札幌100マイル

RSS ここいく ブログ

小学生放課後自然体験活動の様子です!

by cocoiku

プロフィール

小学生が作る、円山動物園のブログです


投稿したブログ数:967件

暑い日もなんのその~

6月23日 火曜日

なんだか蒸し暑い一日。

さて本日は何したい?
森で遊ぶ。
熱帯動物館に行きたい!
ということで、
まずは2つにわかれて行動。

めめとキナコは、
HYA・SEI・HARといっしょに森へでかけました。


今日はこっちに行こうと、いつもとは反対の登山道を行きます。
「やっぱ、ここでしょう!」
「おっここに、へびの形をしたぼっこが!」




男の子たちはぼっこをそれぞれ拾い、
「妖刀○○だ!」
とか、
「秘刀××剣」
などといいあい、道をすすみます。
(やっぱり、男の子ってぼっこが好きだよなあ)

ちょっとここらへんで休憩しよう。
そのとき、SEIが木を見上げていいました。
「やっぱり、自然のなかっていいいよなあ」
しみじみ…。

さて、道を登り、今度は下っていくと、
あら、森をでちゃいました。
「もしかして、円山のはずれ?」
「カズに教えてあげようよ!」
というわけで記念撮影。パチリ。




また山道に戻りますが、
ここでマタタビを見つけたり、
トクサを見つけたり、尺取り虫をみつけたり。
ちびっこカタツムリをみつけたり。









しかし、いつものことながら、
盛り上がってきたところで時間。
「ええっ」
といいながらも、
帰り道は3人の男の子たちが
妖怪の話でまた盛り上がり。

めめもキナコも「?」の話ですが、
子どもだけしかわからない話で
盛り上がるのを見ているのも楽しいもんです。


さて、本日はやなぎ畑へ土入れ作業。
通称「人力ブルトーザー」で腐葉土を運び、
やなぎ畑へ入れるのです。
けっこう重労働だけど、
女の子チームの連携プレーは見事!

20090629-05.JPG


RIKが土をやわらかくする、それをNATとMNOが一輪車へ入れる。
こぼれた土を丁寧にまた入れなおすのはNAT。
そして一輪車で運ぶときも、左右・前と各自のポジションを決め、
キナコが運ぶのをびしっとサポート。
これで山坂へっちゃら♪と進んでいると…。

ネコが一匹出現。
「あっ、ねこ!」
と3人が一気に手を放し、ねこの隠れた茂みへ走っていくではありませんか!
「ええっ、あの、まってよお~」
と1人取り残されたキナコでした。

ともあれ、無事、土入れ作業が終ると、
まだ土たりないよね!もう1回行こう!と
熱意を見せる女の子たち。
MNOは丁寧に土をならします。

20090629-06.JPG



HARはもう一輪車は手慣れたものです。




ビーバーが食べるやなぎ。
大きく育て!

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop