美食充コラム

秋枯の野のブーケ・シャンペトル

紅葉の見頃を迎えた札幌です。 黄色や赤、色とりどりの 自然が織りなす景観の美しさ。 思わず感嘆の声が出ます。 野に茂る草も色づき 実をむすび かさかさとした 秋の情景が広がります。 そんな秋枯の野のような ブーケを束ねました。 どれひとつとして 同じ高さがないように 先端をランダムにするのが 自然にみせるコツです。 素敵な秋の日をお過ごし下さいませ。 植物やお花で...

秋に色づく実と薔薇のブーケ

  木々の実も色づき 実りの季節を迎えました。 木の下には 沢山のどんぐりが落ち エゾリスが 走り回り 両手でどんぐりを 齧ったかと思うと 木に登ったり 忙しそうです。 こっくりした色の薔薇と 色づいた実を 束ねました。 深みのある色が 秋の深まりを感じさせます。 素敵な秋を お過ごし下さいませ。 植物やお花で楽しく・きれいに♪ 使用花材 ...

風に揺れる向日葵のブーケ

お盆の時期になりました。 雨の後、急に涼しくなった札幌。 街路樹のナナカマドには 実がたわわに実り、 空き地には ススキが揺れるようになりました。 それでも 街のあちこちで 明るく 輝いて咲いている 向日葵が夏の日差しを 感じさせてくれます。 向日葵を風に揺れて咲くような ブーケに束ねました。 夏を楽しくお過ごしくださいね。 植物やお花で楽しく・きれいに♪ 使用花材...

蕾のある薔薇のブーケ

爽やかな夏の日が続いています。 吹き抜ける風の心地良さに 思わず足をとめて 深呼吸してしまいます。 北海道の夏がやってきました! 蕾のある薔薇を束ねました。 ここでは蕾のある スプレーバラ咲きの薔薇を 使いました。 グリーンなども加えて 蕾を生かして束ねる場合、 ブーケを持つところから 下の枝は切り落とし、 上に広がる枝も 思い切ってコンパクトに まとめた方が ...

野原の風景を再現したような紫陽花のコンポジション

初夏の爽やかな風に舞う ポプラの綿毛に癒されています。 華やかな衣装と 熱気溢れるパフォーマンスで 盛り上げてくれた YOSAKOIソーラン祭りが終わりました。 6/14〜16は札幌まつりが開催されます。 紫陽花のコンポジション(アレンジメント)を 作りました。 野原に生える草木のように すくっとベリーやレースフラワーが 立ち上がります。 紫陽花の間からも覗かせて 沢...

ミュゲの日のブーケ

5月1日は "ミュゲの日"。 フランスでは、この日、 大切な人やお世話になっている人に スズランを贈る習慣があります。 フランス語でスズランを " ミュゲ (muguet) "ということから、 " ミュゲの日 " と呼ばれています。 そして、 スズランをもらった人には 幸運が訪れると言われます。 Porte Bonheur(幸せをもたらすもの) と呼ばれるスズラン。 出荷...

早春に咲く球根の花

  4月に入っても朝起きると 雪景色が広がっていることが続きました。 少し暖かい日差しが戻って参りました。 雪のなくなった地面から " いつの間に! " と思うほど 早く花を咲かせる球根の花。 少し萎れてきても 地植えにしたり プランターに植えられます。 そして、新しく迎える春に 花を咲かせるの楽しみができます! 切り花としても出回っている 可愛いらしい...

ミモザの日

  ヨーロッパで春を告げる花 といわれる ミモザ。 3月8日は、 "ミモザの日・国際婦人デー" 。 お世話になった女性に 感謝を込めて ミモザを送る日です。 ふわふわと黄色に輝く ミモザは心にも春を 運んでくれますね! 《植物やお花で楽しくきれいに》 使用花材 ⬜️ ミモザ ⬜️ 豆の花 画像はタップすると拡大されます。    ...

ローズ・ド・ノエルとゼンマイのブーケ

  立春も過ぎ、 春が待ち遠しくなってきました。 優しいピンク色をした ローズ・ド・ノエルと 茶色の綿毛の可愛らしい ゼンマイを束ねました。 茎が曲がって束ねにくい ローズ・ド・ノエル。 短くした花もブーケの下の方に 入れてあげると 形もきれいに仕上がります。 花屋さんは、春の花でいっぱい。 ひと足早い春を楽しんでくださいね。 《 植物やお花で楽しくき...

春かほるヒヤシンスとパンジー、ミモザのブーケ

晴れた日には眩しく輝く 美しい雪景色ですが、 春の待ち遠しい季節になりました。 フリルの可愛い ベルベットのような スミレ色のパンジーと 星のような小さな沢山の花と その香りに魅了される ヒヤシンス。 そして ヨーロッパで春を告げる花 ミモザを束ねました。 深いスミレ色にミモザの映える シックなブーケになりました。 《 植物やお花で楽しくきれいに 》 使用花材 ...