札幌100マイル

ここいく ブログ

小学生が作る、円山動物園のブログです 2009年4月からスタート。 準備期間はスタッフが書きます^^ ここいくの詳細はhtp://www.hkp.jp

2015年06月 の投稿一覧

■ここいく火曜日■クイズ王③と自由あそび

雨が降ったりやんだりの不安定な札幌ですが、

まずは全員が集まる前に、帽子投げキャッチをしました。

DSCN7891

なかなか思うような軌道を描いてくれないので、投げる方もキャッチする方も大変。

お次に早目に来ている組で、クイズを考えに、アジアゾーンへ。

今回はよーく動物を観察して考えてくるクイズ。

看板類はみていけない。ちょっとハードルを高くしました。

DSCN7897

遅れてくる組があつまり、全員そろったところでクイズ大会へ。

大人と協力して作った問題は結構難問ぞろい。

DSCN7898

問題を何度も聞き直し、こたえをじっくり考えます。

DSCN7902

出題者側も結構プレッシャーを与えられます。問題の意味が伝わらないと

クイズに答えてもらえないので、わかりにくいところは絵を使ったりして

伝えます。

白熱クイズ後は、おやつのパンでエネルギーを補給したら、

DSCN7905 DSCN7912

動物園を出て、すぐのところに、桑の実がなっているので、

熟しているものはまだ少ないですが、旬の味覚を味わいます。

DSCN7913

ここでも大人パワーをうまく利用して、高いところにあるものを

おねだりしてとってもらいます。

本日のお外での遊びは袋の中身はなんだろう!?

DSCN7916

手触りだけでその中に入っているものの特徴をつかみ、探してくる。

DSCN7919

かたちは分かって、あれだろうとわかっていても、どこにあるのかわからないものも。

そのあとは、思い思いに遊びました。

どんぐり戦争をしたり、どんぐり笛、草笛。

DSCN7923

ぼっこで楽器を作ったり、

DSCN7926

DSCN7929

落ち葉をひたすら集めてみたりとゆったり過ごしました。

けいた(ここいくスタッフ)

 

■ここいく木曜日■球根堀と木登り

雨が降らなそうな曇りで、少しむしむししている札幌ですが、

今回はスペシャル。円山公園さんのご協力のもとで

花壇の整備、チューリップの球根ほりをさせていただきました。

DSCN7633

まず集まったら、初めて同士が多かったので、自己紹介。

好きな食べ物と好きな魚を発表しあいます。

あ~それ、私も好きと共通項が見つかります。

お次は体を動かす系の遊び。

DSCN7640

凍り鬼をして、へとへとになるまで走り回ります。

大人がオニをやったり、子どもだけでオニをやったり。

ちょっと範囲が広いから狭くしようとルールをよりよくしてきながら、汗だくです。

DSCN7641

おやつ前最後の遊び。クールダウンとして、袋の中身はなんでしょう。

子どもが出題者側に立って、大人に手触りだけで

森のなかにあるものを探してきてもらいます。

DSCN7644

よ~く触れば、特徴がわかるもの。

そんなこんなでおやつタイム。

DSCN7646

どれもおいしそうな三種類の味のパンに悩み、

食べながら、学校の女子トークをしてひと段落したら、

早速本題へ

DSCN7650

チューリップの球根堀で円山公園働き隊の出番です。

掘り方のコツを公園のOさんに伝授していただいたら、

DSCN7660

堀時のチューリップをみんな堀り掘りしにいきます。

DSCN7661

堀時の見分け方は栄養が球根にいって葉っぱが枯れていること。

球根を傷つけないように、まわりから優しく掘り出します。

DSCN7662

お宝を見つけるみたいで、おもしろい球根ほり。

土をシャベル、別名移植ゴテを駆使して、ちょっと力が必要ですが、

みんなかなりの個数を掘りました。

DSCN7671 DSCN7672 DSCN7673

掘り進めていると土の中にいる、蝉の幼虫やミミズが顔出します。

顔を拝んだら、ごめんね起こしてと言って、土にかえしてあげます。

さらに、クルミの木のあかちゃんにも遭遇。

DSCN7675 DSCN7677

1時間程度で10種類くらいの球根、500個くらいを掘り起こせました。

DSCN7686

この球根は大きい親だけ残して、乾かして、9月に植える予定になっています。

球根堀のお仕事のあとは

DSCN7693

頭の体操をして、

DSCN7696 DSCN7700DSCN7701

登りやすい木をみつけて、木登りにチャレンジし、

おもいおもいに過ごしました。

けいた(ここいくスタッフ)

■ここいく火曜日■クイズ王②と探し物

曇りのままいくのかと思いきや、ミストの霧雨が降っている札幌ですが、

本日はクイズ王二回目。

熱帯動物館に行って、●×クイズを二つ考えてくる。

DSCN7594

子どもと大人の二人一組でクイズを考えてきます。

読めない漢字や忘れてしまったことを少しサポートしてもらいながら、

みんな伝わるように出題します。

DSCN7598

高学年は少し遅れてきてからの参加なので、回答者のみ。

しっかり問題を聞いて、〇か×かじっくり考えます。

頭を使ったあとは、おやつタイム。

DSCN7601

糖分とタンパク質を摂取し、外へ出るエネルギーを蓄えます。

本日のお外は、まずは松ぼっくり探しをします。

しるしが付いた松ぼっくりを大人が隠して、子どもがそれを見つけます。

DSCN7610

松ぼっくりなので、普通に草むらに落ちていても、土のところにあっても、

木の近くにあっても、よ~く見ていないと見つけることができません。

目を凝らして、くまなく探します。

DSCN7614

同点が4人出たので、それ以外の4人の子が一個ずつ隠して、

それを多く見つける、4人で決勝戦。

大人の隠したところを参考にして、子どもなりに工夫して、意外なところに隠してあります。

DSCN7623

なかなか探すのが大変で、ヒントをもらっても

全然見つからないということも。

DSCN7629

そして最後に全員でやりたい遊びをする時間。

氷おにがしたいということになり、全力で走り回って、

本日は活動終了。来週も元気遊ぼう。

けいた(ここいくスタッフ)

■ここいく木曜日■トンボづくり

夏を感じる気温になってきた札幌ですが、

本日のここいくはまずは暑い日といえば、

DSCN7495

羊羹のおかしをたべて、ちょっと火照った身体をクールダウンさせます。

本日は「やりたいことをやる」ということで、

やりたいあそびを出し合います。

DSCN7493

いったことがないところへ探検、葉っぱスタンプ、似顔絵大会、

動物の絵クイズなど考えましたが、

一番やりたい遊びは、学生がもってきてくれた木のトンボのおもちゃ

に興味深々で

をトンボを作りたいということで、

DSCN7496

トンボのいろんなパーツの木をカッターやナイフで決められたサイズや

形に切り分けます。

DSCN7502

パーツの木がそろったら、ボンドでつなぎあわせたり、

羽を作ったり、

最初はただの木でしたが、どんどんトンボの形になっていくのはおもしろい。

DSCN7505

切り方のコツやくっつけ方のコツを伝授してもらいながら、

DSCN7507

黙々と作業をします。

DSCN7512

ボンドで固めたばかりなので、まだ飛ぶ姿は見られませんが、

なんとか時間内に完成。

今頃、おうちで長い木のぼっこにとまった

トンボが羽をバタバタさせて飛んでいることでしょう。

けいた(ここいくスタッフ)

■ここいく火曜日■北大探検

お天気がよく、いい陽が指して、お出かけ日和の札幌

本日は小学校が午前中で終わる日

地下鉄を利用して、北大へ探検に出かけます。

DSCN7391

いまいる駅と行先の駅名を確認し、料金表をみて

お金を入れて、子ども料金の自分の切符を買います。

切符が無事買えたら、

DSCN7394

お次はどちら行きの列車に乗ればいいのか。

切符はどっちが表で入れればいいのか、入れた切符を取らないといけないとか。

初めてのことで考えなきゃいけないことがたくさん。

DSCN7397

無事に改札を抜けられたら、ホームで列車を待ちます。

DSCN7399

お昼すぎの地下鉄は空いており、余裕ゆったりと座れます。

DSCN7408

今回は大通駅で違う線路に乗り換えなければいけません。

しっかり、行先を自分たちの目で確認し、ホームを移動します。

DSCN7410

車内は座りたい子もいれば、つり革につかまって立ちたい子

それぞれ地下鉄を楽しみました。

DSCN7411

無事に目的地の駅に到着。

駅に降りて、待っていた専門学校の学生さんと無事に合流。

北大まで少し歩きます。

DSCN7415

北大に着くと、本日の本題。

北大たんけんフィールドビンゴに挑戦します。

まずはチーム決め。三チームに分かれるために、平和的に子どもたちで話し合って決めます。

DSCN7418 DSCN7419

無事チームが決まり、早速ビンゴをスタート

北大構内マップを頼りに、ビンゴカードに書いてあるものをみつけて、

そこで写真をとる。をミッションに大学を練り歩きます。

DSCN7422

まず初めはモデルバーンの牛さんのマークを探します。

地図を見ながら、自分たちで発見するよろこびがあるからこそ、

ただ見てまわるよりも、記憶にも残りやすい。

DSCN7428

北大にはいろんなおもしろいものがあります。

こちらのチームではこちらの石碑が心にヒットしたらしく、

DSCN7437

こちらのチームは大学生が台車で引いているものに惹かれて、

話しをかけて、写真を撮らせてもらいました。

DSCN7438

ちなみにこれは窒素入れ置いてあるボンベ。

北大には川が流れています。「サクシュコトニ川」と北大生に聞いても

知らないと言われてしまうほどでしたが、

DSCN7441

おやつは大野池をみながら、優雅に。

DSCN7445

大野池周辺を散策してみると、カメと出会うこともできました。

DSCN7449

お次は埋蔵文化材調査室へ。

研究をしている方がお話を聞かせてくれました。

DSCN7464

北大には川が流れおり、それを利用して、ここには昔から人が住んでいた。

川ではサケが取れて、木々がたくさんあり、木の実を主に食べていた。

それらがどうしてわかるかというと北大の地面を掘ると、土器などがたくさん見つかるから。

DSCN7470

とっても貴重なものを見せていただきました。

ビンゴも終盤戦となり、

DSCN7473

クラーク像、中央ローンを見て、そして最後の残った時間で

自由川あそび。

DSCN7474

葉っぱを川に流したり、石切をしたり、はだしで入ってみたりと

おもいおもいにあそび、

DSCN7481

北大探検は無事終了。

最後のミッションは満員電車。

DSCN7489

帰宅ラッシュの時間とちょうどぶつかるので、

人ごみにもまれて移動するということはどういうことなのか体験。

「あれ!、満員電車楽しい!」という声も聞こえてきて、

毎日ではなければ、たまにアトラクションとして乗るのは楽しいみたいです。

無事に集合した駅に戻ってきて、本日の活動は無事終了。

けいた(富田桂太)

 

■ここいく木曜日■動き、触る、聞くの回

暑いのか寒いのか微妙な天気が続いている札幌ですが、

本日のここいくはいろんな感覚を使って、みんなで遊びました。

DSCN7120

まずは動き。だるまさんの一日。

オニにさんに言われたポーズ、ジェスチャーを瞬時に考えて、体で表現する。

しかも、動きはストップしたまま。

DSCN7121

なかなか、大人も難しい遊び。

DSCN7122

怒ったり、笑ったり、悲しんだり、驚いたりと喜怒哀楽なジェスチャーに

頭を抱えていましたが、

DSCN7126

みんなその言葉・状況をうまく表現していました。

お次は触る。袋の中に入っている森の中にあるものを

自分の手の感覚だけで探り、

DSCN7129

特徴をつかんで、同じものをもってくる。

DSCN7130

これまた、大人も普段使っていない感覚で、結構難しい。

DSCN7132

見つけた喜びで踊っている写真ですが、このあともう一回確かめで

触ってみると、違うことが発覚。再度、みんなで協力して

あーでも、こーでもないといいながら探しました。

最後は聞く。

DSCN7133

コウモリとガ。声だけを頼りに、コウモリさんはガさんを捕まえます。

聴覚だけに感覚を研ぎ澄まします。

DSCN7136

これまた、普段どれだけ視覚に頼っているかわかるゲームです。

そうこうしているうちに本日の活動は終了。

移動時間やちょっとした隙の間の時間に、ちょっとした遊びや

小ネタで自由に遊べるようになってきた木曜日メンバー。

来週も元気にあそびましょう!

けいた(ここいくスタッフ)

■ここいく木曜日■やりたいことは全部やる!

今日のおやつ前ミッションは「大人と子どものペアで動物クイズを考えよう!」

こども動物園の動物をよく観察して問題を考えます。

DSCN7043DSCN7048

DSCN7047DSCN7044

DSCN7046

高学年が合流したら全員に出題!

DSCN7059DSCN7055

○✕クイズあり、羽の犯人探しありとバラエティに飛んだクイズでした。

おやつにサブレを食べます。サブレとクッキーの違いって何?が話の争点。

DSCN7062

今日やりたいことって何?の質問でいっぱい出た遊びを全部やってみることに!

「サムライ」

DSCN7063DSCN7068

「隠れ氷鬼」

DSCN7087

「だるまさんの一日」

DSCN7067DSCN7074

DSCN7075DSCN7078

「色鬼」

DSCN7096DSCN7093

「軍手復活」

DSCN7099

「相撲」

DSCN7106

「ケイドロ」

DSCN7110

詰め込みながらもなんとか全部あそぶことが出来ました。

走り回りたい欲求がかなり強かったですね〜

相撲では力が有り余って、終わった後も相撲していましたし、

今日は走る系の遊びが多かったです。

アイデア出しの時にもっと静かなあそびも出るのかと思っていたんですが・・・

やり始めるとまたあれもしたかったな〜なんて思うものです。

穴掘りしたい!って言っていた子どももいました。

次回はそういう遊びもいいよね!

 

カツオこと高野克也

■ここいく木曜日■まるやまプレーパーク

雨が降りそうな雲行きで、しかも肌寒い札幌ですが、

本日もここいくはダッシュで始まります。

DSCN6944

目的地のユースの森まで、全力疾走します。

というのも、学校でクラブ活動が始まり、いつもよりも遅めのスタートなので、

とにかく遊ぶ時間を増やすため、ストレスをふっとばすため走りました。

DSCN6947

本日のユースの森ではまるやまプレーパークが行われおり、

木登りをしたり、

DSCN6949

草のくきで笛を吹いたり、

ぼっこがあれば、リンボーの検査をしたり、

DSCN6951

と自由気ままに遊びました。

DSCN6954

ブランコに乗って、風に揺れるブルーシートまで足をのばせるかの

DSCN6955

チャレンジもあり、

おおきな枝を立てかけて、

DSCN6956

小屋みたいなのも作り始めちゃいました。ちなみ、これは玄関。お花を両端に飾って

ウェルカムな雰囲気も作っております。

屋根の葉っぱを運ぶ宅急便屋さんも登場。

DSCN6957

おおきなものをたくさん運ぶのが仕事。

最後に座布団の葉っぱを敷き詰めたり、完成。

DSCN6962

作るのには時間がかかったけど、壊すのはあっという間。

お掃除屋さんや棒投げの選手が登場し、

台風が来たみたいに、跡形もなく

DSCN6963

家がなくってしまいました。

DSCN6967

本日の活動はこれにて終了。

けいた(ここいくスタッフ)

■ここいく火曜日■動物クイズと水鉄砲

夏への近づいてきて、汗ばむ札幌

本日のここいくは「私はだれでしょう?」からスタート

DSCN6898

動物の特徴をヒントに、当ててもらうクイズ。

DSCN6899

そんなヒントでわかるんだという人もいれば、

たくさんのヒントを聞いてもわからない動物もいます。

問題を出題するのも面白い。

DSCN6901

できるだけ簡単でない動物を選んで、解答者を唸らせるのも面白い。

動物クイズ後は、おやつの豆パンを食べて、お外へ

DSCN6909

一斉に駆け出します。

本日の本題は水鉄砲対決。

DSCN6912

どうやって勝負するのをみんなで決めて、

水を補充します。

体の的はなかなかうまくつけることができなかったので、的は本陣の一つのみ。

DSCN6914

大人対子ども

鉄砲が10丁しかないので、8(子ども)VS 2(大人)

で試しにやってみると。

DSCN6916

子どもが圧勝。ちょっとこれでは面白くない。

子どもが3人、大人のほうに行ったらいいんじゃないということでもう一戦。

かなり白熱した戦いへ。

DSCN6919

木の上に登って、撃つ子も。

DSCN6923 DSCN6924

守りと攻めに分かれて、作戦を練ったり。木に隠れながら、後ろに回って攻めたり

といろんな技やアイデアが出てきました。

DSCN6929

最後は子どもVS子ども。 玉の水がなくなりそうに

なるまでの熱戦。

濡れても全然寒くない。そんな季節がやってきました。

本日の活動は終了。

けいた(ここいくスタッフ)

pageTop