札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

2015年07月 の投稿一覧

北海道牛乳100%メロンパンを釜直出で♪Foods&Bread西野店 リニューアルオープン

20140128-00以前こちらでご紹介した、西野にあるFoods&Breadが、7月30日(木)にリニューアルしたと聞きつけまして、早速足を運んできました^^

 

 

 

 

 

 

P1550453

今まであった壁がなくなり、製造過程が見えるオープンスタイルに!

リニューアルオープン初日ということで、皆さんフル稼働な感じで動かれておりました^0^;

 

P1550456 P1550455

今回の目玉はこちらのメロンパン♪北海道牛乳100%で焼き上げたメロンパン自体は前からありましたが、オープンスタイルなので、窯直出スタイルの焼き立てを購入することが可能です^^

 

P1550475 P1550476

しかもリニューアルオープン記念で、メロンパン購入の方にシュークリームのプレゼントが!!※1日先着50名・8月2日(日)まで

 

そしてそして。。。このイチオシのメロンパンにアイスクリームを無料で挟んでもらえるキャンペーンもやっているのです!

P1550473ワタシも早速いただいてみました!

メロンパン、結構大きめなのでまずはパンのみパクリ。。うわぁ、ものすご~く、しっとりしております><

メロンパンって、小さいころからよく食べている定番のパンだから、味の想像はつくと思うのですが、このしっとり感は北海道牛乳100%使用だからこそなのでしょうか。。とってもリッチな気分になれる味^^

そしてアイスクリームも一緒にパクリ♪ あぁ、罪なオイシサ・・・これを嫌いな女子はそう、いないと思います(笑)この際カロリーは気にしな~~~い!!って自分に言い訳しても食べたい味です!!

せっかくの機会なので、焼き立てのメロンパンを購入して、アイスクリームを挟んでもらって一度食してみてください^^

期間は8月16日(日)まで! こちらのページでクーポンがゲットできますよ^^

当然のことながらお持ち帰りは出来ないので、その場でパクッといっちゃってくださいね♪

 

 

それにしても相変わらず気になるパンが多いデス!そしてお安い!!(さらに2日までは30%OFFというからスゴイ・・・

P1550462 P1550463

P1550466 P1550468

P1550465 P1550458

 

P1550459  P1550461

 

 

一口でハマった濃厚抹茶 ~ 一〇八抹茶茶廊

エスタ地下1階に7月2日にオープンした、一〇八抹茶茶廊

P1550281 P1550282

春に期間限定ショップで出店した時も大盛況だったとのことで、オープンしてすぐ、行列のできるお店に

取材したい・したいと思いつつ、忙しいところに行くのは迷惑も掛かりますし、「午前中なら比較的、大丈夫ですよ!」とのご連絡を受け、ようやくお邪魔することが出来ました!

P1550298カウンターのディスプレイを見ているだけでもワクワクします^0^

一〇八抹茶茶廊は、フィール旭川地階「copia」にある北海道初出店のショップで、元々は広島のお茶の駿河園が抹茶専門店として手掛けている茶の環が、抹茶のスイーツをより気軽に~ということで、スタートしたそうです。

 

P1550283   P1550291

なので、抹茶の焼き菓子も色々販売しております^^ 広島なだけありまして、もみじ饅頭もありましたよ!

P1550284 P1550290

 

 

P1550296と、大人気のおやきは店舗横で焼いておりまして、出来立てが味わえます

緑のおやき 抹茶うまみあずきが外側が抹茶で中は餡、緑のおやき ふんわり抹茶カスターは中のクリームが抹茶です

 

P1550294 P1550299

 

店舗奥にエスタのイートインコーナーがありますので、こちらで出来立てをゆっくり味わうことが出来ます!

P1550302  P1550304

今回は撮影用にナイフを入れてもらいまして、お皿もお借りしましたが、通常は奥の袋での受け渡しになります^^

撮影している最中から美味しそうな香りに誘惑されまくり!! 撮影はスピーディーに行う方ですが、いつもに輪をかけてスピードアップ(笑)でもって、いっただきます~~~

薄めの皮がモッチモチ!!こんなに薄いのに存在感有ります~~

そしてその皮に負けない存在感の抹茶クリーム! 極限に甘さを控えたのではないかと言えるほど、イイ感じで甘さが控えめ(そうはいってもクリームの甘さが生きている!)で、濃い抹茶の味が口の中に広がります! この組み合わせは素晴らしくオイシイ!!

一気にトリコになりました^0^

 

 

P1550313  P1550307

そしてこちらが、京の抹茶わらびパフェ(460円)

ちなみに左側が正しい商品で、実は最初にいただいた右側の商品には、黒みつをかけ忘れてしまったのです^^; ただそのおかげもありまして、抹茶ソフトの甘みの中にある苦みをしっかり感じることが出来ました!

その後、黒みつを掛けたものを味わうと・・・なるほど!これで白玉・わらび餅・抹茶ソフト・餡、すべてが調和されるんだって思いました^^ それにしても思った以上にわらび餅が入っていて、結構な満腹感でした^0^;

この抹茶の苦みって、夏にいただくのにピッタリな味わいだなぁ~と、季節を感じる試食となりました^^

 

おやきをお持ち帰りする時は、箱に入れてくれます^^

P1550320 P1550321

P1550325 こちらが緑のおやき 抹茶うまみあずき

餡ギッシリ!と、餡は当然北海道産の小豆かと思ったのですが、マネージャーさんに聞いたところ、『北海道産の小豆で作ると甘みが強く抹茶の風味が負けてしまうので、あえて北海道産じゃないのです』

そんなこだわりがあるんですね!!

と、食べて納得。もちろん餡はそれなりに甘いのですが、ちゃんと抹茶の美味しさがたっておりました^^

 

 

P1550293個人的に、多忙すぎて発売が延期となっている緑のおやき ダブルクリーム&あずきクリームが気になって仕方ありません!!

発売になったら一目散に駆けつけたいと思います^0^/

 

 

 

 

 

 

 

北菓楼 <季節限定>バウムクーヘン妖精の森『チーズバウムクーヘン』

P1540491バウムクーヘン妖精の森は、開拓おかきと並ぶ北菓楼の代表作ですよね^^

丸井今井札幌の北菓楼では“ありがとう”や“おめでとう”などのメッセージを刻印もできるんですよね^^

そんなバウムクーヘン妖精の森の、季節限定商品第二弾として7月1日(水)より発売されている「チーズバウムクーヘン」を、早速食してみました!

(あれ?ワタシもしかして、第一弾の抹茶をまだ食べていなかったかも^0^;)

 

P1540494  P1540496

北菓楼のバウムクーヘンはそのしっとり感に定評がありますが今回のチーズバウムクーヘンもウットリするほどしっとり!!

 

P1540500 P1540502

そしてほどよ~いチーズの風味がふわ~っと口の中で広がりますっ(この一番外側がたまらなくオイシイ・・・)

チーズって秋のイメージだったのですが、このチーズバウムクーヘンは、どっしり感のあるチーズ味ではなく、どこか爽やか感もあるのです!

 

P1540507

撮影用に~と、色々カットして食べているうちに、結構な量を食べしまっておりました^0^;

それほど食べらさってしまうキケンなバウムクーヘン!サスガは“日本一のしっとり感”と、謳っているだけあります^0^

 

 

バウムクーヘン妖精の森「チーズバウムクーヘン」1131円は、北菓楼砂川本店、砂川ハイウェイオアシス館店、小樽本館、大丸札幌店、札幌三越店、丸井今井札幌店、札幌エスタ店、新千歳空港店のみで販売中!!

 

 

六花亭 札幌本店は7月5日(日)10:00オープンです!

 

P1540213明日、7月5日(日)10:00にオープンする、六花亭札幌本店(中央区北4西6)の内覧会に行ってきました!

北5条通り沿いに建つ10階建ての建物は、ここが六花亭?というほど殺風景なビルなのですが、近づいていくと、木の看板などがあり、さらに中に入ると・・・

 

 

 

 

P1540212 P1540211

P1540201 P1540170

店舗奥に広がる中庭が、都心部とは思えないほどの緑!!

一瞬、帯広?と思わせてくれる演出に、さすが六花亭だなぁと思いました^^

 

P1540172  P1540203

P1540206  P1540209

ちなみにこちらは仲通りから見たビル。北側の入口とはま雰囲気が違います!

P1540182  P1540180

2階には約70席の喫茶室(10:30~18:00※LO30分前)白を基調とした清潔感のある広々とした店内。クッションがカワイイ^^

ここでしか味わえない、窯出し大平原(なんと7月いっぱいは、喫茶室ご利用の方にお試しで提供してくれるそうです!)や、ティラミスなどの特別メニュー他、新作のサックサク苺ミルフィーユやマルセイアイスサンド、六花の森ヨーグルトなど、そして定番のピザや六花氷などなど盛りだくさん!!

と、実は試食も出来たのですが、別の取材で満腹だったため断念><

暫くは混みあいそうですね。。そんな時はカウンターでサクッと楽しめるテイクアウトメニューもあるので、とりあえずはこちらで^^;

 

P1540179 P1540185

 

P1540177 FullSizeRender

と、こちらは札幌本店オープンを記念して、7月5日(日)より六花亭全店で発売となる、“ひろびろ”

なんでも商標登録は昭和39年に申請していたそうですが、ネーミングに相応しいものが出来ず、今回満を持しての発売なんだそうです!

黒い方は“畑の大地 ひろびろ” 雪やこんこと々ココアビスケットがベースで、その上にサクサクのチョコパイを重ねてさらにチョコレートでコーティング。ほろ苦さが大人のチョコレート菓子って感じです^^

ピンクの方は“花の大地 ひろびろ” フリーズドライ苺とマルセイビスケットのクランチにサクサクのパオを重ねて苺チョコレートでコーティング。こちらは甘酸っぱさがしっかり楽しめて、いちご好きにウレシイお菓子♪ ばら売りは一つ110円だそうです。

 

 

P1540186今回、最上階には120席まで設置可能なきたこぶしホール(写真)や、6~8階には221席ある本格的なコンサートホール【ふきのとうホール】もあり、7月の公演はすでに完売とのこと!※詳細はこちら

時間がなくて覗けませんでしたが、イスは(株)天童木工のオーダーメイド品で、座り心地にこだわっているそうです。

 

 

 

他、3・4階にはヤマハミュージック札幌店、5階にはギャラリー柏があるようです。

そして9階にはモリエールカフェ 降っても晴れても

P1540195 P1540190

南西側の窓からは藻岩山も眺められて、とっても開放的な雰囲気^^ これは時間を忘れてくつろげそう!

P1540188 P1540189

 

そしてその奥には鮨 田なべが! すすきのから移転することを全然知らなかったワタシは素でビックリ^0^;

とオープンは明日ですが、ギリギリまで準備中だったため撮影は控えました^^; お忙しいところチラッと見学させていただきましたが、カウンターが2つあり、かなり贅沢な空間でした!オープンしたら一度はゆっくりお邪魔してみたいものです。。

 

P1540208  P1540210

ここがまだ駐車場だったころ、時々利用していた身としては、こんな癒しの空間になるなんて、想像もしていませんでした!!またゆっくり来ま~す^^

 

 

「今日、そばってく?」っていう人、増えそう! STANDING蕎麦&バル そばる

IMG_7438以前はパン屋さんだった札幌駅北口・西側入口(ミスド側)の近くに、昨日7月1日にオープンした“そばる”

朝6:30 ~17:00までは立ち食い蕎麦屋、そして17:00~22:00までは立ち呑みバルとい業態で、まさにJRに乗る前にサクッと食べたいor呑みたい!という方にうってつけのお店

立ち呑みの文化があまり定着しない札幌ですが、昨日の夜は初日だからか、かなり賑わっておりまして、年齢層もかなり幅広かったデス!

 

 

IMG_7442 IMG_7444

 

これからの季節にピッタリなフリージングハイボール導入されています^^

食事のメニューはこんな感じ。オススメの肉どうふが、残念ながら初日から売り切れておりました^^;

IMG_7445 IMG_7446

立ち呑み&かなりの混雑ぶりだったので、スマホで撮影^^;

IMG_7448 IMG_7449

IMG_7450 IMG_7453

ザンギ以外は200円!このご時世で素晴らしい。。。

IMG_7454 IMG_7456

7月1日は日本酒元年ということで、日本酒もオーダー^^

 

IMG_7441

と、回数券は1冊でいいですか?って聞かれて、ん??と思ったら、通常6枚綴りで2000円の回数券が、7月3日(金)まで半額の1000円で販売中なんだそうです!ビール(ハイボールもOK♪)が1杯約167円!!

1人3冊まで購入できて、有効期限は10月31日までらしいので、今日・明日で買っておいて損はないかも!!

そしてお蕎麦は3日(金)まで全品100円引き!!かけそば300円は200円!!

 

【STANDING蕎麦&バル そばる 】

札幌市北区北6西3 西通り北口 札幌駅構内

011-211-5080

6:30~17:00/17:00~22:00

 

流しソーメンで清涼夏テラスランチ~エルムガーデン

蝦夷梅雨?ってくらいパッとしないお天気が続いてますが、暦の上では7月です!(なので、せめて気温はもう少し高くなって欲しい><)

週末は各地で夏を楽しむイベントも目白押し!(ただ、身体は一つしかないので困ります^^;)

 

P1530861 P1530862

と、エルムガーデンで本日7月1日より始まる、 “清涼夏テラスランチ”を一足先に体験してきました。

モノすご~く久し振りです!改めて、重厚感のある建物です

中に入った瞬間から、別世界な感じがあります

P1530863 P1530865

素晴らしい日本庭園の中を通り、テラスランチの会場に向かいました。。ここを歩くだけでもワクワク感が高まって、つい顔がニコニコしてしまいます

 

P1530866  P1530868

と、会場に到着~ 清涼夏テラスランチ(2000円、税込・サービス料別)とは、“流しソーメン”を楽しむランチなのです!そのために作ったという、テーブル、白樺の脚が周りの景色に溶け込みまくりです!!

P1530869  P1530871

P1530876

テーブルセット、ナプキンが笹の葉につつまれております~

 

P1530874 P1530901

ドリンクは別料金ですが、ノンアルコールのスパークリングもあって、車で行っても安心^^でもやっぱりシャンパンが飲みたい(笑)新緑の中で飲むアルコールは、部屋で飲むより数倍美味しく感じるんですよね~♪

P1530878  P1530879

 

 

P1530882 P1530884

この日の先付けは、北海道産アスパラと蓮の芽 トマト梅酒煮とともに

このジュレ美味しすぎ!!全部すくって食べたいので、小さいスプーン付けて下さいって言っておきました^0^

 

P1530883造里は、愛媛産真鯛のお造り 自家製胡麻たれ小ねぎよごし

個人的に、昼は刺身醤油でお造りを食べるより、こんな感じでサラダ感覚で味わうのが好きなのですが、この胡麻たれがかなり好みの味わいでヒット!たっぷりのミョウガも夏に相応しい食感^^

 

 

 

P1530887 P1530886

揚物 旬の天婦羅盛り合わせ  旬の食材を使用するので、内容はその時で変わる可能性もありますが、ズッキーニや穴子、それもカラリと上品に揚がっていました^^ 天ぷらはテラスで揚げて持ってきてくれるのホントに揚げ立てが楽しめます

さて、お待ちかねの流しそうめんタイム! ちゃんと取れるのかちょっと緊張します^^;

P1530893  P1530895

考え過ぎて結構、流れて行きました(涙) 計5回流していただけるのですが、〆の合図が梅そうめんなんです^^これがまた美味しくて。。。梅そうめんをお替りしたくなりました(笑)

P1530891  P1530899

 

P1530903デザートは中に移動してゆっくりと。。。

ここからの眺めもホントに美しくて、時間を忘れてしまう空間でした

 

 

 

 

P1530904  P1530908

ステキな器の中身は 桃のクレメダンジュ エルム風ぜんざい仕立て

洋風な風合いも感じながら、餡と白玉、抹茶の寒天などが和を際立たせて、すごく満足度の高い〆となりました^^

 

P1530911この日はあいにくの曇り空で、前日までの雨が庭に残っていた感じだったのですが、それがまた、緑の色が深みを増していて、個人的には晴天より曇天の方が映える庭だなぁって思いました^^

ただし、気温はもう少し高い方がより美味しく食べられますけどね^^;

清涼夏テラスランチは8月31日まで、平日のみ開催中~(※火曜日は定休日)

 

pageTop