札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『アイスクリーム』カテゴリーの投稿一覧

梅ってすごい!!~キキ“梅”ヨコチョ~大丸札幌店

7月24日(水)~8月6日(火)まで、大丸札幌店3FのKiKiYOCOCHOで開催中の、キキ“梅”ヨコチョ

P1440129

あちこちに提灯がかかっていて、お祭りムードに^^

P1440138

それにしても気になるイラスト(笑)

今回のメインとなるのが、【立ち喰い梅干し屋

P1440119

15種類の梅干しが、立ち喰いで楽しめるという、かなり気になるカウンター!!

P1440125P1440123

15種類の梅干しは、左側にいくほど酸っぱい系の梅干しになるそうです^^

P1440120

梅干しについての情報はあえて詳しく書かず、お客様にインスピレーションで選んでもらう様にしているそうです

InkedP1440191_LI

すると、うめぼし占いカードがもらえます!※内容はあえて消してます

P1440122

実は一番最初にピ~ンときたのが“焼き梅”だったのですが、書いてあることが割と当たっていて笑っちゃいました^0^

P1440198P1440193

こちら、お茶とセットで400円

しかもお茶は4種あって、お茶屋さんに梅干を試食してもらって、合うお茶をセレクトしてもらったというこだわり!

と、スタッフさんが丁寧に教えてくれました^^

【立ち喰い梅干し屋】は実店舗を持たず、イベントでの出店を続けているそうなんですが、元々はイベントプロデュースの会社で、ウメボシと関わった際に、日本の伝統食でもあるウメボシのことをもっと知りたい!!と思い、現在に至るそうです!

色々と納得させられました^0^

ちなみに今回は3種類の梅干を食してみましたが、まったく違う味わいが素直に楽しくて大盛り上がり!!

特にオリーブオール漬けは、ものすごく印象に残りました!!

このまま、パスタに絡めて食べてみたい!!

P1440139

そう思った方は、こちらで購入が可能♪

P1440135

巾着や箱も凝っていて、ギフトにもピッタリ^^

P1440146

面白かったのが、“ウメボシカルタ”

P1440142P1440144

一粒入りカップをこうしてセットにすることができるんです^^

P1440150 P1440151 P1440131

デザインってホント重要!と、またまた思い知らされました~~

そしてフードコートのお店も“梅”にまつわるメニューを提供中!

P1440161 P1440175

ライオンコーヒーは梅フロスティ、円山ジェラートは梅ジェラート(ミルクとダブルでの提供)

どちらも口にした瞬間、“懐かしい~~~!!”という感想!

というのも、梅仁丹と小梅ちゃんを思い出したから(昭和~~~ 笑)

P1440173 P1440174

つつみやは梅小町クレープ

中に梅ジャムと餡が入っていて、メチャメチャ“和風”なクレープです^^

 

P1440184

こちらはラピッツアの梅とホタテのパニーノ

梅風味なこともそうですが、個人的にホタテの貝柱の存在感に大ハマり!!

お隣りのN43カラットには、揚げたてザンギ梅塩味があるのですが、これはもう、ビールが欲しくなっちゃうでしょう!

P1440208

そんなわけでビアセラーサッポロに行きますと、ちゃんと梅風味のビールがあるんです!!

P1440206 P1440204

これ、個人的にドハマり!!

最近、札幌も蒸し暑いのでこのあじはかなりオススメです^0^

ちなみに一番右側のビールは、8番の“THREE LITTLE BIRDS”

こちらはベリー系の軽やかな味わいで、昼飲みにピッタリでした♪

↑あくまで取材ということでの昼飲みです(笑)

キキ“梅”ヨコチョは、8月6日(火)まで!!

 

 

 

 

冬のアイス&スイーツフェアレポート!! By大丸札幌店

P1310730

11月14日(水)からスタートした、【冬のアイス&スイーツフェア

初日に足を運びまして、気になるアイスクリームを試食させていただきました!!

ということで、個人的感想をレポートしますっ

P1310750

入口横に、見覚えのあるロゴが・・・

P1310752

ハワイ土産で一度はいただいたことがあるといっても過言ではないナッツです!

P1310751P1310764

そのナッツを練りこんだソフトクリームと、ハニーナッツをトッピングしたソフトクリーム

 

P1310761

今回は試食ということで、通常サイズより少なめに盛ってもらいました^^;

最初にプレミアムTIKIソフトクリームを一口頂いたのですが、これがもう、理想的なチョコレートソフトクリームの味!!

しっかりチョコレートだけど甘すぎないヤツです!

でもって、そのあと白い方のソフトクリームを食べたのですが、なるほど!ベースの牛乳がさっぱり系の美味しいやつなんだ!!と、納得。

さっぱり系だからこそ、ハニーナッツとの相性がいいわけです!!(さらにチョコレートがけのドライマンゴーもトッピングされてるし)

これはもしかして、道産の牛乳使用しているんじゃないの?と、スタッフの方に尋ねたところ、そうじゃなかったことに、ちょっと悔しくもあり、マウナロアの技術は素晴らしい!と、感心したり^0^

ちなみに日本先行発売で、ハワイではまだ販売されていないそうです!

 

P1310748

反対側のお隣には、2017年ジェラートのイタリア世界大会優勝・柴野氏が作る〈マルガージェラート〉

P1310781

正直、ちょっとお高いんじゃない?と思ったのでうが、一口いただいて納得!

ものすご~く濃厚です! これは、シェアして食べても十分な食べ応え!!

でもって、会場限定のヘーゼルナッツ、これがかなりウマウマ!

個人的にはマスカルポーネ&ピスタチオ以上にオススメです♪

P1310734P1310773

前回、いいモノいいコトマルシェでヨーグルトを紹介した、深川のエフヨーグルト

すでに深川の店舗は冬季休業に入ってしまって、まさに今しか味わえない、ヨーグルトソフト

P1310775

こちらも特別に試食用で盛っていただきまして、試食

!!!

ヨーグルトを食べた時も驚きのおいしさでしたが、そのおいしさをそのまんまソフトクリームにした感じの味わいです!!

確かにヨーグルトなのですが、もともと酸味控えめ・モッチリ系のヨーグルトなので、今まで食べたヨーグルトソフトとは全然違うタイプかと!

 

P1310787P1310785

ヨーグルトと言えば、岩手・岩泉ファームのこちらのヨーグルトもすごかった!

このパック、900gもあってめちゃめちゃ大きいんです

なんでそんなに大きいのかというと、ちゃんと理由があるのです

それは、このパックの中でも発酵をし続けているヨーグルトで、これ以上小さくすると風味が全然違うそうです。

確かにこちらのヨーグルトも、今まで味わっていたヨーグルトとは全く違う味わいでした!

P1310783

岩泉ファームは、平成28年8月30日に岩手県を直撃した台風10号の被害にあい、工場が3棟も流されたそうです・・・

そこからの復活って、本当にスゴイ!

催事って、そんなお話も直に聞ける距離感がいいですよね^^

P1310740P1310741

ちなみにモナカやドーナツなんかも販売していました^^

 

そしてこちらも印象に残った、【しまなみドルチェ】

P1310765

夏はシャーベット系が多いようですが、冬に向けてミルク系にしているそうです

テイクアウト用カップと、コーンorカップ

P1310771P1310769

というか、こんに地元産の素材があるんですね!!と、驚くと、しまなみドルチェのお店の場所を教えていただきました。

P1310770P1310766

県としては広島だけど、瀬戸内海の真ん中の島で、果樹の生産が盛んな場所なんです^^

なんと恵まれた環境!

今回はデコみかんミルクとレモンミルク、そして伯方の塩を試食

伯方の塩がこの中で一番甘く感じてビックリ!

そしてレモンミルク、ものすご~く懐かしい味がしました^0^

 

懐かしい味と言えばこちら

P1310791

催事ではすっかりおなじみとなりつつある、室蘭うずら園

P1310793P1310794

ソフトクリームの味が、とにかくホッとする定番のおいしさ!

ひよこのクッキーも、昔、型抜きして自分で作ったクッキーのような味わい!

すっかりほっこりしてしまいました^0^

パフェも、まさに昭和の喫茶店メニュー的な感じで気になります^^

 

P1310798P1310747

クッキーがトッピングされているソフトクリームは、こちらにもございます♪

3つの牧場のソフトクリーム食べ比べ!

このトレイ型の器、すごくいい! でもって、思っていた以上に入っているので、こちらもシェアで食べても十分楽しめます!

 

P1310745

トッピングと言えば、やっぱり今回も恥ずかしくて手が出せなかった、SHONPY

 

P1310735

ちなみに今回は、エスカレーター前のほか、会場奥にも飲食スペースがあるので、ゆっくり味わえます^^

各所にインスタを意識した撮影スポットもあったりと、さすがアイスの祭典!

 

P1310802

アイスのほかに、スイーツも色々

P1310777

思いついちゃったんですけど、ソフトクリームをカップでオーダーして、パンや焼き芋に載せて食べたら、確実に美味しいと思う!!

 

P1310736

そうそう、気になったこちらのクーポン、どうしたらもらえるのか聞いてみたところ、1階~3階フロア(一部除外あり)で、1レシート税込3000円以上購入すると、もらえるそうです!

 

冬のアイス&スイーツフェアは11月19日(月)まで、大丸札幌店7階催事場で開催中!!

 

サッポロファクトリー3条館2Fがリニューアル!第1弾は6店舗がOPEN

ここ数年で大きく変わる、札幌市中央区北3条エリア

2019年に開館を予定している、中央体育館

その手前には高層マンションもでき、空中回路でサッポロファクトリーと繋がります。

それを踏まえて、サッポロファクトリー3条館2階が大きく生まれ変わります!

pc_header

リニューアル第1弾として、本日11月1日(木)に6店舗がオープン!

その前日にメディア向けの内覧会があり、足を運んできました^^

 

P1310132

まずはひときわ目を引くこちらの暖簾

あれ?このサクランボ、見覚えがある・・・と思われた方は、〆パフェ好きの称号を差し上げます(笑)

013cc4e965351bf51f4c301640478395f7198e685e

こちら、【パフェ、珈琲、酒、佐藤】がプロデュースした、【パーラーエノキ

P1310135

朝10時からオープンしているので、〆パフェならぬ、おめざパフェが楽しめます^^

バリアフリーで小上がりもあり、小さなお子様連れでも気軽に〆パフェ佐藤の味を堪能できるわけです♪

P1310133 01d06b0329d9e01ce1e71dd5635b450c0178fac942

そして今回、テイクアウト用のメニューも登場!

個人的に、自家製フルーツのソフトクリームが気になりますっ

今回は、人気の【ショコラ】を試食させていただきました^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 01d9051e19cc34635618178932e4408b4467799ab5

炙りカスタードとバナナが、濃厚なチョコレートのジェラートにピッタリ♪

安定のアルコールが必要な大人パフェ(笑)

取材したのが夜でしたので、当然のようにシュワシュワをいただいてしまいました(笑)

01191ef9906949de427debb86a3f8ff0681c79209c

個人的にはウィスキーがより合うと思われます!

もちろん、通常メニューにはオンリストされています^^

と、お子様連れの多いサッポロファクトリーですので、お子様プレートなんかもあるそうです♪

 

ちなみに12日以降は、BAR感覚で楽しめるおつまみメニューも登場予定。(18時以降にアルコールをオーダーする際は、300円のお通し代がかります)

 

P1310089

パーラーエノキのお向かいには【こっぺ屋】が♪

P1310091

P1310088

甘いのもしょっぱいのもあるのがイイんですよね^^

季節商品のさつまいもクリームを試食しましたが、前にもまして、パンがしっとり柔らかくなった感じがします^^

P1310086P1310087

FB情報によると、オープンから10日間はオープニングプレゼント企画があるようです^^

 

P1310117P1310119

その並びには、お惣菜&お弁当を販売している【農家の息子イースト

11月3日まで、人気の塩麹ザンギを100円で販売しているそうです!(限定100パックとのこと)

 

P1310115

そのお向かいには、【サリーズカップケーキ

P1310116

人気のカップケーキのほか、アイシングクッキーそして、オーナーが今回のためにイタリアに修行しに行ったというホンキのジェラートも!

P1310113

画像はありませんが、試食でビールのジェラート(サッポロファクトリーにちなんで開発したそうです)を一口頂いたのですが、これがすごい!

ビールの風味はしっかりあるのに新鮮なミルク感もしっかり楽しめて、なかなかハマります!!

ほかに、ジェラートアイスというのも登場させたようです^^

P1310106P1310109

可愛すぎて、味はどうなんだろうと、またまた勝手に思い込んでおりましたが、食べてみると見た目より上品でおとなしい甘さなことに驚きます。

良い素材を使用して、ちゃ~んと作ってるんだなぁって、改めて思いました^^

 

P1310120

農家の息子とサリーズカップケーキの店舗の間には、イートインスペースがあります(この日はメディア向けの発表の場だったので、レイアウトは変わります)

ココでこっぺ屋やサリーズカップケーキ、農家の息子のお弁当を味わうことも可能なんだそうです^^

 

飲食だけではなく、すごくセンスのいい雑貨ショップもあります^^

P1310131

砂川のオクヤマオーダーハウスが手掛ける【Life toi et moi】

P1310127P1310128

砂川に、こんなにセンスのいいショップがあるなんて全然知りませんでした(汗)

いちいちカワイイ雑貨が多くて、思わず取材を忘れて見入ってしまいました^0^;

 

P1310121

そして通年型のマルシェ会場となる、【Sousei Marche

北海道だけでなく、全国・全世界のこだわりの食品などが、最大30ブース並ぶスペースで、1日鍵地の出展から、1週間、1ヶ月間と、出店者が期間を選べるスペースなので、売りたいものがある方は、お試しチャレンジ的な感じで使用できるわけです。

P1310098

まだすべてのスペースは埋まっていませんでしたが、早速気になるものを発見!

コレは、ぜひ一度試食してみてもらいたいっ!!

P1310095

カラスミって、ボラのたまごだけじゃなかったんですね!!

P1310103

こんな大きいレモン、初めて見ました!!

 

第2弾も楽しみです!!

オトナのスイーツに癒される~Shirayuki(白雪)札幌愛生舘ビル店

愛生舘ビルの1Fに、抹茶スイーツのお店があることは知ってはいたのですが、テイクアウトか外のベンチでしか味わえないとず~っと思い込んでまして、素通りしておりました。。。

P1300457

Shirayuki(白雪)

外の看板を見ると、7階に椅子席があるとのこと!

そしてオシルコのキュートな看板♪

P1300498 P1300459

入口を開けるといきなりオーダーカウンターが・・・

P1300462

ビルの雰囲気に溶け込んでいてステキ^^

何でももともとはビルの受付カウンターがあった場所だったようです!

そんな場所にスイーツのお店を造るなんて、スペースは使いようなんだなぁと、感心してしまった

 

ここんとこ、目っきり冷え込んできましたので、早速気になるオシルコを用意してもらいました♪

P1300474

何とも香ばしいにおいが漂ってきます!!

お餅ってこんなにいい香りだったんだと驚いたほどです

ちなみにこのお鍋でオシルコがあったまっているそうです^^

この雰囲気にこのお鍋、なんだか逆にオシャレ♪

P1300463 P1300467

そしてお餅は+100円で3個増量できるそうです!

015c59c1e82d6f675fe11d9a968f6dec7820c01830

さっそくいただいてみたのですが、底には小豆がたっぷり!

でもって、ベースの抹茶が美味しすぎました~

ただ濃いのではなく、しっかり苦みもあり、ものすごく美味しい抹茶を茶室でいただいているような・・・と言っても過言ではないほど!

こんな雰囲気のお店だから、言い方が悪いけど、なんちゃって抹茶的な味を想像していただけに、ご一緒したアラフィフ女子と何度も“美味しい!”と、小躍りしたほどでした^0^

お餅3個のボリュームは、小腹がすいた時にちょうどイイ感じ♪

 

初めて行ったので、せっかくなので人気メニューと新商品も試してみました^^

P1300471

フローズンジェラートラテと、ボトルドリンク♪

フローズンラテの抹茶のジェラートも、オシルコの時と同じくらい感動!

これはほうじ茶ジェラートも食べてみたいっ!!

生クリームがどんと入っているわけではないので、ボリュームあるけどくどくない!

そして下にタップリ入っている手作りジャムの、人工的じゃない甘さがすごくイイ!!

ちなみにSNSでアップするよといいうと、トッピングのイチゴをサービスしてくれるそうです^^

P1300468

こんな、インスタ映え用のイラストもあったります^^

 

P1300479

ボトルドリンクは、下がミルクゼリーなんです!

今回は抹茶とほうじ茶をいただきましたが、これも甘さ控えめでよかった!!

P1300485

ちなみに飲むときはこんな風に広めの口のストローでいただきますが、ミルクゼリーが思ったより勢いよくやってくるので、最初の一口は要注意です(笑)

 

 

と、7階の飲食スペースのご紹介

P1300495P1300492

エレベーターを出ると、正面に“右へ10歩”の看板

で、10歩歩くと『ホントにココでイイの??』というような事務室的なドア(に唐突にかけられた白い提灯)

でも、ドアを開けると日差しがたっぷり入る窓のある空間がありました!!

P1300483

こちらも店舗の営業時間同様、12:30~19:00まで利用可能なんだそうです^^

アポイントの合間にちょっと休憩したいときに、フラリと立ち寄れそうなスペースを発見できてうれしい♪(でも、あんまり知られると混んじゃうかな^0^;)

 

と、お隣りのガラス張りの部屋が気になったので、スタッフの方にお願いして見せていただくことに・・・

P1300487

こちら、オーダースーツのショップ兼オフィスでした!
(スイーツからのスーツ!!)

なんとも雰囲気あります・・・

P1300491

そして一目見て、品のある仕立てだということが伝わってきます!!

こんなスーツを着た方と並んで歩いたら、自分も気持ちいいだろうなぁ~と、妄想してしまったのは、ココで小栗旬さんも作ったことがあると聞いたからです・・・

つい、小栗旬さんと並んで歩く自分を想像してにやけてしまいました^0^;

 

 

 

 

cover_pc0801

ちなみに今週末(20土・21日)、きたえーるで開催される【ファッションサーカス】にShirayukiが出店するそうで、ボトルドリンクやオシルコが購入できるとのことです^^

 

 

 

暑い時こそ食べたい、玉翠園の冷やし抹茶玉!!

本州に比べれば涼しい方なのかもしれませんが、北海道民にとってはここ数日間は厳しい暑さです^^;

特に湿度にはめっぽう弱く・・・

そんな時、“冷やし抹茶玉”の存在を知りました^0^

P1270043

こちらはソフトクリームに冷やし抹茶玉を4つトッピングしたもの

ちなみに冷やし抹茶玉は8玉450円で、バラ売りもしてくれるそうなので、こうして好きな数をソフトクリームにトッピングすることが出来るそうです^^

もう5年くらいやっているメニューだそうですが、表には出していないらしく、“冷やし抹茶玉下さい!”と言わないと出てこないそうです~

以下、玉翠園の玉木さんのコメント

この抹茶玉は1玉のほぼ9割以上が茶道で使う上級抹茶でちょっとだけ甘くしております。というのは全て抹茶だと逆に苦すぎて食べられません。水もあまり使っていないのでカチカチではなくシャクッと食べられます。

まさにその通りの食感で、1玉食べるごとに、身体全体に冷涼感が漂いますっ!!

ソフトクリームについては以前こちらでも紹介しておりますが、食べ終わっても喉が渇かないスッキリ系なので、まさに暑い夏にもってこいのソフトクリームなのです^0^

 

と、この“冷やし抹茶玉”を提供しているのは、昭和8年からこの場所でお茶屋さんを営んでいる、玉翠園さん

P1270049

店内でいただいていたら、インバウンドのお客様が、3種類のお茶を購入していかれました。聞くと、海外のお客様はちょくちょくいらっしゃるそうです。

さすが、お茶ブームですねぇ

P1270048

ソフトクリームを食べ終わった後に出していただけるほうじ茶

癒しの時間です。。^^

 

ここ数年、抹茶やほうじ茶ブームで、緑や茶色のソフトクリームやアイスクリームをよく見かけますが、ソフトクリームが好きだからという理由で、お茶屋さんがソフトクリームを提供し、本当に美味しい抹茶を楽しんでほしいと、見かけだけの抹茶ではなく味重視で提供している玉翠園さん

流行りは関係なく、本物を提供する姿勢が、長く続くことにつながるんだなぁと、冷やし抹茶玉を食べながら、改めて考えたのでした^^

冷やし抹茶玉は手作りで、手間もかかるため、大量生産が出来ないようです。

また、暑い夏だけの提供とのことで、早めに足を運ぶことをオススメします^0^

 

pageTop