札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『ショッピング』カテゴリーの投稿一覧

万能なソラチのたれ!

なんでも先週のケンミンショーで、ソラチ しゃぶしゃぶのたれが紹介されて、商品が品薄らしいですね!

ワタシは番組自体見ていなかったし、夏はあまりしゃぶしゃぶを食べないので、全然気に留めてなかったのですが、その話しを聞いて先日スーパーに行った時に棚を見たら、見事になくなっていました!!

120 P1110911

ケンミンショー、恐るべし!!

と、実は少し前に足を運んだ商品展示会で、ソラチのブースに立ち寄った際、気になる商品があり、その後ソラチの本社に伺っていろいろとお話ししている際に、ソラチのたれシリーズのサンプルを、いつくかいただいていたのです。

P1110914 01dbc24caec4258ce7c09da05d5c16eabbb08d77c2

が、何せ夏はしゃぶしゃぶは食べない(豚しゃぶサラダは時々作るけど、逆にサラダ用のドレッシングやぽん酢をかけることが多い)ので、そのうちに~と思っていたのですが、
だいぶ秋の気配を感じるようになったので、これはちょっと試してみようと、完売になっているスタンダードのしょうゆではなく、【おダシでいただく しゃぶしゃぶのたれ】と、【しゃぶしゃぶのたれ ごま】を使ってみました^^

北海道産がごめ昆布入りの【おダシでいただく しゃぶしゃぶのたれ

コレ、イイじゃないですか!!

しょうゆそのものより、ダシの風味を好むお年頃でもあるので、個人的にかなりヒット!!
イイ意味でクセのあるラム肉との相性も抜群だと思います^^

ごまの方は、小学生の息子に豚肉で^^
※ラム肉はまだ、ちょいと苦手のようです^^;

次の日、ダシたれの方を、ラムしゃぶ豆腐サラダのドレッシングとして使用してみました

017d2837a608a0e63575eeb1c47d55486485bba89b

豆腐には辛味ネギダレもトッピング!

野菜もモリモリ食べられるし、色々アレンジして使えそうです^0^

 

と、しゃぶしゃぶをメインで紹介しましたが、最初に書いた気になる商品というのはこちらなんです。

P1100008P1090206

ポークチャップソース!!
(商品には関係ないけど、ソラチの紙袋がカワイイ^^)

商品展示会で試食した豚肉が、少し冷めていても美味しくて、これはお弁当に使える!と主婦目線で絶賛^0^

P1090985

もちろん豚肉に限らず、アレンジ使用できます^^

ワタシは特売していた手羽先で!

手がベッタベタになっちゃうんですけど、これがまたビールにお共にもピッタリなんです♪

 

もうひとつ、こちらもしゃぶしゃぶのタレと同じく、がごめ昆布入りの“おだしでいただく 焼肉のたれ”

P1100007

冷蔵庫にあった夏野菜をのせたソーメンにぶっかけだれとして使用してみたら、やっぱりダシがイイ感じで効いてくれて、野菜も美味しくいただける1皿になりました^^

ダシって素敵♪

 

と、しゃぶしゃぶのたれ しょうゆは、一部店頭では品薄のようですが、通販でも購入可能です^^

 

そして9月5日(火)まで、ソラチのたれレシピも募集中のようですよ!!

 

ショコラティエ マサール新千歳空港出発ロビー店 6月23日(金)オープン

6月23日(金)、新千歳空港2階、スイーツアベニューに、札幌の老舗ショコラ専門店【ショコラティエマサール】が、新千歳空港出発ロビー店をオープン!

P1090262

空港限定の、【ムースグラッセ】は、札幌市豊平区にある八紘学園の“ツキサップ牛乳”を使用して作ったムースを冷やして固めた新感覚スイーツ

P1090258  P1090256

オーダーが入ってからチョコレートに付けて、トッピングをかけて仕上げます。

今回はヘーゼルナッツ&北海道ミルクを試食

アイスキャンディーとは全く違う、初めての食感。ミルクの風味がフワリと広がりました!どうしてもツキサップ牛乳を使いたかった理由が分かります。

他、試食用の一口サイズミントショコラとホワイトショコラも味見しましたが、少し室温に戻すと一気にムース感が増します。

全4種、1本388円(税込)

個人的にはホワイトショコラ押し♪

 

P1090254

ひと際目立つこちらのデザイン

ショコラティエマサールのロゴでも使用しているミントグリーン

このデザインは、新千歳空港出発ロビー店のみの限定デザイン

0121a1cdb1ea54a77bac63e30c943f96cd5c3b98df

各店舗で一番人気という、ショコラブラウニーほか、パレットサブレとパレットショコラも一つずつ試食

01484ae837b0aceebb6df7039c37702b9c809bab72

ショコラブラウニーのサクッとした食感と、ゴロッと入っているクルミがいいアクセントに♪

ついもう一つと手を伸ばしてしまいたくなる美味しさデス^-^

P1090253

ちなみにこちらが通常のデザイン

個人的には断然、今回のデザインがスキです!!

 

P1090263

ちなみに両隣は、ロイズとルタオショコラティエ

P1090266

消費者としては、ショコラ専門店が3店も並んでかなり悩んでしまいそうだけど、贅沢な悩みっていうやつですね^0^

 

 

食卓を豊かにしてくれた、【アニー・ザ・パクチー】

世の中のパクチーブームはまだ、続いているのでしょうか?

もともと好きな方だった私にとっては、もはやブームというより日常になりつつありますが、なんでもかんでもパクチー風味とかパクチー味にすればいいってものでもないのですっ

でもって先日、これは使える!!と思ったパクチー商品に出会いました^0^

P1060735

アニー・ザ・パクチーという、パクチー醤油です!

何でも、創業明治15年の、愛媛・宇和島の「旭醤油醸造場」の醤油だそうです。

まず、見た目がイイですよね~^^

食卓に置くだけで華やかな感じ♪

どんな食材でも合わせられるとのことで、餃子と豆腐とサラダを用意して、試してみることにしました。

P1060743

個人的な感想ですが、料理がシンプルなものほどパクチー醤油が際立つので、餃子より豆腐やサラダの方がより美味しく味わえました!!

餃子も、中の具材にあまり味を付けずに作ったものであれば、イイかもです^^

パスタとかにも使えそう!

醤油なので少量で十分楽しめるので、ドレッシングやオイルなんかより減りも遅くて、お得感あるかもです♪

アニー・ザ・パクチーは、ネットショップ他、札幌市内では札幌PARCO地下2階、フーディーズマーケット内にあります、山猫バルサンドウィッチーズでも販売中とのこと♪

 

 

 

 

サンピアザに出来た、愛と情熱のやおや・大地ノ青果店

3月15日(水)に、厚別区新さっぽろ副都心・サンピアザにオープンした【大地ノ青果店

P1050602

場所は地下1階・小松水産と精肉本舗やまもとの間になります

P1050603 P1050584

“生産者の情報発信” ”流通にのらない逸品” ”テーブルに近い八百屋”

これらのコンセプトで大地ノ青果店をオープンさせたのは、ススキノ・大通などで飲食店を経営する【タフスコーポレーション

つい先日、sitatte sapporoに【Bistro BON tabloid table】をオープンさせまして、こちらでも紹介しております^^

 

自社農園も経営するタフスコーポレーションは、以前から運営する飲食店で、北海道内の各地域の魅力あふれる食材をピックアップしイベントを開いたり、生産者と近い距離で、消費者に提供してはいましたが、このたび青果販売の免許も取得し、八百屋をオープンさせることになったそうです。

P1050641 P1050582

リーキや山わさび!!イベントなどで見覚えのある、おなじみの野菜も並んでいました^^

P1050605 P1050606

株なめこ!! インパクトあります~~ そして美味しそう^0^

こだわりの野菜というと、ものすごく高いのかなって思ってましたが、手の届く金額ばかりで主婦としてはかなり嬉しい限り^^

 

P1050614

と、これはどこのホウレンソウ??

「長沼町の押谷農園さんのものなんですが・・・すみませんっ!!POPとか、全然追いついてなくて(汗)」

と、若干焦っていた、代表の田村さん^^;

P1050586

一番大切でウリにもなる、生産者の名前が記載されていない商品もありますが、スタッフさんに尋ねれば教えてくれます^^

P1050613

 

野菜だけでなく、フルーツや加工品、そして総菜も販売中

P1050609 P1050607

フルーツなどは道外のモノもありますが、すべてこだわりと責任をもって販売している商品のようです^^

珍しい愛媛産のブラッドオレンジ、早速購入して食べてみましたが、本当に濃厚な味わいでジューシーで、身体が喜んでいました^^

P1050637

P1050638

いかにも身体が喜びそうな総菜が並んでます^^ ちなみに・・・見た目は地味ですが、1年熟成のじゃがいもを使用したポテサラはヤバウマです!!

総菜は夕方くらいになると、夕飯向けな品揃えになるそうですよ!

P1050640

 

大通にある燦醸小町の人気メニュー、玉子焼きも販売していて、学生が多い新さっぽろという土地柄に合わせて、スティックで気軽に味わえる玉子焼きもあるそうです!!

P1050651 P1050652

この時は残念ながらお目にかかれなかったので、次に新さっぽろに行った際にチャレンジしま~す^0^

と、奥のショーケースに入っていて若干目立たないのですが、実は卵も販売しております!!

 

飲食店運営とは全く違う、八百屋さんのオープンということで、まだまだ追いついていないとは言っておりましたが、誰よりもアツい想いで生産者との繋がりを大事にしているタフスコーポレーション&田村さんなので、これからどんどん進化していくのが、目に浮かびます!!

願わくば、中心部に近いところに2号店がオープンすることを願っております^0^

 

 

札幌の歴史も分かるスイーツ♪キャラメルサンドクッキー「北一条通り物語」By北菓楼

P1030439

1月11日(水)より北菓楼全店に登場した、キャラメルサンドクッキー「北一条通り物語」

先日、早速いただいてみました^^

濃厚なキャラメルクリームがサンドされているのですが、そのクッキーがキャラメル風のデザイン♪

さらにキャラメルクリームの中にはレーズン!レーズンが入っていると思ってなかったので、ちょっとビックリ!

でもすごく合うんです^^

少し厚みのあるクッキーはしっとり系

しっかり甘さもあるけど、キャラメル独特の苦みとレーズンのおかげで、甘ったるくはありません

少し濃いめのコーヒー、もしくは甘い香りのするウィスキーと合わせて味わいたいスイーツです♪

 

P1030431

と、味はカンペキに好みだったのですが、今回はパッケージにもかなり心惹かれました!!

目を惹く美しい色使い・・・チャチャニレの木がすごく印象的ですっ

こちらは札幌生まれのアーティスト・金井英明氏の作品だそうです

たぶん今までも、どこかで作品を見かけてはいると思うのですが、正直、金井氏のお名前は記憶に残っておらず・・・

でも今回のパッケージは、ものすご~く記憶に残りました^^

 

P1030442 P1030445

箱の中には、クッキーへの思いと、北一条通りの歴史についての小冊子が入っていました。

P1030443

札幌市民でも、意外と知らない建物の歴史・・・

これを読んだら、じっくり見学したくなりました^^

と、札幌を散策したくさせてくれるこのスイーツ、札幌観光の誘致にもなるんじゃないの??って、思ってしまいました^^

ちなみに北菓楼札幌本館は、2016年度北海道赤レンガ建築賞を受賞したんですよね!

こちらのブログにも記載しておりますが、改めて旧北海道廳立圖書館であったこの建物を、残してくれて良かったって思います^^

 

P1030440

商品名:キャラメルサンドクッキー「北一条通り物語」

P1030434

1箱6枚入 760円(税込)

 

★北菓楼全店(砂川本店、砂川ハイウェイオアシス館店、札幌本館、小樽本館、新千歳空港店、札幌三越店、札幌エスタ店、大丸札幌店、丸井今井札幌店)で販売中!

 

pageTop