札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

2015年09月 の投稿一覧

トマトの進化は止まらない!~純あま Byサントリーフラワーズの本気野菜

以前こちらでご紹介したこのとある、本気野菜純あまという縦に長い濃厚な甘みを持つトマト

P1560544

このトマト、とにかくバランスが良いのです。ものすごく甘みがあるのはもちろんなんですが、フルーツトマトとはまた違って、野菜としてのトマト感はしっかりあり、皮が厚く食べ応えもあります。

一つ食べると止まらなくなります。実際、我が家の4歳児は、もともとトマト好きではあるのですが、純あまの時はいつもの3倍くらい食べてました^^;

その後別のトマトを買ってきたら、「この前の美味しいトマトが食べたい」と、駄々をこねられてしまいました^^;

 

P1560569 P1560571

この純あまを栽培しているのは北海道内では4箇所(美唄・東旭川・名寄・幕別)で、先日美唄の農家さんに行く機会に恵まれました!

P1560772  P1560773

P1560778今回取材に協力していただいたのは、晴耕農園の菅原さん。2代目として数年前にご実家に戻ってきたそうです。

メインはお米ですが、トマト栽培(現在ハウスが4個)を2年前から始め、昨年は違う品種のトマトを栽培してたそうですが、たまたま純あまの存在を知り、今年から全て純あまに切り替えたそうですよ!

 

P1560781  P1560796

純あまは、一つの苗木が2本に分かれ、さらに成りがとてもイイ!! 色も鮮やかでキラッキラ♪眺めていると、いつの間にか笑顔になっておりました^-^

P1560782 P1560575

この純あまの最大の特徴は、ヘタが最初からついていないこと。収穫の際、ポロッと外れるんです!

ヘタがないことで衛生面でも安心ですし、何より食べやすい!!

 

P1560788ちなみにこの日、糖度計で図った数値は11.2度!

純あまの基準としては8度以上とのことなんですが、菅原さんのところはさらに甘かったのです^-^

今まで色々なトマトを食してきましたが、本当にトマトってどんどん美味しくなっている気がします。

それは私たちの目に見えないところで、様々な研究などが行われているからなんですよね。

この日アテンドしてくれた、サントリーフラワーズの担当者の方から、その辺りのお話しも色々聞くことが出来て、純あまがますます 愛おしくなってしまいました^^

 

本気野菜シリーズの純あまは、札幌市内のスーパーでも販売しておりますが、季節的に収穫も終盤に差し掛かっているので、入荷状況がその時によって変わるようです。

確実に入手したい場合は【サントリーフラワーズお客様センター・0570-550-087】までお問い合わせ下さい^^

今年は今のところ、10月中旬くらいまでは販売する予定だそうです。

 

と、サントリーフラワーズの本気野菜シリーズは、一般消費者向けに苗の販売も行っています。

ギリギリまで熟した純あまが一番オイシイとの事ですので、来年は是非、家庭菜園で育ててみて下さい^0^

オトナなポテトフライと和風なソフトクリームBy大地のフリット・天狗堂

札幌PARCOの地下2階に3店のフードショップがデビューしました!

P1560996

P1560953 P1560949

その中の大地のフリット&天狗堂が、オープン前にレセプションを行いまして、ワタシも足を運んでみました

P1560962

大地のフリットは、北海道産のじゃがいもを様々な形にカットして揚げたものを、お好みのスパイス&ディップで味わう、ちょっとおしゃれでオトナなポテトフライが味わえるお店です

P1560952 P1560958

P1560959  P1560960

これだけ種類が多いと、正直悩んでしまいます^^; そんな時はスタッフのオススメに従うのもイイかも^0^;

 

P1560976  P1560986

取りあえず、ちょっと変わったタイプのものを3種類セレクト

P1560981 P1560982

ちなみに左はカボチャなんです!このカットでカボチャのフライを食べたのは初めてかも!!

 

P1560988スパイスはノーマルな塩からアスパラやとうもろこしなどのパウダーもあります!個人的にはトリュフ塩がオススメ♪

ただし、かなり飲みたくなります(笑)

そしてディップがまた、魅力的!ケチャップやマヨネーズもこだわりを感じる味わいで、このままお持ち帰りしたくなりました^^

 

素材そのものが美味しいので、まずはそのまま食べて、そのあとディップで楽しむ事をおすすめしたいです^^

P1560989 P1560978

ポテトの底には、こんなサプライズが!(最初、間違って入れたのかと思っちゃました^0^;)でもって、これがまた美味しいのです^0^ 味わいについてはせっかくなので内緒にしておきます~

そしてこれはナイスアイデア!と思ったのが、スタンディングテーブルに穴が2つ開いているのですが、そこにポテトを立てることが出来るのです!!

P1560965 P1560971

P1560951ちなみにイートインコーナーは下りエスカレーター横にありまして、手前がカウンター、奥がスタンディングスペースになっております

このテーブル、カバンや携帯などを置ける棚が付いていて、狭くても快適に使えます^^

なにより、空間がオシャレ!写真映えするので、間違いなくポテトやポテトを食べてる自分の写真を撮りたくなると思われます(笑)

 

 

P1560974 P1560963

お店がオシャレなら、ドリンクもオシャレ!!オーガニックのジュース、このまま部屋に飾りたい~~^0^

 

そして大地のフリットの横には天狗堂というソフトクリームショップがあります

P1560956  P1560957

美味しすぎるので、「ちょっとてんぐになっても、いいですか」というのがキャッチコピーらしいですが、ホントに美味しいデス!

P1560993まずですね、使用してる牛乳が中標津・山本牧場の養老牛の牛乳!

ここの牛乳はホントに深みのある自然な味わいで、個人的にも大好きなんですが、札幌でこの牛乳を使用したソフトクリームは聞いたことがなかったかも。。

やはり美味しい牛乳を使用すると当然、ソフトクリームも美味しいですよね~^0^

今回は抹茶ソースをトッピングしましたが、ソフトクリーム好きな人はこのまま食べた方がより感動するかもです^^

でもってコーンが最中なんです!!

その中には餡(粒あん・こしあんセレクト可能)そしてイチゴがゴロゴロのジャム!

まさに和と洋が融合したソフトクリームです^0^

 

 

P1560969お店が奥の方にあるので、ポールタウンの側の入口から入ると、まったく見えないのですが、同じくNEW OPENしたヴィノスやまざきの裏手になります~

それにしても、北海道の素材のポテンシャルを改めて感じたフリットとソフトクリームでした^^

個人的に、人参やゴボウなどのフリットメニューも誕生することを期待しております^0^

 

 

 

 

 

 

秋限定!!きのこ旨だれ納豆

P1560743

9月~11月のみの限定販売という、季節限定の納豆【きのこ旨だれ納豆】を、さっそく食してみました!

 

P1560736  P1560739

パックを開けて小袋のたれを開封しますと、とろみのあるタレ!そしてよく見ると、細かく刻んだきのこが見えます!

ちなみに はまなす食品の紹介文をみますと。。。

 

 ★北海道産小粒大豆『ゆきしずか』を使用

 ★たれはしいたけとまいたけで旨み出し小粒納豆との相性もピッタリ

 ★かくし味に味噌と生姜を使い唐辛子で辛味をプラスしました

 

と、記載されておりまして、ちょっとピリ辛で旨みもしっかり感じられる味わい!よく、我が家の手抜き晩ご飯のおかずとして登場する“納豆とうふ”の上に載せると、より酒のつまみな1品になりまして、個人的にかなり気に入っております^0^

はまなす食品では、春には『ほんのりさくら香る納豆』 、夏には『夏納豆 塩レモン』も発売しておりまして、今回が第3弾となります。

ということは、冬バージョンもでますよね、きっと!どんな味わいで登場するのかちょっと楽しみです^0^

【きのこ旨だれ納豆】コープさっぽろ各店舗にて、税込105円 にて販売中!(近所のコープさっぽろで先日見かけたプライスですので、若干の変動はあるかもです)

 

 

こちらは新製品ではないのですが、同じくはまなす食品から出ている、【ザ・北海道納豆】

P1560748

P1560751  P1560755

付属のタレが、鮭節なんです!こちらも旨味がしっかり感じられる、ちょっぴり贅沢感のある納豆です^^

P1560759美味しい新米が手に入ったときは、納豆もいつもよりちょっぴりバージョンアップして味わえば、確実にお帰有したくなる美味しいご飯になりますね♪

おっと、お腹がなってきました^^;

 

 

 

 

砂川から世界へ・・・LAUREL(ローレル)がブランド名をshiro(シロ)に変更します!

P1560237先月末、砂川に本社があるコスメブランドLAURELのブランド名変更に向けた発表会があり、ワタシも足を運ばせていただきました。

ローレルといえば、ワタシの中で真っ先に思い浮かぶのが入浴剤

まだ現在のような商品ラインナップになる前に、若くして前社長から事業を引き継ぎ、ものすごい努力の上に大きく成長している今井浩恵社長のお話しは伺ってはいたのですが、なかなか直接お話をする機会がなく、今回ご縁があって、ものすごく大切な節目の発表会に参加出来たことは、心から嬉しく思いました^^

 

 

P1560347 P1560338

ローレルと言えば今は北海道だけでなく、全国にショップがあるコスメブランドとなりましたが(写真はステラプレイス・センター地下の店舗)、当初はOEMで色々なブランドの入浴剤を作っていたんですよね。

入浴剤にハマった時、東急ハンズで面白そうなのがあると購入していましたが、製造元を見るとローレルということが多かったです。

そんな形で売り上げの方は順調に伸ばして行ったようなんですが、今井社長が本当に作りたいもの・お客様に届けたいものに特化すべく、OEMからはすべて手を引いたようなんです。

その話を発表会で聴いた時は、「なんてもったいない!」と、思ってしまいました。

P1560246

そして今回のブランド名変更(変更は2015年10月23日、社名はローレルのまま)の発表。たぶん、多くの方は“なぜ浸透しているブランド名をわざわざ変更するの?”って思うはずなんです。商品パッケージだって、お店の看板だって全て変更しなくてはならないから、色々な意味で大変なことだと思います。

その理由を、今井社長はとてもシンプルに、だけどとてもアツく語ってくれました。

「ローレルはスキンケアショップの激戦区でもあるロンドンに、来年3月までに海外1号店をオープンさせます。そしてゆくゆくはアメリカ・フランス含め世界10店舗、そして国内は2020年までに35店舗の出店を計画しています。」

世界を見据えた時、ブランド名の変更を思い立ったようで、今井社長の名前・ひろえのhiro、そしてその前に今井社長が一番大切に思っている二人の息子の名前の頭文字“S”を付け、【shiro】になったそうです。

世界進出している店舗は案外、ご自身の名前が入った店名にしていることが多いんですよね!

それにしても、その組み合わせが現在のブランド名・ローレルの後についている~Simply Simple~を表現したようなshiro(白)になるなんて、なんという偶然。。そっか、きっと必然なんですね!!

 

ローレルの商品ラインナップの中に、“ソザイローレルという、自然素材の力を最大限引き出した、「食べておいしい素材だけ」を使用した、シンプル処方のナチュラルスキンケアがあります。

P1560342  P1560343

例えばこちら、人気No.1のがごめ昆布。そして下の画像が小林酒造の酒かすを使用した商品。

P1560243 P1560244

他にもルバーブや亜麻、小豆など、北海道産の素材にこだわっています。北海道で採取出来ないオリーブなどは、国内の色々な生産者を訪ねて、一番いいと思う材料を仕入れて生産しているそうです。

 

P1560335   P1560336

そのソザイローレルのコンセプト「食べておいしい素材だけ」の、素材を扱うセレクトショップ・“shiro LIFE”が、8月28日(金)にステラプレイスイースト3Fにオープン!!

 

P1560357 P1560356

実際にスキンケア用品に使用している素材で作られた商品や、スタッフが出会った全国の選りすぐりの食材が並ぶセレクトショップです^^

P1560330 P1560331

P1560325 P1560324

P1560364 P1560363

P1560365  P1560366

なにせスタッフの思いが強いので、説明を聞いているだけで“それは買わなくちゃ”と思ってしまいます(笑)

で、実際にその中濃ソースは購入しました~

 

P1560361  P1560362

自分用はもちろん、大切な人へのギフトにも間違いない商品ばかりで、色々見て回る時間があまり取れないワタシとしては、ものすご~く助かります!!

 

P1560368ちなみにこちらはソザイローレル・オーガニックで使用している小豆島・山田オリーブ農園のオリーブの葉のお茶だそうです。

実はとても貴重で、スタッフでもなかなか食べる機会がないそうです^^;

 

 

 

 

P1560350  P1560351

そうそう、今回のブランド名変更に伴って、スタッフの制服も一新したようなんですが、これがまたキュートで、会社の雰囲気にもピッタリな感じでした^^

そして、なんて楽しそうに仕事をしてるスタッフたちなんだろう!!きっとみんな、今井社長の想いをくみ取ってお仕事しているんだろうなぁって思い、撮影しているワタシもものすご~く楽しくて、幸せな気持ちになったのでした^^

 

ブランド名が変わる10月23日はローレルの創業日、その日には砂川にカフェもオープン予定とのこと。

砂川はもちろん、ロンドンの店舗にも取材に行きたい!!!!^0^

 

 

pageTop