札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『菓子』カテゴリーの投稿一覧

道産レッドビートを北海道の新たな名産野菜に!!

P1470536

レッドビート(ビーツ)と言えば、ロシア料理のボルシチに使っている野菜という印象が強いと思いますが、 先日こちらのブログでも紹介した、【てん菜(佐藤大根)】の仲間

なので、ほのかに甘いのが特徴なんです。

今回、その特徴を生かした“パフェ”が期間限定で販売されることになり、発売前のメディア試食会に参加してきました。

_MG_9125

10月1日(火)~31日(木)までの限定で販売するお店は、【パフェ、珈琲、酒、佐藤

P1470542

こちらが、道産レッドビートを使用した、【レッドビートとショコラのパフェ】1480円+TAX

下記の説明をご覧ください!

redbeet

このグラスの中にこんなに多くの素材が使われています!!

その時点で、“すごい!”!の一言・・・

P1470544

実食したら、さらにすごかった!

ちゃんとレッドビート独特の野菜の雰囲気を残しつつ、合わせた素材とうまくまとまっているという、個人的には“ちょうどいいパフェ”

というのも、アイスもチョコも生クリームも大好きだけど、甘すぎるスイーツはちょっと苦手なので、この甘すぎないけどちゃんとスイーツと言うのが、理想形♪

特に“レッドビートとオレンジのソルベ”と、“ビターチョコのアイス”とのバランスが最強!

個人的にはこのアイスだけ別売りで売ってほしいくらい(笑)

食べ続けると、色んな食感と味わいが現れるので最後まで飽きがこない感じ^^

P1470553

このパフェを開発したのは、【パフェ、珈、酒、佐藤】のフードコーディネーター“岡本優子さん”

まだお若いのに、いやお若いからこその感性なのかな。。

あの豊富町・川島旅館のバターのレシピ開発にも携わったとのことで、ちょっと嫉妬したくなるほど、素晴らしい才能の持ち主だと思いました^^

 

ところでなぜ今、“道産レッドビート”かと言いますと、北海道は栽培に適しているのもあり、2018年にホクレン農業協同組合連合会が北海道大学との包括連携協定の一環で、レッドビートの試験栽培をスタートさせたそうです。

P1470537

これから栽培面積を増やしつつ、たくさんの人に味わってもらえるよう、レッドビートのオイシイ食べ方なども提案しているサイトもあります!

P1470538

そして、五島軒では北海道ボルシチのレトルト商品も販売しているそうです^^

レッドビートの販売先など、詳細はこちらでご確認を!

 

オトナもワクワクなISHIYA CAFÉ 新千歳空港店

0157d07f7d70e10e735c6cd37d481267e58e9201ca

7月26日(金)に新千歳空港3Fにオープンした、【ISHIYA CAFÉ 新千歳空港店

P1440435P1440430

あの、白い恋人の出来立て(しかも一回り大きい)=“白い恋人生チョコサンド”が味わえるカフェなんです^^

P1440428

こちらは席に着かなくても、カウンターでオーダーして、テイクアウトすることも可能

ただし、早めに食べないとラングドシャがふにゃっとしてしまいます

P1440387 P1440388 P1440391

やっぱり目の前で仕上げてくれるというパフォーマンスは、大人でもワクワクしちゃいます^^

P1440434

ラングドシャは通常のモノより少し薄めでサクッとしてます!

P1440439

チョコレートもあるけど、やっぱりホワイトチョコが、“白い恋人”って感じです^^

離着陸する飛行機を眺めながら味わいました^0^

 

と、もちろんカフェ内のメニュー堪能しました!

P1440423P1440373

店内は、ファクトリーな雰囲気

P1440375P1440419

チョコレートドリンク(HOT&ICE)は、自分で注ぐことも出来るようになっています^^

 

P1440360 P1440356

当然、甘い系のメニューが多いのですが、紅一点的にしょっぱい系のメニューを発見

店長さんも、『個人的には一番オススメなんです♪』と笑顔でおっしゃるので、オーダーしてみました

P1440406

ベーコン&チーズのパンケーキ

P1440402P1440404

チーズソースはその場でかけてくれます^^

まずはそのまま

しっとりフワッと系のパンケーキ自体に少し甘みがあり、マヨ&チーズソースの塩味と合わさると、絶妙!!

P1440413

お好みで、あらびきコショウをかけて味変

さらに好みの味わいに!(ワインプリーズ・笑)

パンケーキはもちろんだけど、付け合わせの野菜もちゃんと美味しいのがポイント高し♪

店長さんが太鼓判推していた意味がよく分かりました^0^

パンケーキはオーダーが入ってから生地を焼いているので、多少時間はかかるけど、そんなことは気にならない!

そしてこちらのお店でも、コーヒーには白い恋人が付いてきます!

P1440369P1440372

コーヒーがタップリサイズなのもウレシイ^^

 

P1440425P1440377

入口にあるチョコレートポンプ

案外大人の方が、真剣モードだったりするんですよね(笑)

 

イオン北海道・関東フェアで、さっそく大人買い

こちらでも紹介済みの、【イオン北海道・関東フェア】、本日7月19日(金)から始まりました!!

P1430918P1430857

↑今朝の折り込み

ということで、朝から元町店に行ってきました^0^

P1430889

※店舗に許可をもらって撮影しています

フェア商品は店内の色々な場所で販売しているのですが、この真っ赤なロゴが目印となります^^

P1430860

野菜売り場から回ると、早速、糖度40度の【旭甘十郎】が!

しかも、焼き芋でも販売している!!

P1430859

グラムではなく一律料金なので、大きめのものをゲットするには、早めに行くのが確実!

P1430867

宇都宮餃子は2箱で500円と、バラで購入するよりお得に買えます!

P1430868

 

P1430869

かまぼこのことが大好きになった、【小田原っ子】

ビールのお供にピッタリな、枝豆のかまぼこもあります!!

P1430871

取材には行けませんでしたが、毎回人気と言う【下仁田のこんにゃく】

P1430875

一度は飲んでみてもらいたい、【関東・栃木レモン】

お~!こうして眺めると圧巻^0^

P1430880

冷凍庫に常備しておくことえおオススメしたい、【灰干し干物】

P1430882

そのお隣りには、明日の土用の丑の日にピッタリな、浜名湖のウナギ!
(実は小田原の取材の後、ウナギを食べましたがウマウマでした!!)

P1430893

取材に入っていなくとも、気になる関東フェアの商品がいっぱいでした^0^

P1430894 P1430895 P1430877

P1430898P1430891

北海道の豚肉も美味しいけど、これを機会に食べ比べてみるのも楽しいかも^^

P1430903P1430901

え?ジョージアMAX??初めて知りました~~

P1430907P1430909

いやはや、見れば見るほど気になるものばかり!

P1430911

え~?!電気ブランのハイボールなんてあるのですね!!

 

P1430916

ということで、取材が終わった後、本気で買い物してしまいました(笑)

たぶん、もう一回くらい階に行くと思う・・・

 

20日(土)&21日(日)は、お客様感謝デーだから5%OFFで購入できますよ^0^

P1430919

ワタシはお買い物アプリ新規登録でもらった5%OFFクーポンを、しっかり使用しました(笑)

 

イオン北海道・関東フェアは7月21日(日)まで!
※数に限りがある商品も多いので、気になるものはお早めに♪

 

玄人衆が気になって・・・改めて大丸札幌店のOH!豆腐!フェアへ行ってみた

先日、メディア向けの試食会で一口いただいた、【玄人衆】の抹茶プリン

P1410542

パッケージもまだなく、黒蜜もかけずにの一口試食だったので、完成形が気になって、売り場に行ってみました

P1410898

※大丸札幌店の許可をいただいて撮影してます

場所はB1F、茅乃舎の向かいのイベントスペース

さすが、混んでます!

P1410897 P1410906

ありました、ありました!!

P1410919

めちゃめちゃステキなデザイン!!

やっぱりパッケージデザインは大事だなぁと再認識させられました^0^

P1410921

そして念願の、黒蜜をかけての一口!

やっぱりスゴイ抹茶感!!黒蜜をかけると抹茶の苦みをさらに感じられます(≧▽≦)

豆乳だからか、口当たりが軽いというか、やっぱり大人のプリンだ!!と、実感~

P1410896

そして試食の時にはなかった、抹茶味のティラミス

P1410925

プリン同様、豆乳だからかの軽い食感で、あっという間に完食してしまった・・・^0^;

酒粕感はノーマルなティラミスの方が感じるかもなので、お好みで♪

と、玄人衆は湧水の里が、色々な会社との共同開発をして“玄人”な商品を生み出していくブランド

プリンは玉翠園、ティラミスは二世古酒造(製造はわらく堂)

売り場にあった納豆も、その一環

P1410895

ちなみに石窯パンマルシェHARUの豆乳ブレッドとソフトクリームも販売中♪
※ただし、パンは夕方にはほぼ完売だそうです~

そして同じスペースでは豆腐のドーナツも販売していました♪

P1410899

おとうふドーナツ ベジたる

P1410900P1410901

さらにさらに、お馴染みのこちらも!

P1410905P1410903

豆腐って素晴らしい^0^

こちらのイベントスペースは6月11日(火)までなので、買い逃しなく~~

 

年末年始の手土産にもちょうどイイ♪ UNGA↑の瓦焼バウム

以前にもこちらで紹介したことのある、【UNGA↑(ウンガプラス)

運が上がるという意味もあるこのロゴに一目惚れし、小樽・北前船のコンセプトなどの背景も素晴らしい!!と、色々な方に紹介をしていたのですが、またまた魅力的な商品が増えたようです^^

P1320850

小樽 瓦焼バウム

P1320854

道産の卵・砂糖・バター・小麦で作った、バウムクーヘンだけどサクッ&カリッとした食感のラスク風バウム

キャラメル掛けになっているので、コーヒーや紅茶(ブランデー入れたやつ)にピッタリ♪

日持ちもするし軽い。そして何よりデザインがイイ!!ので、甘いモノ好きな方への手土産にもってこい♪

 

甘いモノが苦手な方へはコチラがオススメ!!

P1330473

小樽海づくし 燻りホタテ貝柱

 

P1330477

小樽海づくし 燻り一口鰊

いやぁ、どちらものん兵衛にはたまらないおつまみですよ!!(笑)

時に一口鰊、一口ってところがまた良いんです^0^

ただ、あまりに日本酒に合うので、飲んで→食べて→飲んで→食べてのループが止まらず危険です^0^;

 

P1320846

他にはこんな縁起のよさそうな、【昆布巻鮭】も♪

 

どの商品も“ウンガアガル”ものばかりなので、年末年始の手土産にバッチリかと^0^

 

 

pageTop