札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『レジャー』カテゴリーの投稿一覧

ノルベサビアガーデン THE CAMP powered by LOGOS

札幌市内各所に続々とオープンする、ビアガーデン

年々増えている気がします^0^;

そして、それぞれの会場が個性的になってきました!

 

P1420239

こちらは本日6月14日(金)にスタートする、【ノルベサビアガーデン THE CAMP powered by LOGOS

前日に関係者向けのレセプションがありまして、参加してきました

01d51f799874b66d0daafc8d03cd3e4a07a9d6f5dd

エレベーターで7階まで上がり、右側に向かうと入口が見えてきます^^

01cf35b4f9d484bf8a9e1d2a40aa6d273d2d98f1a1

ここからすでに、ロゴスっぽい!

01183dafea375bb378ab7ee794220b9ff2eaad71c4

全250席とのことで、色々なタイプの席が用意されています

01f9b01e68e8f63b35df07da060ad2ae444c123916 01e9a37f25fac51fc0694b2de499e4231d0a472cce

018c48b2da381c5b813d0cd4253e792a7a98d5b2c0

 

01208c308f991fc77cf9c455c13955157d8248b9ad

ワタシは入口すぐのドーム型テント内で楽しみました^^

先日のSOSEI PICNICでもテント内で飲んだのですが、テント内だといつも以上に盛り上がっちゃうんです^0^

でもって、何より暖かい!

北海道は夏でも寒い夜があるので、テント内だと快適に楽しめます♪

ただ、外で飲んでいた方々に聞いてみると、昨晩でもそこまで寒くなかったとのことなので、どこに座ってもアウトドア気分で楽しめることは間違いありません^^

 

011eea3bb220188161de6111599e606cfa392dcded

本日は飲み放題付き4000円プランを堪能

ドリンクはこちらのカウンターでオーダー

01333c628ca0f52853605820a27d69334e8662e3f7 018ff9df9355af22fe92096066d2304fec67e85a57

なんと!!SORACHI1984の樽生もある!!

こちらは飲み放題プランには含まれていないのですが、1杯につき+100円でオーダー可能なんだそうです^^

でもって、ちょっとだけいただいいちゃいました^0^;

P1420232

なので、飲んでから乾杯したわけではありません(笑)

P142024201ace6a6456986bb9928e433b3b46c0bd3bb0cf740

席にはこのような形で、レコルトホームバーベキューがセットされておりまして、こちらのクーラーバックに食材と調味料、そして皿や箸、お手拭きなどすべてがセットされている感じ

実際にキャンプするときの参考になります~~

P1420228

お肉は牛カルビ ボンレスショートリブに牛サガリ アウトサイドスカート、生ラムジンギスカン、燻製ローストポーク、そして焼鳥、ソーセージ、焼き野菜、野菜スティックと枝豆、チーズナチョス、さらにパエリアが入っていました^^

※メニューを見るとこれに焼きマシュマロも付くようです

P1420233

ちなみに枝豆も焼いた方がより美味しいです!

P1420236

焼鳥は少し時間がかかるので、最初に焼くのがオススメ♪

P1420245P1420243

パエリアは〆に!

アルミの蓋が付いているのですが、さらにレコルトの蓋もして焼き上げるといい感じに温まります~

 

9月28日まで、毎日16:00・土日祝日は15:00から営業とのことで、夏休みにキャンプに行きたくても色々大変で・・・というファミリー層にもいいかもです!!

1905ノルビア2019ポスターB1FIXol

ちなみに左側はハワイアンビアガーデン!

 

 

遅ればせながらのSOSEI PICNIC2019 本日から第2弾【HOKKAIDOにんにくバル】

やっぱりこの季節は外飲みしなきゃ、もったいな~~い!と、叫びたくなるような爽やかな5月^^

P1410581

ようやく足を運べた、今年初開催の【SOSEI PICNIC2019

01920e6167ef25a8ec05ba5435518dea4d7dedb30f

第1弾はタイ取材旅行と被ってしまい、全然行けずじまいだったので、第2弾がスタートした際は、初日に行こう!と、心に決めてました (あくまで取材で!です)

013b9c6670a2e4fbee665ac8f09a9bd04702b113f2

おぉ~!想像していた以上にイイ感じ~~~^0^

01a16f1e574ab7d2b7b0ac86dea5ae34562c9f5fb3010647b3107c072891a5ad1da91642b25a8d30ad7c

実はオータムフェストの時期にこの場所に来た時、ココは絶対アウトドアな感じにした方がいいと思う!

消防法的に大丈夫なら焚火とかもやってほしい!!って思っていたのですが、やっぱりイイ!!(残念ながら、焚火スペースはやっぱりないけど^0^;)

0108778e120f1f464fcbdcbd17c8d145c95f6ff15a

子連れでも使いやすいし、もちろん大人だってキャンプ的な雰囲気で飲んだら、いつも以上に盛り上がります^^

 

01b419473782e2390b2aa990f4f746a2fa2c047e080173815bd755a8213e29fc8ed99c4e856c7b78190b

でもって個人的に大好きな、タップマルシェやノースアイランドビールがある^0^

むむっ?名古屋赤味噌ラガー??

これは試してみないと!

と、一度に2杯頼むと、ちょっぴりお得なのですね^^

P1410575

※一人じゃないですよ(笑)

赤味噌ラガーというネーミングから、最初は恐る恐る飲んでみましたが、コクと旨みがあってちゃんと美味しいではないですか^0^

数あるタップマルシェの中で、なぜ名古屋赤味噌ラガーを取り扱っているかと言いますと・・・

0130b168aef123b680071ef93eb0994e0e89da9016

パンチのある料理が多いからです!

01c557078600ec942e9de2b394e4afcdaee7e85f32

【HOKKAIDOにんにくバル】ということで、十勝産にんにくのアヒージョなんかもありましたよ!

が、本日はお腹が満たされていたのと、このあとも仕事がありましたので、止めておきました(笑)

01eefe96f79ad74b9486c1bddb1f2e9bfc6d27870c 011dda104dd4a6b7002716b3cf585247a718c79ab4

ソラチエースも飲みたいし、小林牧場のカリッっとゴーダ甘エビ味も気になるので、明日が気にならない時にまた来ます(笑)

イベントは、女子向けな感じでPRしていますが、もちろん男性も大歓迎♪

01c431dd13a9b5c7626787e5d198a6b9f9b9e6e3e3

オシャレな雰囲気がちょっと落ち着かない・・・と言う方には、このような通常使用のテント席もあるのでご安心を♪
※現にこの席が居心地良かったアラフィフです・・・(笑)

SOSEI PICNIC2019は、6月9日(日)まで♪ 

 

遅ればせながらの札幌ラーメンショー※5月26日(日)まで

5月26日(日)まで、大通公園西8丁目で開催されている【札幌ラーメンショー2019

01badabdb9a357ce83756db696e9fd30c292bc48b6

始まってすぐタイ取材に出発したので、第1幕は行けず仕舞い^^;

そして気が付けば、今日を含めて3日しかないっ!!

ということで、取材の合間に自転車飛ばして行って来ました~

01fc412a0fdc5cee9664cb3c2af34d0c3191221f45

満開のライラックもギリギリで見られた^0^;

やっぱりこの季節の札幌は、超が付くほど気持ちがイイですね☀

自転車飛ばしても、汗だくにならないところがステキ(笑)

と、食したラーメンの紹介に戻ります(笑)

P1410426

麺屋 政宗 伊達の炙り牛タンネギ塩そば

第5回開催記念 2017リクエスト出店

自分のブログを振り返ったら、2017年にもちゃんと食べていました(笑)

017f7089073d36abb913a70833d271a25b3ddddcab015fed13792f66c3a4e53500b9ac65cd0305a05ec0

2年ぶりに食べたけど、元々塩味&細麺&魚介系が好きなので、やっぱり好みのタイプ♪
そして牛タンだけ小皿に取り出して、冷酒飲みたい気分!(笑)

P1410429

セアブラノ神 京都背油醤油

こちらは初出店

最初、背油はちょっと・・・と思ったのですが、詳しい方に“意外とあっさりしているんですよ”と言われてチャレンジ

01a03190c74688ef883a0cc96aad331dd502f6cec8 0180b5b419215ff1069b720cb52f5341dc86f24888

そしてビックリ!!!!

え?ものすごく好きなタイプじゃない(笑)

確かに背油は入っているのですが、程良い感じだし、何よりコクと旨みのバランスが良い醤油味!

そして、シャキシャキネギがタップリで、アラフィフでもスルスルとのどを通っていくではありませんか~^0^

食べ応えのあるしなちくもイイ感じだし、チャーシューも意外とペロリ系

塩と醤油、どちらも甲乙つけがたい対戦となりました!

 

最後の週末は混みそうだけど、ラーメン好きの息子をまだ連れて行っていないので、行列覚悟で行ってみるかなぁ~^0^;

※チケットは事前にセブンイレブンで購入してから行くことをおススメします!!
ちなみに、大通7丁目にもセブンイレブンあります

 

 

12年ぶりのゾウに癒される~札幌市円山動物園・ゾウ舎誕生!

2019年3月12日(火)、札幌市円山動物園にオープンした【ゾウ舎

P1370662

すでに多くの方が12年ぶりのゾウの姿に癒されたことと思いますが、ワタシも取材とはいえ、大いに癒されてきました!!!!

写真は親子の“シュティン”と“ニャイン”

まだ、お母さんのおっぱいを欲しがる姿に、癒されまくり><

P1370640

 

P1370632

こちらが今回、4頭のアジアゾウのために新設された“ゾウ舎”

入口に等身大のゾウのイラスト

P1370634

暖かくなれば、円山の原生林を眺めるこちらのスペースにも登場予定

P1370636

入口は、ミャンマーの森の奥へ向かう道をイメージした、少し薄暗いトンネルになっています

P1370638

トンネルを抜けて、一段上がった場所に向かうと、人間にとっても快適な室温の空間が!

P1370649

さらに奥に進むと、このようなシアター上の見学スペースがあり、座ってアジアゾウを眺めることができます^^

P1370637P1370641

施設内には、これまでの歴史や、ゾウの生態系など、環境問題等も含めて、しっかり学べるパネルも展示されています。

P1370645P1370646

足元をよく見ると、ゾウの足跡があったり^^

P1370675P1370676

ゾウのこと、こうしてみると全然知らなかったかも・・・

勉強になります!!

P1370673 P1370681

皮膚の感触がリアルは模型もあります!(触ってOK)

P1370677P1370680

一段下がったところに行くと、咲くほどの模型のゾウの足が!

なかなか細部までこだわった施設です^^

P1370683

ゾウさんのタッチシアターというのもあり、お子様はもとより、逆にオトナがハマりそうです(笑)

P1370685

 

P1370686

下には水中が見えるスペースがあります。

 

P1370689P1370687

が、アジアゾウは、水に入るのが大好きというわけではないそうで、そこまで頻繁には見ることはできないそうです。。

そんな時は、横に設置してあるモニターで、水浴びした時の様子もチェックできます^^

と、ゾウがなぜ水を浴びるかというと・・・なんと、砂にまみれたいからなんですって!!

P1370768

と、今回その姿も見ることができました!!

ご、豪快~^0^

P1370760

そしてこの日、取材されているのが分かったかのように、水中で岩にゴシゴシ体をこすりつけるシーンまで披露してくれました!

が、こうなると水が濁って意外に見えません^0^;

P1370757 P1370762

水の中も、可愛すぎるっ!!!!

P1370691

そして今回改めて、ゾウの!!鼻ってスゴイ!!と思うシーンが・・・

P1370698

飼育員さんがエサを与えに来ると、すぐさま近づくシュティンとニャイン

P1370695

枯草よりやっぱり人参の方がいいらしく、嗅覚で人参を見つけ、その鼻で口元まで人参を持っていくわけですが、その動きが別の動物のようで、思わずガン見(笑)

ちなみに裏側はこんな感じ

P1370667

P1370700

P1370753P1370751

そうそう、館内にこんなスペースがあるのですが、ココにゾウのフンの模型があります。

当然ながら重いです!

ちなみにゾウって、起きている間はほとんど食べているそうです。

なので、フンの量も結構なことになるわけで・・・

飼育員さんはかなりの重労働!

あっという間に腕がムキムキしてきたそうですよ~

P1370655

ちなみにエサは、この天井からぶら下がっている草の入った網がタイマーで降りてきて、木から食べるような状態にしているそうです

P1370654

それから、穴を掘ってエサを隠したりもするので、この砂をいつも快適な硬さにしておくことも重要で、見えないところで飼育員さんがものすごく頑張っていることを知りました!

ゾウは立って寝るものだとばかり思っていたら、地面が快適だと、ちゃんと横になって寝るそうです^^
(最初は、何かあったのかと、かなり焦ったようですが^^;)

P1370712

それにしても、子どもは本当に動きがカワイイ

P1370711P1370705P1370706

木の枝を鼻でヒョイと背中にのせて、それが落ちたらまた鼻で拾って・・・の繰り返し(笑)

P1370730

そうそう、今回飼育員さんが、プールにリンゴを投げ込んでくださいまして、それをいかにプールにあまり入らず取ろうかと、一生懸命鼻で波を立ててリンゴを引き寄せる姿も見ることができました^0^

P1370735P1370743

結構、頭がいいんです^^

 

自分で撮った中でもお気に入りのショット(笑)

P1370653

P1370779

 

札幌市円山動物園の開園時間は、9:30~16:30までですが、ゾウ舎の見学は11:00頃~15:30まで!

そして4月は、4月8日(月曜日)~12日(金曜日)& 4月24日(水曜日)が休園です!!

 

怖いもの見たさ(嗅ぎたさ?)の【におい展】札幌パルコ7階で開催中!

札幌パルコ7階で開催中の【におい展

P1260594

においには敏感な方だと自負しているワタシ、気になって初日に行ってきました!

P1260557P1260559

会場内は撮影自由! 最初に香りの歴史的なものが展示されておりまして、香水の成分などが展示

P1260561P1260560

もちろん、すべて匂いを確認できます。

香水は様々な匂いをブレンドすることによって良い香りになるので(それは自分の体臭も含めて)、単体では臭いものも良い香りになったりするんですよね~

P1260574

そうそう、この絵もにおいます(笑)

P1260575

なんだか不思議な気持ちです(笑)

 

匂いって、視覚から想像することも結構な割合を示しているから、何かわからずに嗅ぐと、まったくその匂いとは思えないこともあったりしますよね~

P1260583

これは、イラストで若干想像がついてしまいますが、いきなり嗅いだらよくわからなかったかも~

 

それにしても“におい展”、結構な見応えです

P1260562 P1260563

試したいけど、試すと悲しくなるような測定器とか

あとは、人間の心理を突いたこちらの展示!!

P1260566P1260565

まさに、“怖いもの見たさ”でこの中へ吸い込まれていきます^0^;

P1260570

ドリアン、プラスチックケースが曇っていて、より臭そう^0^;

P1260572P1260571

ちなみにどこのブースにも空気清浄機と脱臭剤が置いてありました(笑)

個人的には、くさややドリアン、臭豆腐は、思っていたほどではなく、割となれるのも早かったです

P1260584

シュールストレミングはたぶん、開けた瞬間が一番臭いんだろうなぁ^^;

なのでこの状態だと、臭いことには臭いけど、何とかなるレベル

ただし、加齢臭が後から相当具合が悪くなるレベルでして、この日はちょっと蒸し暑い日だったこともあり、このあと外に出たらヤバいかも・・・と、身の危険を感じ、靴下は遠慮しておきました^^;

P1260580 P1260576

これはあくまで個人的な見解ですので、匂いのガマンレベルは個人的に全く違うと思われます!

P1260582

嗅ぎ過ぎて訳が分からなくなった時、ちょっと辛くなったときなどは、会場内にコーヒー豆のボトルがいくつか設置してあるので、これを嗅いでリフレッシュ!

 

そして、会場外で販売しているグッズも、なかなか見応えありました!

P1260586P1260587

このマーカー、両方嗅いで、初めてその匂いになるのですね!!

P1260585P1260589

ドリアンサイダー、試してみたい気もする・・・(笑)

シュールストレミングのステッカー、色々使えそう(笑)

同じ型のTシャツ、購入しようかホンキで悩んでいます(3000円)

 

 

今回の展示で自分にショックだったことがいくつかありました・・・

P1260577 P1260578

男性フェロモンに全く魅力を感じられなかったこと・・・

P1260592

そして入り口付近で、既に臭いと騒いでいた女子高生・・・

あれ??私たちは入口では何も感じなかったのですが・・・

もしかして、歳を重ねると、匂いにも鈍感になっているのか・・・(涙)

 

【におい展】は8月19日(日)まで、札幌パルコ7階イベントスペースにて開催中♪

P1260591

こんな特典もあるようです^^

 

 

pageTop