札幌100マイル

オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

『新製品』カテゴリーの投稿一覧

年末年始の手土産にもちょうどイイ♪ UNGA↑の瓦焼バウム

以前にもこちらで紹介したことのある、【UNGA↑(ウンガプラス)

運が上がるという意味もあるこのロゴに一目惚れし、小樽・北前船のコンセプトなどの背景も素晴らしい!!と、色々な方に紹介をしていたのですが、またまた魅力的な商品が増えたようです^^

P1320850

小樽 瓦焼バウム

P1320854

道産の卵・砂糖・バター・小麦で作った、バウムクーヘンだけどサクッ&カリッとした食感のラスク風バウム

キャラメル掛けになっているので、コーヒーや紅茶(ブランデー入れたやつ)にピッタリ♪

日持ちもするし軽い。そして何よりデザインがイイ!!ので、甘いモノ好きな方への手土産にもってこい♪

 

甘いモノが苦手な方へはコチラがオススメ!!

P1330473

小樽海づくし 燻りホタテ貝柱

 

P1330477

小樽海づくし 燻り一口鰊

いやぁ、どちらものん兵衛にはたまらないおつまみですよ!!(笑)

時に一口鰊、一口ってところがまた良いんです^0^

ただ、あまりに日本酒に合うので、飲んで→食べて→飲んで→食べてのループが止まらず危険です^0^;

 

P1320846

他にはこんな縁起のよさそうな、【昆布巻鮭】も♪

 

どの商品も“ウンガアガル”ものばかりなので、年末年始の手土産にバッチリかと^0^

 

 

ボウモアセミナーでシングルモルトの奥深さを知る~BOWMORE No.1 本日5月22日(火)発売

本日・5月22日(火)に発売となった、【ボウモア№1

P1230248 P1230249

その前に、バー業態に勤務する方を対象とした、ブランドセミナーが行われまして、シングルモルトを愛する一人として、参加させていただきました。

P1230224bk_01_ph_no1

 

 

P1230228

この日はボウモア蒸留所で2012年から所長を務めている、デイビッド氏が来道し、ボウモアについて熱く語って下さいました。

P1230229

アイラ島出身で、なんと16歳から蒸留所で働いていたそうです!
もちろん、試飲が出来るのは成人してからなので、当初は蒸留以外の作業をしていたそうです。

P1230233

今回のセミナーは4種類のボウモアの試飲付き

P1230237P1230236

無色透明のこちらは、ニューメイク スピリッツ

まだ熟成前のウィスキー

まだ荒々しいけど、ボウモアのピート香はしっかり感じます

 

P1230238P1230239

ボウモア12年

飲みなれた味

こうして味わうとバランスが良いコトが良くわかります^^

P1230243P1230242

そしてこちらがボウモア№1

■公式サイト情報■
1st.フィルバーボン樽熟成モルトのみで香味設計。主体は海抜0メートルに位置するNo.1 Vaults(第1貯蔵庫)熟成モルト。他にはない、バニラ様と潮の香の融合とともに、スモーキーさにシトラス、シナモン、ハチミツの感覚が潜む。ハイボールがとくにおすすめ。
■■■■■

ウィスキーがどんどん売切れていく中、3500円(希望小売価格・税抜き)で販売してくれるのは、かなりありがたい!!

12年に比べると、少しとんがった部分は感じるけど、和食にも合いそう^^

 

そして今回、超特別なボウモアが!!!!!

P1230244P1230247

世界で701本のみ販売され、今後、販売されることはないとのことで、2度とお目にかかれないかもしれない貴重なボウモア・・・

もったいなくて、本当に少しずつ口に含みました・・・

あれ?これはボウモアなの???

と思うくらい、ピート香が抜け、驚くほどトロピカルな香りと味わいに!!!

だけど、その年月を感じさせるかのような、ジューシーだけど深みのある味・・・

また一つ、新しい世界を知ってしまった感じでした!!

 

いつかは行きたいと思っているアイラ島・・・

ただ、行ったらそのまま帰ってこれなくなってしまうのではないかと、行くのを思いとどまって生きています^0^;

 

 

 

 

 

 

 

KINOTOYAの低糖質スイーツ

KINOTOYAの白石本店・東苗穂工場直売店・宅配限定で発売をスタートさせた【低糖質スイーツ

先日、早速試してみました

P1220611

低糖質ショコラフルーツロール(367円)

糖質8.0gで、今までの商品に比べると糖質量は70%もカットされているそうです!

P1220601 P1220603

そしてこちらは、低糖質プリン(388円)と、低糖質ティラミス(486円)

通常のケーキに比べて甘さは控えめですが、ちゃんとスイーツしてます!

個人的にはプリンがお気に入り♪

自分用にはもちろんですが、糖質制限されている友人・知人にも教えたいスイーツです^^

 

P1220511

今回、東苗穂工場直売店に初めて行きました!

シンボルカラーのイエローが、住宅街の中でひときわ目立ちます^^

P1220516

店内も明るい~~~

 

P1220522

この季節はイチゴを使ったケーキが多いから、一段とにぎやかですね^^

P1220528

眺めているだけで、幸せな気持ちになれました♪

 

P1220519

と、工場直売店ではこんなシュークリームが限定で販売されていたのですね!

次は12:00めがけてこなければっ

 

10店舗目の北菓楼は、北海道立近代美術館向いに4月7日(土)オープン~【KITAKARO L】

4月7日(土)に北菓楼10店舗目のお店、KITAKARO L(きたかろう える)がオープンします!

01637b2ca68f6528912d225737d6cb66fcbdb48570013b908c58def200617967d3805d635eec67dd4033

場所は、道立近代美術館の南向い。

とてもシンプルな外観。カラフルなロゴが目を引きます。

先日、メディア向けの内覧会がありまして、ワタシも足を運んできました。

P1210316

奥の方に小さく写っているのが堀社長。ご挨拶のあと、常務から商品の説明などがありました。

 

P1210349

札幌では2店舗目となるわけですが、KITAKARO Lでしか買えない、限定商品がたくさんあります!

まずは店内で焼き上げているアップルパイ

P1210362P1210339

Lキャラメルアップルパイ

人気のアップルパイをLオリジナルにアレンジしたそうです^^

キャラメルということで、ちょっと甘めなのかなと思っていたら、どちらかというと甘さは控えめで、リンゴの酸味も楽しめる感じでした!

お値段税込300円なんですが、かなり重量感あります!!

 

P1210320

Lチョコブラウニー

試食はかなり小さめだったのですが、少量でもすごい存在感!!

この濃厚さは、ウィスキーのお供にピッタリかも!!(と、またまた脳内マリアージュ)

 

P1210322

こちらはLチョコドーナツ

こちらもブラウニーなみに濃厚!密度が濃いというか、ドーナツというよりチョコレート専門店の濃厚チョコレートケーキのような食感!

こちらは濃厚な赤ワインと合わせて食べたい^^

 

P1210338

Lチーズケーキ

今回のテーマは“濃厚”なのか?と思ってしまうほど、こちらも濃い!

そしてチーズの酸味もしっかり楽しめて、これか濃いめの白ワインかな?

 

P1210332

Lタブチョコは全4種

P1210353

スイスに何度か行っている方が、この味わいは本場のものに近いかも!と、言っていました^0^

と、しつこいけどこれも濃厚!

ちょっと口の中が甘くなったところで、おかきをいただく・・・

P1210346

タブチョコを食べた後に、いかのおかきを食べますと・・・

ちょっと癖になる組み合わせかも♪♪

 

他にもこんな商品があります

P1210318

 

P1210330

 

P1210329

 

もちろん、人気の定番商品も!

P1210354

P1210358

個人的には、以前砂川ハイウェイオアシスにあった、濃厚チョコレートソフトクリームをこちらで復活させてほしいなぁ~

 

P1210360

KITALARO Lのエルは、LABO~ラボのL

そしてこの形は、人気商品のシュークリームをモチーフにしています。

こちらの店舗の商品開発やデザインは、若手のスタッフが中心となって考えたそうです。

これからの新商品が、ますます楽しみになりました^-^

 

P1210361

壁一面に、カラフルなシュークリームのロゴ♪

あれ??一つだけハート型がある!!

ちなみに店舗内にカフェスペースはありませんが、ベンチなどが置かれるので、イートインは可能だそうです^^

これからの季節は、近代美術館の緑を眺めながらソフトクリームを堪能することが出来ますね♪

 

01fed6d0b1622901254a881f859cd5e27c38bdbbc30185446bf8e99ff08ed7bebcbe3f2a70d8172159c5

外の特設テント内にはたくさんのお祝いの花が♪

と、北菓楼のイメージカラー・オレンジのバラが!

なんでも北海道命名150周年にあやかって、150本あるそうです!! 粋だなぁ~

 

ちなみに7日(土)と8日(日)は、オープニング記念のプレゼントもあるそうですよ!!

詳しくはこちらをチェックしてみてください^^

 

 

 

キンキンに冷やしたグラスで飲みたい【ブラックニッカ ハイボール香る夜】は北海道限定発売!!

4月3日(火)に北海道限定で発売となった、ブラックニッカ ハイボール香る夜

P1200658

こちらの発売前のテイスティングイベントに参加

P1200657

会場は、藻岩山山頂にある“THE JEWELS

P1200715

実は初めて入りました^^;

P1200684

いやぁ。。。

バブル時代を思い出させるシチュエーションに、若干テンションが上がってきました^0^;

さらにブラックニッカ ハイボール香る夜を飲んでテンションアップ♪♪

P1200664

香る夜と命名されているだけありまして、最大の特色は香り

『せひ、グラスに移して香りを楽しみつつ飲んでください』との説明

最初は氷入りのグラスに入れて飲んでみたのですが、あれ?あまり香りが立たないなぁ。。

あ!氷なしで飲んでみよう!と、さっそく氷入りのグラスから氷を取り出し、冷え冷えのハイボールを入れてみました。

 

おぉ!これは確かに香り高い!!

 

ちなみに今回使用しているウィスキーは

 ホワイトオーク新樽熟成モルト

 熟成カフェグレーン

 余市モルト

こちらの3つをブレンドして、余韻を楽しめるようにしているそうです。

しかもアルコール分は9%

 

今回は、ブラックニッカ ハイボール香る夜に合わせて用意していただいた、特製フィンガーフードも楽しみました^^

P1200679

P1200678

会場が暗かったので、画像がブレブレですみません^^;

P1200676

P1200669

P1200670

★MENU★

★本タラバと噴火湾産ボタン海老イチゴ風味バニラの香りで

★枝幸産ヒラメ オレンジの香り

★野付産帆立と愛別産原木椎茸のオーブン焼き

★フォアグラの茶椀蒸し

★宗谷産黒毛和牛のステーキ オホーツクの塩で

★北海道産チーズの盛り合わせ

★札幌の夜景を見立てた マカロンアソート

★ジュエルズセルクルケーキバリエ

 

どれも美味しかったのですが、個人的には帆立と椎茸のオーブン焼きとの相性が素晴らしく良かった♪

P1200704

そして個人的に一番ハマったのが、ブルーチーズ(確かはやきたのブルーチーズ)にハニーナッツをかけたモノ!

ハイボールの香りと甘みがさらに引き立つ組み合わせ!!

これは、早速自宅でも再現したい^^

 

ちなみにブラックニッカハイボール香る夜は、“一日の終わりをちょっと幸せにしてくれるハイボール”ということで、様々なリラックスタイムを体験するブースを会場に用意。

その時の様子が、こちらのサイトに掲載されていますので合わせてご覧ください^^

※2杯ほど飲んだ後、しかも自分のお気に入りのMUSICだったので、演技ではなく本当に楽しんでいます(笑)

 

 

pageTop