札幌100マイル

チャンネルのチャンネル 創成川イーストより

創成川沿い、三角屋根の小さな一軒家。気軽だけど本格的なワインと和洋食!

『札幌』カテゴリーの投稿一覧

美幌のアスパラ、太い。そして、日ごろの行いが良いのか悪いのか。 

 

稲中卓球部は4~5巻くらいから急に面白くなるのですね

 

こんにちは

チャンネルです

アスパラびほろ

美幌のアスパラです

もちろんハウス物ですが

しっかりした太さと十分すぎる甘味があります

ごく少量です

お早目に

 

7月に吉川晃司のライブを見つつ福岡食い倒れ旅行を予定しています。

ライブのチケットも無事確保

エアチケットも往復分購入済み

札幌でのライブがない時はそれにあわせてちょっとした旅行をするのも良いものです

 

そんな時 1通のメールが

「吉川晃司 追加公演決定 9月12日 札幌 ZEPP」

 

行きますよ、もちろん

店、休みますよ、もちろん

 

今年は1年に2回、吉川のライブに行ける

日ごろの行いが良いのか悪いのか

 

「札幌でもライブやれよー!」と強く願った僕の願いが叶ったのである

ただそれは福岡のもろもろのチケットを買う前の願いであるけども

そう、強く願った願いは叶うもの

若干のタイムラグはあるとしても

 

次の願いは・・・

チャンネル 荒谷一之

 

 

ちなみにZEPPではステージの都合上シンバルキックはできません(確か僕の記憶では)

4月12日(水)は終日 貸し切りの営業です

 

4月12日(水)は終日 貸し切りの営業です

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

 

channelA4logo2 [更新済み]

チャンネル 荒谷一之

 

 

若い時に必ず経験しなければいけないことなのに

それをせずに年をとってしまった

もし今からでも間に合うのなら・・・

そんな思いでまとめ買い

 

いなちゅう

ホタルイカと菜の花の白和え

 

今年、吉川晃司が札幌でライブを行いません

最近ブログを見始めた方は、「は? いきなり何をいってんだ?」となると思います

僕、吉川晃司のファンでして

札幌でライブがある時はそれが土曜日であってもチャンネルは休みになります

ですが、今年、札幌でのライブは無し

で、僕がだした結論が「そうだ福岡へ行こう」

7月に福岡で吉川のライブを見て、存分に食べ歩く

福岡でおすすめの飲食店があれば教えてください

 

こんにちは

チャンネルです

春っぽいメニューをひとつ

ほたる白和え

ホタルイカと菜の花の白和え

ホタルイカのコクと菜の花の少しの苦みをちょっと濃いめの白和えで

大人の味ですね

お早目に、ぜひ、どうぞ

 

新しい日本酒もありますよ

ごくから

和歌山の「みなかた」です

極辛+20って書いてますね

なんかムダにハードルあげちゃってる感じなんですが

生酒で飲み口が柔らかいので最初は甘く感じます

極辛、っていうほどでもないなと思わせておいて

最後はどんどん切れ上がってスッキリしたフィニッシュになるという

ハードル上げて、少しがっかりさせて、最後にはそのハードル以上の

旨みとスッキリを与えるという高等技術

いいですよ

 

福岡までの航空券はもう買ってしまいました

1万円でした

安すぎです

 

でも吉川のライブのチケットはまだ手配していない

チャンネル 荒谷一之

豚ほほ肉と筍とカシューナッツの春巻き

 

チャンネルで残ったパンはだいたい僕が持って帰り

翌日の朝食になるのですが

家にある古いオーブンレンジではどうしてもうまく焼けない

・・・とうとう買ってしまった

バルミューダ

バルミューダのトースター

「そう、毎日使うものだからね、ちょっと高くたっていいよね」

言い訳のように自分に言い聞かせて、正当化。

最近、会う人会う人に

「太ったね」と言われます

仕方ないです、美味しいものはたくさん食べたいですからね

 

こんにちは

チャンネルです

みなさんも美味しいものをドンドン食べてください

たけのこ春巻1

豚ほほ肉と筍とカシューナッツ

これが

たけのこ春巻き2

春巻になります

しっかり甘味がでるまで炒めた玉ねぎと肉を煮たときにでた汁で味付け

甘じょっぱくて食感も楽しいススム味

ぜひどうぞ

 

昨日の休みもラーメンを食べるためだけに北郷へ

「Mari iida」というラーメン屋さん

実は2週間ほど前にも一度行って食べてます

あまりに美味しかったので

逆にその時の自分の感想に疑問を感じていました

同じワインでも自分の体調やその直前に食べた物で

おいしさが全然かわってしまう

なので再確認に・・

やっぱりスゲー美味しいんですよ

レアチャーシュー丼も一緒に食べました

満足、満腹です

 

その帰りお客さんに教えてもらったシュークリームを買いにJRのタワーホテル日航のカフェへ

テイクアウトで3個購入

シュークリーム

カスタードクリームでオレンジの風味がついてます

美味しいですね

そして生クリームと違って食べごたえがすごい

それを2個たべちゃうんですね

夜は近所に新しくできた焼き鳥屋さん

「三歩」で食事

全部美味しかったんですが

特にレバー、美味かったですね

好きなお寿司やさんの丞怜家(じょれんや)の隣

近所にまた美味しいお店ができました

 

で、今回のブログで何が言いたいのかというと

「太るのは仕方ない」

むしろこれで太らないほうがオカシイということです

 

しかし本当の目的は

「そんな言うほど太ってないよ、全然やせてるしょ」と

お客さんに言われて少し気分が良くなる事

それが今回のブログの目的

 

美味しいものに囲まれて幸せな

チャンネル 荒谷一之

 

 

 

 

 

冬休みのお知らせと、牛スジの煮込みご飯

3月ですね

卒業式に胸が熱くなるような思い出が一つもないので

(特に涙は1滴も流していない)

卒業ソングを聞いても何一つキュンと来ないです

 

こんにちは

チャンネルです

遅い冬休みのご連絡です

3月12日(日)~15日(水)の4日間、お休みを頂きます

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

 

新メニューのご紹介

ぎゅうすじごはん

牛スジを白ワインやトマト、お肉の出汁等で柔らかく煮込みました

これをご飯にかけていただきます

食べやすい味付けと、柔らかさ、そして汁があるので

どんどん食べれちゃいます

〆にどうぞ

 

大学の仲の良い友人が仁木町で農家をやっているのですが

そこのブドウがこのワインの70%をしめている、というそんな理由で

飲んでみました

おさ

小樽のオサワイナリーのロゼ

ロゼといってもほんのり色づいているくらいの綺麗な色

味は予想に反して、「甘く」ない

白のイメージに近い味わいですが、絶妙な柔らかさが入り

酸味とのバランスを良好な状態で保っています

どんな料理とも合わせやすい、そんなロゼの特徴をしっかり持っているワイン

「あいつの所のブドウがワインになるなんて・・・」

ああ、なんか感慨深い(その友人がワインを飲んでいるところはほとんど見たことがない)

 

卒業ソングを聞いてもキュンと来ないと書きましたが

斉藤由貴と菊池桃子の「卒業」はやっぱりキュンと来るかも・・

いや違う、斉藤由貴と菊池桃子の声にキュンと来るのだ

斉藤由貴の「アクシア」と菊池桃子の「雪に書いたラブレター」

特に「アクシア」は大変ですよ(男心を激しく揺さぶります)

 

あ、でも僕、南野陽子のファンでした

チャンネル 荒谷一之

pageTop