札幌100マイル

RSS 札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by 札幌100マイル編集長 オサナイミカ

プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。札幌100マイルスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑) 2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。 このたびの札幌100マイルのリニューアルに伴い、編集長として復帰いたしました。これからも大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!


投稿したブログ数:2532件

カウンター6席、呑兵衛のための寿司屋~鮨ノ蔵

P1380944  P1380917

先日、福岡の友人のリクエスト(といいつつ、自分が行ってみたかったお店ですが^^;)で訪れた鮨ノ蔵、元バール マガッツィーノのあった場所に今年の5月にオープンしたお店デス 6席しかないので予約必須!   まずは二世古

P1380941

今回はおつまみとおまかせ6貫のコースをオーダー

 

 

 

 

 

 

 

P1380919  P1380920

お通しが出てきた後に昆布の上にのったマツカワとヒラメ。塩しょうゆ(だったかな・・)がイイ感じ^^

ガリじゃなくて紫キャベツと牛蒡のピクルス

P1380924  P1380925

 

P1380927  P1380933

軽く燻製にしたタコにはごま油。ワサビの茎とかつおぶしの和え物。生ガキかと思うほどフレッシュだけど生じゃない、絶妙な火の入れ加減がたまりません>< そして肝が載った焼き魚。いやはや飲まさるおつまみばかり!

P1380930  P1380931

 

 

P1380940  P1380942

福岡の友人には北雫を飲んでもらい、(私の北海道酒米のうんちく付・笑)私は天隠をいただきました^^

 

マグロの刺身が出たのちに、握りスタート!

IMG_1493 IMG_1494IMG_1495 IMG_1496IMG_1497 IMG_1498

このサイズ、呑兵衛にピッタリです!!友人は来る前にスープカレーを食べているのにもかかわらず、相当お気に召したようで、追加オーダー(ウニなんてさらに2貫も・・・^^;)

 

IMG_1499 IMG_1501

そう言うワタシも、ツラれて追加オーダー なんだか珍しいエビも出てきました^^

IMG_1502 P1380939

〆に出てきたスープがまた、たまらなくイイ!

呑兵衛のためのお寿司屋さん、最高です^0^/

 

P1380937壁をよくよく見ると、前の名残り的な装飾が・・・

ハイスツールで、全然寿司屋っぽくないけれど、そこが逆に良かったりする、そんなお店でした^^

 

その後、腹ごなしのために15周年を迎えたOGAで熱唱し、最後は〆のスープカレーまでお付き合いした、濃厚な夜となりました^^;

(カレーについては若干、反省しております・・・)

色々進化していた【第2回 北の酒まつりinきたひろしま】

IMG_1537  IMG_1512

昨年初めて開催された北の酒まつりに、今年も参戦してきました!今年の会場は駅構内ではなく、 駅から少し歩いたところにある北広島芸術文化ホール臨時駐車場(北広公園角)

昨年は酒と食べ物コーナーが離れていたのですが、今回は一つの会場に^^

P1380946 P1380955

P1380953雨に降られても大丈夫なようにテント席も完備。と、昨年はかなりの土砂降りだったけど今年は雨に降られることもなく、日本酒を楽しむのにちょうど良いお天気でした^-^

 

 

 

 

 

 

P1380945 P1380947

チケットについている抽選券を箱に入れ、お猪口をもらい早速日本酒ブースへ^^ 広島の酒30銘柄(15蔵元)、北海道の酒26銘柄(13蔵元)が並ぶ中、まずはやっぱり広島から!目に留まった、“幻”をいただきました

 

P1380954  IMG_1514

空酒はキケンですのでつまみも購入^^ あ!風雲児さんのブース!3種類の鶏の唐揚げとキュウリの1本漬けを購入。そして広島ブースでお好み焼きと米粉の唐揚げも♪

 

そしてお酒もグイグイいただきます^^

P1380961  P1380965

P1380969  P1380987

P1380989  P1380979

道産酒は日頃から飲めるので、やっぱり広島中心でいっちゃいました^^;

P1380968会場にはお水もちゃ~んと用意されてました^^

飲んだ分だけお水を飲む、日本酒の正しい飲み方です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1520  P1380975

P1380977ステージプログラムも色々ありました^^ 西ノ里七頭舞というのもありまして、獅子が会場にいたお客様の頭を噛んでくれました

ビビりの息子は近づいてくる前から「こわい、こわい」と涙目・・・そしてギャン泣きのまま噛んでもらいました^^;

怖いけど気になったようで、ずっと目で追っていた息子です^^;

 

 

 

 

 

 

 

P1390001  P1380997

P1380998夕方、抽選会が行われ、北広島のゆるキャラ、まいピーと東広島市最大のイベント酒まつりのアイドル、のん太も登場

ふと会場を見るとスゴイ人!!

みんな抽選会を楽しみにしていたようです^^

 

 

 

 

 

P1380994 P1380993

会場ではお酒の販売もしていたのですが、気が付けば広島のお酒は完売!!

そうそう、会場にはこんなに立派な酒林もありました^^

 

P1380982  外での開催となりましたが、トイレも設置されていて、昨年に比べるとすごく『イベント』になってました!

ただ個人的には昨年あった、美酒鍋や蕎麦がなかったことが残念でした><

色々大変だとは思いますが、ぜひ、来年は復活を望みます!!

 

 

 

 

 

ちなみに酒の肴選手権というのも開催されておりまして、風雲児さんが見事に優勝したようですよ^0^

IMG_1540

【うちのスープカレー】で夏野菜をガッツリ食べる!!

P1380770うちのスープカレーという商品、ご存知でしょうか?私はFaceBookで時々表示されていたので名前は知っていたのですが、購入したことはありませんでした。というのも、スープカレー自体は好きな方なので、家で作るくらいなら外で食べようと思う方だったので、今まであまり家で作ろうとは思わなかったのです。

ただ、子どもが生まれてからはそのスープカレーや自体に行く機会がだいぶ減ってしまいました。。ダンナ共々、辛いのが好きなので、子ども用に甘いのをオーダーして、残されるのもなぁ。。。なんて感じだからです。

そんな時、ぜひこの“簡単に作れる”がコンセプトのうちのスープカレーを試してもらえないかと言われまして、早速先週、作ってみました!

P1380745  P1380738

まず、うちのスープカレーはどこで購入できるかと言いますと、今や食品スーパーとしても愛されている、サツドラ~サッポロドラッグストアー

え?そうなの??普段からよく利用しているのに正直、全然気が付いておりませんでした。。どれどれ、あ!こんなところにあるじゃあ、ありませんか!!※許可を得て撮影してます

 

あっさりトマト味・濃厚エビ味・昆布だし和風味と3種類の味がありまして、どうやらこちらの売り場では、濃厚エビ味が人気があるようです^^

P1380744  P1380741

価格は2人前で245円(税込)。今回はこのうちの、エビと和風だしを使用してみることにしました^^

 

P1380763  P1380776

まずは材料を揃えます。この季節はご近所野菜も出始めていて、立派なズッキーニなんかもかなりお安め!彩りがキレイで見ているだけで元気になれちゃうのが夏野菜^-^

今回は未就学児の子どもたちがいたので、全ての野菜をかなり細かめにカット。

 

P1380779  P1380783

肉は手羽元が安かった(割引シールが貼ってあるとつい、買ってしまう性格)ので、軽く塩コショウをしてから油を引いた鍋に投入。

そして火の通りにくそうな野菜から入れて軽く炒めて油を行き渡らせます。

 

P1380784 水を分量通り入れまして、野菜が柔らかくなるくらい煮込んだあとスープ投入。その後はひと煮立ちさせれば完成と、謳っているようにホントに簡単。

簡単ってことは、まぁ味もそれなりかなぁなんて、どこか冷めた目線なことも事実^^;

 

 

 

 

 

P1380788  P1380791

今回はちょっと野菜多めに入れすぎて若干、スープカレーっぽくないですが、子どもたちにガッツリ野菜を食べてもらうにはこれくらいあっても良いですよね^-^ と、子ども用にウィンナーも投入してみました♪

 

P1380794  P1380796

ちなみにこちらは昆布だし和風味。エビ味の方はスープな感じでしたが、こちらはペースト状になってます。

でもって、こちらにはアボカドなんかも入れてみました。そうそう、最近は完熟で食べ頃のアボカドっていうのが売っているんですね~。以前は熟すまでちょっと待たなくちゃいけないことも多くて使いづらかったのですが、これは便利!

 

P1380799 ミニトマトも添えてさらに夏野菜満載な食卓になって、思わずパシャリ!やっぱりスープカレーではない感じではありますが・・・^^;

 

P1380802 これまた割引シールの貼られているナンを発見したので、子どもが喜ぶんじゃないかと思い購入。その予想は見事に的中いたしまして、姪っ子がかぶりつき(笑)

それにしてもナンを家庭で食べるなんて、自分が小学生の時は想像もつかなかったなぁ。。

まぁ、スープカレーもそうだけど。

 

 

 

P1380804  P1380805

 

P1380809  P1380806

それにしてもご飯って、みんなで食べるといつも以上美味しく感じるものですよね!姪っ子一家も誘って良かった!!

と、うちのスープカレーなら、小学生くらいの子なら簡単に作れちゃうし、自分で収穫した野菜をスープカレーにして食べる!っていう行事も楽しそう^-^

 

P1380811 と、肝心の味について何も触れていなかったのですが、正直驚きました・・・こんなに手軽なのに、ちゃんと美味しいスープカレーなんです! そのままだと辛味はほとんどないので子どもでも食べられるし、別添えのスパイスを入れるとしっかり辛い! 普段あまりスープカレーを食べない妹一家も、これは色々アレンジしやすいし使えるかも!と、満足度高めな感想いただきましたっ^0^

 

 

 

 

と、個人的にはエビよりも昆布だし和風味が好みでした^0^

 

 

スープカレーってすっかり札幌に定着した感はありますが、意外と自宅では食べられていない。

このカレーを開発した方が言ってましたが、家庭でもスープカレーが当たり前に食べられている文化を作らないと、スープカレー文化が終わってしまうのではないかと思い、本当に手軽に食べられて美味しい商品を誕生させたかったそうなんです。

今回作ってみて改めて思いましたが、北海道ってオイシイ野菜に恵まれているので、スープカレーは北海道にはもってこい!な一品ですよね^^

今度は具をがらりと変えて作ってみようと思ってます^-^

 

 

 

Honda車じゃなくても楽しめる【Enjoy Honda札幌2014】

IMG_1459 P1380813

本日、7月5日と6日に月寒ドームで行われているEnjoy Honda札幌2014に行ってきました^^

なんと札幌では初の開催のようです(昨年は旭川で開催したらしいです)

 

P1380825 P1380826

Hondaって幅広いですよね~、F1マシンから耕うん機まで・・・

P1380915 P1380815

P1380875水曜どうでしょうでお馴染みの、スーパーカブもHondaでしたよね~

※ミニチュアが8月に販売されるらしいですよ!

 

 

 

 

 

 

IMG_1478 P1380912

ASIMOのスーパーライブもありまして、普通に人が入っているんじゃないかというほど滑らかな動きにビックリ!!歩行はもちろん、駆け足にケンケン、ボールを蹴ることも出来ちゃってました!!※ちなみに3歳児の息子はケンケンできません・・・

P1380831  P1380830

身体を傾けて体重移動するだけで人の歩行と同じような動きが出来る、UNI-CUB βの体験コーナーもあったり

 

IMG_1477  P1380906

自転車パフォーマンスユニット「K&D」 の「有薗啓剛」&「守上大輔」のパフォーマンスを楽しんだり^^

P1380908 IMG_1446

ちなみに二人はストライダーのインストラクター的な役割もしているみたいで、野外会場に体験乗車コースもありました

※体験できるのは3歳~小学校入学前の子まで

 

P1380878 P1380884

さっそく息子も初体験!最初は横についていないと全然乗れなかったけど、3周くらいすると徐々にバランスを取り始め、上達していく姿を見ることが出来ました^^ ※上手な子にものすごいスピードで抜かされるたびに、負けじとスピードをちょっぴりあげるところが面白い(笑)

P1380877

ASIMOのふわふわなんかもあって、子ども天国な感じでした^^ ※ちなみに息子は入口の強風にビビり入れず仕舞い。。。これで2度目の失敗

 

P1380864

P1380868 P1380869

デザインを考えるときに使用する、本物のクレイ模型と削る道具なども実際に体験できたり

 

IMG_1451 P1380891

個人的に一番楽しめた、トライアルバイクショー!小林 直樹選手と本多 元治選手の漫才コンビのようなトークが絶妙!でも、技術はピカイチです!!ご本人が言ってましたが、もうそれほど若くないのに頑張ってます!と、途中、休ませて~と、本音トークするところがまた良かった(笑)でも、しつこいようですが、パフォーマンスは一流です!!

 

 

P1380889 P1380913

屋外にはご当地グルメコーナーもありまして、だいたいのメニューがワンコインで食べられます^^

讃岐うどんに気仙沼ホルモン、函館風?やきとり弁当。さすがにビールはありませんでした(笑)

IMG_1487 IMG_1488

IMG_1489北海道からはジンギスカンとスープカレー(イデさん頑張ってました!)そしてそして、まさにご当地グルメの月寒あんぱんがあったことが個人的にツボでした^^

明日もお天気は良さそうなので、特に子連れで遊びに行くのにオススメで~す^^

 

Enjoy Honda札幌2014 当日券大人800円 中学生以下無料

 

小林賢太郎ワールドを引きずりQへ

P1380637  P1380638

小林賢太郎さんにすべてを持って行かれ、今回もかなり放心状態になるであろうと思い、舞台を見る前にいくつかのお店をラインナップしておいたワタシ。“とりあえず、焼き鳥で軽く飲みますか”と、先日オープンしたばかりのQさんへ^^

 

 

P1380640  P1380636

もともと美容室だったこちらのスペース。こんなにステキな飲食店に生まれ変わったんですねぇ。。。なんだかとっても感慨深いデス

メインテーブルはガラステーブルで、下には箱庭が!と、足が透けて見えるので女性の皆様は、気を抜いて大股開きにならないよう、ご注意ください(笑)

P1380629  P1380614

 

 

 

 

P1380609  P1380615

カラッからに渇いた喉にCAVAをいただきました。お通しはスプーンに乗せたレバーパテ。出し方がサスガ!

右のは酢モツ!こんなオシャレな酢モツ、初めて見ました!!しかも一皿400円しなかった気がします

 

 

P1380619グループ店のタイ料理ジタパデラックスとのコラボ、パクチーのサラダ。同じくグループ店のW27のメニューとのコラボもあったりと、業態としては5軒目となるQの随所にアイデアが見え、とっても感心させられました

 

 

 

 

 

 

P1380623  P1380628

メインは焼鳥ということで、串ものは1本からオーダーOK。お皿もイチイチ、イイ感じです^^

P1380624 P1380621

ものすご~くオシャレだけど、定番の卵焼きやネバネバ納豆巻きなんかもあって、ホッとできます^^

 

P1380633  P1380635

CAVAの後は夏の日本酒をいただきました^^ と、焼酎にも夏バージョンがあるんですね!最近は焼酎から遠ざかっていたので、全然知りませんでした

 

軽くと言いつつ、閉店までしっかり居座り、がっつり舞台の感想を語りあい、大いに盛り上がったヒトトキでした^^

 

P1380639ちなみに昼は完全別業態のラーメン店になります。廊下に日中用の暖簾がおいてありました^^

こちらのラーメンもかなり評判のようなので、少し涼しくなったら行ってみたいと思います^^;

 

ARTについて考えた夜~小林賢太郎演劇作品・ノケモノノケモノ

先週の木曜日は、大が付くほど尊敬している小林賢太郎さんの演劇を見に行ってきました。今回のお題はノケモノノケモノ

IMG_1401

 

今日から広島、大阪、横浜とまだまだ講演は続くので、ネタバレはしないよう書かせていただきますが、歳を重ねるごとに天才度が増していると、心から思いました。小林さんの作品はラーメンズ時代からほぼ見ている方ですが、(自分のブログを“小林賢太郎”で検索したら、自分が一番参考になった!笑) こんなにも才能に溢れた人が今までいたのだろうかというほど、自分の世界を多様な形で表現できる人なんだと思います。

※しかも今回はナックスの音尾くんが主演(小林さんが彼にしかできない役と断言しています!)ということもあり、北海道民にとってはかなり特別な思い入れがあったのでは^^

 

 

と同時に、この世界を理解できない人もたくさんいるんだろうなぁと思ったり・・・

確かに芸術・美術~ARTと呼ばれる世界には正解というものがないので、キッチリしがちな日本人には特に難解な領域なのではないかと、前々から思っていました。

個人的にはARTの世界は好きな方なので、色々なジャンルのモノを目にしたり、耳にしたりするようにしています。

以前ブログでも書いたことがありますが、当時小学生の姪っ子を連れて美術館に行くことが何度かあったのですが、姪っ子の感想がとにかく刺激的で、枠にとらわれないで見るということが、こんなにも楽しいことなんだなぁと思ったのを覚えています。

今、遅まきながら自分にも子どもが出来、吸収力が一番活発と言われている3歳児となり、その独特の言葉の解釈や物の捉え方が、まさにARTな世界だなぁと思う訳です。

個人的には演劇とか芸術鑑賞って、小さいうちからどんどん体験させた方がイイと思いっています。(なかなか未就学児NGが多いですが…)その感性が確実に大人になっても残っているからです。

 

logo_770x420

 

今月19日から札幌国際芸術祭2014が札幌の色々なところで9月まで開催されます。なかなか市民に浸透していないと新聞などでも報じられているように、ちょっと敷居が高いイメージを持たれているような気がします。

確かに今まであまり芸術に関心のなかった大人たちには、頭の中がクエスチョンマークだらけなのではないかと。。。

感心のある私ですら、イマイチピンとこない点も多々あったり。

でも、子どもを対象にしたものには積極的に参加したい!と思っています。札幌市資料館で行われるコロガル公園 in ネイチャーとか

 

そんな感じでARTについて、ちょっと考えた夜でした(最終的には美味しいアルコールを堪能して盛り上がったのですが・笑)その件は次のブログで・・・^^

今どきの映像技術ってスゴイ・・・4D王By千歳アウトレットモール レラ

 

P1380672

先週の土曜日に千歳アウトレットモールレラにお目見えした新施設、超3Dシアター「4D王~フォー・ディー・オー」北海道では初登場のようです。

場所はP1駐車場からすぐの、チャイニーズレストラン翠華の向かいになります。オープンの案内が届き、「自分をすり抜けていく映像」と言う謳い文句がものすごく気になったので、足を運んでみました

 

 

P1380644  P1380646

中に入ると、雪だるまの可愛らしいイラストが描かれた、筒状の小部屋があります。小部屋の中は360度スクリーンになっていて、その真ん中の丸椅子に座る感じです。どこが正面というのはなのですが、より真ん中に座ると映像が突き抜けていく感じを体感できるそうです。

早速、このメガネをかけて試写を体験。なんといきなりホラーです!

P1380648  P1380649

P1380657

この画像だけでは全然伝わらないとは思いますが、なるほど確かに突き抜けていく感覚があります!!これは素直に面白い!いえ、かなり恐怖映像なので、怖がってずっと下を向いている女子もいたのですが、やはり40を過ぎると、逆に楽しくて笑ってしまうのだと実感。。。^^;

360度映像なのでクルクル回転するイスをフル活用してキョロキョロ^^ それにしてもこういう技術開発をしている人たちってすごいなぁと、心から尊敬します。。

※確かこの手の映像で最初に感動したのは、そのころ付き合っていた彼氏と行ったディズニーランドだったよなぁ~と、遠い目で思い出しました(笑)

 

P1380660ちなみに外のモニターで中の様子が見られるようになっていて、上から見るとこんな感じ。

※ホラーは一人貸切で見たら、かなり恐怖かもしれない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

P1380667ホラーは通常の上映では今のところ予定していなくて、お子様も楽しめる感動ファンタジーやアクションものなど、幅広いジャンルを用意しているようです。1回あたりは6~15分と短めなので、買い物の合間に気軽に楽しめるアトラクション的な施設です^^

個人的には宇宙もの・海底ものを体感してみたいデス!

 

7月13日(日) AMAYA FOOD FESの詳細が届きました^^

10508520_644006149022193_1975691754_n

先日お店にもお邪魔させていただいた、新ひだかの名店・あま屋さんが手掛ける、AMAYA FOOD FES2014

当日出店されるお店等の詳細が決定したようで、情報が届きました^^

なんとテンションのアがるラインナップなんでしょう!正直、新ひだかにこんなにもお店が集まるなんて驚きです!さすが、あま屋さん!!と、素直に思いますっ

 

10501495_644006205688854_1653045209_n

 

これはやっぱり、心置きなく飲めるバスツアーで会場に訪れるのが一番かと思われます!!

座席の方、だいぶ埋まっては来ておりますが、もう少し余裕があるようですので、気になった方はお早めにお申し込みくださいね^^ ※申込み詳細はこちら

ちなみにあま屋の天野さんが先日、今回のツアーで立ち寄るディマシオ美術館に行って来たそうですが、かなり感動されたようです^^こちらはワタシも初めて訪れるので、今からものすごく楽しみっ^0^

旭川・き花の杜に行ってきました

P1380558  P1380469

6月28日(土)にグランドオープンした、き花の杜。先日内覧会がありまして、ワタシも足を運んできました^^

場所は以前、大雪の蔵だった建物。昨年こちらでも記載しておりましたが、昨年いっぱいで施設が閉館となり、どうなるんだろうと気になっていただけに、旭川の老舗菓子店・壺屋さんが手掛ける施設に生まれ変わると聞いた時は、ホントに良かったなぁ~と、嬉しい気持ちになりました^^

入口を入ってすぐの壁には、壺屋の代表作・き花をイメージした美瑛在住の作家さんの作品が飾られてます

 

P1380471  P1380473

き花の由来が書かれた展示品や、木工の町・旭川らしいクラフト作品などが並び、その奥には旭川の地酒が買えるコーナーも!ちゃんと以前の施設を意識させているところがステキです^^ 他にフラワーショップなどもあり、ワクワク感を高めさせてくれる入口でした^^

P1380475  P1380474

 

P1380477

一度2階に上がって全体を見渡すと、随所に木の存在を実感できる内装。さすがは旭川って感じです

 

さっそく売り場もチェック!

P1380489  P1380496

まずは“き花”でお出迎え。この施設限定の抹茶味がありました。そして旧施設の名残を感じさせる酒まんじゅう。白い紙パッケージが斬新で、目を引きました。

 

P1380546  P1380545

壺屋さんが募集したモニターの意見を取り入れて開発したという、しょうゆ味のパイ。これはかなりハマる美味しさ!

 

P1380515  P1380514

売り場横にはガラス張りの工房もあり、焼き立てのケークサレキッシュなども販売されてます。壺屋と言えば!な、最中やどら焼きなどの和菓子、生ケーキもあり、全てのスイーツが揃っている感じでした^^

P1380511 P1380518

 

 

P1380505  P1380551

カフェコーナーもありまして、この日は食しませんでしたが、カレーやこだわりのソフトクリームなどが味わえるそうですよ^^

P1380550  P1380553

 

P1380539中庭にもテーブルとイスが設置されているので、こちらで楽しむことも可能。

ただし夏はかなり暑くなることが多い旭川、ソフトクリームはすごい勢いで溶ける可能性もあり・・・(ちなみにこの日も30℃でした^^;)

 

 

 

 

 

 

 

P1380520今回の施設のウリとも言える、き花の製造ラインが見学できる、き花ファクトリー

毎度思いますが、ホントに製造ラインって見ていて飽きない

時間を忘れて夢中になってしまいます。。

 

 

 

P1380523  P1380531

 

 

P1380476世界に一つだけのき花デコレーションケーキなどを作ることが出来る、クックラボという施設もありました。

 

 

 

 

 

 

 

P1380480  P1380519

施設内のいたるところに、書籍が置いてあるもの特徴的!

 

 

 

P1380521 個人的にものすご~く気になった、ファクトリーの通路に置いてあったイス

落花生みたいでものすごくキュート!!

 

幅広い年齢層の観光客、そして市民にも、憩いの場所になりそうなステキ空間でした^^ 暫くは混みそうですが、落ち着いた頃にカフェを利用しに行ってみたいデス

 

 

 

 

こたえて!リクエストは『大人向けのハンバーグ』~洋食 マーシュ亭

P1380223  P1380229

3軒目は5月末日まで丸井今井で営業していたブラッスリーマーシュが新装開店させた、洋食 マーシュ亭

 

P1380224

移転を機に生粋の洋食~ハイカラな料理を提供することにしたそうです^^

メニューを見ると、懐かしい料理名が並んでいます。ディナータイムでも+200円で定食に出来るので、おひとり様ご飯にもピッタリなんです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1380235

ということで、マーシュ亭のハンバーグは牛肉100%・じっくり煮込んだデミグラスソースがたっぷりかかったビーフハンバーグ。人参のグラッセやポテトフライの付け合せ。まさに洋食の看板メニュー!!

 

P1380241ふっくら俵型のハンバーグは、ナイフを入れると肉々しさ満点の切り口!だけど味わいはとっても優しい~。全部食べ終わっても全然もたれない

何より懐かしい味わいに癒しを感じます^^ 基本の家庭料理だけど、絶対自分には出せない味だなぁって思う

 

 

 

そう意味では大人向けのハンバーグではあるけれど、子どもに食べさせたいハンバーグかも

 

 

P1380237ランチ(夜は+200円)にはみそ汁とライスORパンが付いてくるのですが、このみそ汁が、さすがマーシュ亭!と思いました。

というのも、確かにみそ汁(豚汁)なんですが、どこか洋風なんです。野菜を煮込んだフレンチのスープがベースなので、家庭で作る豚汁とは一味違います!だけどやっぱり豚汁ではあるので、ホッとします^^

それからパンはコッペパンでこちらはご近所でもある、coronさんに作ってもらっているそうなんです。コッペパンってパサパサな印象ですが、さすがに美味しい!!でも遠藤シェフ曰く、『ホントはもう少し美味しくないコッペパンを作って欲しいんだけどね、昔ながらの味っぽいやつをね』

遠藤シェフ、それは高崎シェフには難しいオーダーですよ!(笑)

pageTop