札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『札幌』カテゴリーの投稿一覧

暑い時こそ食べたい、玉翠園の冷やし抹茶玉!!

本州に比べれば涼しい方なのかもしれませんが、北海道民にとってはここ数日間は厳しい暑さです^^;

特に湿度にはめっぽう弱く・・・

そんな時、“冷やし抹茶玉”の存在を知りました^0^

P1270043

こちらはソフトクリームに冷やし抹茶玉を4つトッピングしたもの

ちなみに冷やし抹茶玉は8玉450円で、バラ売りもしてくれるそうなので、こうして好きな数をソフトクリームにトッピングすることが出来るそうです^^

もう5年くらいやっているメニューだそうですが、表には出していないらしく、“冷やし抹茶玉下さい!”と言わないと出てこないそうです~

以下、玉翠園の玉木さんのコメント

この抹茶玉は1玉のほぼ9割以上が茶道で使う上級抹茶でちょっとだけ甘くしております。というのは全て抹茶だと逆に苦すぎて食べられません。水もあまり使っていないのでカチカチではなくシャクッと食べられます。

まさにその通りの食感で、1玉食べるごとに、身体全体に冷涼感が漂いますっ!!

ソフトクリームについては以前こちらでも紹介しておりますが、食べ終わっても喉が渇かないスッキリ系なので、まさに暑い夏にもってこいのソフトクリームなのです^0^

 

と、この“冷やし抹茶玉”を提供しているのは、昭和8年からこの場所でお茶屋さんを営んでいる、玉翠園さん

P1270049

店内でいただいていたら、インバウンドのお客様が、3種類のお茶を購入していかれました。聞くと、海外のお客様はちょくちょくいらっしゃるそうです。

さすが、お茶ブームですねぇ

P1270048

ソフトクリームを食べ終わった後に出していただけるほうじ茶

癒しの時間です。。^^

 

ここ数年、抹茶やほうじ茶ブームで、緑や茶色のソフトクリームやアイスクリームをよく見かけますが、ソフトクリームが好きだからという理由で、お茶屋さんがソフトクリームを提供し、本当に美味しい抹茶を楽しんでほしいと、見かけだけの抹茶ではなく味重視で提供している玉翠園さん

流行りは関係なく、本物を提供する姿勢が、長く続くことにつながるんだなぁと、冷やし抹茶玉を食べながら、改めて考えたのでした^^

冷やし抹茶玉は手作りで、手間もかかるため、大量生産が出来ないようです。

また、暑い夏だけの提供とのことで、早めに足を運ぶことをオススメします^0^

 

怖いもの見たさ(嗅ぎたさ?)の【におい展】札幌パルコ7階で開催中!

札幌パルコ7階で開催中の【におい展

P1260594

においには敏感な方だと自負しているワタシ、気になって初日に行ってきました!

P1260557P1260559

会場内は撮影自由! 最初に香りの歴史的なものが展示されておりまして、香水の成分などが展示

P1260561P1260560

もちろん、すべて匂いを確認できます。

香水は様々な匂いをブレンドすることによって良い香りになるので(それは自分の体臭も含めて)、単体では臭いものも良い香りになったりするんですよね~

P1260574

そうそう、この絵もにおいます(笑)

P1260575

なんだか不思議な気持ちです(笑)

 

匂いって、視覚から想像することも結構な割合を示しているから、何かわからずに嗅ぐと、まったくその匂いとは思えないこともあったりしますよね~

P1260583

これは、イラストで若干想像がついてしまいますが、いきなり嗅いだらよくわからなかったかも~

 

それにしても“におい展”、結構な見応えです

P1260562 P1260563

試したいけど、試すと悲しくなるような測定器とか

あとは、人間の心理を突いたこちらの展示!!

P1260566P1260565

まさに、“怖いもの見たさ”でこの中へ吸い込まれていきます^0^;

P1260570

ドリアン、プラスチックケースが曇っていて、より臭そう^0^;

P1260572P1260571

ちなみにどこのブースにも空気清浄機と脱臭剤が置いてありました(笑)

個人的には、くさややドリアン、臭豆腐は、思っていたほどではなく、割となれるのも早かったです

P1260584

シュールストレミングはたぶん、開けた瞬間が一番臭いんだろうなぁ^^;

なのでこの状態だと、臭いことには臭いけど、何とかなるレベル

ただし、加齢臭が後から相当具合が悪くなるレベルでして、この日はちょっと蒸し暑い日だったこともあり、このあと外に出たらヤバいかも・・・と、身の危険を感じ、靴下は遠慮しておきました^^;

P1260580 P1260576

これはあくまで個人的な見解ですので、匂いのガマンレベルは個人的に全く違うと思われます!

P1260582

嗅ぎ過ぎて訳が分からなくなった時、ちょっと辛くなったときなどは、会場内にコーヒー豆のボトルがいくつか設置してあるので、これを嗅いでリフレッシュ!

 

そして、会場外で販売しているグッズも、なかなか見応えありました!

P1260586P1260587

このマーカー、両方嗅いで、初めてその匂いになるのですね!!

P1260585P1260589

ドリアンサイダー、試してみたい気もする・・・(笑)

シュールストレミングのステッカー、色々使えそう(笑)

同じ型のTシャツ、購入しようかホンキで悩んでいます(3000円)

 

 

今回の展示で自分にショックだったことがいくつかありました・・・

P1260577 P1260578

男性フェロモンに全く魅力を感じられなかったこと・・・

P1260592

そして入り口付近で、既に臭いと騒いでいた女子高生・・・

あれ??私たちは入口では何も感じなかったのですが・・・

もしかして、歳を重ねると、匂いにも鈍感になっているのか・・・(涙)

 

【におい展】は8月19日(日)まで、札幌パルコ7階イベントスペースにて開催中♪

P1260591

こんな特典もあるようです^^

 

 

北海道初!チーズティーが楽しめる【抹茶CAFÉ&SWEETS RIQ】

本日、7月18日(水)11:00にグランドオープンする、【抹茶CAFÉ&SWEETS RIQ

P1260390

昨晩、レセプションがありまして、足を運んできました。

P1260407

場所は狸小路5丁目北側

ものすごく目立つ外装です!!

P1260380

店名の通り、抹茶のスイーツと、今話題のチーズティ、そして蕎麦が楽しめるカフェです

スイーツ情報に疎いワタシ、チーズティーという言葉を初めて聞きました^^;

P1260381

P1260404

1Fでオーダーしてから、席につきます。

席は1階奥と2階になります。

P1260383

今回は、2階の窓側カウンターに座りました

P1260384

P1260389

さっそく、看板メニューの宇治抹茶チーズラテをいただきました

上の層が塩味の効いた、チーズラテなのですが、それだけで飲むとちょっと重い感じがしたのですが、ちょっと勢いをつけてグビッと下の層の抹茶を口に含むと、ものすごくバランスが良くなって、ゴクゴク飲みたくなる味になるんです!!

実はこのドリンク、大きく口の開いたフタ(リド)になっていて、ストローを使わずに飲むのが、より美味しく楽しめる飲み方なんだそうです^^ (一応、ストローの用意もあり)

P1260394

そしてこちらが、RIQ宇治抹茶パフェ

P1260397

上から見るとこんな感じ!

抹茶の下にはメレンゲクッキー

作ッとした食感の後に、生クリームとあられ

そしてたっぷりの白玉と栗にあんこに抹茶ゼリー

全体的に甘さは控えめなので、ず~っと食べ飽きせずに楽しめました!!

コチラのお店、11:00~23:30まで通し営業だから、カフェとしても、〆パフェとしても利用できます^^

ほかにも、あんみつやシフォンケーキなど、気になるものがあり過ぎますっ

そして嬉しいのは、甘いもの以外にも蕎麦があること!

P1260400

しかもへぎ蕎麦です!!

こちらは特製野菜へぎ蕎麦

さらには、日本酒などのアルコールもあります^^

P1260402

それにしても内装がステキでした~

P1260386P1260398

コチラの照明、よく見ると・・・・茶筅ではないですか!!

 

レセプション時から、狸小路を歩いていたインバウンドのお客様が、今入りたい!といった感じで立ち止まっておりました

しばらくは混みそうですが、またゆっくりお邪魔したいデス^^

 

角打ち・小飼商店新装オープンで、新苗穂駅が待ち遠しい!

今年の11月17日(土)に移転開業する、JR苗穂駅

01f5cd59d37d867125e0e8888fdc66c144bf5e5f39

今の駅より西へ300M、アリオ札幌店の裏辺りになり、苗穂の導線が大きく変わる予定!
ところで今の駅って、築83年にもなるんですね!!ザ・昭和な駅がなくなると思うと、それはそれで寂しいけど、のん兵衛にとってちょっと嬉しいことが一つ^^

P1250978

マニアックな酒屋として、そしてナックスファンの間で有名な、(株)カネキ小飼商店 が、新駅の真向かいになるのです!

そんなことも考慮して大改装した小飼商店、本日7月12日(木)にグランドオープンしたのですが、前日にお披露目会がありまして、お邪魔させていただきました^^

P1250976

一升瓶ケースを積んだ、簡易的テーブル

そう、酒屋で軽くひっかけられる、“角打ち”が、15:00~21:00まで楽しめます!

P1250968

メニューはこんな感じ

P1250967

燗酒は自分の好みの温度で飲んでもらうべく、セルフだそうです^^

P1250971

おつまみはすべて道産のもの

こちらは珍味とようかん

P1250975

チーズは白糠酪恵舎

P1250974P1250973

肝心のキッシュの写真を撮り忘れてしまったのですが、この日はPARK DELIさんのオードブルがありました^^

P1250970

1杯目に常温で扶桑鶴をいただいたあと、竹の園を常温から、まずは43度くらい、そして50度まで上げて飲んでみました(こういう細かいことが出来るのがセルフの楽しいところ♪)

断然、50度が美味しい!!

ということで、購入決定(笑)

P1250966

ちなみに日本酒は、お馴染みのラインナップ♪

P1250965

この辺りや・・・

P1250962P1250963

ナックスファン必飲?の、こちらまで

P1250961

ワインは札幌に特化して、八剣山ワイナリーと藤野ワイナリー

P1250964

八剣山ワイナリーのジャムなんかもあります^^

P1250979

これは、ついフラリと吸い込まれてしまうこと間違いなし!

そしてつい、購入してしまうことも間違いなし(笑)

 

PARCO8Fにグリーンなオアシス誕生~【MIDOLI Cafe & Dining】

6月26日(火)にパルコ8階にオープンする、【MIDOLI Cafe & Dining

P1250514

前日の25日(月)に内覧会がありまして、足を運んできました。

P1250515P1250559

場所は、デザートビュッフェのShallweSWEETS!だったところになります。

その時は利用したことがなかったので、中の雰囲気は知らなかったのですが、今回の店舗、すごく明るくて居心地の良い空間になっています!

P1250516P1250517

入口すぐにテーブル席

少し中へ入るとコンセントが使えるカウンター、その裏には窓に面した、個室感覚で使えるテーブル席

P1250518

そして、店内中央にソファ席、窓側テーブル席、反対側はベンチシートタイプのソファ席があり、その時のメンバーや気分でセレクトできる感じの内観です^^

P1250519

ココのベンチシートは座面が低めで、小さなお子様連れでも利用しやすい感じの作りです^^

スペースに余裕があるので、ベビーカーも横付けできます!

どこに座っても居心地がよく、何より明るい!

窓があると、それだけで開放感があります^-^

 

フードメニューは“とにかく美味しいこと”がコンセプトで、もう一度食べたくなるような、彩りも意識したメニューを揃えたそうです^^

P1250537

こちらは、大豆ミート&ビーンズのパワーフードサラダ(1296円)

サラダと言っても、甘~いジャガイモのローストや、リンゴやマンゴーなどのフルーツも入っていて、かなり食べ応えあります!

P1250540

そして何より、味付けがものすごくいい塩梅!!

ドレッシングで味わうのとは全然違う、素材の美味しさを引き立たせてくれる味付け。

お好みで、添えられているドライフルーツをトッピングして食べることによって、甘さも楽しめたり^^

とにかくモリモリ食べたくなるサラダでした!

 

P1250525

ガーリックシュリンプ&アボカドのハワイアンサンドウィッチ~フレンチフライ添え~(1058円)

運ばれてきた瞬間から食欲がそそられる、ガーリックの香り♪

エビもアボカドも、思っていた以上にたっぷり入ってました^0^

ポテトもたっぷり添えられているので、お子様とシェアして食べてもイイかも♪

 

P1250535  P1250530

こちらはグリーン&イエローのスムージー♪

グリーン(756円)は、小松菜やバナナ、キウイにハチミツ。そしてニンジンが食感を残したニンジンが入っています!

すごく身体にイイモノを飲んでいる感じがしました^^

イエロー(972円)は、マンゴーやパイナップル、バナナにハチミツなど。アイスクリームフロートがのっているので、かなりの飲み応え!

他に、ベリー系のピンキーもありました^^

 

P1250547

たっぷりフルーツのパンケーキ(1620円)

ホントにフルーツたっぷりです!

P1250542P1250550

そしてパンケーキがすごく特徴的!

たまごカステラのような、しっかり食べ応えのある生地で、生クリーム含め甘すぎないので、最後まで飽きずに食べ進められました^^

パンケーキを食べてたらコーヒーが飲みたくなって、オススメという、コナコーヒー(702円)も飲んでみました

大ぶりのカップにたっぷりのコナコーヒー

深入り過ぎず、マイルドすぎずで、こちらもいい塩梅♪

コーヒーとルピシアの紅茶(540円)には、ラスクが付いてくるそうです^^

瓶ビールやワインなどのアルコールもあるので、ゆっくり会話をしたい夜なんかにも使えるお店かも!

 

pageTop