美食充コラム

LIST一覧:

enjoy_cat

踊る、若葉

札幌では、数日前からあちらこちらで桜が咲き始め、
4/26、サクラの開花宣言がありました。
そしてサクラの花とともに、木々が一斉に芽吹き始めました。

 

宮の沢

 

発寒特別緑地保全地区

 

発寒特別緑地保全地区

 

発寒特別緑地保全地区

 

発寒特別緑地保全地区

 

発寒特別緑地保全地区

 

サクラが咲き始めると、散り急がないで、と思わずにはいられませんが、
芽吹いたばかりの開き切らない踊る若葉を眺められる時間は、
ともするとサクラの花よりも短く、あっという間に過ぎていきます。

 

撮影地: 発寒特別緑地保全地区

この記事を書いた人

市之宮直子

市之宮直子

フォトライター / コミュニケーション・アテンダント
小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」。取材記者としてのサラリーマン生活中、転勤で釧路生活を経験し、人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、改めて北海道の虜に。白糠町で初めて目にした生物体「やちぼうず」にひと目惚れし、「Yatzzi」(ヤッツィ)と密かに勝手な相性で呼んでいる。学生時代は、列車でヨーロッパを巡ることが何よりの生きがいだったが、近年は、もっぱら北海道一筋で、北海道内外への写真による北海道の魅力発信がライフワーク。Facebookページ"Photogenic Hokkaido”主宰。

関連記事

春は、6丁目から

毎年、4月になると何かと足が向く大通公園。 春、いち早く花の季節の到来を感じられるからです。   なかでも気...

百花繚乱

札幌ではソメイヨシノやエゾヤマザクラの季節が終わりかけ、 少し残念…と思う気持ちでサクラの花びらが時おり舞う大通公園を歩くと、 この時期...

夏の色、爛漫

長い雨と肌寒い日から、ひと足飛びで夏らしくなった札幌です。 中島公園のアジサイは、この7月の涼しさから、ゆっくりと開花しているようで、...

稔り

雷鳴轟く今日この頃。 夏の終わりを告げる雷でしょうか。 深まりゆく秋への感慨と、夏への名残惜しさが交差する季節です。 ...

札幌・中島公園で見つけた緑な納涼シーン

中島公園の中、豊平館の隣にある日本庭園で。 ハート形の葉がかわいいカツラの木から降り注ぐグリーンの洪水。   ...

この記事をブログに貼る

<a href="http://sapporo.100miles.jp/blog/column/11280/">踊る、若葉</a>