札幌100マイル

オサナイミカの新商品ピックアップ

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『ジャンル』カテゴリーの投稿一覧

ボウモアセミナーでシングルモルトの奥深さを知る~BOWMORE No.1 本日5月22日(火)発売

本日・5月22日(火)に発売となった、【ボウモア№1

P1230248 P1230249

その前に、バー業態に勤務する方を対象とした、ブランドセミナーが行われまして、シングルモルトを愛する一人として、参加させていただきました。

P1230224bk_01_ph_no1

 

 

P1230228

この日はボウモア蒸留所で2012年から所長を務めている、デイビッド氏が来道し、ボウモアについて熱く語って下さいました。

P1230229

アイラ島出身で、なんと16歳から蒸留所で働いていたそうです!
もちろん、試飲が出来るのは成人してからなので、当初は蒸留以外の作業をしていたそうです。

P1230233

今回のセミナーは4種類のボウモアの試飲付き

P1230237P1230236

無色透明のこちらは、ニューメイク スピリッツ

まだ熟成前のウィスキー

まだ荒々しいけど、ボウモアのピート香はしっかり感じます

 

P1230238P1230239

ボウモア12年

飲みなれた味

こうして味わうとバランスが良いコトが良くわかります^^

P1230243P1230242

そしてこちらがボウモア№1

■公式サイト情報■
1st.フィルバーボン樽熟成モルトのみで香味設計。主体は海抜0メートルに位置するNo.1 Vaults(第1貯蔵庫)熟成モルト。他にはない、バニラ様と潮の香の融合とともに、スモーキーさにシトラス、シナモン、ハチミツの感覚が潜む。ハイボールがとくにおすすめ。
■■■■■

ウィスキーがどんどん売切れていく中、3500円(希望小売価格・税抜き)で販売してくれるのは、かなりありがたい!!

12年に比べると、少しとんがった部分は感じるけど、和食にも合いそう^^

 

そして今回、超特別なボウモアが!!!!!

P1230244P1230247

世界で701本のみ販売され、今後、販売されることはないとのことで、2度とお目にかかれないかもしれない貴重なボウモア・・・

もったいなくて、本当に少しずつ口に含みました・・・

あれ?これはボウモアなの???

と思うくらい、ピート香が抜け、驚くほどトロピカルな香りと味わいに!!!

だけど、その年月を感じさせるかのような、ジューシーだけど深みのある味・・・

また一つ、新しい世界を知ってしまった感じでした!!

 

いつかは行きたいと思っているアイラ島・・・

ただ、行ったらそのまま帰ってこれなくなってしまうのではないかと、行くのを思いとどまって生きています^0^;

 

 

 

 

 

 

 

創成川イーストにまた素敵なお店が出現!【ORGALI CAFE&RESTAURANT】

5月10日(木)にオープンした、【ORGALI CAFE&RESTAURANT~オーガリ

018e3f54f5f732ea3b096abdde0c1a5d94056433b4P1230015

バスセンター前駅から地上に出るとひと際目立つ青い壁のビル

このビルの1階にあります^^

P1230025

この写真を撮ったのは18時過ぎですが、まだかなり明るいです!
そしてお店の中も開放感があって、入った瞬間から長居確定!という雰囲気(笑)

P1230021

この日はお祝いのお花の置き場になってましたが、カウンター席もあります♪

 

P1230017P1230019

キッチンの手前にはワインコーナー

 

P1230031 P1230032

ワインは“試し飲み”もセレクトできるスタイル
とりあえず、シュワシュワでスタート

 

オーガリは自然派ワインにこだわっているお店ですが、野菜も北海道の農家と提携して、“自然栽培” “水耕栽培” “有機” “低農薬”の野菜を出来る限り仕入れているそうです^^

P1230035

 

P1230037

 

P1230042

なのでカルパッチョとかも、魚より野菜がメイン!って思っちゃうくらいとにかく野菜が甘くておいしい!!

P1230060

農園野菜の蟹味噌バーニャカウダ

P1230062

いつも以上にモリモリ食べてしまいました^0^;

P1230058

 

そしてお肉は店内で熟成した道産牛が味わえます^^

P1230038P1230069

 

P1230064

たしか、300gの道産牛リブアイ

写真撮影したのちに食べやすいようにカットしてもらいました^^

見た目に反して繊細な味というか、食感も旨みもとにかく優しい・・・

普段は鶏肉・羊肉派なのですが、久しぶりに牛肉に喜びを感じましたっ

 

P1230050P1230054

熟成ローストビーフ濃厚チーズソースかけ

ローストビーフが口の中で溶けてしまうほど、いい塩梅で熟成されてました~~

P1230044

絶対オーダーしてもらいたい料理の一つ、和牛100%のメンチカツ

個人的に理想のメンチカツ♪

P1230072

カマンベールフライ

この日はオーダーしなかったけど、タパスステーキとか、おつまみ系のメニューもいろいろあるのが、のん兵衛として嬉しい限り♪

P1230040

P1230073

ちなみにジェラートは、中標津・養老牛の山本牧場のワイルドミルクを使用してます!

これも必食!

 

一番うれしいのは、11:00~23:00(日祝は21:00)まで、アイドルタイムなしで営業中なところ♪

ランチタイムは15:00までで、それ以降はディナーメニューからオーダー可能で、昼飲みプランもあるのです^^

Wi-Fiも完備するそうなので、カウンターでワイン片手に仕事っていうのもありかも^0^

 

KINOTOYAの低糖質スイーツ

KINOTOYAの白石本店・東苗穂工場直売店・宅配限定で発売をスタートさせた【低糖質スイーツ

先日、早速試してみました

P1220611

低糖質ショコラフルーツロール(367円)

糖質8.0gで、今までの商品に比べると糖質量は70%もカットされているそうです!

P1220601 P1220603

そしてこちらは、低糖質プリン(388円)と、低糖質ティラミス(486円)

通常のケーキに比べて甘さは控えめですが、ちゃんとスイーツしてます!

個人的にはプリンがお気に入り♪

自分用にはもちろんですが、糖質制限されている友人・知人にも教えたいスイーツです^^

 

P1220511

今回、東苗穂工場直売店に初めて行きました!

シンボルカラーのイエローが、住宅街の中でひときわ目立ちます^^

P1220516

店内も明るい~~~

 

P1220522

この季節はイチゴを使ったケーキが多いから、一段とにぎやかですね^^

P1220528

眺めているだけで、幸せな気持ちになれました♪

 

P1220519

と、工場直売店ではこんなシュークリームが限定で販売されていたのですね!

次は12:00めがけてこなければっ

 

19年目の挑戦【太陽いっぱいの真っ赤なゼリー】がリニューアル

もりもとの代表商品・“太陽いっぱいの真っ赤なゼリー”が、4月26日(木)にリニューアルしました!

無題

先日発表会があり、ワタシも足を運ばせていただきました。

P1220280P1220269

今までとどこが違うかと言いますと、使用する原料がすべて仁木町産のミニトマトになったのです。

ちなみに今までは、砂川や千歳のミニトマトを使用していたそうです。

もりもとと仁木町は2年前に、“地域連携包括協定”を結んでいて、『北の散歩道(さくらんぼ)』や『チェリージュエリー』、そしてこちらでも紹介した『北海道珠玉の果実ゼリー』などでも、仁木町産のミニトマトやフルーツを使用した商品を販売していました。

P1220268

 

P1220270

そんな中、もりもとの主力商品である太陽いっぱいの真っ赤なゼリー(ちなみに2000年に発売され、2015年には累計2000万個を達成しているそうです!)を、仁木町産の高品質トマト「キャロル7」「シンディスイート」の2種類を使用して、これまで以上にトマトの風味と酸味が楽しめるゼリーに仕上げたそうです。

P1220276

発表会の場で、試食させていただきました。

0194d041e4e8c926ffc2c476272a1d5706961fed21 010ab019dc2921c16c66e2a0845d4b6d65b030abb4

以前、北海道珠玉の果実ゼリーのキャロル7を食べた時の味を思い浮かべて比べてみると、すごく爽やか

爽やかだけど、ジワ~ッとトマトの甘さがやってきます。

商品説明を聞くと、このコクと酸味のバランスを出すために、2種類のミニトマトを使用したそうです。そしてこのゴールデンバランスを出すために、構想から2年くらいかかったそうです!

個人的には、濃厚なトマトそのものの味わいを楽しめるスイーツというよりベジタブル系のゼリーも好きですが、この爽やかさはより、老若男女に受ける味わいかも!!と思いました^^

 

 

P1220272

会場ではトマトジュースの飲み比べも♪

飲み比べると、明らかに味が違う!!

酸味とコク、よく理解できました^^

 

P1220273

ちなみに仁木町はミニトマトの全国作付けNo.1なんだそうです!

フルーツ王国・仁木町というのはよく聞いていたけど、ミニトマトもそんなに生産していたとは!

まだまだ知らないことがたくさんです^^;

 

 

フロマージュデニッシュ専門店 DANI LeTAO(デニ ルタオ)が、LeTAO本店向かいにオープン

P1210963

小樽堺町・メルヘン交差点に立つLeTAO本店の向かいに、4月26日(木)9:00オープンする【DANI LeTAO~デニ ルタオ】

P1210955

先日、一足先にお邪魔してきました♪

メルヘン通りには平日の午前中から多くの観光客の方がいらっしゃってました^^

 

P1210970

店内に入ると美味しそうなフロマージュデニッシュがお出迎え♪

P1210971P1210984

ちょうど、仕上げのシュガーをかけていました

商品はフロマージュデニッシュ1種類のみですが、ドリンクメニューが豊富です^^

P1210989

こちらは美瑛ミルク

ふんわり甘~い味わいに、思わず肩の力が抜けてしまいました^0^

そしてメインのフロマージュデニッシュ

P1210993

道産小麦・キタノカオリを100%使用した、27層のデニッシュ生地。ちなみに自家製天然酵母に白樺樹液を使用しているそうです!(&椿酵母)

バターをふんだんに使用しているのに、食感は軽くてくどくない!

何よりチーズクリームが、『さすが、ルタオ!!』と思わず声にしてしまった美味しさでした^0^

ちなみにチーズは道産のクリームチーズとイタリア産のマスカルポーネチーズの2層になっていて、程よい酸味もあり、デニッシュ生地とのバランスが絶妙で、あっという間に完食!

もう一つ欲しくなってしまいました^0^;

ちなみにこの日は3名で取材に行ったので、コーヒーや紅茶とも合わせて食べてみたのですが、個人的には紅茶との相性が抜群でした!

そして美瑛ミルクを紅茶に入れてみたところ・・・これがまた絶品♪と、取材を忘れて3人で盛り上がってしまいました^0^;

 

デニルタオはイートインスペースが30席あるので、焼き立てのフロマージュデニッシュをその場で味わえます

P1210986

P1210982

そして夏季の間のお天気の良い日は、オープンテラス席も♪

この日はまだ準備が整っていなかったのですが、ソフトクリームも販売するそうです^^

P1210977

小樽散策のひと休みスポットにピッタリかも♪

 

ちなみにすぐ近くにルタオの提携駐車場もあります^^

DENI LeTAOの詳細、おたるぽーたるに載っていましたのでリンクしておきます!

pageTop