札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『スイーツ』カテゴリーの投稿一覧

4月4日はどら焼きの日&もりもとのどら焼きがリニューアルで30円引き♪

毎年4月4日は、「どら焼き」の日って知ってました?

桃の節句の3月3日と、端午の節句の5月5日にはさまれた4月4日に、餡をはさんだ「どら焼き」を食べて幸せ(4合わせ)の日、という語呂合せから2008年に、一般社団法人日本記念日協会に登録されたそうです。

と、ワタシも今回初めて知りました^^;

そんな“どら焼きの日”に合わせて、もりもと定番の「支笏の伏流水仕込み どら焼き」が、さらに美味しくそしてパッケージもリニューアルしたんです^^

もりもとのどら焼きに関しては何度がブログでも紹介しておりますが、そこそこの量を生産していて、この味わい、そしてお手頃価格というのは本当にスゴイ!!と、思っていたので、より美味しくリニューアルしたと聞くと、かなり期待度が高まります^^

P1060526

「しっとり」から「ふっくら」へ・・・ということでしたが、しっとり感はそのままに、さらにふっくら感も楽しめる!!そんな感じの食感でした^0^

P1060513 P1060522

写真からもその、しっとり&ふっくら感、伝わりますよね??

そしてパッケージを開けたときの香りがたまらなく美味しいのですっっ!!

思わず生唾ごっくんしちゃいました^0^;

それにしてもパッケージもすごく素敵!!

より和風なイメージを出したそうですが、大人の女性が着こなしたらより美しい・・・という感じの和装なイメージが、高級感も出してくれています^^

それでいて、一つ130円(税込)!!

P1060517

個人的にはこちらの、白まめがスキ♪

実はランチをいただいた後に撮影&食したのですが、あまりに美味しくて、小豆と合わせて1個ペロリと完食してしまいました^0^;

 

P1060528

豆好き悶絶のホクレン×もりもとの共同開発商品「北海道のどら焼き」は、1度こちらで紹介しておりますが、今回さらに美味しくなるように豆の炊き方を見直したそうで、豆感をさらに感じられるどら焼きになったそうです!!

麦チェン北海道のマークは今まで裏面にあったのですが、正面に場所を変え、北海道産小麦を使用していることをよりアピール!

こちらは1つ150円(税込)

と、すみません。。実はまだ、リニューアル後の商品を試食してません。(さすがにお腹がいっぱいでして・・・^0^;)

それでも先にアップしたのは、4月4日(火)~6日(木)の3日間、こちらのどら焼きが30円引きで購入できることをお教えしたく・・・※新千歳空港店のぞく26店舗で実施

そんなわけで、北海道のどら焼きに関しては、改めて紹介します!!

 

キキ&ララカフェ@札幌パルコ 5月23日(火)まで限定オープン☆彡

P1050653

本日3月17日(金)~5月23日(火)まで札幌パルコ4F THE GUEST cafe&dinerに期間限定でオープンする、【キキ&ララカフェ

昨日、メディア向けの内覧会がありまして、行ってきました!

昭和40年代女子は、キキ&ララ世代

ワタシも、キティちゃんよりキキ&ララ派でしたので、文房具系はキキララのものが結構ありました^^

P1050657

ということで、真っ先に出た言葉は『なつかし~~~~~!!』

P1050672

というか、今の時代もキキ&ララってウケてたの??

なんでも東京では連日4時間待ちだったとか・・・ その事実に素で驚きました^^;

 

P1050681

今回、カフェで提供されるメニューたち!

ラ・ラブリーすぎる・・・^0^;

あまりの完成度の高さに、最初見たとき、レプリカかと思ったくらいです^0^;

 

P1050679

キキのシーフードカレー/ララのベジタブルカレー ~オリジナルカップ付き~ 各1580円

何でも色付けはビーツやホウレンソウなど、天然由来のモノでしているので、お子様にも安心^^

P1050675

リトルツインスターズ ハンバーガープレート  1350円

ポテトの上にお月さまの形のチーズ?

P1050666

キキ&ララのフルーツたくさん贅沢クレープ〜プレゼントカップ付き〜 1480円

プレゼントの付いたメニューは、食べ終わったら未使用のカップを渡してくれるそうですよ^^

 

P1050670

星のステッキから出てきた魔法のロールケーキ 980円

いやぁ。。。細かいっ!! シェフに尊敬の眼差しを覚えました・・・

 

P1050682

こちらは札幌新登場メニューの、キキとララのふわふわイチゴパフェ 1080円

ふわふわした雲に乗ったキキとララという設定だそうです。。。素晴らしすぎます!!

 

P1050669

キキとララの綿菓子ソーダは、飲む直前にソーダをかけ、綿菓子を溶かして飲むそうですが、キキ&ララ好きな方にはもったいなくて、ソーダをかけられないかもですね^^;

P1050678 P1050676

 

せっかくなのでララ☆ラテと、ララの星空エクレアをいただいてみました

01a35abd34a004d24092453879e013881075ff74cd

改めて、キュートだ・・・

P1050685 P1050689

別添えの、はちみつとレモン果汁が入ったソースを綿菓子にかけて食べるのですが、やっぱりなんだかちょっとかわいそうな気も^^;

ちなみに綿菓子の下にはベリーがたっぷり!

別添えのソース自体、酸味がしっかりあるので、甘いものが好きな方はかけずに味わってもイイかもです^^

ちなみにこちら、風船付きだそうです♪

 

この日18時からは、事前に募集した、キキ&ララファンの女子たちを招いてのレセプションがあったのですが、ドレスコードがピンクorブルーということで、まるで、キキ&ララの世界から抜け出してきたかのような、ラブリーな女子が続々とやってきました

 

P1050693 P1050694

そして入口にある撮影スポットで撮影している女子たちを見て、こういうイベントをもっとするべきかも!!と、冷静な目で見ている自分に、キキ&ララファンの年齢の差を感じたのです・・・^^;

P1050691

きっと、このキキ&ララのぬいぐるみを抱えてインスタとかにアップするんだろうなぁ~

なんともフォトジェニックなカフェです!!

 

 

 

 

 

 

札幌の歴史も分かるスイーツ♪キャラメルサンドクッキー「北一条通り物語」By北菓楼

P1030439

1月11日(水)より北菓楼全店に登場した、キャラメルサンドクッキー「北一条通り物語」

先日、早速いただいてみました^^

濃厚なキャラメルクリームがサンドされているのですが、そのクッキーがキャラメル風のデザイン♪

さらにキャラメルクリームの中にはレーズン!レーズンが入っていると思ってなかったので、ちょっとビックリ!

でもすごく合うんです^^

少し厚みのあるクッキーはしっとり系

しっかり甘さもあるけど、キャラメル独特の苦みとレーズンのおかげで、甘ったるくはありません

少し濃いめのコーヒー、もしくは甘い香りのするウィスキーと合わせて味わいたいスイーツです♪

 

P1030431

と、味はカンペキに好みだったのですが、今回はパッケージにもかなり心惹かれました!!

目を惹く美しい色使い・・・チャチャニレの木がすごく印象的ですっ

こちらは札幌生まれのアーティスト・金井英明氏の作品だそうです

たぶん今までも、どこかで作品を見かけてはいると思うのですが、正直、金井氏のお名前は記憶に残っておらず・・・

でも今回のパッケージは、ものすご~く記憶に残りました^^

 

P1030442 P1030445

箱の中には、クッキーへの思いと、北一条通りの歴史についての小冊子が入っていました。

P1030443

札幌市民でも、意外と知らない建物の歴史・・・

これを読んだら、じっくり見学したくなりました^^

と、札幌を散策したくさせてくれるこのスイーツ、札幌観光の誘致にもなるんじゃないの??って、思ってしまいました^^

ちなみに北菓楼札幌本館は、2016年度北海道赤レンガ建築賞を受賞したんですよね!

こちらのブログにも記載しておりますが、改めて旧北海道廳立圖書館であったこの建物を、残してくれて良かったって思います^^

 

P1030440

商品名:キャラメルサンドクッキー「北一条通り物語」

P1030434

1箱6枚入 760円(税込)

 

★北菓楼全店(砂川本店、砂川ハイウェイオアシス館店、札幌本館、小樽本館、新千歳空港店、札幌三越店、札幌エスタ店、大丸札幌店、丸井今井札幌店)で販売中!

 

カレーパン対決にお初のこっぺ屋・・・冬の新作ベーカリーフェアBy大丸札幌店

15965088_1545602212121013_4763111108850164346_n

昨日、1月11日(水)から大丸札幌店で始まった、【冬の新作 ベーカリーフェア

昨年、秋の新作の際にもレポートさせていただきましたが、今回もさっそく試食させていただきました^0^

P1030032

ちなみにベーカリーフェアは地下1階の各売り場で開催中で、こちらはきのとや側の入り口前にあります、催事コーナー。

特別出店のイルマットーネ・アルルフロマージュの杜

P1030033

 

イルマットーネ・アルルに関しましては、こちらでもご紹介済みで、その時もイタリアンのパンにかなり心奪われていたのですが、札幌市内で購入できるなんて個人的にかなり嬉しい!!

P1030039 P1030040

このボリュームでこの値段。お安い!

P1030036 P1030037

イタリアの焼き菓子もありました^^

P1030091 P1030093

今回はアルピーノという雑穀の食パンと、前回の取材でハマったイタリア・ミラノ地方のホカッチャも試食♪

イタリアのパンって見た目がものすごく地味なのですが、味のインパクトはすごいんです!!

そして、噛めば噛むほどジワジワと小麦の旨味が広がるんですよね><

P1030095

久し振りに食べられて、ホントに幸せな気持ちになりました^0^

ちなみに食パンは次の日の朝でもしっとり&フワフワなままで、トーストしなくても美味しくいただけました^^

 

そして今回、地味さで言えば間違いなくNo.1な、こっぺ屋!!

P1030061  P1030065

場所は酒売り場の向かい。

そしてテーブルの上には白い包み紙に包まれたもの。。。

こっぺ屋を知らない人が見たら、いったい何を売っているんだろう???と、思うこと間違いなし

P1030063  P1030062

隣りでコッペパンに具材を挟んで作っているので、これを見ればどんなパンかはわかるのですが、味のメニューもイラストなんです^^;

P1030076

さらに、包み紙を開いても地味!!!

P1030074 01432088392e21bd9396191c962461afa9cf55eaa5

ただ、食べてビックリ。。。。なんとフワフワなコッペパン!!

小学生の時に食べていたコッペパンの味とは雲泥の差・・・

中の具材もちゃんと美味しくて、(ちなみにこちらはソースカツサンド)これは絶対満足度高いですっ^0^

 

そして、こっぺ屋の裏手にあるこちら、ジェーンズフライドチキン

P1030067 P1030069

P1030084

こちらはタラスコジャパンという会社が運営していて、実店舗がないので催事などでしか見かけない商品なのです。

さらに今回のベーカリーフェアのために、バーガーが初お目見え!!ということで今回の催事でしか味わうことができません!

こちらのフライドチキンは知床鶏の胸肉を使用しているのですが、ビックリするほど柔らかくて、モサモサ感一切なし!期待以上の美味しさにテンションが上がりました^^

 

そしてこちらのサンドイッチも、今回の催事でしか購入できない商品! P1030083

 

P1030077

ヴィブル・アンサンブルの総菜がサンドされているんです!

P1030049

P1030047  P1030046

ワイン飲みのつまみにピッタリなお総菜が中心なので、サンドイッチもまさに、ワインのアテになるオトナの味わい♪ これは定番で販売してほしいかも!!

 

P1030086

今回、個人的に気になっていたのが、カレーパン対決!

すぎうらベーカリーの黒豚の月見カレーパンドンクの具だくさんカレーパン、そしてパン・オ・トラディショネルの牛すじの焼きカレーパン

3つ一度に食しますと、それぞれの個性がしっかり楽しめます!

個人的な意見で申し上げますと、カレーそのものはパンオトラディショネルが一番でしたが、価格を含めたトータルバランスでいいますと、すぎうらベーカリーがNo.1

でも、ドンクのじゃがいもの美味しさにはかなりやられました^0^

P1030050

素敵な商品が当たるかもしれないカレーパン対決は、3店舗のいずれかで700円以上購入の方が参加できますよ!

 

各店舗にはそのほかにも新作のパンがたくさん♪

P1030088

 

P1030051  0181ec46f6f519788985158f7ac16357187fa4e69a

すぎうらベーカリーの練乳いちごのメロンパン、見た目は普通のメロンパンですが、中にはかなりたっぷりいちご味の練乳クリーム!これは女子に大ウケな予感♪

P1030054

パン・オ・トラディショネルのノルディックトロワ、驚くほどずし~んとした重み!これはまた、ワインとチーズに合わせて食べたいパン♪

 

そしておなじみのドンク

P1030055

P1030056 P1030059 P1030058

気になるものだらけで、ホントに迷います^^;

甘い系も食事系も、そして子どもが喜ぶ系も、バランスよくそろっているのがウレシイ^^

 

冬の新作 ベーカリーフェアは1月24日(火)までですが、一部の店舗そしてカレーパン対決は17日(火)まで。※売り場が地下1階フロアに点在しているので、迷ったときは店員さんにお尋ねください。

ちなみに18日(水)からはりんごを使ったパン対決がスタートするそうです!

 

と、こっぺ屋のお隣からは燻製のいい香りが漂っております。。。

P1030070 P1030071

めるかーど小樽のベーコン♪

これを食パンに挟んで食べても、間違いなく美味しいよなぁ・・・

 

そして美味しいパンには美味しいコーヒーも必須アイテム♪

P1030043 P1030042

いわい珈琲さんが、イルマットーネ アルルのお隣に出店中でした^^

そっか、、、あっという間にバレンタインなんですね。。。(汗)

 

第5回スイーツコンテストROOL-1(ロールワン)グランプリ準優勝のロールケーキByもりもと

11月22日(火)に全国ナンバーワンのロールケーキを決定する、 「第5回スイーツコンテストROOL-1(ロールワン)グランプリ」が東京で開催されたそうなんですが、準優勝に、北海道千歳市のもりもと・ パティシエの、今 伸五(こん しんご)さんが選ばれたそうです!!

P

ちなみにコンテストは、全国から84作品が集まり、一次審査(書類選考)で厳正な審査の上選出された12作品が登場したそうです。

 

その受賞作品を少しでも早く、お客様にご紹介したいということで、もりもとエスタ店と本店で数量限定で先行発売しております!

ただし、クリスマス~お正月にかけてはいったん休止するので、年内は22日(木)くらいまでの販売となるそうです!!※1月5日(木)より再販予定

そんなわけで、週末早速食してみました!

P1020692

クリームメロンのロールケーキ(1500円・税込)

今パティシエの、子どもの頃の夏の思い出の味・赤肉メロンを表現したロールケーキとのことで、プラスチックのふたを開けるとメロンの香りが存分に漂います!!

メロンの網目を表現しているのはメロン味のチョコレート。これがパリパリしていて食感のアクセントにもなるんです^^

P1020698

そして2層になったメロンクリーム、そしてメロンピューレ入りのスフレタイプのスポンジが、かなりメロン感を楽しませてくれます!!

個人的に、少し時間をおいてから食べたほうが、しっとり感が増してより赤肉メロンを感じる味わいになりました^^

北海道のお土産には、“夕張メロン味”のものが色々あって、昔からあの、人工的な香りが何となく苦手ででしたが、このロールケーキはちゃんとメロン感があるので、道民としても嬉しくなってしまいました^^

この時期なら本州にも持っていけるのではないかと思いますので、ぜひとも全国に認められた、北海道らしいロールケーキを手土産にしてほしいです!!

 

そうそう、今パティシエは、「さっぽろはちみつババロア」で、さっぽろスイーツ2011コンペティション<生洋菓子部門>グランプリ受賞したり、「さっぽろ大通公園大豆クッキー」で、さっぽろスイーツ2013コンペティション<焼菓子部門>グランプリ受賞、そして、 2015年には「フロマージュプリン~マンダリンオレンジ~」で、第12回キリ クリームチーズコンクール<ファクトリー部門>銅賞受賞・ Mart(マート)読者審査員特別賞受賞も獲得しています^^

今後の新作も楽しみです♪♪

 

 

pageTop