札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『小樽・キロロ・積丹』カテゴリーの投稿一覧

フロマージュデニッシュ専門店 DANI LeTAO(デニ ルタオ)が、LeTAO本店向かいにオープン

P1210963

小樽堺町・メルヘン交差点に立つLeTAO本店の向かいに、4月26日(木)9:00オープンする【DANI LeTAO~デニ ルタオ】

P1210955

先日、一足先にお邪魔してきました♪

メルヘン通りには平日の午前中から多くの観光客の方がいらっしゃってました^^

 

P1210970

店内に入ると美味しそうなフロマージュデニッシュがお出迎え♪

P1210971P1210984

ちょうど、仕上げのシュガーをかけていました

商品はフロマージュデニッシュ1種類のみですが、ドリンクメニューが豊富です^^

P1210989

こちらは美瑛ミルク

ふんわり甘~い味わいに、思わず肩の力が抜けてしまいました^0^

そしてメインのフロマージュデニッシュ

P1210993

道産小麦・キタノカオリを100%使用した、27層のデニッシュ生地。ちなみに自家製天然酵母に白樺樹液を使用しているそうです!(&椿酵母)

バターをふんだんに使用しているのに、食感は軽くてくどくない!

何よりチーズクリームが、『さすが、ルタオ!!』と思わず声にしてしまった美味しさでした^0^

ちなみにチーズは道産のクリームチーズとイタリア産のマスカルポーネチーズの2層になっていて、程よい酸味もあり、デニッシュ生地とのバランスが絶妙で、あっという間に完食!

もう一つ欲しくなってしまいました^0^;

ちなみにこの日は3名で取材に行ったので、コーヒーや紅茶とも合わせて食べてみたのですが、個人的には紅茶との相性が抜群でした!

そして美瑛ミルクを紅茶に入れてみたところ・・・これがまた絶品♪と、取材を忘れて3人で盛り上がってしまいました^0^;

 

デニルタオはイートインスペースが30席あるので、焼き立てのフロマージュデニッシュをその場で味わえます

P1210986

P1210982

そして夏季の間のお天気の良い日は、オープンテラス席も♪

この日はまだ準備が整っていなかったのですが、ソフトクリームも販売するそうです^^

P1210977

小樽散策のひと休みスポットにピッタリかも♪

 

ちなみにすぐ近くにルタオの提携駐車場もあります^^

DENI LeTAOの詳細、おたるぽーたるに載っていましたのでリンクしておきます!

もりもとのカレーパンが【「十勝若牛」の贅沢カレーパン】に生まれ変わります!!

P1050030

もりもとのカレーパン

実は今まで、あまり意識していなかったかもしれません。

というのも、もりもとに行くときは、なんとなく甘い系のパンを求めてる気分なことが多かったから。。

2月24日(金)から通年販売となる、【「十勝若牛」の贅沢カレーパン】の記者発表があるということで、知人ライターにも声をかけたところ、『実はワタシ、もりもとのカレーパンが一番好きで結構買いに行くんです』というメッセージが!

そうなると、俄然興味が湧いてきます!!

ということで、販売前の本日23日(木)に行われた記者発表に、ワタシも行ってきました!

 

P1050018

左から、JA十勝清水町代表理事組合長 串田氏

十勝若牛の生産組合生産者 吉田牧場 代表 吉田氏

株式会社もりもと 取締役 製造本部本部長 森本氏

 

なぜ、この方々の3ショットかといいますと、もりもとの約150種類あるパンの中で、5年連続人気No.1のカレーパンに使用する肉を、道産豚から十勝若牛に変更することになり、十勝若牛の取り組みなどを説明いただいたわけです。

ちなみにワタシは今までにも十勝若牛は何度か食べております。

新・ご当地グルメグランプリで3連覇を達成した【十勝清水牛玉ステーキ丼】にも使用されていたので、食べたことがある方も多いと思います^^

P1050022

今回の記者発表、なんだかすごい人の数で、十勝清水町そして、十勝若牛が注目されてるんだなぁと思いました。

と、十勝若牛の取り組みや背景などを改めて聞きましたが、美味しい状態で出荷するというだけでなく、ものすごく考えられていると思いました。

若牛、その名の通り、通常より若い状態で出荷するわけですが、飼育期間が短いと、飼料が少なくて済む、そしてCo2の排出量も少ないので環境にも優しい。

ただ、若いうちに出荷すると、通常より味が劣るのではという懸念材料もあったようですが、20年ものあいだ、様々な研究を行い、十勝若牛とうブランド牛として、自信をもって出荷出来るようになったそうです。

なにより、十勝清水町内だけで部分肉加工など、すべて管理しているので、肉質の管理もしっかりできるのが自慢だそうです。

少し残念なのは、赤身肉の牛肉は霜降りの牛肉のA5などのランク付けの基準がないそうで、赤身肉の好きなワタシとしても、赤身肉の基準も設けてくれたら、と思いました

P1050021  P1050023

今回はカレーパンだけでなく、十勝若牛のステーキやローストビーフ、ハンバーグも一切れずつ試食させていただきました。

とにかく甘い!

噛むごとに、肉そのものの甘みがジュワ~ッと広がるんです!!

そしてもともと赤肉好きなので、ちゃんと肉を食べてる!!って食感が大好きです^0^

 

そして、【「十勝若牛」の贅沢カレーパン】ですが、素直に美味しかったです!!

P1050035

濃厚な肉の旨味とスパイスがしっかり楽しめるカレー

そのカレーの美味しさを引き立たせる、外はサクサク・中はしっとりのパン!!

もちろん、材料は道産小麦です^^

中のカレーも、もちろん美味しかったのですが、このパンの美味しさにかなり心奪われました!

小麦のメーカーである横山製粉の方に、この十勝若牛のカレーを引き立たせるためのアドバイスも色々聞いたそうですよ^^

カレーパンって、油っこ過ぎて1個食べたら胸やけしちゃうのもたま~にあるのですが、このカレーパンは全然くどくない!あまりお腹が空いていない状態でも美味しく食べられたので、間違いなくホンモノです!!

ちなみに前々からもりもとのカレーパンのファンだった知人曰く、肉々しさが全然違う!とのこと。

今までは、カレーの味そのものと、油っこくないサク&しっとりの生地を美味しく楽しんでいたようですが、十勝若牛を使用することによって、まさに“贅沢”なカレーパンになったようです^^

 

と、気になるのはお値段。。

贅沢に牛肉を使ったら、仕方ないけど、今までよりお高くなってしまうんじゃ…

なんと、1個160円(税込)

既存の価格より、10円しか値上がりしていません!!

『本音で言うと、200円以上にしたいところではあるんですが、より多くの方に食べていただきたいので。』とのこと!

 

さらに、さらに、明日24日(金)は、プレミアムフライデー

こちらの、【「十勝若牛」の贅沢カレーパン】が、1個100円で買えちゃうそうです!!(1人2個まで)

しかも、明日だけじゃなく、26日(日)までの3日間、100円で販売するそうですよ^0^

カレーパン好きの方、お得な3日間をお見逃しなくっ

 

※販売店舗※

本店・恵み野店・厚別ひばりが丘店・札幌山の手店・札幌北15条店・南郷通店・ミュンヘン大橋店・イトーヨーカドー屯田店・イオン東札幌店・イオンモール発寒店・イオンモール苫小牧店・苫小牧柏木店・長崎屋室蘭中島店・長崎屋小樽店・マルヤマクラス店

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

十勝清水町は昨夏の台風の影響で甚大な被害を受けた町でもあります。

断水によって、十勝若牛の大事な飲料水もストップしてしてしまったようなんですが、近隣の方々の協力で、ミルクを運ぶためのミルクローリーで水を運んできてくれたりしたそうです。

完全復旧までにはまだ時間がかかるようですが、十勝若牛を食べて応援できるのであれば、協力させていただきます!!

道外の皆様もカレーパンは難しいけど、こちらのサイトで、十勝若牛のお肉を購入することは出来ますよ^^

 

pageTop