札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『札幌』カテゴリーの投稿一覧

もりもと・春の復刻まつりを食べ尽くす!~お菓子編~

2004_復刻_春ギフトチラシ_表_0228ol-1024x728

3月30日(月)から、もりもと各店で開催中の【春の復刻まつり

北海道に、いつもより少し早い春がやってきて、パ~っと盛り上がっていきたいところですが、まだまだ先が見えず不安なことだらけ・・・

そんな時に見つけた“春の復刻まつり”

気になる商品がいくつもあったので、食べ尽くしてみました(≧▽≦)

P1570581

こちらはミニ中華饅頭

創業時、終戦後で食糧が不足しているとき、甘いもので元気になってもらおうと、一枚一枚手焼きで焼いて配ったこともあるという、歴史ある中華饅頭

中華饅頭というと、大きすぎて食べきれないという不安から、買うのを躊躇してしまうこともあるのですが、こちらの中華饅頭、一人でも食べきれる、理想のミニサイズなのです^^

P1570585

ぎっしり詰まったこし餡の甘さもちょうどイイ♪

頭使い過ぎて、ちょっと疲れてしまった時につまむと元気になれるおやつって感じです^^

P1570589

もうひとつ和菓子部門から、くるみ餅棒♪

P1570586

見た目はかなり地味(笑)

ムニ~っとのびる、柔らかいお餅の中に、程良く入っているクルミ

これまた、サイズ感がちょうどよいのです^^

P1570478

そしてこちらは、もりもとモンブラン

通常は千歳本店限定商品で、昭和63年から愛され続けているケーキ

一言でいうと、“懐かしい!!”

今や色んな味のモンブランも登場している時代ですが、昭和のモンブランはこれだよなぁ~と、一人タイムスリップしてしまう、定番のモンブラン♪

いつもチョコレートケーキにしか興味のない平成生まれの息子が、“うまそ~!”と言って、奪う様にして食べられてしまった^0^;

P1570482

こちらは、絶品!焼きチーズ

世の中バスクチーズケーキがブームだったりしますが、フォークを入れた時の密度の濃さを感じる焼きチーズケーキ、個人的に好きです!!

今こそ食べたいチーズケーキだ!!って感じです←伝わるかな?(笑)

P1570666

そしてそして、のん兵衛のオサナイが喜ぶスイーツもありました^0^

フロランタンです~~♪♪

この一枚でウィスキー2杯は飲めてしまう、小さくても食べ応え満点のフロランタン

 

やっぱり甘いものって人を幸せな気持ちにしてくれます(≧▽≦)

↑最後、少々アルコールも含まれてますが・・・(;’∀’)

札幌スタイル・『あなたのスタイルに、札幌スタイルを』に登場させていただきました♪

sslogo_2

【Sapporo Style】

「都市と自然」「伝統にとらわれない自由な気風」

そうした“札幌らしさ”から生まれた製品を、札幌市が認証するブランドが「札幌スタイル」

↑札幌スタイルのカタログガイドより

札幌市内のJRタワー展望室エントランスにもショップを構える「札幌スタイル」

Sapporo100milesと立ち上がり時期が近いこともあって、その成長を遠くからではありますが見つめ続けております。

ここ数年で認証商品も大幅に増え、さらに魅力ある商品がどんどん誕生しております。

今回ご縁があり、札幌スタイルのサイト内で連載中の、『あなたのスタイルに、札幌スタイルを』に愛用者として出演させていただきました^^

4dafa5bab1039428f8326df2e996aaff

今回、インタビューを担当してくれたライターの悦永さん、しゃべりっぱなしのワタシの言葉を何ともステキにまとめていただき、出来上がったページを見て、感動してしまいました!

そして、普段はインタビューして文章にまとめる側なので、すごく勉強になりましたm(__)m

さらに撮影を担当してくれた、フォトグラファーの亀谷さん

札幌の雰囲気を存分に生かした外での撮影、さすがの仕上がりです!!
(2月とは思えないポカポカ日和を声は日差しに、目が開いていませんが・・・^0^;)

P1540830

今回の取材でその存在を知った、hikuidoriの「とろりシリーズ

道産の木について、興味を持つきっかけを作っていただき、感謝です^^

 

8名が紹介している札幌スタイルの商品はじめ、どの認証商品もステキで、札幌市民の自慢です!

この機会に、チェックしてみてくださいね^^

 

 

JR TOWER SQUARE STYLE カメラ語りに寄稿させていただきました

JRタワー会報誌_000001

 

この度ご縁がありまして、JRタワースクエアカードの会報誌【JR TOWER SQUARE STYLE】でコラムを書かせていただきました^^

タイトルは“カメラ語り

仕事柄、毎日のように何かを写しているので、お話をいただいた時、いったい何を題材にしたらよいのかなと、少々悩んだのですが、ちょうどこちらのツアーに参加した後だったので、これは!と思い執筆

我ながらうまくまとまったと、いつものように自画自賛^^;

 

2020年3月3日(火)現在、新型コロナウイルスの影響で、思うように旅ができない状況ではありますが、人混みを避け、近所を散歩するだけでも“旅”が出来ます。

こういう時だからこそ、いつもと違う視点で冷静に周りを見渡す

そしてストレスをためない生活をする

心に余裕ができると、自分が出来る範囲で、誰かの助けになる行動も出来るものです^^

 

 

そうそう、癒しのネタとして、先日募集していた【サッポロスマイルSNSフォトコンテスト】の入選作品がこちらで確認出来ます。

ちなみにワタシも審査員として参加させていただきましたが、まだまだ知らない札幌の表情があるものだなぁと、思わずうなってしまう作品も多々ありました!

そして入選作品を使用した、PR動画もあるようです^^

・ 広報部のツイッター
  https://twitter.com/sapporo_prd/
・ サッポロスマイル公式インスタグラム
  https://www.instagram.com/sapporo_smile_official/
・ サッポロスマイル公式フェイスブック
  https://www.facebook.com/sapporosmile

 

雪が融けるころには、またたくさんの人に、大好きな札幌・北海道を訪れてもらいたいなぁ^^

 

お気に入り見つけた!冬のアイス&スイーツフェア

冬こそアイス!と言う言葉もすっかり定着した気がする、今日この頃

昨年に続き、大丸札幌店7階催事場で始まった、【冬のアイス&スイーツフェア

P1500529

今回は店舗を一部入れ替えての2週間!!

ということで、新しいモノ好きのオサナイ、早速初日に取材へ!!

まずはこちら

P1500507

北海道初出店の【ミシャラク

P1500505 P1500508

こちらを使って、自分好みのフレーバーで仕上げる“マイコスミック”を造ることが出来るそうで・・・

甘いモノは好きだけど、全然話題に疎いワタシとしては、情報量が多すぎて一瞬フリーズしてしまいました^0^;

P1500547P1500550

まさに“映え系スイーツ”ですよね~

どこをとっても、いちいちオシャレ!そしてもちろん美味しい

P1500506

カスタマイズが苦手な人には、スタンダードフレーバーのコスミックもあるのでご安心を^0^;

 

P1500536

前回もこれはイイ!!と紹介した、酪農家たちのこだわりソフトクリームの食べ比べセット

P1500512

牧場を変えての再登場~

あ!この時行った明郷伊藤牧場のソフトクリームもある!!

それにしても今回セレクトした3種類は、まったく味のタイプが違ったので、食べ比べとしては最高に面白い結果となりました^^

P1500544

そしてこちらも初めて知った、【ワッフラ】のバブルワッフルパフェ

ちっちゃいハートがいっぱいかかってる~~

女子高生に戻った気分でキャッキャしてしまう、またもや映え系スイーツ

ちなみにこちらはハーフサイズですが、それでもアラフィフには相当なボリュームでした^0^;

 

P1500517

眺めているだけで元気になれそうな、【パレタス】のフローズンフルーツバー

りんごとかカボチャ、キャラメリゼにしたら美味しそう!と思うも、今日のところは見るだけでとどめる

P1500518

 

P1500531

こちらも北海道初上陸、マウイ島で誕生し表参道にもショップがある【ココナッツグレン】

ものすごく気になったけど、すでに満腹だったので、わがまま言って、一口だけ味見させてもらいました

こ、これは・・・ココナッツ好きにはたまらないストレートなアイスクリームっ

ぜったい、ちゃんと食べに来ますっ!!

P1500551P1500552

ちなみに、ココナッツの殻が器なんですよ~^^

と、こちらのココナッツロースとも美味しかった~~

 

P1500542

でもって、今回お腹がいっぱいでもスプーンが止まらなかったのがこちら

自然満喫倶楽部】の安納芋パフェ

春になるとインスタやFB上にイチゴのパフェの写真がガンガンアップされる、清田のお店です!!

と、安納芋も札幌で作っていることに驚きました~

九州の安納芋に比べると甘さは控えめになるそうなのですが、逆に繊維質が少なくなるので、舌触りが滑らかになるそうです

それがアイスやペーストになると、良い方に転ぶというか、本当になめらかで食べらさるんです^0^

上にのっている安納芋のタルトも美味しかった~~(これだけでも買いたい!)

 

P1500539P1500532

お腹いっぱいでもパロりと行けるソフトクリームと言えば、こちら

F YOGURT のギリシャヨーグルトのソフトクリーム♪

冬期間は深川のお店は閉まっているので、まさに今しか食べられません!

P1500559

そしてソフトクリーム以上に食べてもらいたいのが、ギリシャヨーグルトアップルパイ♪

食感は軽いのに、食べた感はしっかり残る、一度食べたらまた食べたくなるズルいスイーツ

他にもいろいろありますが、レポート的にはココで限界^0^;

P1500525

そうそう、すごく気になるパンケーキもありました^^

パンケーキのそのものも販売しているし、ミックスも販売中

P1500524P1500527

個人的にはバターも気になる!!

 

前半・後半・通期と出店店舗によってスケジュールが違いますので、要チェック!

とまぁ、最低3回(できれば数名で)行けば、結構な種類が網羅できるかもです^0^

 

 

高級食パンの店がまた一軒!【銀座 に志かわ】11月25日(月)オープン

すっかり定着した、【高級食パン】という名称

札幌では、乃が美乃木坂な妻たち嵜本ベーカリー ワンカラットなどなど、ここ1年でどんどん新店舗が誕生しています。

そんな中、11月25日(月)10:00に琴似2-3-1にオープンするのが、【銀座 に志かわ

P1500375

店頭で販売するのは、こちらの1本(2斤・864円)のみ!

P1500372

オープンを前に、メディア向けの試食会が行われまして、参加してきました。

P1500382

まずは、代表の高橋仁志氏による“に志かわ”の説明

ちなみに店名の“に志かわ”は、お名前の仁志をにしと読ませ、さらに“水にこだわった食パン”ということで、川を付けたそうです。

そして、“志”だけを漢字にしたのは、志を残すという思いの元でそうしたそうです。

銀座に志かわは、最初の店舗がオープンしてからまだ1年ちょっとですなのですが、11月19日(火)現在ですでに34店舗、11月には札幌琴似店も含めて5店舗オープン予定!

さらに12月には北見(12/3)と苫小牧(12/20)にもオープン予定で、年内で46店舗になるそうです!!

それにしても高橋氏の想いとこだわりのトークは心に残りました

P1500387 P1500389 P1500390

食パンの味や原料に対してはもちろんですが、例えば食パンを入れる袋

に志かわの食パンは、店舗で焼き上げているので、蒸気を逃しやすいよう、通常は横向きの袋を縦型で使えるようにしたり、生地が柔らかいので、型崩れしにくくするために、焼き型をオリジナルで用意して一回り小さくしたり。。

P1500425

水にこだわっているので、紙袋にうっすら水滴の模様を施したり・・・

そして妙に納得したのが、に志かわの食パンは、ベーカリーショップがライバルではなく、“ギフト市場”がライバルということ。

1本864円という、日常では少々お高い食パンも、手土産としてならちょうどイイ。

だからこそ、紙袋などにもこだわり、人に贈りたくなるモノを目指したそうです。

P1500377

なのでこういった、こじゃれた食パン用の風呂敷なんかも作ったりと、に志かわブランドを画一させるための戦略を考えているそうです。

P1500373

と、戦略がすごいのは伝わったかと思いますが、肝心なのはやっぱり味ですよね^0^;

 

P1500392

試食用に1人1斤!

P1500379

に志かわの食パンは、カナダ産の最高級小麦とバター、道産の生クリーム、はちみつ、そして最大のポイントである仕込み水

パンは弱酸性の水で仕込むのが通常とのことですが、に志かわの食パンはアルカリ性=硬度の高い水で仕込んでいるそうです。

仮説ではあるようですが、そのことによって甘みが増しているのではないかとのこと。

P1500393

パンのモッチリ感を感じてもらいたいので、ぜひちぎって食べて下さいとのことで、さっそくそのまま一口

甘い!そしてすごいモッチリ感!!

これは何もつけなくてもこのまま食べるのが一番!と思っていたら、『に志かわの食パンは、ごはんと同じく昼でも夜でも、そしてお酒のつまみとしても楽しんでもらえる味なのです』と、アルコールやおつまみも用意してくれてました^0^

P1500367P1500369

甘酒やチリの赤ワイン、スパークイング日本酒、他にもピーチサワーやカルピス、コーヒー牛乳などなど

P1500423

そしておつまみの方が、きんぴらごぼう・イカの塩辛・イカ明太子、たこわさびにチーズ、柚子胡椒、きなこ&黒蜜、さらに北海道ということで、いくらなんかも用意されていました

P1500395 P1500400 P1500398

半信半疑でパンに載せて食べてみる

P1500406

こ、これは・・・合う!!

特にきんぴらとの相性は抜群~

さらに、赤ワインが合う~~

P1500405 P1500403 P1500411

いやはや、何とも驚きのマリアージュ!

P1500409

黒蜜&きなこのせと赤ワインも合う~

ハッ!!気が付けばワインが空っぽでした^0^;

 

P1500414

会場には2種類の高級トースターがありまして、これはトーストした食パンも食べてみたい!

P1500412P1500419

今日、初めて知った“三菱ブレッドオーブン TO-ST1-T”で焼いてもらいました^^

こ、これは美味しい!!

スタッフの方に、オススメの厚さにしてもらったのも良かった!!

オイシイパンを高級トースターで焼くと、こんなに美味しくなるのか~と、感心しまくりでした^0^

 

銀座に志かわは、3年で100店舗・全県に出店するのが目標とのこと!

願わくば、早めに札幌中心部にも出店してほしいなぁ^^

P1500416

【銀座 に志かわ 札幌琴似店】

札幌市西区琴似2-3-1

011‐590-0793

11月25日(月)10:00オープン ※ただいま、電話予約受付中

 

 

 

pageTop