札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『レジャー』カテゴリーの投稿一覧

12年ぶりのゾウに癒される~札幌市円山動物園・ゾウ舎誕生!

2019年3月12日(火)、札幌市円山動物園にオープンした【ゾウ舎

P1370662

すでに多くの方が12年ぶりのゾウの姿に癒されたことと思いますが、ワタシも取材とはいえ、大いに癒されてきました!!!!

写真は親子の“シュティン”と“ニャイン”

まだ、お母さんのおっぱいを欲しがる姿に、癒されまくり><

P1370640

 

P1370632

こちらが今回、4頭のアジアゾウのために新設された“ゾウ舎”

入口に等身大のゾウのイラスト

P1370634

暖かくなれば、円山の原生林を眺めるこちらのスペースにも登場予定

P1370636

入口は、ミャンマーの森の奥へ向かう道をイメージした、少し薄暗いトンネルになっています

P1370638

トンネルを抜けて、一段上がった場所に向かうと、人間にとっても快適な室温の空間が!

P1370649

さらに奥に進むと、このようなシアター上の見学スペースがあり、座ってアジアゾウを眺めることができます^^

P1370637P1370641

施設内には、これまでの歴史や、ゾウの生態系など、環境問題等も含めて、しっかり学べるパネルも展示されています。

P1370645P1370646

足元をよく見ると、ゾウの足跡があったり^^

P1370675P1370676

ゾウのこと、こうしてみると全然知らなかったかも・・・

勉強になります!!

P1370673 P1370681

皮膚の感触がリアルは模型もあります!(触ってOK)

P1370677P1370680

一段下がったところに行くと、咲くほどの模型のゾウの足が!

なかなか細部までこだわった施設です^^

P1370683

ゾウさんのタッチシアターというのもあり、お子様はもとより、逆にオトナがハマりそうです(笑)

P1370685

 

P1370686

下には水中が見えるスペースがあります。

 

P1370689P1370687

が、アジアゾウは、水に入るのが大好きというわけではないそうで、そこまで頻繁には見ることはできないそうです。。

そんな時は、横に設置してあるモニターで、水浴びした時の様子もチェックできます^^

と、ゾウがなぜ水を浴びるかというと・・・なんと、砂にまみれたいからなんですって!!

P1370768

と、今回その姿も見ることができました!!

ご、豪快~^0^

P1370760

そしてこの日、取材されているのが分かったかのように、水中で岩にゴシゴシ体をこすりつけるシーンまで披露してくれました!

が、こうなると水が濁って意外に見えません^0^;

P1370757 P1370762

水の中も、可愛すぎるっ!!!!

P1370691

そして今回改めて、ゾウの!!鼻ってスゴイ!!と思うシーンが・・・

P1370698

飼育員さんがエサを与えに来ると、すぐさま近づくシュティンとニャイン

P1370695

枯草よりやっぱり人参の方がいいらしく、嗅覚で人参を見つけ、その鼻で口元まで人参を持っていくわけですが、その動きが別の動物のようで、思わずガン見(笑)

ちなみに裏側はこんな感じ

P1370667

P1370700

P1370753P1370751

そうそう、館内にこんなスペースがあるのですが、ココにゾウのフンの模型があります。

当然ながら重いです!

ちなみにゾウって、起きている間はほとんど食べているそうです。

なので、フンの量も結構なことになるわけで・・・

飼育員さんはかなりの重労働!

あっという間に腕がムキムキしてきたそうですよ~

P1370655

ちなみにエサは、この天井からぶら下がっている草の入った網がタイマーで降りてきて、木から食べるような状態にしているそうです

P1370654

それから、穴を掘ってエサを隠したりもするので、この砂をいつも快適な硬さにしておくことも重要で、見えないところで飼育員さんがものすごく頑張っていることを知りました!

ゾウは立って寝るものだとばかり思っていたら、地面が快適だと、ちゃんと横になって寝るそうです^^
(最初は、何かあったのかと、かなり焦ったようですが^^;)

P1370712

それにしても、子どもは本当に動きがカワイイ

P1370711P1370705P1370706

木の枝を鼻でヒョイと背中にのせて、それが落ちたらまた鼻で拾って・・・の繰り返し(笑)

P1370730

そうそう、今回飼育員さんが、プールにリンゴを投げ込んでくださいまして、それをいかにプールにあまり入らず取ろうかと、一生懸命鼻で波を立ててリンゴを引き寄せる姿も見ることができました^0^

P1370735P1370743

結構、頭がいいんです^^

 

自分で撮った中でもお気に入りのショット(笑)

P1370653

P1370779

 

札幌市円山動物園の開園時間は、9:30~16:30までですが、ゾウ舎の見学は11:00頃~15:30まで!

そして4月は、4月8日(月曜日)~12日(金曜日)& 4月24日(水曜日)が休園です!!

 

怖いもの見たさ(嗅ぎたさ?)の【におい展】札幌パルコ7階で開催中!

札幌パルコ7階で開催中の【におい展

P1260594

においには敏感な方だと自負しているワタシ、気になって初日に行ってきました!

P1260557P1260559

会場内は撮影自由! 最初に香りの歴史的なものが展示されておりまして、香水の成分などが展示

P1260561P1260560

もちろん、すべて匂いを確認できます。

香水は様々な匂いをブレンドすることによって良い香りになるので(それは自分の体臭も含めて)、単体では臭いものも良い香りになったりするんですよね~

P1260574

そうそう、この絵もにおいます(笑)

P1260575

なんだか不思議な気持ちです(笑)

 

匂いって、視覚から想像することも結構な割合を示しているから、何かわからずに嗅ぐと、まったくその匂いとは思えないこともあったりしますよね~

P1260583

これは、イラストで若干想像がついてしまいますが、いきなり嗅いだらよくわからなかったかも~

 

それにしても“におい展”、結構な見応えです

P1260562 P1260563

試したいけど、試すと悲しくなるような測定器とか

あとは、人間の心理を突いたこちらの展示!!

P1260566P1260565

まさに、“怖いもの見たさ”でこの中へ吸い込まれていきます^0^;

P1260570

ドリアン、プラスチックケースが曇っていて、より臭そう^0^;

P1260572P1260571

ちなみにどこのブースにも空気清浄機と脱臭剤が置いてありました(笑)

個人的には、くさややドリアン、臭豆腐は、思っていたほどではなく、割となれるのも早かったです

P1260584

シュールストレミングはたぶん、開けた瞬間が一番臭いんだろうなぁ^^;

なのでこの状態だと、臭いことには臭いけど、何とかなるレベル

ただし、加齢臭が後から相当具合が悪くなるレベルでして、この日はちょっと蒸し暑い日だったこともあり、このあと外に出たらヤバいかも・・・と、身の危険を感じ、靴下は遠慮しておきました^^;

P1260580 P1260576

これはあくまで個人的な見解ですので、匂いのガマンレベルは個人的に全く違うと思われます!

P1260582

嗅ぎ過ぎて訳が分からなくなった時、ちょっと辛くなったときなどは、会場内にコーヒー豆のボトルがいくつか設置してあるので、これを嗅いでリフレッシュ!

 

そして、会場外で販売しているグッズも、なかなか見応えありました!

P1260586P1260587

このマーカー、両方嗅いで、初めてその匂いになるのですね!!

P1260585P1260589

ドリアンサイダー、試してみたい気もする・・・(笑)

シュールストレミングのステッカー、色々使えそう(笑)

同じ型のTシャツ、購入しようかホンキで悩んでいます(3000円)

 

 

今回の展示で自分にショックだったことがいくつかありました・・・

P1260577 P1260578

男性フェロモンに全く魅力を感じられなかったこと・・・

P1260592

そして入り口付近で、既に臭いと騒いでいた女子高生・・・

あれ??私たちは入口では何も感じなかったのですが・・・

もしかして、歳を重ねると、匂いにも鈍感になっているのか・・・(涙)

 

【におい展】は8月19日(日)まで、札幌パルコ7階イベントスペースにて開催中♪

P1260591

こんな特典もあるようです^^

 

 

pageTop