客さまってかなりいるんだそうです^^;

 

 

P1390465 P1390468

さっそくイチオシの牛ランプ(200g/1058円)を出してもらいました。+216円で麦飯をセットすることが出来るので、どのメニューも定食の様に味わうことが可能なんです^^

それにしてもすごいボリューム!これはオーバー40歳には厳しいか・・・と思ったのですが、一切れ食べてビックリ。ジューシーな赤身、全然もたれません!塩も効いているのでそのままでも十分美味しいのですが、オニオン&ヴィネグレットソースをかけるとまた、違う味わいで楽しめるので、案外ペロリと完食出来ちゃいます!

何より、どか~んと鎮座している蒸し焼きのキャベツがイイのです!!これだけお替りしたいくらい甘かった~

P1390467 P1390470

 

_D2C0756 _D2C0771

麦飯と合わせて食べてもらいたいもう一つのオススメはボンバーハンバーグ!なかの半熟卵がまた、麦飯に合います!!

と、ご飯モノではないのですが、シェフの川村さんはスペイン料理も得意とのことで、アヒージョがウリなんだそうです。こちらはパンと一緒にガッツリいっちゃってください!!

ご飯モノのメニューは他に、ひつまぶし風にいただく牛スープ茶漬け734円もありまして、ハーブ漬けの牛すじがポイントなんだそう。

 

P1390463ワインなんかもボトルで2500円~とリーズナブル。そのうえノーチャージなので、ホントに定食屋さん使いが出来ちゃいます!

と、テーブルの上をよく見ると、こんなキュートなイラストが!

そんな、色々気になっちゃうお店でした^^

 

 

7/23の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『深夜でも締めご飯を食べられる店』~Shot Bar Vecchio(ヴェッキオ)

7月23日(水)北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは、「深夜でも締めご飯を食べられる店」ということで、午前0時を過ぎてもオイシイご飯が食べられます!というお店を3軒ご紹介いたします^^

 

P1390374 P1390373

一軒目はこちら、Shot Bar Vecchio 今年で3年を迎えたショットバー。朝5時まで、ノーチャージでカクテルやウィスキーを気軽に楽しめるBARですが、実はフードが美味しいと評判なんです!

 

P1390379  P1390369

実はこちら、この時に一度訪れております。まさに深夜にお腹が空いて立ち寄りまして、しっかりご飯を食べました^^; しかもこの時は店名も覚えていない状態でした(後に判明し、平謝り・・・)

ちなみにその時食べたのは、きのこと野菜のスープごはん800円とお茶漬け600円。ブログにも書いてあるように、酔っぱらっていても、ものすごく美味しかったことは覚えておりました!

 

P1390368  P1390366

で、今回はイチオシメニューでもあります、手づくりエビピラフ900円を用意していただきました。BARで食べるエビピラフって、冷凍食品なんじゃないの?ってつい、思っちゃいますが、メニュー通り手作りです!とにかくエビがゴロゴロ入っていて、いんげん(グリンピースじゃないところが個人的にウレシイ)がイイ、アクセントになっています^^ しっかり目の味付けで、ビールやハイボールにも合いそう^-^

他にはサーモンのミルクレープごはん800円なんていうのもありますし、おつまみは600円~あります。オードブル的なものもあるので、1軒目からでも使えちゃうBARです!

 

P1390385

オーナーバーテンダーの児玉太郎さんは、20席のお店を一人で営業しているのに、フードにも手を抜かないのは以前、シェフもやっていたから。※こちらの記事に、とても丁寧に児玉さんのことが描かれてました^^

しかもほぼ年中無休!

児玉さん、同い年なんで、決して無理しないで、長く続けて下さいね!!^^;

KIRINヨロコビールガーデンは北海道愛がいっぱい^^Byさっぽろ大通ビアガーデン7丁目会場

すでに西8丁目会場西11丁目会場のレポートをさせていただきましたが、今回は西7丁目会場KIRINヨロコビールガーデンのレポートです!

P1390563以前は音楽がガンガン流れていて、どちらかというと若者向けの雰囲気でしたが、3年ほど前からヨロコビールガーデンとして落ち着いた雰囲気になった西7丁目会場。

 

 

 

 

噴水を取り囲むように設置されたカウンター席と、開放的なテーブル席が札幌の夏を満喫するのにピッタリな雰囲気^^

P1390566 P1390583

そのサイドには雨もしのげるテント席。西側は禁煙エリアになっています^^

P1390562  P1390586

P1390567ビールはチケット制。フードは現金で購入。

そして、KIRINビアガーデンの顔でもあります、フローズン<生>は、専用カウンターで現金での販売。

グラスがカワイイのでお持ち帰りしてしまう人が多いらしく、デポジット制となっていて、ビール代800円の他に、500円預かり金を支払うシステムなので、最初は1300円支払います。

500円でも欲しい!という方はお持ち帰りしても良いそうです

 

 

 

P1390564  P1390573

でもって、さっそくフローズン<生>をいただきました。こちらは黒もあります^^

実はフローズン<生>初体験^^; ホントに凍っているんですね!!オトナのデザートをいただいているような感覚!そのフローズンをよけて流れ込んでくる一番搾り。実はこの一番搾りは千歳にある名水百選にも選ばれたナイベツ川の湧水をしようしているんだそうです。聞いているうちに、そういえば前に取材で行って感動した場所だ!と、思い出しました^^

オイシイアルコールを作るには美味しいお水が不可欠!これは間違いない美味しさだと思います^^

個人的には黒ビール派なので、黒中心で飲みました^0^ こちら、たっぷり570ml+フローズンなので、思った以上に飲み応えがあります!!

 

P1390576

フードの方も、北海道産の食材を使用したメニューが色々ありました!こちらのピッツア1100円は、十勝マッシュと道産モッツアレラがたっぷりのっています^^ 黒コショウの風味が一番搾りにピッタリ♪

P1390579 P1390581

北海道ぎょれんとのコラボメニュー、道産タコの和風カルパッチョ650円は、シソと岩のりがかなりイイ感じで効いていて◎ そしてエビとアボカドの生春巻き650円は、イベント会場で食べる料理とは思えないほど美味!特製のタレがポイント高いデス!!

ほかにもキリンビール園のジンギスカンや、ミーゴレンやガパオなどビールが進みそうなメニューが豊富^^そしてバーニャカウダやピクルス等々、数年前に比べると野菜料理が増えた気がします!これならビールを飲まなくても、ランチ目当てで利用するのもアリかも!と思ったら、実際そういうお客様も多いそうです^^

 

P1390589  P1390588

それにしても最近はビール以外のドリンクも充実してますよね~ これならビールが苦手な人もしっかり楽しめそうです^-^

夏食健美ランチいただきました^^ Byホテルオークラ札幌 中国料理桃花林

P1390471

札幌市内5ホテル中国料理レストラン共同企画夏食健美” 

先日、さっそくホテルオークラ札幌の桃花林でランチを食してみました!

 

 

 

 

 

美と健康をテーマに“北海道産大豆 ゆきぴりか”を取り入れたメニューが味わえます^^

 

P1390472

一皿目は北海道産大豆の さしみとうふのサラダ。真ん中の白いものがさしみとうふなんですが、これが初めての食感!豆腐と言われなければ全然豆腐と思えないような弾力感!、どちらかというとこんにゃくのような感じです。しっかり食べ応えも感じられるサラダ^^

 

P1390475

 

江別産大豆絹豆腐と白身魚のスープ これ、びっくりするほど白身魚がふわっふわ!!絹豆腐の滑らかな食感のスープとの相性抜群で、とにかくスルリと喉を通って行きます!個人的に、二日酔いの時にいただきたい味わいでした(笑)

 

P1390477

 

 

牛肉と夏野菜「ゆきぴりか」入り 辛味噌の炒め(写真は2人前)白身魚のスープとは打って変わって、スパイシーな味!ナツメグ?八角??なにかそんな香辛料がしっかり効いていて、食べるごとにハマっていく味^^こちらにもキレイな大豆がたっぷり!あと、豆もやしもイイアクセントになっております

 

 

P1390479  P1390481

「ゆきぴりか」入り五目もち米ごはん ハスの葉包み  こちら、見た目以上にボリュームがあります!大豆が入っているからというのもあるかもしれません^^

 

P1390483  P1390485

デザートは「ゆきぴりか」の豆乳冷菓子 が、 マンゴープリンをセレクト。

マンゴープリンは定番の美味しさって感じでしたが、豆乳の冷菓子がとってもインパクトのある食感で、ゆきぴりかコースの締めにピッタリな味わいでした!

中華ってどっしり重い印象が強いけど、“夏食健美”コースは食べ終わった後がすご~く気分が軽くなる味!ゆきぴりか、個人的に気になる存在なので、期間中に他のレストランのも食べてみたいと思います!!

 

photo1

夏食健美ランチはお一人様2100円(税・サービス料込み) で、8月31日(日)までホテルオークラ札幌他、札幌グランドホテル・京王プラザホテル札幌・札幌パークホテル・ルネッサンスサッポロホテルの中国料理店で開催中~!※ディナーは6200円

スタンプラリーは3ホテル以上利用で応募可能。ちなみに5ホテル制覇でスイートルームペア宿泊券が当たるかもです!

 

 

&、5ホテル共通で利用できるドリンクサービス券も、もらえちゃいます^^

 

大人の空間・ドイツ村~さっぽろ大通ビアガーデン 西11丁目会場

IMG_1684  P1390507

さっぽろ大通ビアガーデンレポート、2ヵ所目は一番西にあります、札幌ドイツ村

本当のビール好きが集まる、大人の空間として人気のビアガーデン^-^ どちらかというとビールが得意ではないワタシも、ドイツビールの様に味に特徴のあるビールなら興味があるんです

もちろんこちらもテント席完備で、急な雨もしのげます!ちなみに右側の写真の席からは札幌資料館が眺められて、これがまたイイ感じの景色なんです♪

IMG_1683 P1390508

その景色をバックに今回のラインナップをズラリと並べてみました!

P1390514  P1390516

ドイツビールのボトルってすっごく可愛いですよね~^^空き瓶はお持ち帰りも出来るそうです

P1390512 P1390526

もちろん、生もあります!ドイツ・ミュンヘンから直送している樽生で、普段札幌ではあまり飲むことが出来ないものばかりなんです^^

そしてドイツワインもあるんですよ~

これならビールが苦手な人も、一緒に盛り上がれます♪

 

P1390510  P1390527

そしてそして、平日限定ではありますが、HAPPY HOURというステキなシステムがありました^0^

&飲み比べセットというステキなものもあるんです!!色んな味を確かめたい人にはうってつけ♪

 

 

P1390519 P1390509

今回はすでい満腹でおつまみまでありつけませんでしたが、ドイツと言えばソーセージ!!そして、プレッツェルも人気なんですよね~^^

また時間作って行かなくちゃ♪

 

ちなみに札幌ドイツ村のFBページは会場に遊びに来てくれたお客様を毎日アップしてまして、これがまた、実に楽しげなんです^-^

 

 

本日、さっぽろ大通ビアガーデンスタートです♪

第61回さっぽろ夏まつり が本日、7月18日よりスタート!

その一環でもあります、福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデンが今日12時よりスタートしました^^

久し振りに湿度も低く、北海道らしい夏日!! スタートに相応しい、ビール日和となりましたよ♪

 

IMG_1672  IMG_1674

大通ビアガーデンは大通西5丁目から西11丁目までありますが、まずは西8丁目のサッポロビール会場へ^^

なんと、会場全体を覆いつくす巨大テント!!天井が高いので開放感があり、風も吹き抜けるので圧迫感は全くなし!!これならゲリラ豪雨に見舞われても安心^^

P1390489

P1390487  P1390501

ステージ上になっている席は半分だけ屋根が付いていて、テラス風。 ブラック・スライド・ マントラがイイ感じで目に飛び込んできます^^

IMG_1678  P1390500

いてもたってもいられず、乾杯!!(笑) サッポロクラシック・黒ラベルともに小サイズ500ml550円

おつまみは昨年一番人気だったという、炙りベーコン!甘めのタレがビールを進ませます^0^

P1390495 P1390504

と、テーブルに貼られているメニューを見ると、週替わりのご当地グルメ的メニューが目に留まりました。

こちらのみ14時から販売開始。ちょうど14時を回っていたので、幌延町のトナカイソーセージを思わずオーダー。

少し甘めで後からじんわりスパイスが・・・これ、300円ならお安い!!

 

P1390505ちょうど、芝生の横にも座席がありまして、ここならお子様も元気に遊べて、家族みんなで楽しめそう!!

札幌市民で良かった!!って心から思えた午後でした^^

 

 

 

 

ビアガーデンは12:00~21:00(ラストオーダー20:45)※世界のビール会場のみ17:00(土日16:00)~

8月15日まで毎日開催中!

ということで出来る限り、全会場レポートさせていただきます^0^

 

pageTop