美食充コラム

LIST一覧:

enjoy_cat

札幌まつりの頃

スイレン一輪

 

6月、”YOSAKOIソーラン祭り”が始まると、気持ちは夏に近づきます。

 

狸祭り神輿

 

 

また、6月は北海道の衣替えのタイミングでもあり、
夏を告げる「札幌まつり」が開催されます。
2017年、札幌まつり最終日の神輿渡御は、
ニュース報道によると行列参加者が約1,300人にもなったそうです。

 

そして同日、狸小路で威勢よく繰り広げられていた
狸まつりの「狸神輿渡御」。

 

 

狸祭り

 

“みやび”な雰囲気を漂わせる北海道神宮祭の神輿渡御と
勇壮な勢いで狸小路が活気づく狸神輿渡御。

 

毎年、狸神輿渡御の女性の法被姿は、
男性にも劣らず”鯔背(いなせ)”といいたくなるりりしさで、
今年は思わず声をかけ、写真を撮らせていただきました。

 

ポプラの綿毛

 

この季節はポプラの綿毛の時期でもあります。

 

スイレン

 

ポプラの綿毛が水面にちらほら見える池には、
まるでモネやゴッホの絵のような睡蓮。

 

せわしない日常のなかで、ホッとする風景です。

 

撮影地: 狸小路商店街, 赤れんが庁舎前庭

この記事を書いた人

市之宮直子

市之宮直子

フォトライター / コミュニケーション・アテンダント
小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」。取材記者としてのサラリーマン生活中、転勤で釧路生活を経験し、人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、改めて北海道の虜に。白糠町で初めて目にした生物体「やちぼうず」にひと目惚れし、「Yatzzi」(ヤッツィ)と密かに勝手な相性で呼んでいる。学生時代は、列車でヨーロッパを巡ることが何よりの生きがいだったが、近年は、もっぱら北海道一筋で、北海道内外への写真による北海道の魅力発信がライフワーク。Facebookページ"Photogenic Hokkaido”主宰。

関連記事

令和の春爛漫

ようやく訪れた令和で最初の春ですね。 春の一瞬だけ咲くスプリング・エフェメラルの花々と 個人的にここ数年の念願だったシダレザクラの"春爛...

札幌もいわ山ロープウェイ山麓駅前にて

2017年の札幌のサクラは、満開時期がゴールデンウィークと重なり、 例年以上にゆっくりサクラを楽しんだ方も多いかもしれません。  ...

厚真で冬の森散策

今年もどうぞよろしくお願い致します!   新年早々、厚真町の森へ出かけました。 手入れがされた清々しい里山の森で...

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。 2019年が健やかな1年でありますようお祈り申し上げます。   &n...

6月の森林浴

久しぶりの森歩きでは、「森は生きている」という児童書のタイトルが思い浮かびました。 森の光と香り、エゾハルゼミや鳥のさえずりで、静けさと同...

この記事をブログに貼る

<a href="http://sapporo.100miles.jp/blog/column/9011/">札幌まつりの頃</a>