札幌100マイル

RSS オサナイミカのPICKUP INFORMATION

オサナイミカがオススメの新商品や新店舗を紹介するブログ

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

オイシイモノが大好きな(そしてオイシイアルコールも・・・)Sapporo100miles編集長オサナイミカが、気になった新製品や新商品、新店舗をレポート! あくまでも個人的な感想ですので、その辺りはご了承下さい。。 また、皆様が気になっている新商品や新製品の情報も、info@ecome-works.jpにて随時お待ちいたしております!!※コメント欄への書き込みでもOKです


投稿したブログ数:175件

道産レッドビートを北海道の新たな名産野菜に!!

P1470536

レッドビート(ビーツ)と言えば、ロシア料理のボルシチに使っている野菜という印象が強いと思いますが、 先日こちらのブログでも紹介した、【てん菜(佐藤大根)】の仲間

なので、ほのかに甘いのが特徴なんです。

今回、その特徴を生かした“パフェ”が期間限定で販売されることになり、発売前のメディア試食会に参加してきました。

_MG_9125

10月1日(火)~31日(木)までの限定で販売するお店は、【パフェ、珈琲、酒、佐藤

P1470542

こちらが、道産レッドビートを使用した、【レッドビートとショコラのパフェ】1480円+TAX

下記の説明をご覧ください!

redbeet

このグラスの中にこんなに多くの素材が使われています!!

その時点で、“すごい!”!の一言・・・

P1470544

実食したら、さらにすごかった!

ちゃんとレッドビート独特の野菜の雰囲気を残しつつ、合わせた素材とうまくまとまっているという、個人的には“ちょうどいいパフェ”

というのも、アイスもチョコも生クリームも大好きだけど、甘すぎるスイーツはちょっと苦手なので、この甘すぎないけどちゃんとスイーツと言うのが、理想形♪

特に“レッドビートとオレンジのソルベ”と、“ビターチョコのアイス”とのバランスが最強!

個人的にはこのアイスだけ別売りで売ってほしいくらい(笑)

食べ続けると、色んな食感と味わいが現れるので最後まで飽きがこない感じ^^

P1470553

このパフェを開発したのは、【パフェ、珈、酒、佐藤】のフードコーディネーター“岡本優子さん”

まだお若いのに、いやお若いからこその感性なのかな。。

あの豊富町・川島旅館のバターのレシピ開発にも携わったとのことで、ちょっと嫉妬したくなるほど、素晴らしい才能の持ち主だと思いました^^

 

ところでなぜ今、“道産レッドビート”かと言いますと、北海道は栽培に適しているのもあり、2018年にホクレン農業協同組合連合会が北海道大学との包括連携協定の一環で、レッドビートの試験栽培をスタートさせたそうです。

P1470537

これから栽培面積を増やしつつ、たくさんの人に味わってもらえるよう、レッドビートのオイシイ食べ方なども提案しているサイトもあります!

P1470538

そして、五島軒では北海道ボルシチのレトルト商品も販売しているそうです^^

レッドビートの販売先など、詳細はこちらでご確認を!

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop