美食充コラム

LIST一覧:

beauty_cat

菫色に魅せられて

IMG_8009

 

降る雪も湿り気を帯び、雪どけの気配を感じるようになりました。

 

パンジーとチューリップを使って、菫色(スミレ色)の春のブーケを束ねました。

 

突然ですが、スミレとビオラとパンジー、とても似ていて、区別に悩みませんか?

 

スミレは原種の山野草で、ビオラやパンジーは野生のスミレを園芸用に品種改良したものです。

 

一般的に花の小さいものをビオラ、大きいものをパンジーと呼ぶようです。

 

パンジーは、班の入り方に特徴があったり、花びらにフリルのあるものがあったりします。

 

うつむいて花を咲かせる姿が、物思いにふけっているように見えることから、フランス語の「パンセ」(考える)が名前の由来です。

 

行く先々で出会う スミレやビオラ、パンジーの季節が待ち遠しいです。

 

 

植物やお花で、楽しく・きれいに♪

 

使用花材

○ パンジー

○チューリップ

○ユーカリ プタスニコリ

 

 

 

この記事を書いた人

marie des arts

marie des arts

「きれい」のコラムを担当させていただきますmarie des arts(マリーデザール)です。お花や植物を通して、心も体も元気に美しくなるコラムをお届けさせていただきます。お花や植物を暮らしに取り入れるコツ・より「きれい」に楽しむコツなどを通して、今の札幌の空気も感じていただけますと幸いです。コラムを通じて心身ともにパワーアップしていただけたら嬉しいです。

パリスタイルのフラワーレッスン主宰
marie des arts
miki ueno

http://mariedesarts.jp/

関連記事

針葉樹の冬のブーケ

まだ根雪にならない札幌ですが、 気温の低い日は 道路がツルツルに凍っている ことも出てきました。 愛らしいピンクの薔薇を 針葉...

ファレノ (胡蝶蘭) の不思議

    気温が10度をこえる日もあり、春風が心地よい季節になりました。 市場に出回る花は 初夏...

たおやかな「和ばら」と

たおやかで優美な世界を 醸し出す「和ばら」。 柔らかな花びらが幾重にも 重なります。 主張し過ぎない佇まいに 寄り添うように ...

チューリップ とカモフラージュスイートピーのブーケ

  雪の少ない札幌ですが、 大通公園では さっぽろ雪まつりの雪像の制作が 進んでいます。 シックなチューリップ ...

針葉樹の季節〜もふもふのリースを作ろう②

引き続き 作り方です。 ③   大きい枝をリースベースの上の面の4箇所に挿します。この時、角度をつけて挿...

この記事をブログに貼る

<a href="http://sapporo.100miles.jp/blog/column/10904/">菫色に魅せられて</a>