札幌100マイル

Uchiuchiのおすすめ帳

北24条のワイン居酒屋Uchiuchiのブログです。 北24条で60年以上酒店を営む 田中商店の二階で週替わりのグラスワインを楽しめます。 パスタやおつまみなどの フードも充実しています! 皆様のご来店をお待ちしております! 北24条西4丁目田中ビル二階 ワイン居酒屋Uchiuchi ℡011-757-5152 営業時間 17:30~24:00 ラストオーダー23:00 定休日 日曜・祝日

2017年09月 の投稿一覧

週末スペシャルワイン

今日は雷がすごかったですね。。

おへそを取られたら困るのでしっかり隠しながら

雷の音にに負けじとお家でゴロゴロしてました。

今週は土曜日が祝日の為、週末スペシャルワインは明日木曜と金曜のご提供とさせていただきます。

白は「ドメーヌ・モン」のシードルです。

今週はグラスワインにもシードルが入っているので飲み比べても面白いかも?

フィサン

ドゥニ・ベルトー フィサン2013

以前は結構クラシックで頑固な造りだった「ドゥニ・ベルトー」ですが、

このヴィンテージから娘のアメリーが手掛けるようになり、

エレガンス路線にガラッとスタイル変更

(実はこのアメリーさんの母親は人気ドメーヌ「フランソワ・ジェルベ」を運営していて、

その影響が多分に出ているのだと思います)。

RWG誌でも「今後このドメーヌは凄いことになるような気がする」とあり、要注目の生産者です。

こちらは樹齢 10~50年の複数区画のアッサンブラージュで造られる、ドメーヌの看板ワイン。

全般的に硬いイメージの2013年ですが、こちらは今すぐ楽しめます。

―以下リアルワインガイド51号より抜粋―
以前父親のこのワインを何種か飲んだことがあるが、かなり別物と言える。

父のワインはクラシックな造りで、若い内は硬くて頑固な酒質だった。

それがアメリーに代わってとことんエレガントになっている。

フィサンというACの個性は残しながら、ひたすら優しくてエレガント。

そして味にはしっかり芯があり、また、フィサンならではの力ときめ細かいタンニンも存在する。

しっかりキッチリ美味しい、新しいフィサンの誕生だ。(今飲んで88 ポテンシャル89)

グラス  1400円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ブルゴーニュ地方
■ 味のタイプ :赤・ミディアムボディ
■ アルコール度:13%
■ ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%
■ 平均樹齢 :30年

モンシ―

ドメーヌ・モン モンシー2016

―以下生産者資料より抜粋―

「Domaine Montが醸造したCiderでMont-C(モンシー)です」

ドメーヌの位置する余市町登地区中井観光農園さんが育てた林檎

(ブラムリー、ふじ、北斗)を使用し、野生酵母にて自然発酵。亜硫酸は一切使用しておりません。

また発酵由来の炭酸ガスも閉じ込められており微発泡性です。

華やかな香りとフレッシュな酸、林檎の蜜っぽさ、

スッキリとした後味が特徴的な、夏に似合いそうなシードルです。

グラス  700円

■ 生産地:日本、北海道
■ 味のタイプ :シードル・やや辛口
■ アルコール度:7%
■ リンゴ品種 :ブラムリー、ふじ、北斗
■ 平均年間生産量 :1200本

今週のおすすめワイン

連休はいまいちなお天気でしたね。。

お陰でゆっくり過ごせはしましたが、なんか損した気分です。。

今週は4日間しかありませんが、アメニモマケズがんばっていきたいと思います。

今週のおすすめワインです。

今週はシードルも入っています。

そしてお得な赤もありますよー。

是非お試しください!

 

 

 

 

エクス

① エクス・デ・エストレマドゥーラ ブルット・ナトゥーレ (スペイン、エストレマドゥーラ地方) 

スパークリング白・極辛口                         

■ ブドウ品種   :シャルドネ100%

フラメンコとスパークリングワインをこよなく愛するオーナーが、

カヴァと全く同じ製法で敢えてカヴァの指定地域外のシャルドネを使用することによって、

よりお買い得な価格のブラン・ド・ブランを誕生させました。

シャルドネ特有の桃の強烈な香りとブルット・ナトゥーレならではの切れ味鋭い味わいが特徴です。
                                       

グラス ¥540   ボトル¥2600

ニコレッロ

 

② ニコレッロ ランゲ ネッビオーロ  (イタリア、ピエモンテ地方) 

赤・ミディアムボディ             

■ブドウ品種   :ネッビオーロ100%

バローロやバルバレスコにも使用される高級品種ネッビオーロ100%。

晩熟品種であるネッビオーロの特性を引き出す為、しっかりワイナリーで飲み頃になるまで10年以上熟成。イ

チゴ等の赤果実香にハーブや珈琲、トリュフのアクセント。舌触りは滑らかで、まとまりのある果実味が特徴的。

コスパ高し!
                                       

グラス ¥660   ボトル¥2800

クロラロク

③ クロ・ラ・ロク・ヴィニョーブル・シモン IGPセヴェンヌ ピノ・ノワール
(フランス、ラングドック&ルーション地方)

・ミディアムボディ  

■ブドウ品種 :ピノ・ノワール100%

畑はセヴェンヌ山脈の影響で大陸性気候に近く、昼夜の寒暖差が大きいのが特徴。

さらにブドウは1998年にブルゴーニュより持ち込まれたピノ・ノワールで、

野生酵母で発酵後フレンチオークの古樽で1年間熟成。

ワインは南仏産らしからぬエレガントな仕上がりで、熟成が進んだブーケをまとったピノらしい香りが特徴的。

タンニンや酸味など全てが溶け込みしっかりとした旨味があります。
                    

グラス ¥680→¥540   ボトル¥2900→¥2200

ディ

 

④ ディ・レナルド トォー! (イタリア、フリウーリ・ヴェネツィア・ジューリア地方)

白・辛口 

■ ブドウ品種 :フリウラーノ100%

伝統的手法の良い部分と最新のテクノロジーをうまく融合させたワイン造りを行うディ・レナルド。

地品種フリウラーノ100%で造るこのワインは、バナナやトロピカルフルーツ等の

豊かな果実香にアーモンドのようなニュアンス。

瑞々しい桃のようなジューシーな果実味を後味の心地よいビター感が引き締めます。
                                       

グラス ¥640   ボトル¥2700

ヒルズ

⑤ ヒルズ・サイダー アップル&ジンジャー・シードル (オーストラリア) 

シードル・やや辛口                                   

■原材料   :リンゴ(グラニースミス、ゴールデンデリシャス、ロイヤルガラ、ジョナサン)、生姜 

リンゴの名産地アデレード・ヒルズに2010年設立されたクラフト・シードル生産者「ヒルズ・サイダー」。

代々続く家族経営の栽培農家のリンゴを全て手摘みで収穫し、

フレッシュな状態を保ちつつ少量ずつ醸造することで酸化を防ぐ、

こだわりの醸造法によりプレミアム・シードルを造っています。

こちらは生姜を加えたちょっと大人な味わいのシードルで、

爽快感のある生姜やジャスミン等の花のアロマが特徴的。 
                                        

グラス ¥400   ボトル¥700

すっかり日が暮れるのも早くなりましたね。

ということは早くからお酒を飲んでも大丈夫な季節です。(笑)

どっちにしろ飲みますが。。

さて今週の金・土限定スペシャルワインです。

赤は全セカンドワインの中でも4位に輝く実力です。

そして白は大地震の中、奇跡的に割れずに耐えたスパークリングです。

どちらも魅力的です!

是非お試しください!

スミス

 

                                                              

レ・オー・ド・スミス・ルージュ2012

1990
年、スミス・オー・ラフィットのワインに魅せられた現オーナー、

ダニエル・カティアール氏の手にワイナリー経営が委ねられ、

最先端のワイン醸造技術と伝統的な手法を融合させた新しいスタイルを導入。

有機肥料、環境保全型のワイン造り、小さい木製の発酵タンク、

澱引きをしないで樽で寝かせること等を確立させ、

苗から樽まで全て自社製にこだわり名実ともに

ボルドートップクラスのワイナリーへと昇格したスミス・オー・ラフィット。

こちらのワインは「セカンドとしてではなく、”レ・オー・ド・スミス”という

一つの完成されたワインとして、グランヴァンと同じ考えで造りたいから」と

畑、セラー共にセカンド専用。

その成果もあり「レヴュ・ド・ヴァン・ド・フランス誌」において、

1級シャトーやスーパーセカンド達を抑えボルドー2012年の全セカンドワインの中で第4位!
グラス  1300円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ボルドー地方、グラーヴ地区
■ 味のタイプ :赤・フルボディ
■ アルコール度:13,5%
■ ブドウ品種 :メルロー55%、カベルネ・ソーヴィニョン45%
■ 平均樹齢 :年
トットリ

北条ワイン トットリSKY NV

昔から砂丘農業の盛んな鳥取県東伯郡北栄町。

中でも葡萄栽培の歴史は江戸時代末期まで遡り、砂丘地らしくとても水はけが良く、

昼と夜の温度差が大きいため良質な葡萄を栽培するには最適な土地です。

 北条ワインでは地元北条砂丘で栽培した葡萄や

自社畑のヨーロッパ系高級品種からワインを醸造していて、

独自の風土が生み出す個性豊かなワインは総体的にしっかり熟成されているのが特徴です。

ところが2016年10月21日に発生した最大震度6弱の鳥取県中部地震で、

熟成中の多くのワインが割れてしまうという悲劇に見舞われました。

こちらはそんな中幸運にも地震に耐え割れなかったスパークリングワインです

(報道によると被害は数万本らしく、本当奇跡的に助かったのだと思います)。

地元産甲州種を伝統的なシャンパーニュ製法(瓶内2次発酵)で醸造したワインは、

泡立ちがキメ細かくクリーミーで、しっかりとした厚み、丸い酸と甲州種特有の心地よい苦み

爽快感が見事に調和され、香りからは熟成感を感じます。

アフターも長めで、とてもバランスが良くエレガントなスタイルに仕上がっています。

グラス  1300円

■ 生産地:日本、鳥取県
■ 味のタイプ :泡白・辛口
■ アルコール度:12%
■ ブドウ品種 :甲州100%

今週のおすすめワイン

昨日はお客さんと今年最後のビアガーデンに行ってきました。

お天気も最高で美味しいジンギスカンを堪能できました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございます!

さて今週のおすすめワインです。

今週はグラスにルー・デュモンプロデュースの赤が入っています。

是非この機会におためしください!

 

 

ビオビオ

 

 

① ビオビオ バブルス EXドライ (イタリア、ヴェネト地方) 

スパークリング白・やや辛口                          

■ ブドウ品種   :ガルガーネガ100%

「ビオビオ」シリーズはその名の通り「Bio=有機農法(ビオロジック)」の葡萄から造られるワインで、

ヒヨコの鳴き声「Pio」と「Bio」を掛けたラベルが目印です。

ワインは青リンゴやライムなどフレッシュな果実の香りにフローラルなニュアンス、軽やかで飲み飽きしない味わい。

口当たりは柔らかく泡もクリーミーです。
                          

グラス ¥500   ボトル¥2000

ルーデュモン

② ルー・デュモン/スタジオ・ジブリ IGP ピノ・ノワール
(フランス、ラングドック&ルーション地方) 

赤・ミディアムボディ  

■ブドウ品種:ピノ・ノワール100%

スタジオ・ジブリのプロデューサーにして書家でもある鈴木敏夫氏がラベルを手がけた、

「ルー・デュモン」プロデュースの赤ワイン。

中身は仲田さんの友人が醸造長を務めるブルゴーニュのネゴシアンが造った南仏産のピノ・ノワールで、

タンクのセレクトをした仲田さん曰く「ピノ・ノワールは洗練された果実味に加えて、

ほのかな樽香が楽しめるもの」とのこと。

ラベルにはジブリらしい可愛らしい落款も。
                      

グラス ¥800(ハーフ出来ます)   ボトル¥3500

イグナシオ

③ イグナシオ・マリン バラード ガルナッチャ・オールド・ヴァイン
(スペイン、カリニェーナ地方)

・フルボディ             

■ブドウ品種 :ガルナッチャ100%

スペインはカリニェーナの地で100年以上の歴史を誇る家族経営のワイナリーが、

標高600mに位置する畑で栽培する平均樹齢70年の完熟したガルナッチャのみで造る赤。

スパイシーかつ黒果実系のパワフルなワインですが、フ

レンチオーク樽熟成でエレガントな要素も兼ね備えています。
                    

グラス ¥620→¥500   ボトル¥2600→¥2000

カルガーテ

④ カ・ルガーテ ソアーヴェ・クラッシコ サン・ミケーレ (イタリア、ヴェネト地方) 

白・辛口  

■ブドウ品種 :ガルガーネガ100%

今や評価はソアーヴェTOP3の一角にまで上り詰め、近年ソアーヴェで最も成功した生産者「カ・ルガーテ」。

最もベーシックなワインとなるこちらは、フレッシュではっきりとした心地良い酸味のおかげでキレが良く、

アフターに微かに甘味を感じるソアーヴェの特徴が良く表れています。

ベーシックなソアーヴェ・クラッシコとしてはトップクラスの品質。

さらにミケーレにとってこの2015年は過去最高の品質とのこと!
                                       

グラス ¥620   ボトル¥2600

イルプーモ

⑤ イル・プーモ ソーヴィニョン・マルヴァジーア (イタリア、プーリア地方) 

白・辛口                                   

■ブドウ品種   :ソーヴィニョン・ブラン50%、マルヴァジーア・ビアンカ50%

  「良いことが起こる象徴」とされる花のつぼみ型の置物「プーモ」をモチーフにした

ワイナリ―のベースワインシリーズの白。

フレッシュな酸味とフルーティな果実味を得る為に収穫のタイミングを分けるこだわりで、

南イタリアでは難しいフレッシュ&アロマティックなスタイルを実現。

飲めば良い事が起こるかも?!
                                       

グラス ¥500   ボトル¥2000

週末スペシャルワイン

今週の金・土限定スペシャルワインです。

大通りも良いですが、24条も落ち着きますよー。

今週はコスパ抜群のバルバレスコと人気のル・ブリゾーです。

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

シルヴェストロ

                                                              

サン・シルヴェストロ バルバレスコ リゼルヴァ2005

1871
年からワイン造りをしているサルティラーノ一家が営む、サン・シルヴェストロ。

モンフォルテ・ダルバ村、バローロ村、ノヴェッロ村、

バルバレスコ村にそれぞれエステイトを持ち、

伝統的な大樽熟成でそれぞれのテロワールの特性を活かしたワイン造りを行っています。

また、銘醸地ながらも非常にリーズナブルな値付けで人気を得ている生産者でもあります。こ

ちらは、バルバレスコ・リゼルヴァの規定である50ヵ月以上の熟成(うち樽熟成9ヵ月)を

はるかに上回る長期熟成の後リリースされた、サン・シルヴェストロ渾身のアイテム。

ルビーレッドでオレンジがかったエッジ。

ドライフルーツやスパイス、ドライフラワーの複雑な香り。

熟成によって洗練され、タンニンが柔らかく長い余韻と共に染み渡ります。
グラス  1400円 (ハーフできます)

■ 生産地:イタリア、ピエモンテ地方
■ 味のタイプ :赤・フルボディ
■ アルコール度:14%
■ ブドウ品種 :ネッビオーロ100%
■ 平均樹齢 :25年
■ 平均年間生産量 :13000本

キャラクテール

ル・ブリゾー VdF キャラクテール2015

ロワールの鬼才「故クリスチャン・ショサール」の意志を継いだ

奥様のナタリーによって運営される「ドメーヌ・ル・ブリゾー」。

こちらはショサールの真骨頂であったシュナン・ブラン100%で造る白。

野生酵母による自然の発酵にまかせているので、年によっては甘口になることもしばしばですが、

2015年はナタリー曰く「収量はそれほど多くとれなかったが、

味わい的には久々に辛口に仕上がった当たり年」とのこと。

暑い年だったにもかかわらずブドウにしっかりと酸が残り、

前回よりも残糖が少ない分ミネラルの深い味わいをダイレクトに感じます。

また、骨太な酸が柱にあるおかげで、アルコール度数が13.5%でも全く重たく感じず、

余韻も長いワインに仕上がっています。

グラス  1200円 (ハーフできます)

■ 生産地:フランス、ロワール地方
■ 味のタイプ :白・辛口
■ アルコール度:13,5%
■ ブドウ品種 :シュナン・ブラン100%
■ 平均樹齢 :51~56年

今週のおすすめワイン

とうとう9月に入ってしまいましたね。

今週末からはオータムフェストも始まり食欲の秋に勝てる気がしません。。

でもダイエットは明日から♪の熱意で行きたいと思います(笑)

さて今週のおすすめワインです。

皆様のお越しをお待ちしてます!

 

 

 

 

 

ファンティーニ

 

① ファンティーニ スプマンテ グラン・キュヴェ (イタリア、アブルッツォ地方) 

スパークリングロゼ・辛口                          

■ ブドウ品種   :アリアニコ100%

イタリアを代表する生産者ファルネーゼが手掛けるスプマンテ。

ブドウはアリアニコ100%で、当初この契約畑は標高が高く赤ワインを造るには物足りないと考えていましたが、

逆に素晴らしいスパークリングワインが出来るのではという逆転の発想から生まれたワインです。

低圧でプレスし一番絞りの果汁のみを使用したワインは、フレッシュかつアロマティックな味わいで流石の出来栄え。
                    

グラス ¥750→¥670   ボトル¥3900→¥3400

マスデタンヌ

② マス・デ・タンヌ  (フランス、ラングドック&ルーション地方) 

赤・フルボディ                              

■ ブドウ品種 :カベルネ・ソーヴィニョン55%、グルナッシュ35%、ムール・ヴェードル10%

本格的かつリーズナブルというスタイルを貫く旨安の帝王ポール・マスが、

有機農法で栽培したブドウのみで造るビオロジックのトップ・キュヴェ。

カベルネ・ソーヴィニョンを主体に樹齢50年を超える古樹のグルナッシュをブレンドしたワインは、

パワフルで凝縮感が高く濃厚な果実のニュアンスが特徴的です。
                                       

グラス ¥680   ボトル¥2900

ビオビオ

③ ビオビオ メルロー (イタリア、ヴェネト地方)

・ミディアムボディ                          

■ブドウ品種   :メルロー100%

「ビオビオ」シリーズはその名の通り「Bio=有機農法(ビオロジック)」の葡萄から造られるワインで、

ヒヨコの鳴き声「Pio」と「Bio」を掛けたラベルが目印です。

ワインは熟したラズベリーやアメリカンチェリープラム等のアロマ、

瑞々しい果実味と酸とのバランスが良く、飲み心地の良い味わいです。
                                       

グラス ¥500   ボトル¥2000

ヒューゲル

④ ヒューゲル ジョンティ (フランス、アルザス) 

白・辛口

■ブドウ品種 :シルヴァーナ&ピノ・ブラン50%、ピノ・グリ22%、ゲヴュルツトラミネール15%、リースリング7%、ミュスカ6%

老舗ヒューゲルが、昔アルザス地方で高貴品種を組み合わせたワインを

ジョンティと呼んでいた伝統を復活し造った白。

ジョンティにはゲヴルツトラミナーのスパイシーなフレーヴァー、ピノ・グリのボディ、

リースリングのフィネス、ミュスカの果実味、そしてシルヴァーナーの爽やかさが見事に調和しています。
                                       

グラス ¥720   ボトル¥3100

 

アロガント

⑤ アロガント・フロッグ シャルドネ/ヴィオニエ (フランス、ラングドック&ルーション地方)

 白・辛口                          

■ ブドウ品種   :シャルドネ70%、ヴィオニエ30%

旨安の帝王こと「ポール・マス」がニューワールドワインに対抗すべく造ったコスパワインシリーズ。

直訳すると「傲慢なカエル」で、時代遅れなフランスのワイナリーを皮肉っています。

ニューワールドの技術やノウハウを採り入れ進化したこちらの白は、桃やパイナップルを想わせるアロマ、

微かにバニラやトーストのヒント、いきいきとしたフレッシュな果実味が特徴。

カエルの底力が感じられるコスパ抜群の1本!
                                       

グラス ¥520   ボトル¥2100

pageTop