札幌100マイル

とことん!雪まつり -さっぽろ雪まつり公式ブログ-

さっぽろ雪まつりの魅力や舞台裏を実行委員会スタッフが紹介する公式ブログ◆第69回さっぽろ雪まつりは2018年2月1日(木)~2月12日(月・振)に開催します。 なお、ブログの内容に関係のないコメントは、予告なく削除させていただく場合があります。

2009年01月 の投稿一覧

開幕まであと5日【大通会場】

1月31日、夜の大通公園付近を歩いてみると・・・

こちらは8丁目の「浜松城」の様子。
北大通(きたおおどおり)をはさんだところから眺めると、夜間作業のための明かりがきれいだったりします。


こちらは7丁目の「崇礼門」。暗くて見えにくいのですが、足場がきれいにはずされていました。


5丁目の「箱館奉行所庁舎」は氷像です。まつり期間中はライトアップされ、ひときわ美しくなります。


アニバーサリースイーツのブースも発見!こちらも5丁目。楽しみですね!
20090201-03.JPG

大通会場は市民雪像の制作も昨日から始まり、あちこちで制作の様子が見えます。
が、大雪像の制作現場はどこもまだ、近づくことはできません。こちらは4丁目会場。立ち入り禁止の札があり入れませんが、肉眼では結構見えます。遠くのテレビ塔もきれいです。
20090201-04.JPG

また、南大通(みなみおおどおり)に面した北海道銀行本店向かいから見るとロープはありますが、もっと近くから見えます。
20090201-05.JPG

駅前通と4丁目東側の美しい壁面
20090201-06.JPG

(おまけ)
こちらは、南1条通り。空気が冷たいとイルミネーションがひときわ美しく見えます。
20090201-07.JPG

本州から「さっぽろ雪まつり」へいらっしゃる予定のみなさま。今日現在、道路には雪はありませんが、開幕までに積もるかもしれません。また、雪まつり会場内は大変すべりやすくなっています。雪まつりへお越しの際は、防寒対策に加え、つるつる路面対策も忘れずに。滞在期間中、転んでケガをしないよう気をつけて、最後までお楽しみくださいね。足先が冷たくなるので、靴用のカイロもおすすめです。
すべり止めについては観光情報サイト「ようこそさっぽろ」転ばぬ先のすべり止めをご覧ください。

市民雪像制作2日目!

 市民雪像制作の2日目は土曜日。週末ですので、職場グループやファミリーなど、ほとんど全てのグループが会場で制作を始めました。
日中は気温も上がらず穏やかな天候で、絶好の雪像制作日和になったので、各グループの制作もかなりはかどったようです。



102

103

初日に荒削りまで終わっていて作業の進んでいるグループの中には、ほぼ完成に近いものも出てきました。いくつかをのぞいてみましょう。

104

105

106

アニメや漫画でおなじみのキャラクターなど、思い思いに好きなものを雪像にしています。しかも、かなり似ている・・・・う~ん力作揃いです。

3日目の明日以降、各グループの作業は、細部の仕上げ作業に入ったりと、完成を目指していよいよ佳境に入ってきます。
力作がどんどん姿を現してきますので、お楽しみに!

市長も制作【10丁目会場】

今日もメキメキ進みました。

午前中には上田市長も制作に参加。
シャーベ作りにも精を出しました。


そして、足場の上の方へ、、、オオワシの顔の部分を削りました。



市長は6年目の参加ですが、こんな上の方で制作したのは、初めてとか・・・

足場のあるうちに、各パーツのアップを紹介します。
明日は上部の足場が外れるのです。。。

オオワシの顔、模型と比べましょう(^_-)-☆



フクロウの顔、近くで見ると凛々しいんですよ。



こちらはイトウ。


今日の全体像。


看板も設置され、お祭りらしい雰囲気が出てきました。夜間作業も大詰め。


さっぽろ雪まつりまで、あと5日!!

アニバーサリーフェスタ真っ最中!

60周年記念行事の「アニバーサリーフェスタin札幌ドーム」が
まさに今行われています!!!



ディズニーショーチケットをゲットできなかった方も、
アリーナ席から十分楽しめますよ~


観覧席後ろの立ち見でも、こんな感じで~す。


最終入場は17時45分まで!
札幌ドームへ急げ!!!

開幕。【市民雪像】

「本日は晴天なり―。」
20090130-23.jpg
大雪像が着々と完成に近づく中、
本日雪まつりの原点とも言える市民雪像制作開始となりました!!!

…とはいっても今日は平日。
午前中から作業を開始したグループは多くなく、会場はまばらです。
学生さんが多かったようですね。

初日はおおまかな形を荒削りをする作業がメイン。
輪郭を描き、削っていきます。
20090130-24.jpg

ここで制作者の方にインタビュー。
「連日の暖気で、幸か不幸か、雪が緩み削りやすかった」
―う~ん、なるほど。

中にはこんなに進んだグループも。
20090130-27.jpg

そんなわけ(?)で、制作に使う道具を紹介①です。

【ケレン棒】
20090130-25.jpg
雪を削るのに使います。
名前の由来は昨年の雪まつりブログにも出ていますね。

午後からは徐々に作業をするグループが増えてきます。
20090130-26.jpg

更に…夜になっても作業は続きます。

暗い中、わいわいと賑わっています。
市民雪像制作の醍醐味ですね。
20090130-28.jpg

制作期間は2月3日午後10時まで。
どんな力作に仕上がるか、楽しみにしましょう!

これはなに?【10丁目会場】

昨日も雨(涙)

本日の作業は、雪像にかぶせた保護シートをはずすところから始まりました。
20090130-16.JPG

20090130-17.JPG


雪像の命である鳥達の表情は守れたものの、やはり各所に影響は出ています。
直して、溶けて、・・・雪像制作は天気との追いかけっこでもあります。

シャーベ隊のがんばりもあって、
真っ白な化粧雪が貼られた部分も徐々に増えてきました。
仕上げ工程に入ると、写真だけでは変化がわかりにくいのですが、
間近で見ると、その差は歴然!!
純白の雪像に仕上がりつつあるのが、日々実感できます。
20090130-18.JPG

20090130-19.JPG


写真でもお伝えしやすい変化がこちら。
雪像の後姿です。
20090130-20.JPG

組まれていた足場がなくなったので、雪像の大きさが実感できます。

ところで、仕上げ工程の主役である化粧雪(シャーベ)
実は会場によって作り方が違います。

4丁目会場が雪を切るように混ぜるのに対し、
(4丁目の詳しいシャーベ作りの様子はコチラ
10丁目は、霧状の水を吹きかけるところまでは同じですが、
雪をたたきつけるようにしてシャーベを作ります。
20090130-21.jpg

同じ大雪像制作でも、制作の細かな手順には、ちょっとした違いがあるんですね。

突然ですが、ここでクイズ!
最終的な仕上げ工程を行っている10丁目会場で、見つけたもの。
20090130-22.JPG

家庭の台所にあるようなボウルです。

大雪像の完成に必要なあるパーツをつくるために使います。
何に使うのでしょうか?
答えはまた今度。
想像力を働かせてくださいね~。

さっぽろ雪まつりまで、あと6日!!

秒読。【4丁目会場】

完成予定日まで3日。
カウントダウン状態です。20090130-09.jpg


おや、北島選手がヨダレかけをしています

これは昨夜振り出した雨対策で、ビニールシートをかけた状態です。
夜中は頭の上にもシートがかかっていたのですが、日が昇り直射日光を受けると、一種の温室効果で溶け出す危険があるので、早朝に取り外されました。胸元の部分は、足場と頭部の影になるので、影響は少ないんですね。

今朝は、やはり各所で雨の影響が...仕上げ段階での雨は憎い!
化粧雪は後から貼り付けているので、硬くしまった雪を削り下ろした部分より弱いのです。一度きれいに仕上げた部分も、少し削って貼り直しです。
お天気ばかりは仕方ないので、これも経験と考え、雨対策と修復のノウハウを蓄積していきます。
備えあれば憂いなし。

気を取り直して...

20090130-10.jpg


大切に保存してある化粧雪用の真っ白な雪で、今日もネタを造ります。
今日ネタを貼るのは、こちら。

20090130-11.jpg

ステージ前面、言ってみれば雪像の顔の部分です。
この写真はネタを貼り終わった状態で、ここから削りおろして平らな面を作ります。

20090130-12.jpg

削っている途中の様子です。
ぼこぼこした面と、削り終わった平らな面の違いが判りますね。
まったいらな壁ができたら、最終日にこの雪像のテーマの文字を彫ります!

さて、ステージの上では...

20090130-13.jpg


何か巨大な切り絵のようなものを前に、スタッフが作業手順を確認していました。
これを北島選手の前のニョキニョキ~ッとはえてきた壁にはり、アウトラインを写して削ったり、さらにネタを貼ったりします。

20090130-14.jpg

たとえばこの部分は...

20090130-15.jpg

こんな感じに盛り上がりができました。ここから細いラインを削り、美しいシンボルマークを作ります。繊細なマークなので、高度な技術が要求されます。仕上がりをお楽しみに!

第60回さっぽろ雪まつり開催まで、あと6日!

アニバーサリーフェスタ!

60回を記念したアニバーサリーフェスタがいよいよ明日札幌ドームで開催されます。

東京ディズニーリゾート25thアニバーサリースペシャルショーが行われ、4回目のラストにはTRF SPECIAL LIVE&FINALも行われます。スペシャルショーにご応募いただいたのに、はずれてしまった方ゴメンナサイ。

でも、ショーのほかにも、お楽しみはあります。縁日ブースでは、豊平区の人気キャラクター「こりん&めーたん」が登場!スマートボール、巨大サイコロ、ヨーヨーすくい、射的、スーパーボール、チョロQルーレット、フェイスペインティングと盛りだくさんです。20m×10mの巨大迷路も出現します。


楽しい体験コーナーもあります。
● J:COM夢あかりキャンドルづくり
 大通会場をバースデイケーキに見立てキャンドルの灯りで会場を包み込む「Happy Candle night~未来につなぐ優しい灯」のイベント用のキャンドルをつくります。
 〔当日会場での受付〕
・ 1回50~72名
・ 10:00~17:30
・ 20分~30分程度
● ENEOSわくわくキャンドルづくり体験
身近な石油製品「ロウ」を使って、カラフルなロウソクを手作りし、お持ち帰りできます。
〔当日会場での受付〕
・ 各30名 ※参加条件:小学校3年生以上、または、保護者同伴で5歳以上
① 12:00~13:00
② 15:00~16:00
● ENEOS×MyEarth地球環境カードゲーム体験
ルールを教わりながら対戦ができます。
・ 各24名 ※参加条件:小学校3年生以上、または、保護者同伴で5歳以上
① 10:30~11:30
② 13:30~14:30
③ 16:30~17:30

そのほか、「さっぽろ雪まつりアニバーサリーコーナー」では60回の歴史、雪像の模型を展示。記念Tシャツが限定販売されます。記念すべき第60回、盛大にお祝いしましょう!入場は無料です。

完成までもう少し【10丁目会場】

今日は最低気温-2℃最高気温4℃。
天候は晴れ後雨。

毎朝、安全管理意識の徹底を図っています。
高所作業の際にバケツやスコップなどを絶対落とさないように、
また、高さに慣れてきたことによる油断をしないように、というように
一つひとつ具体例を挙げて再確認を行っております。




今日から上部の細部仕上げが始まりました。
今日は、シマフクロウの胸から上、オオワシの首から上を重点に作業を行い、徐々に下の方に下がって行きました。
シマフクロウとオオワシの2組の親子の羽は、それぞれに異なります。
パーツ別に制作された型枠が大活躍です。




純白の化粧雪を手で丁寧に張りつけていき、それに続き、
通称「バカ棒」を使って面削りを行います。
この面削りとは、面をたたいて定着させる作業です




各部位が大きいので、全体像の把握は容易ではありません。
そのため、各班の班長たちは足場の9段目から一番下まで何度も往復しながら確認を行います。
本当に体力が必要です!

階段。【4丁目会場】

 
穴?

右奥の方に穴??

穴らしきところへ行ってみると・・・



隊長が登っているのは・・・、雪の階段??

光

階段を登ってみると・・・ひかり!!



ヤッター!
雪像の上に出ました~
この階段は、雪まつり期間中、
とけたきた雪像の補修や積もった雪を払うために造っています。

今日は、夕方から雨が・・・
雪まつりまで、あと7日!とっても心配です。

pageTop