札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

2014年04月 の投稿一覧

YOSHIMIの北海道土産スイーツに新作登場!

カリカリまだある?などがブレイクし、今や全国区で知られるYOSHIMIから新製品が2つ同時に登場!

P1370053 P1370042

ひとつはカルビー ポテトファームブランドとの共同開発で一昨年に誕生したジャガJの新製品【ジャガJ スイートショコラ】

P1370046 P1370047

厚切りギザギザポテトに、独自の製法でクーベルチュール・ホワイトチョコレートをうっすら付着させた感じです。

なので、見た目にはホワイトチョコレートが付いているようにはあまり見えないのですが、袋を開けるとホワイトチョコレートの香りがたっぷり感じられます。

サクサクの厚切りポテトチップスが、ほんの~りと甘い風味で、すでに発売されている別メーカーのものとは全然違う食感です。

 

__ 2 P1370040

もう一つはこちらも第2弾商品になりますが、北海道クッキーシリーズ【ごまチョコサンド】味

P1370050今までのデザインに比べると、かなりインパクトのある感じです

ちなみに既に発売されているのはプレーンタイプのORIGINAL北海道バター、苺ショコラ、小豆ショコラ

 

 

 

__ 1 見るからにバターをたっぷり使っていそうな上品な佇まい!口に入れると、サクッそしてホロっと崩れとけるような食感!その後に結構インパクトのあるごまの風味

洋風なのにどこか和のテイストも感じることの出来るクッキーでした。

 

実はワタシ、先行発売されているジャガJも北海道クッキーも食べたことがありません(汗)北海道に住んでいると、お土産商品って逆に食べる機会があまりなかったりするんですよね^^;

で今回試食させていただいて思いました。

『北海道のスイーツってホントに美味しい!!』   もらえる人がうらやましいデス(笑)

 

 

★共に4月26日(土)より、道内の空港、主要土産物店など100店舗以上で販売開始

価格は「ジャガJ スイートショコラ」が1箱6袋入760円(税込)、「北海道クッキー ごまチョコサンド」が1箱9個入1,000円(税込)

 

 

 

ビールのお供にピッタリ!!じゃがいもコロコロ赤唐辛子味~HORI

P1360841夕張メロンピュアゼリーで有名なHORIの、大人向けの隠れた人気商品と言えば、『じゃがいもコロコロ

なぜ大人向けかと言いますと、スタンダードな塩味の他に、山わさび味行者にんにく味など、大人だからその美味しさが分かる味があるのです! そんなじゃがいもコロコロシリーズに新しく仲間入りしたのが、赤唐辛子味!ちなみにHORIさんは北海道産ということにこだわっているので、実は赤唐辛子も北海道産(むかわ町)なんですよ!

 

 

 

 

 

P1360838

袋を開封すると、赤唐辛子の辛味が効いた香りが漂います。結構辛いのかな~と思って食べると、ただ辛いだけではなく、旨味がしっかり感じられるので、もうちょっと、もうちょっと・・・とつい、食べたくなる味わい^^

そうこうしているうちに、口の中が赤唐辛子の辛味でいっぱいになって、じわりじわりとその辛さを堪能することが出来るのです! これはお好きな人にはたまらない、まさにクセになる味!!

と、実は先日砂川にあるHORIの工場を見学することが出来まして、このじゃがいもコロコロの原料となっている、ふかしたじゃがいも試食してみました。 『甘い!!』一口食べて思った感想です。素晴らしいホクホク感と自然な甘み、普段からジャガイモを食べている道民としても、このじゃがいもは上質な味がする!と、感じたほど美味しかったです!!

普段から原料に妥協しないHORIさんの姿勢を直に感じた工場見学となりました^^ 北海道産の良質なじゃがいもを丸ごとすりつぶし、北海道産のもち米と一緒につき上げて作っていますので、もち米だけのおかきと比べるとサクッと軽い食感で、ついもう一つ・・・と、食べだしたら止まらないおかきなんです^^

通販サイトの方はまだ準備中ですが、札幌市内の百貨店など、HORIの各店舗にて税込390円で販売中です!

小林牧場物語 のむヨーグルト&余市りんごゼリー&余市ぶどうゼリー

IMG_0196

札幌市厚別区にあります、新札幌乳業株式会社。そこから車で10分ほど行ったことろにあります小林牧場。今、最新の設備が注目されており、全国から視察者が訪れている牧場なんです。その素晴らしい品質の生乳だけを使用した商品が、小林牧場物語シリーズ。

牛乳はもちろん、チーズやのむヨーグルトなどのラインナップがありますが、4月1日に新発売となったのが、のむヨーグルト&余市りんごゼリーそして、のむヨーグルト&余市ぶどうゼリー

このゼリーは、余市産のリンゴ(ハックナインを主に数種類のリンゴをバランスよくブレンド)とブドウ(キャンベル&バッファロー)のみを使用し、“果肉を食べているようなゼリー”に仕上げたそうです^^ 確かに、ゼリーだけで食べてみたいと思いました!

そのゼリーをクラッシュさせて、 小林牧場の生乳を使用した濃厚なのむヨーグルトのなかに投入したのがこちらの商品。

P1360483 IMG_0195

グラスに移すと、細かいゼリーが全体にまんべんなく行きわたっています。と、よくよく考えたら、ゼリーって普通、沈んでしまうのでは?でもこちらののむヨーグルトは、最後まで均等にゼリーを感じることが出来るんです!

その製法は“‿企業秘密”とのことでしたが・・・

それにしてもゼリーの風味がものすごく濃い!!のむヨーグルトも普通よりかなりしっかりした味わいですが、それに負けないほどりんごとブドウの香り・味わいがしっかり感じられます!全体的に濃厚で、コップ一杯でも満腹感が得られるので、朝食を食べる時間がない時などにもオススメです^^

個人的な感想はと言いますと、余市りんごゼリーの方は小さなお子様からお年を召した方まで、万人受けする味。余市ぶどうゼリーは少し大人の味わい。キャッチコピーにもあるように、りんごゼリーは“シャリッ”、ぶどうゼリーは“つるん”とした食感が楽しめます^^

どちらも、一度飲んだらまた飲みたい・・・って頭に思い浮かぶ味わいでした^0^

と、余市ぶどうゼリーの方に、何かしらのリキュールを入れて、カクテルにしたら美味しいんじゃないかと読んでいます(笑)

 

★メーカー希望小売価格  190ml/200円  500ml/400円 (税別)

★北海道内の販売場所は現在のところ、大丸札幌店・きたキッチン・くるるの杜。また、ネットショップでも取り扱い中 http://shinsapporo-milk-shop.jp/

pageTop