札幌100マイル

ここいく ブログ

小学生が作る、円山動物園のブログです 2009年4月からスタート。 準備期間はスタッフが書きます^^ ここいくの詳細はhtp://www.hkp.jp

2012年01月 の投稿一覧

●ここいく●まるやま不動産

先週の火曜日チーム、おやつ前ミッションに動物園のクイズラリーをやりました。
しかし、残念なことに先週は最後まで問題を解くことができないままタイムアップ・・・。

と、いうことで今週こそは全問やりたい!とクイズラリーリベンジです。

先週解けなかった問題を確認し、クイズのヒントがある熱帯動物館へ向かいます。



ヒントを参考にしつつ。
真剣に考えています。



クイズを解き終わったらちょっとひと遊び。



全問解けた!



動物園のおねえさんに提出すると解答用紙と記念品のカードをいただきました。



みんなで答え合わせ。



モモンガの尻尾は飛ぶときに舵の代わりになることや、は虫類と両生類の違い、ダチョウの幼鳥の体の色などいろんなことを楽しく学んだ1日でした。

さぁ、おやつを食べて行きますよ。
今日のおやつはシュークリームです。



今日は先週遊んだところよりももう少し奥にある大きな木のところまで行ってみようかと。
たくさん遊ぶためには、それに合わせた準備が必要。
こうして雪が入らないようにガムテープで目張りをします。



いざ、出発!
雪山登りもお手の物。



ずんずんと雪の中を(ときどきボズっと埋まりながらも)進んでいくと、大きな倒木が!
くぐったり、乗り越えたりしながらみんなで探検です。



こっちには大きなカツラの木。
これはもう登らないわけにはいかにのです。



登ったら、降りるときはもちろんジャンプ!!



「ここは私の部屋」
「ここはみんなの部屋」
「こっちはレストラン兼僕の部屋」
巨大倒木アパートメントは次々に入居者が決まっていきます。



こちらの稼業はすりゴマ屋さん。
渋いなぁ。



いろんお部屋にお住まいのみなさんですが、最後は一堂に会してパーティーを開きました。



こんな大きなケーキ、見たことないね。



子どもたちの見立て遊びは、ファンタジーな世界とシュールな世界が混ざり合っていて、なんとも不思議な世界が繰り広げられています。
その発想力、どこに置いてきちゃったんだろうなぁ、としみじみ思う今日この頃です。

●ここいく●冬季限定ダイナミック木登り

ここいく木曜日も無事、3学期が始まりました。
今日は風邪でお休みのお友だちも多かったですが、5人のここいくっ子+お試し体験参加の子が1名の6人の子どもたちが集まりました。

動物科学館の中で遊びながら学ぶの図。



楽しく科学を学ぶ工夫があると子どもたちの好奇心の芽はどんどん花開いていくものです。

今日のおやつはかりんとう。
歯ごたえ十分です。



おやつのあとは身支度を整えて、今年最初の森遊びに出かけます。
ガムテープの雪よけも慣れたものです。

少し硬雪になった道をガシガシ登っていきます。
油断しているとズボっとひざ上まで埋まります(特に大人は)



高学年トリオ。
良く見ると、信号機トリオでもあります。



子どもたちは体力もつき、体の使い方やバランスのとり方もまた一段と良くなり、こんな高い木の上にも楽々と登っていきます。



素敵な眺めのベンチですね。
体験参加でやってきた年長さんの男の子もすいすいと登っていきました。
高学年のお兄ちゃんたち顔まけですよ。



降りるときはもちろんするっと。



それにしても、倒木の周りは秘密の小部屋や秘密の抜け穴、雪の滑り台がたくさん!
今度は冬にしか出来ない秘密基地遊びに出かけようと思います。

●ここいく●本日より3学期

あけましておめでとうございます。
2012年も幕を開けて、早1ヶ月になろうとしています。
学校も始まり、ここいくも本日より3学期がスタートです。

約1カ月ぶりに聞く元気な声。
「これやろう!」とおやつ前ミッションも気合い十分。
今日は、動物園さんがやってるこれを活用させていただきました。



3チームに分かれて、いざ出発。
こちらはまずカンガルー館にやってきたようですね。
レッサーパンダのお住まいについて調べています。



こちらの女の子チームはサル山のほうにやってきました。
クイズを解くためにお猿さんの観察中。



こちらははチンパンジー館です。
そうそう、答えは本物を見ればわかるのです。
よーく観察してご覧。




さぁて、おやつを食べたらみんなで今年最初の雪遊びに出かけるよ。
支度をして外に出ると、出た途端に雪の山に登りはじめる子どもたち。



それにしても、だいぶ日が長くなりました。
1か月前のこの時間はもうあたりが真っ暗で、ヘッドランプをつけての出発だったのに。
季節はめぐっているんですね。

円山公園の入り口。
川の様子を見てみると滝になっている所に厚い氷が。
・・・あの氷をどうしても割りたい!!
みんな雪の塊や氷を投げてみますが、まぁびくともしない。



最終兵器・石っころをちょっと近づいて投げてみますが・・・



ころんっと跳ね返されてしまいました。
石をもってしても壊れない分厚い氷。
今日のところは破れました。
また次回、挑戦だ!

気を取り直して、円山の登山道の方へ。
道なき道を登っていくと、大きな倒木に出会いました。
さっそく木登りを始める子。



すごい!足で除雪しながら登っています。



木の上から雪が深くなっている所にジャンプ!



雪のおうちづくりも。
こちら快適な一人部屋。



こちら大家族でもOKなファミリータイプ。



氷が割れなかったのは悔しかったけど、雪の森遊びは楽しいね。
来週はもう少し森の奥まで出かけてみようと思います。

pageTop