札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『ジャンル』カテゴリーの投稿一覧

気になるネーミングばかり!コルネの専門店【ハッピーコルネ専門店 こるね~どぅ?】

P1360423

2月15日(金)にオープンしたばかりの【ハッピーコルネ専門店 こるね~どぅ?

最近のベーカリーショップは専門店が多いようですが、こちらは空洞がある円錐形のパン“コルネ”の専門店

甘い系だけではなく、食事系のコルネもあるとのことで、早速行ってきました!

場所は中央区大通西14 大通の北側になります。

マンションの1Fで少し奥まっているため、正直素通りしてしまうほど目立ちません^^;

お隣りにコインランドリーがあるのですが、もしかしたらそちらの方が目立つかも

P1360437

店内も正直、質素

P1360426

でも、カウンターの上にずらりと並ぶコルネには目を奪われます!

そして何より、ネーミングが気になりすぎます(笑)

P1360427

P1360428

 

P1360429

P1360430

P1360431

昭和生まれなら、あぁ、あれをモチーフにしているのねと、小さくうなずくネーミング

スタッフさん曰く、夜な夜な真剣に考えて付けたネーミングとのこと^0^;

その努力、伝わってきました(笑)

 

P1360443P1360442

今回は、ちょこっとホイップ・あんホの革命・大根役者を食してみました^^

P1360445

あんホは中に、白玉も入っているので、見た目以上にお腹いっぱいになります!

P1360447

そして誰もが気になっているであろう、“大根役者”

刻んだたくあんと塩昆布、そしてマヨネーズ!

これ、かなり癖になります(笑)

 

 

コルネは注文を受けてから中身を詰めるので、ちょっぴり待つこともあります。

待つのが苦手!という方は、事前に電話で注文しておくことも可能だそうです~

そして、近隣の会社などには配達もしてくれるそうですので、詳細はお店にご確認を^^

 

と、個人的に気になったのが、カウンター横の棚にあったバターシフォンケーキ

P1360433

その昔、親戚のおばさんが良く焼いてくれていたケーキに似てる!!

大きいドーナツのようなリング型で焼いてくれていたのですが、まさにこんな感じだった気がします^^

今度改めて味の確認をしなくてはっ

 

 

 

 

メロンの香りにメロメロ・・・まるやまめろん

1月23日(水)にオープンした、【まるやまめろん

先日、メディア向けの取材がありまして、足を運んできました!

近づくにつれて、パンではなくメロンの香りが漂ってきます!!

そのことにまず。ビックリ~

P1350631

場所は裏参道沿いの、元あんかけ焼そばやさんだったところ。

取材が終わってから外観を撮影したのですが、この日はすでに完売でした~

P1350625P1350626

それほど広い厨房ではないので、1度に焼ける量も限られてしまうのです。。

オープン間もないということもあり、この棚に並ぶ前に次から次へと売れておりました~

P1350629

と、狭いお店ではありますが、10名ちょっと座れそうなカンター席があるのです!(この日はラジオの生中継のため、全容が撮れませんでした^^;)

P1350601

狭いけど、色合いとかがすごく心地よい空間^^

P1350593 P1350588

こちらでパンケーキやドリンク(アルコールも!)を楽しめます^^

P1350585

こちらは数量限定の生メロンパンケーキ

試食用なので、実際より少なめです。

改めてメロンの香りに癒されます♪

そして見た目にも! ほんのりグリーンのパンケーキって初めて見ました~

P1350590

パンケーキはふわっふわで、口に入れるとふわっと溶けていく感じ

そしてメロンの香りが広がります!

生クリームも甘さ控えめなので、全くくどくない!

これなら3枚くらいペロリとイケそう~

今は九州のメロンですが、北海道産のメロンが出回れば、道産ものを使用するそうです^^

 

P1350606

そして看板商品のメロンパンとメロンクロワッサンもいただいてみました!

P1350619

厚皮めろんぱん 310円

P1350621

中までグリーン!!そしてクッキー部分が厚いっ

これはメロンパン好きにはたまらないバランス!!

持った時から重量感あるなぁとは思っていましたが道産小麦ゆめちからを使用しているとのことで、モッチリ感があります

P1350610

そしてこちらは めろんクロワッサン 360円

いやぁ、個人的にドハマりしました!!

クロワッサンそのものが、とにかく美味しい!

バターはしっかり使っているけど、カリカリ系ではなく、シットリ系

そのクロワッサン生地と、メロンパンのクッキー生地とのバランスが、絶妙にイイんです♪

こちらもかなりボリュームがあります

パンも空いていれば、カウンターで味わうことが可能だそうです。

P1350605

その際はコーヒーもいいけど、やっぱりホットミルクが合います^^

北海道産の牛乳を産地を変えて提供しているそうですよ♪

 

P1350598

そしてのどが渇いている時には生メロンサイダーもぜひ!

果肉はサイダーの中にも入っていて、飲み物だけど食べた感もありました^0^

ちなみに生メロンサワーもあるそうですよ♪

しばらくは混みあうと思いますが、一度完売しても、夕方もう一度焼いて販売していることもあるようなので、時間をずらして足を運ぶのも手かもしれません!

 

 

 

 

冷凍技術に思わず感心してしまうオイシサ~いちえの釜めし

昨年のお歳暮の時期に頂いた、【しばれ釜めし

012edea20e442f4ecb97216db0e91c7c3f244b932a

作っているのは、釜めしと言えば!!の、“旬のお料理・釜めし いちえ”さん

恵庭の店舗はいつも混み混み!

 

P1330441

釜のまま冷凍の状態で届くのですが、これがビックリするほど簡単に調理できてしまうのに、冷凍とは思えない品質に素で驚きました!!

0184d705c95dd99f4ad8d4092fbe54f1b1fd0e8bad

こちらは一番人気の、いちえ特製釜めし

レンジに入れる前に一度蓋を外し、イクラだけ取り出しまして、完成してから後乗せしますが、それ以外は釜飯の蓋を戻した後、レンチンのみ

で、蓋を開けてビックリ!

店でオーダーしたものが今、やってきたのかと思うような美しい仕上がり~
何より、具材の一つ一つが美味しい!!

もちろん、ご飯もウマウマっ

今どきの冷凍技術がすごいのは分かっていたつもりですが、それを再確認しました・・・

 

P1330442

こちらは毛がに釜めし

最近、刺身盛り合わせ4人前くらいなら平気で食べつくしてしまう息子に出したところ、驚くほどのスピードで完食しておりました^0^;

食べるスピードが速いほど、美味しさ度合いが高いのです(笑)

 

そしてさらに驚いたのが、釜めしならぬ釜スイーツ!

P1340226

こちらはティラミスですが、冷蔵庫で解凍していただきます。

まぁ、こっちもオイシイモノ好きな息子に(すごい勢いで)半分以上食べられまして、慌てて自分の分を死守しました^0^;

釜がしばらく冷え冷えなのも、暖房のきいた暖かい室内でいただくのにイイ感じなのです!

マスカルポーネチーズや生クリームなど、道産素材を使用しているとのことで、見た目のインパクト含め、贈り物にピッタリかも♪

 

 

年末年始の手土産にもちょうどイイ♪ UNGA↑の瓦焼バウム

以前にもこちらで紹介したことのある、【UNGA↑(ウンガプラス)

運が上がるという意味もあるこのロゴに一目惚れし、小樽・北前船のコンセプトなどの背景も素晴らしい!!と、色々な方に紹介をしていたのですが、またまた魅力的な商品が増えたようです^^

P1320850

小樽 瓦焼バウム

P1320854

道産の卵・砂糖・バター・小麦で作った、バウムクーヘンだけどサクッ&カリッとした食感のラスク風バウム

キャラメル掛けになっているので、コーヒーや紅茶(ブランデー入れたやつ)にピッタリ♪

日持ちもするし軽い。そして何よりデザインがイイ!!ので、甘いモノ好きな方への手土産にもってこい♪

 

甘いモノが苦手な方へはコチラがオススメ!!

P1330473

小樽海づくし 燻りホタテ貝柱

 

P1330477

小樽海づくし 燻り一口鰊

いやぁ、どちらものん兵衛にはたまらないおつまみですよ!!(笑)

時に一口鰊、一口ってところがまた良いんです^0^

ただ、あまりに日本酒に合うので、飲んで→食べて→飲んで→食べてのループが止まらず危険です^0^;

 

P1320846

他にはこんな縁起のよさそうな、【昆布巻鮭】も♪

 

どの商品も“ウンガアガル”ものばかりなので、年末年始の手土産にバッチリかと^0^

 

 

江別蔦屋書店のKALDIは北海道愛がアツい!!

こちらこちらで紹介済みの江別蔦屋書店

その数ある店舗の中でも、注目なのがKALDIです!!
P1320231

え?KALDIなんて、いろんなところにあるでしょ?って思ったあなた、江別蔦屋書店のKALDIでしか販売していないものが色々あるんですよ!!

P1320236

まっさきに目に入ってきたのはコチラのワイン!

余市にある【キャメルファーム】のワインがこんなに並んでいるのは、かなりレア♪

P1320234

おまけにこの日は、限定60本で2019年1月発売のレンベルガースパークリングも開店記念ということで特別に販売しておりまして、お察しの通り、3種類とも購入したのでした^^;

 

と、こちらの“もへじ”という暖簾がかかった場所、KALDI内にありますが、より素材にこだわったMADE IN NIPPONの商品を取り扱っているブランド

P1320242 P1320247

天井に櫓まで組んで、空間を演出

そしてよく見ますと、【北海道から】のマークが入った商品が色々ありました!

P1320240

 

P1320241

 

P1320288

最初に紹介した、キャメルファームのワイン製造の際に出来る、葡萄由来の食材を使用したソフトキャンディー

最近は、ワインの搾りかすにつけたチーズやチーズを作るときに出るホエイを生かした食品など、色々なコラボ商品が出ていますが、こういう取り組みはどんどん活性化してほしいと思います^^

P1320252

そして冷蔵・冷凍商品の取り扱いも多く、見たことがあるようでなかった道産品がちょいちょい販売してますので、店内くまなくチェックしてみてください^0^

P1320251

ファットリアビオ北海道のチーズも取り扱っていました^^

P1320248P1320249

なんでも、このトンデンファームのニラソーセージがキャメルファームのロゼワインに合うそうですよ^^

その話を聞いてからなぜか、“ニラロゼ” “ニラロゼ”と、頭の中で呪文のようにぐるぐる回っています(笑)

 

 

pageTop