美食充コラム

LIST一覧:

enjoy_cat

“SAPPORO BLUE”

前回に引き続き、都会のオアシス、中島公園での納涼シーンです。
今回は「青」に注目しました。

 

あじさい

 

7月の中島公園に生える「青」といえば、一番はこれでしょう。
数年前、中島公園のアジサイの色に感激したドイツ人の友人は、
この青を「SAPPORO BLUE」と呼びました。

 

あじさい(札幌・中島公園)

 

 

改めてアジサイの青い美しさを気づかせてくれたエピソードです。

 

 

ガクアジサイ

 

中島公園には、いろいろな種類・色のアジサイが咲いています。
こちらは青いガクアジサイ。
ガクアジサイの花言葉は「謙虚」だそうです。

 

中島公園

 

日中はまだ暑い日が続いていますが、見上げてみた空は、
ずいぶんと高くなり、雲がたなびくようになってきました。

 

ルリイトトンボ

 

高く青い空を待っていたかのように表れた「ルリイトトンボ」。

 

カモの親子(中島公園)

 

今夏、なかなか遭遇できずに半ばあきらめかけていましたが、
空を写した深い青色の水面をスイスイと進んでいく
「子ガモ」兄弟とそれを見守る親ガモにやっと会えました。
例年、目にしていたより少し成長したサイズの子ガモ兄弟です。

この記事を書いた人

市之宮直子

市之宮直子

フォトライター / コミュニケーション・アテンダント
小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」。取材記者としてのサラリーマン生活中、転勤で釧路生活を経験し、人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、改めて北海道の虜に。白糠町で初めて目にした生物体「やちぼうず」にひと目惚れし、「Yatzzi」(ヤッツィ)と密かに勝手な相性で呼んでいる。学生時代は、列車でヨーロッパを巡ることが何よりの生きがいだったが、近年は、もっぱら北海道一筋で、北海道内外への写真による北海道の魅力発信がライフワーク。Facebookページ"Photogenic Hokkaido”主宰。

関連記事

春、一番!

雪はときどき降りつつも、乾いた地面が顔を表し始めました。 そして、毎春、恐らく最も早く花を咲かせるこの花も元気に眠りから目覚めたようです。...

風の色

        ...

新春、氷雪活

最近、"霜活"なる"霜の写真撮影"が流行っているそうです。 北海道では、霜の季節が終わって久しいので、 "氷雪活動"にいそしんでいます。...

渡りの季節

時に初春の令月、気淑く風和ぎ、北海道は渡りの季節です。 旅立ちと出発の季節ですね。     ...

水面の風景

ゆっくりと涼しい風が吹き始めた北海道。 散策にぴったりの季節、到来です。 1枚は水の写真ではありませんが、池の上に垂れ下がる葉がきれいだ...

この記事をブログに貼る

<a href="http://sapporo.100miles.jp/blog/column/9280/">“SAPPORO BLUE”</a>