札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『ジャンル』カテゴリーの投稿一覧

もりもと・秋の復刻フェアを食べ尽くす

もりもと秋の復刻まつり_000001

春の復刻まつりに続き、【秋の復刻フェア】食べ尽くしてみました!

P1620423

まずは“ミルフェ”

昭和48年登場とのことで、まさに復刻!

味わい、まさに懐かしい~

冷蔵庫でしっかり冷やして味わうのがオススメ^^

 

P1620413

春に続きの復活、ミニ中華饅頭&栗蒸しようかん

秋はなんとなく、和菓子の甘さにほっこりしたくなりますよね^^

改めてこのミニ中華饅頭、好きかも

P1620408

手前は、こちらも春に続きの復活、もりもとモンブラン←まさに昭和のモンブラン!

そして奥に見えるは、ウッディロール

P1620409

正直に言いますと、地味なロールケーキだなぁと思っていたのですが、食べてビックリ!

予想以上にしっとりしているし、レーズン入りのクリームがオトナスイーツで、個人的にハマっちゃいました!

1本で販売して欲しいくらい(笑)

P1620412

オトナスイーツといえば、こちらのもりもとプリン!

トロトロ系プリンで、ほんのり苦みのあるメープルシロップがクセになる!!

個人的には、数滴ラム酒かブランデーを垂らして食べたいっ

 

P1620415

パン部門からは、こちら2点を食してみました

“ごぼうツナ豆” “チーズの壺”

ごぼうツナ豆は柚子胡椒がしっかり効いているので、ちょい辛め

さらに大葉も入っているので、どちらかというとアルコールのお供にもなるパン

チーズの窯はチーズがしっかり味わえるので、オーブンで軽く温め直してから食べるとより美味しい^^

こちらもやっぱり、アルコールのお供になります!

結局、アルコールに結びつけるオチとなってしまいました・・・^0^;

 

 

01482247e68a147212aa2da3ea8e402edd7edba20b

写真は南郷店

こんなに暑いのに、もう秋なんですねぇ・・・体が追いつきません(;’∀’)

013d25e9d5f707e02abf0492d8c7d1610bbf049d9a

 

もりもと・秋の復刻フェアは、9月22日(火祝)までですので、食べ逃しなくっ!!

札幌オリンピックミュージアムもステキにリニューアル♪

01b5252a50c5c4eafb3e043c1ddd29d454deded93a

こちらのブログで、レストランを紹介済みですが、お向かいの【札幌オリンピックミュージアム】の一部もステキにリニューアルされています^^

0189c888aa66d17f7aa18db5c4e33ecf65b1d95165

じゃ~ん!

お土産屋さんが無くなった代わりに、“オリンピックミュージアムショップ”が誕生しました!

P1610157

オリンピック公式グッズは、IOC本部のあるローザンヌから取り寄せたもので、無くなり次第販売終了とのことなので、気になるものを見つけた方は、お早めにっ!!

P1610158

 

P1610160

そしてリニューアルオープンにあわせて新たに登場した、大倉山ジャンプ競技場をデザインされた五輪カラーのTシャツなどもあります!

P1610159

普通にカワイイ!!

 

さらに、思わず誰かにあげたくなるセンス抜群の小物も色々ありました!!

P1610162

 

P1610163

 

P1610164

01dfae06585cc5840f30bb76cd62827f6186e2dcff

可愛すぎる!!

P1610168

と、プライスカードを立ててあるこの小さな木、よく見ると五輪カラー♪

P1610171P1610169

実は、窓際のカウンターテーブルにも使われているのですが、こういうちょっとした遊び心をもったデザインってすごく素敵です!

ちなみにチェアーも5色揃っているそうなのですが、現在は新型コロナの影響で、チェアーは閉まっているそうです

早く5色並べられるようになると良いなぁ。。。

 

P1610155

こちらは阿部名誉館長をたたえるコーナー♪

タイミングが合えば、名誉館長からお話を聞くこともできるそうです^^

P1610154

何気に気になる商品が・・・(笑)

P1610153

あ!私、オリゴノールプラスを毎日飲んでいるんです!!

と、しばしオリゴノールの話で盛り上がる(笑)

P1610151

アスリートの方はもちろんですが、アラフィフ女子には、かなりおすすめですよ~

P1610176P1610177

でもって、今回のリニューアルに合わせてこんなものが設置されました

01cb9f996381b455db567295dca1e050bb3831ed73

時間外だったのですが、撮影のために試しに噴射してもらったら、遊びに来ていた皆様、大喜び!

0195a5c15ce334617707120608a5ce2c8066c62ed3

こちら、レストランから見た図ですが、結構な勢いで噴射されます

週末と、お盆中も噴射されるとのことなので、暑い日に体験してみてください^0^

P1610236

夜もステキ♪

 

8月中は、札幌オリンピックミュージアムの入場料&リフト代が無料ということで、連日かなり込み合っているそうですが、ジャンプのシミュレーションとか、大人の方が本気になっていることが多いです(笑)

併せてこちらもご覧ください^^

 

円山エリアに誕生した、気になるホテル【LESTEL MARU】

0120201de7284f2b3ba2bb3e54dc0e5c56dd7e542d 01c7411b6e40dd9c6a25a83c00e27e2851f9300c11

本日グランドオープンした、【LESTEL MARU

015c5af8d6b45514bb05e017c9b4bb3e14052beecb

グループからおひとり様まで、旅行者のスタイルに合わせて選べる、円山地区では珍しいホテルです♪

015aa617a74c058ae3bb91f7eac5f710f7a086d244 013dc7baf7121310871569ebb467aeda79ff9990e5

 

011dbf5918736d89fe77d659fbb419d71b6bbc2e86

こちらは3Fにある、フロントロビー

0167b1e5cec4dde89575e15eb156171b682d996c15P1600699

最近ではよく見かけるようになってきましたが、無人のセルフチェックインシステム

無人と言っても、電話でオペレーターと繋がります。

0106d8f738a3f5caa00b777fd95c3db7be5b8c6ca70105ea97945387727a7683745efe5cbf896743851f

フロントロビーにはライブラリーコーナーと、共同で使用可能なミニキッチンがあります。

010902495230116e85b632dd1f40191cea87d718f2

同じフロアに、男女別のドミトリースペース

015af350a4081c507b5098d2c02fc95f19d366d060 01a292f866703dd87f4308f7faa1ca6b45441e025c

女性の方は、ベッドルームと洗面所、シャワールームが一つの空間になっているので安心♪

※男性は、廊下を挟んでシャワールームがある感じです

 

01ac9003d69509640491fa408bf12ea58a71375d62

4~9Fは、グループルームとスタンダードルームがあります。

013c53f7a2e054c954a5afbe694657af50b773b1fa

グループルームは2段ベッドで4名までOK

01cd3fcedd469c1b2e4fec26479e4e17196bc1c22d

スタンダードルームは最大6名まで泊まれます^^

015694bfbf36cb9709f35f44fdab4e07ba769d76ae

6名で泊まってもケンカにならないくらい、コンセントが付いている(笑)

01275d92277f91238ed447322bbbc3bc492c1b605d

10Fにはコインランドリーと、最大10名まで泊まれるプレミアムルームがあります

0123e598fc1d44a25ef94f20ab2e33fc05c63d305e01a4c2190616f2ca7341ff083444cbe65ae08f0db6

018bfb2c777546280d0f1d716bb38fc631a7e12ba1

寝室はベッドルームと2段ベッドルーム

014773e73029122581819793b873a8ac929d7eac5a

そして独立リビングも♪

0175d1094329c7f26b5d91fc673f6608b5209100e2 01c60c5076590ce95a68b9e93651feb6f521bd5fc4

洗面台もトイレも2つ。バスルームもあります^^

01f31e96f8946b2717739b784be1449db56d54c44d

全室、長期滞在も可能な最低限の設備付き

 

016578283ba86a7c2096d0eeab771293df7aa656b4

↑10Fのプレミアムルームからの眺め

 

今回LESTEL MARUを見学して思ったのが、旅行者の利用だけでなく、円山エリアでの暮らしを検討している方のお試し住まいとか、女子会とか、札幌市民でも色んな使い方で楽しめそう!ということ^^

もちろん、お一人で贅沢に活用するのもありですが、人数が多ければ割安になります♪

満を持してのお目見え!プレミアム食パン【麦と酪】~フェルムラ・テール美瑛

P1590807

レストランを併設した、スイーツとパンのお店、“フェルムラ・テール美瑛

2018年には、丸井今井札幌店にもショップが誕生しました。

そのフェルムラ・テール美瑛が、丸井今井札幌店と美瑛で、7月8日(水)から販売をスタートさせる【麦と酪】という食パン2種のメディア向け試食会に参加。

P1590790

高級食パンブームにのって誕生した商品かと思いきや、“美瑛の小麦と牛乳”に対する想いが集結し、満を持して誕生した食パンでした!

というのも、ラ・テール自体は1998年に東京の洋菓子店からスタートした会社で、2004年に美瑛の小麦を使用するようになってから、直接足を運ぶようになったそうなのです。

足を運べば運ぶほど美瑛に魅了され、2017年に美瑛を第2の故郷にしよう!と決断し、美瑛町の協力のもと、15ヘクタールの土地にレストラン併設の施設を作ったそうです。

魅了されただけではなく、美味しい小麦を作る農家さんがどんどん減少していく現実を目の当たりにし、自分たちで小麦を守ろうという思いもあったそうです。

それほど、小麦に対しても思いがあったからこその、“麦と酪”というネームブランド

P1590803

こちらは北海道ジャージー牛乳食パン

ちなみにジャージー牛乳は、同じ美瑛にある、“ファームズ千代田”のもの。

P1590797

今回は牛乳の試飲もさせていただいたのですが、ジャージー牛乳は濃厚という印象が強かったのですが、驚きの飲みやすさ!

暑い夏の昼下がりにも、ゴクゴク飲めちゃうタイプだったのです!

だけど薄いわけではなく、美味しい牛乳のいいとこどりした部分がバランスよくまとまった、優等生牛乳という感じ。

この牛乳と、美瑛産の“ゆめちから”や“きたほなみ”、“キタノカオリ”ブレンド等の小麦、そして“ゆめぴりか”の米粉も使用しているそうです。

さらに敷地周辺にたくさん生えている白樺の樹液も使用

この原料で作った生地は3日寝かせ、じっくり低温熟成で仕上げるため、水分保水力が高まるそうです。

P1590800

と、専門的なことをいろいろ聞きつつ食しましたが、そんな専門的なことは知らなくてもいいや!と思うほど、驚きのモチモチ感!

簡単にちぎれななったほどで、焦りました^0^;

食べた瞬間の甘さにも驚き・・・白樺樹液がその甘さを引き出しているようなのですが、それ以外も、美味しい小麦と牛乳をじっくり低温で熟成させた床による、原料そのものの甘みなんだろうなぁと、かみしめるたびに思います^^

これは、このまま焼かずにそして何もつけずに食べるのがオススメ!

そして、“湯種製法”で作ったパンは。翌日に食べるとさらに美味しいと聞き、今朝もう一度試食

なるほど!モッチリ感が少し落ち着いて、旨みがさらに凝縮された感がありました!

ちゃんと作ったパンは翌日も美味しいという定義を改めて確信^^

 

P1590793

そしてこちらは、北海道バタークロワッサン食パン

表面のカリカリ感は、少しだけバターを焦がして焼き上げているそうです、

『サクサクというより、ザクザクした食感に仕上がった』とのことですが、まさにリッチな噛み応え♪

P1590806

そしてこちらも真ん中のパン生地はモチモチ♪

そしてバターの風味がすごい!!

だけど、全然くどくはないのです^^

こちらはトーストすると、より甘くて香ばしいバターの薫りが漂いまして、さらに食欲を掻き立てます!!

 

01ae5d5713d79a8ae444201ea8085ddfb102ce0f5f

ちなみに食パンに対する想いは、商品をくるんでいるこの帯にしっかり記載されていますので、食す前にご一読を!

P1590795

それにしてもこんなにこだわっているのにこの価格で提供していただけるとは、消費者としては大変ありがたいけど、本当にいいんですか??って不安にもなります^0^;

プレミアム食パンだけど、価格はプレミアムじゃない【麦と酪】

北海道民として、一度は味わってほしい食パンです!

大丸札幌店に初出店!嵜本ベーカリーカフェ

P1580621

6月9日(火)に大丸札幌店3Fキキヨコチョにオープンする、【嵜本ベーカリーカフェ

本日、一足先に取材させていただきました!

0160221f1e152cdd9863e8830bd6616ef9e2ccd61c

まるで最初からそこにあったかのように溶け込んでいるのが凄い!!

01ea02904924b9f8cab9a8a1f35cbf81810eb6ff0d

キキヨコチョだけど、嵜本ベーカリーカフェ色がしっかり出ているというか、すごく落ち着く雰囲気です^^

0189b44c94dc63577ddec4c96478766d18d6dc21b4

 

早速、おすすめメニューを試食

P1580626

極美フレンチトースト ストロベリー 1200円

嵜本ベーカリーカフェで提供するフードメニューには、必ずジャムが使われているそうで、こちらはストロベリーガーネットを使用

P1580622

運ばれてきた時の香りは、私にはちょっと甘すぎかも(汗)と思ったのですが・・・

P1580634

まずはそのまま何もつけずに食べてみたところ、酸味も程良く効いているし、なによりフレンチトーストのしっとり感がたまらなく上品!!

そして食べ応えもあるっ!!

いくつかのお店で美味しいフレンチトーストをいただいたことがありますが、間違いなく、3本の指に入ります^0^

個人的には、シンプルにメープルシロップと生クリームを少しって感じで味わうのが好みでした^^

 

P1580640

そしてこちらは、食事系メニュー、スーププレート 自家製ミネストローネ 1400円

こちらにはルビーローズフランボワーズを使用

P1580653

ミネストローネが思いのほか具沢山で、何より酸味と甘みのバランスが絶妙!

これってやっぱり、ジャムのおかげなのでしょうか??

一口食べたら、ずっと食べていたくなる美味しさでした(≧▽≦)

オイシイスープって、人を幸せにしてくれるよなぁと思った瞬間!

P1580644

サラダのドレッシングも◎

そして一番思ったのが、高級食パンの味わいは、焼き方で全く変わるんだろうなぁということ。。

この焼き加減、自宅でそして自分では再現できる自信がない・・・^0^;

だからこその、外食なんだよなぁって身に染みたのでした♪

 

もちろん、食販やジャムも販売もあり

食パンの販売に関しては、毎日整理券を出すそうですので、詳細はこちらにて

カフェも通常より席を減らして営業するそうですので、しばらくは混雑するかもですが、タイミングを見て覗いてみてください^^

 

P158061901b679d773303fd057f80db7c9750eda8b659f00a5

チョコチョコ可愛くて、ついパシャパシャ写してしまう^^

pageTop