美食充コラム

LIST一覧:

beauty_cat

フレッシュな葉物と

27A67CEE-E15B-4C55-9A1C-D45C2F3BF449

 

4月になり、雪のない生活になりました。

芽を出したプランターの原種のチューリップは、あっという間に18cm程に育ちました。

これから一気に植物が花を咲かせる季節がやって来ます。

 

フレッシュな葉物に魅力を感じるようになりました。

1種類のお花を 2種類以上の葉物で束ねるのも洗練されたパリスタイルのひとつのかたち。

お庭で育つハーブなどでも、ぜひ、試してみて下さいね。

 

 

植物やお花で、楽しく・きれいに♪

 

使用花材

○ ラナンキュラス ひらひら

○コデマリ

○ビバーナム スノーボール

 

 

この記事を書いた人

marie des arts

marie des arts

「きれい」のコラムを担当させていただきますmarie des arts(マリーデザール)です。お花や植物を通して、心も体も元気に美しくなるコラムをお届けさせていただきます。お花や植物を暮らしに取り入れるコツ・より「きれい」に楽しむコツなどを通して、今の札幌の空気も感じていただけますと幸いです。コラムを通じて心身ともにパワーアップしていただけたら嬉しいです。

パリスタイルのフラワーレッスン主宰
marie des arts

http://mariedesarts.jp/

関連記事

針葉樹の季節〜もふもふのリースを作ろう③

    枝ものや小さな実物を添えると自然を感じるスタイルに。 結ぶリボンも、幅7mmくらいまで...

菫色に魅せられて

  降る雪も湿り気を帯び、雪どけの気配を感じるようになりました。   パンジーとチューリップを...

針葉樹の季節〜もふもふのリースを作ろう②

引き続き 作り方です。 ③   大きい枝をリースベースの上の面の4箇所に挿します。この時、角度をつけて挿...

芍薬を爽やかに

    お花屋さんに芍薬が並ぶようになりました。   柔らかい花弁が幾重にも重...

ナチュラル・シックな 小さなブーケを

はじめまして。 「きれい」のコラムを担当させていただくことになりました marie des arts (マリーデザール)です。 ...

この記事をブログに貼る

<a href="http://sapporo.100miles.jp/blog/column/11158/">フレッシュな葉物と</a>