札幌100マイル

ここいく ブログ

小学生が作る、円山動物園のブログです 2009年4月からスタート。 準備期間はスタッフが書きます^^ ここいくの詳細はhtp://www.hkp.jp

2011年06月 の投稿一覧

●ここいくすぺしゃる●は虫類館のひみつ

あつーい。

長靴をはいてると余計に暑い。

来週はもう7月。

6月最終週ということは、本日、ここいくすぺしゃるDAYでございます!

新しいお友だちも2人体験で参加。

今日は子ども8人+大人6人でわらわら遊びます。


動物園に集合したら、天気も良いし荷物を置いて外に出よう!

今日のおやつ前ミッションは「サル山にはサルが何匹いるでしょうか?」

それいけ!サルの数を数えるのだ!!


と、元気よく出発したみなさんの姿がありません。

どこいった~?

あ。ここにいた。



「だって、サル動くから数えられないんだもん」

ヒントを活用し、黙々と計算し、ときどき休憩し。



で、答えはでたかしら?

「んー、78匹か79匹か80匹か81匹のどれかだと思う!」

答え合わせはのちほど・・・ふふふ。



さぁ、今日は急いでおやつを食べますよ!

なんてったってここいくすぺしゃるですから!

4時20分には虫類館前集合ですから!

おやつを食べながらみんなに問いかけます。

「ここから何分なったらは虫類館まで行ける?」

「48分!」 えー、そんなにかかったらは虫類館見に行けないよ~。

「・・・2分!」 ワ、ワープ?!

色々意見は出ましたが、小さい子もいるので頑張って5分で行くことになりました。

ダッシュです。


なんとか無事に着きました。

今日、は虫類館を案内していただく飼育員さんにみなさんでごあいさつ。



よろしくお願いしま~す。

ドキドキ。わくわく。

普段は入れないお部屋に潜入です。



たくさん飼育ケースが並んでいます。
20110629-04.jpg


「このケースにはヤドクカエルの赤ちゃんがいます」

・・・あの~、ヤドクのドクは毒ですか?!

「野生のものは毒のある食べ物を食べて体の中に毒をため込んでいきます。

が、ここにいるカエルは毒のない食べ物を食べているので毒性はありません」

なぁんだ、そうか。ふぅ~、良かった。

カメレオンにもご対面。

んー、なんて不思議な生き物なんだろうなぁ。
20110629-05.jpg


今度はいつも見ているは虫類館の中を飼育員さんの解説付きでまわります。

水槽の底にワニの姿。

じっとして動きません。

「みんなはどれくらいご飯を食べなくても生きていけそう?」

「1日も生きていけない・・・」

「3日くらいなら頑張れるかも」

「このワニたちは、この水槽に来てから1カ月ご飯を食べなかったんだよ。ワニも住んでいる環境が変わると慣れるまでに時間がかかるんだよね」

1か月・・・ワニってすごい。

お!底にいたワニが浮かんできたぞ。
20110629-06.jpg


「呼吸するのに上がってきたね」

何分くらい呼吸しなくても大丈夫なものなんでしょうね?

「1時間くらいは大丈夫だと思いますよ」

1時間・・・ワニっておもしろい。
20110629-07.jpg


みんなもどれくらい息を止めていられるか挑戦。

・・・・・・・・っぷはぁ。

30秒ももたない。



普段、生き物たちのお世話をしている飼育員さんと一緒に館内を回ると、いろんな情報が入ってくるのが楽しいですね。

「今は小さいけど、成長したら8メートルくらいになるんじゃないかな、このヘビ」

「このカナヘビたちは、北海道ではサロベツ原野にしかいないんだよ」

勉強になります。
20110629-08.jpg




閉園時間も迫り、案内をしてくれた飼育員さんにお礼を言って、円山の森に出かけました。

初めて来たお友だちにウルシを教えてあげたり、弦ブランコで遊んだり。

わぁ、なんかすごいもの見つけたね。
20110629-09.jpg


こちらでは人間知恵の輪が始まりました。
20110629-10.jpg


「あっちに行って、こっちをくぐって・・・」解けるかな?余計に絡まるかな?

「こっち・・・あっち・・・あれぇ?」

困っていると

「そっちに行って、あっちを通して」

という天の声が。
20110629-11.jpg


木の上からだとよく見えるんだね。



まだもうちょっと遊びたかったけれど、今日はここでタイムアップ。

は虫類館バックヤードツアーはおもしろかった?

森遊びはどんな発見があったかな?

また来週も元気に遊ぼうね。






ちなみに。

サル山のサルは全部で82匹でした。

ちょっとおしかったなぁ。
20110629-12.jpg

●ここいく●そろそろ夏仕様

半そで短パンで動物園に走ってくる子どもたち。

快晴。

まぶしい日差し。

ここいく日和。



動物園に来てから4時までは園内で遊んだり、本を読んだりして過ごす子どもたち。

動物園の地図を見て「どこに行こうかな?」



ここいく木曜日は幼稚園の年長さんから小学校高学年まで年代が幅広いので、集まる時間もわりにバラバラです。

でも、4時になったら「おやつの時間だー!!」とすごい勢いで集合場所に集まってきます。

今日のおやつは



蒸しパンでした♪

甘いマメが乗っていてとてもおいしかったです。


さぁ、今日は何して遊ぶ?

遊び会議です。


今日も遊びたいことをもとに二手に分かれて遊ぶことにしました。

よし!遊びに行こう!!

・・・と、その前にやっぱり自分達で使ったものはちゃんと片付けないとね。
20110618-03.jpg




チームAは今年最後になるであろうオタマジャクシ最終に向かいます。

近道コースの西口の門から動物園を後にして


20110618-02.jpg


雪解け池に到着。

わぁ~、だいぶ水が少なくなったなぁ。
20110618-04.jpg


本日もオタマジャクシ採集に興じます。


そこに一台の車がぶーんっと森の入口付近にとまりました。

とことこっと人が降りてきた人の手にはオタマジャクシからカエルに変身するちょっと手前のオタマジャクシたちが。
20110618-05.jpg


学校で育てていたんだけれど、大きくなってきたから森に返しに来たんだって。

ここのオタマジャクシたちは大きくなってきてはいるものの、まだ足や手は生えてきてない様子。

これからもっとあったかくなればどんどんカエルの姿に変身していくんだね。


オタマジャクシすくい3回目にして初めてすくえた子もいましたよ。やったね!!
20110618-06.jpg



先週は、円山の森にいらっしゃった剣士さんがユースの森にもいらっしゃいました。
20110618-07.jpg


がしがしオタマジャクシすくいを楽しみ、森で武器になりそうな木を探したり、笹笛を作ってぶーぶー鳴らしたり。

さぁ、戻る時間だよ~。

おや。

ユースの森はたくさん分かれ道があるなぁ。

どの道通って帰る?

「あっち!こっち!」

迷子にならない道はどっちかな~?
20110618-08.jpg


帰り道で大きなカタツムリともご対面。
20110618-09.jpg




チームBは動物園で遊んだあと、円山公園に出かけます。
20110618-10.jpg


キリンに白クマにオオカミにユキヒョウ。

円山動物園はベビーラッシュなんですよ。

オオカミの子どもは名前を公募しているそうです。


そして、いざお目当ての円山へ。
20110618-11.jpg



丸太に登ってみたり
20110618-12.jpg


木を折ってみたり
20110618-13.jpg


戦ってみたり
20110618-14.jpg


森で遊ぶのはやっぱりおもしろい。




来週は6月もおわりに差しかかるころ。

きっと気温ももっと上がってくると思います。

いつものカッパだとすごく汗をかいてサウナ状態になってしまうかもしれませんね。

ケガなく楽しく遊ぶためには長そで長ズボンが必須。

だから、夏場は薄手のロングTシャツやジャージなどの格好で遊べると温度調節もしやすいですね。

あとは、蜂が出てきているので黒っぽい服は避けた方が良いかと思います。

季節に合わせて着るものも上手に衣替えしながら、また来週も楽しく遊びましょう。


それにしても、この日の白クマの赤ちゃんは気持ちよさそうだったなぁ。
20110618-15.jpg

●ここいく●おしゃべりする鳥

朝から降り続く雨。

みんながやってくる午後3時にはザーッという音が聞こえてきそうなくらい降っていました。

今日は傘をさしてくる子の姿が目立ちましたね。

でも、ここいくっ子は雨も平気。

なぜなら、雨がっぱと長靴という強い味方が一緒だから。


おやつ前、今日は熱帯鳥類館に出かけました。

本日のミッション:熱帯鳥類館には全部で何種類の鳥がいるのか?

さぁ、出発です。



1,2,3…さっそく数え始める子もいれば




鳥を探すマシーンに夢中になる子もいます。



「あそこにいた!」

「ピンクの鳥だ!あんな高いところにいるよ」



どこどこ?

あ!ほんとだ。



あんな高いところに飛んで行けるなんてちょっとうらやましい。

九官鳥さんともおしゃべりを楽しみました。

「今、『おーい!』って言ったよ」





おやつの時間です。

今日のおやつは一口サイズのかりんとう。

さて、どっちから食べようかなと悩んでいます。




おやつが残ったらみんなでどうするか考えます。

今日のおかわりは一口サイズのかりんとうだったので、食べたい人たちで分けることにしました。

みんながそれっと手を伸ばすと

「大きさが違うから順番決めないと不公平だ!」との声が。

と、いうわけで本日はあみだくじでおかわりのかりんとうを選ぶ順番を決めました。





お腹も満たされたところで、さぁ今日は何をして遊ぼうか?

もう一度、熱帯鳥類館に行きたい!という子がいたので閉園時間まで動物園の中で遊んで森の中に行くことに。

いろんな鳥がいて楽しいところです。

こんなキレイな色の鳥もいます。




鳥類館を出て、森へ向かう途中、園内に水たまりの群れを発見。

これは入るしかないでしょうといわんばかりにバッシャバシャ!

どの水たまりがいちばん感触が良かったかな?
20110614-08.jpg




森に遊びに出かけます。

雨のせいか出てくる出てくるミミズさん。

あそこにもここにもいる!とみんな大ハッスルです。
20110614-09.jpg


けっこう大きめなミミズに出会うことができました。


こちらは何やら木の破片と思しきものを大事そうに抱えています。

「これはね、草食恐竜の歯の化石なんだよ。ほら、葉っぱがよく切れるでしょ?お肉を食べるのにはダメなんだよ」

そうか、これは恐竜の歯の化石なんだね。

この木の破片、もとい恐竜の歯の化石からなんだか素敵なストーリーが生まれそうな予感がします。



あちらでは木のつるでブランコをする姿が。

「見て!魔女乗り」
20110614-10.jpg





雨でぬかるんだ道、カッパもずぶ濡れ。

でも、雨だから出会える生き物がいたり、泥んこになって尻すべりができたり、雨ならではの遊びをすることができました。

雨だから部屋でゲームではなく、雨だって顔にどろんこがはねるくらい思いっきり遊んでしまう時間があるのもおもしろいよね。

来週はどんなお天気かな?

どんなお天気でもまたみんなで元気に遊ぼうね!!
20110614-11.jpg

●ここいく●森の剣士、参上!

夏の手前の暑さですね。

これからもっと暑くなっていくからね~、その準備をしておいてね~、とお日さまが言っているかのよう。

少しずつ暑さに体を慣らしていかなきゃね。

ここいくっ子も半そででやってくる姿が多くなりました。



スタート前からすでに汗をかいています。

おさるさんも「暑いなぁ」






さぁ、今日もおやつを食べて遊びに出かけよう!

今日のおやつはなんじゃいな?




フルーツポンチwithおもち。

おいしぃ~!!

「おかわりあるけど・・・」

「食べるーっっ!!」




毎回、大人気のえりちゃんとくせいおやつです。



おいしいおやつでお腹も満たされました。

今日は何して遊びます?

「森に行く!!」

との声が挙がりましたが、この周辺には森がたくさん。

ひとつは、先週、おたまじゃくしをとったユースの森で遊びたいグループ。

もうひとつは、円山の森で遊びたいグループになりました。

自分がやりたいと思うことをやる。

ここいくっ子は自分で考えて自分で決めます。



みなさん準備はできましたか?

では、遊びに出かけましょう!!



まずまず、ユースの森チームは何やら看板を発見。

いつも遊んでいる動物園、今年で60周年なんだそうです。

記念撮影。




ん?ユースの森チームはいつもと違う出口からでるようですね。

「だって、こっちの方が近道なんだもん」






一方、円山の森チームは動物園の飼育員さんと何やらお話をしています。

飼育員さんのご担当は熱帯鳥類館ということで、鳥に関する質問をしています。




「フラミンゴはなんで片足で立っているんですか?」

「敵が来たときに片足の方が早く逃げられるからですね」

ほぉ~、なるほどぉ~。

フラミンゴも考えているんだね。



動物園を出て、双方、森へと歩みを進めます。


ユースの森チームのお目当てはもちろん先週お会いしたオタマジャクシやサンショウウオとの再会です。

今週もお会いできました。




そりゃもうこれでもかーというくらい、わんさかさっさと出会えます。

じーっと大物を狙う姿も。







円山チームは高学年コンビです。

まずは丸太をひっくり返して生き物探し。




そして、秘密基地へ。




「実は、僕たちこの森の剣士なんだ」

と、本日は思う存分チャンバラ大会です。




大人も真剣。

わざと負けてあげるなんてしませんよ。

いつでも本気で勝負です。




いつもは低学年の子たちのことも考えて、力をセーブしてくれているお兄ちゃんコンビ。

だから、今日はいつも出来ないことを心ゆくまでやることができました。

でも、チャンバラってだいぶ疲れるのよね~。






それぞれにやりたいことをして遊んだ一日でした。

満足するまで遊べたかな?

それとも、まだまだ遊び足りなかったかな?

来週もまた一緒にたくさん遊びましょう。

来週もお待ちしてま~す。

20110611-14.jpg

●ここいく●おやつ前ミッション

ぴかぴか今日も良い天気。

時計の針が3時を過ぎたころから学校が終わったここいくっ子たちが動物園にわらわらと集まります。

さぁ、みんな。

今日は忙しいよ~。

絵を描いたり、本を読んだりしている暇はないぞ~。

だって、今日は“おやつ前ミッション”があるんだもん。

ほえ?おやつまえみっしょん??



あ。本当だ。




なになに?白クマの赤ちゃんと一緒にみんなで記念写真を撮るらしいぞ。

そういえば、まだ見に行っていなかったですね、白クマの赤ちゃん。

見たい!と思っておやつを食べてから走って行くんだけど、もうお部屋に戻ったあとだったりするわけで。

確かに今から行けば見られるかもしれない。

みんなで行って、記念撮影だ!!


それー!!

と、勢いよく走りだしたのもつかの間。

何やら緑のじゅうたんであるものを探すのに夢中になっています。




「あった!」

「え~、どこどこ?」

「見つからないよぉ~」

「ほらそこにあるじゃん」

四つ葉のクローバーがたくさん見つかりました。




大きな三つ葉も発見。

大きさ比べ中。どっちが大きいかな?




「これあげる~」

素敵な指輪をいただきました。




最初は苦戦していた子も目が慣れてきたのか、だいぶみんな見つけられるようになってきましたね。

「ほぉらね」とちょっと自慢げに。







・・・あれ?

何か忘れてないかしら・・・あ!白クマの赤ちゃん!!

まだ間に合うかなぁ?

急げ!急げ!


と、わかっていても気になるところはちょっと寄り道。


ん?

何やら人だかり。

ちょっとおじゃまして覗いてみたら・・・




カモの赤ちゃんにも遭遇です~。可っ愛い~!!



そんなこんなで、辿り着きましたよ、世界のクマ館。

白クマの赤ちゃんはまだいるかなぁ~?

どこかなぁ~?



い・ま・し・た!

あぁ~寝てるぅ~。




白クマの赤ちゃんはぬいぐるみみたいにほわっほわでした。

と、いうことで本日のおやつ前ミッション達成!




さぁ、おやつを食べに戻るぞ~!!


きれいに咲いてるライラック。

色によって匂いが違うみたいだよ。

このライラックはどんな匂いがするかな?







おやつも食べて4時半を過ぎたところ。

今日は何して遊ぼうか?

森に行く?それとも、動物園で遊ぶ?

子どもたちは自分がどうしたいか考えます。

シンキングタイムは2分間です。


5,4,3,2,1 さて、どうします?

「5時になったら森に行けるし、やっぱり動物園で遊びたい」

と、いうことでまずは動物園に行くことに。


芝生の上、気持ち良いですねぇ。




ちょっと転がってみるも良し。




ステージにお邪魔してジャンプ大会。




靴飛ばしもしてみたり。





わいわい、キャッキャッ。

・・・わぉ!気づけば閉園まであとわずか。

まずい、出口の門が閉まっちゃう・・・出られなくなったら遊びにいけない?!

出口に向かってダッシュだ!!

ギリギリセーフ。危なかった、危なかった。






円山の森。

とりあえず、泥んこ沼にはやっぱり入りますよね。




何やら木の上にあやしい巻物がたくさん。

もしやこれは、虫のおうちではないでしょうか?

団地です。




これだけクルクルしていれば、やっぱり中を見てみたい。




どないなってます?

虫のお家からおもしろいものを発見。

筋だけ残してきれいに葉っぱだけが食べられているではないですか!




「このおうち、葉っぱが二重になってて、これは中に入ってたよ」

と家主を大事に持ってくれていた子が教えてくれました。




爪の先ぐらいしかないちっちゃな虫もしっかりご飯を食べているんですね。



おやおや、あっちではなんだかクネクネ大変なことになってますよ。

ばってんにつないだ手を放すことなくどうやったら平行に戻すことが出来るかなぁ?




あらら、後ろ向きになっちゃった。

20110608-21.jpg




楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。

帰る時間となりました。

さてさて、来週はどんなことが待ってるでしょうか。

来週もたくさんみんなで遊べますように願いを込めて。


20110608-22.jpg

●ここいく●森の主とご対面

6月です。

動物園の中のライラックも咲き始め、甘い香りを漂わせています。

寒いのか、暖かいのかなんだかぼんやりした空気ではありますが、確実に季節は移っていくのですね。

さてさて、本日のここいくはお休みのお友だちが多くこじんまりとした感じでした。

16時。

おやつの時間だ!

今日のおやつはなんじゃろな?




「このコンクリート、おいしいね!」

いやいや、失礼な。

コンクリートは食べれませんから。

とてもおいしいゴマプリン(ムースかなぁ?)をいただきお腹も心も満たされました。



今日は何して遊ぼうか?

遊びたいこと会議が始まります。

みんなから出された意見は次の通り。

①ユースホステルの森に行って今日はずっと森で遊ぶ

②動物園で遊ぶ→そのあと森に行って遊ぶ

みんな自分はどっちに行きたいか自分で考えて自分で決めます。



どっちに行くか決まったら、あとは出かける準備をしてレッツゴー!!

動物園チームも自分が行きたい所に行きます。

爬虫類館に行きたい子、飼育員さんに質問をしに行きたい子、みんなそれぞれ自分がやりたいことをちゃんと選択して行動します。


あ。飼育員さん発見!

待ってくださーい!!




本日の戦利品(飼育員さんに挨拶をして、質問をするともらえるカードです)




何やらじっと観察中。




オオカミに赤ちゃんが生まれたらしいよ。




奥に小さな黒い赤ちゃんオオカミがいました。可愛いなぁ~。



先発・森遊び隊の上空は曇りのち花吹雪が舞っていたようですね。





雪解け水の水たまり。

だいぶ干上がって小さくはなってきましたが、まだ水が残っています。

そこにお住まいなのはこちらのみなさま。




オタマジャクシにサンショウウオ。

大人の小指の爪くらいに成長していました。


はい、さっそく捕獲大作戦が決行された模様です。




捕獲。








17時。

本日の動物園の営業は終了です。

じゃあ、森遊びに出かけますか。

今日はいつもの円山公園ではなく、ちょっと歩いてユースホステルの森へ向かいます。





先発隊と合流。

20110602-09.jpg


捕獲作戦の規模が大きくなりました。

みんな夢中です。

夢中になるとこうなります。




長靴、浸水。

でも、気にしません。

なんてたってここいくっ子ですから。

「ぅあっっ!!」

バシャッ!!




転んで泥だらけ。

でも、なんかそれが楽しいんですよ。

泥んこのグジュグジュする感じ。

気持ち悪い~と言いながらずっとそこで遊んでる。

泥んこマジック、素敵です。



こんものも見つけました。




ふぅ~ってやろうとしたら怒られました。



本日もゾウムシさんにこんにちわ。




ゾウムシをよ~く観察。

20110602-14.jpg


「足は何本あるの?」

「足は・・・(計測中)6本。ってことは、昆虫だ!」

去年、学校で昆虫は足が6本で体のつくりが3つだよって勉強したんですって。

今日は『ゾウムシは昆虫だ』ということがわかりました。

自分の目で見る・触る・やってみると、教科書で学んだ知識が自分の頭と心のより深いところに身につく感じがしますね。





たくさん遊んでそろそろ帰る時間。

泥んこの中から陸に上がります。

「あ。長靴に水入ってる~」

そうでしょうね。

あれだけがっつり浸かったらね。

長靴さん、ひっくり返してみ~ま~しょ。

だばぁ~っ





これだけ激しく遊んだって大丈夫。

着替えも完備ですから。




お迎えにいらっしゃったお母さん方・・・すみません、洗濯物を増やしてしまいました。

長靴もちょっと洗って干していただければ幸いです。



あの水たまりはこれから気温がどんどん高くなるとなくなってしまう期間限定の水たまりです。

今日、見つけたオタマジャクシやサンショウウオが大きくなったらまた探しに行きたいね。


週末に運動会というお子さんもいらっしゃるみたいですね。

ご活躍を願っております。

そして、また来週も元気にここいくでお会いしましょう!

pageTop