札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『出会い』カテゴリーの投稿一覧

北海道の食の可能性を知る【たべLABOマルシェ】

先日、道総研(北海道立総合研究機構)が主催した【たべLABOマルシェ】に参加してきました。

P1500427

どんなイベントかと言いますと、北海道の食に関わる最新の技術や情報を展示したり、発表したり、そして試食も出来る内容でした!

P1500488

研究発表は6つ

【レアフル】という、道産果実の新しい加工技術

P1500429

果物って旬の時期が限られているから、フレッシュな状態だと年間通して安定して販売できないというデメリットがありますが、この技術だと、お土産でもイケるし、お菓子作りにも利用しやすかったり^^

P1500430

 

P1500486

【とうきび粉(コーングリッツ)】という、国内初のトウモロコシ加工技術の発表

P1500438

P1500440P1500441

北海道とうきび茶、個人的に大好きです!

“ポンタベール”に関しては、以前こちらでも紹介したことがありますので合わせてお読みいただければ、詳細が分かります^0^

P1500444

今回は、パティスリーアパレイユのグルテンフリーなガトーショコラ・クラシックも試食しましたが、これがかなり美味しいんです!

P1500443

とうもろこし粉、可能性大です!!

 

P1500485

そして、北海道の様々なキノコの紹介や、十勝産の農産物の紹介

P1500454

以前、こちらで紹介したヘルシーDo商品でもある、乾燥まいたけ“華の舞”

P1500445

 

P1500448

半田ファームさんが作った、まいたけラクレットチーズなんかもありました!

P1500487

P1500431

先日、製糖工場でてんさいに触れたばかりなので、かなり親近感が・・・^0^

P1500433P1500434

ポテチとは全く違う、甘くて少し土の香りがする味わい^^

 

P1500469

MA包装と言う、鮮度を保つ機能を持った袋の紹介だったり

P1500467

この袋に入れて保管すると、野菜などの劣化を防ぐことができるらしいのですが、例えば10月に収穫したメロンを12月まで保管しておいてクリスマスの時期に販売できて、付加価値を高めることが出来るようになるなど、色んなメリットが考えられるわけです^^

P1500465

実際に10月に収穫したものを試食しましたが、超食べごろでしたよ!

P1500463P1500460

もう一つは、コンブと魚の研究室

P1500459

骨があるからと敬遠されがちな魚も、骨まで食べられればお子様からお年寄りまで安心して食べられるし、収穫量は全国トップクラスなのに、全然消費されていない昆布も色々な加工品にして、もっと身近に感じてもらったり

P1500464

ちなみにこちら、海苔じゃなくて昆布シートなんです!!

P1500461

味付け海苔風に味付けしたものを試食しましたが、食感が海苔よりしっかりあって、個人的には海苔より好き!!

これはおにぎりに使いたいっ

 

P1500470

そして今回は、研究発表商品を使用した、ビュッフェランチも楽しむことが出来ました^^

P1500481

贅沢!!

P1500483P1500455

鹿肉のジンギスカン、ビックリするほど柔らかかったなぁ

P1500482

先ほどのレアフルのりんご、バラ科のアレルギーがあるワタシでも食べられました^0^

でもって、加糖やシロップ漬けしていないのに甘い!!

P1500484

まいたけ、相変わらず食感が凄かった!!

 

P1500472

そして面白いお茶もありました!(デザインもカッコイイ~)

P1500473

ワイン用ブドウの葉のお茶が原料とのことですが、通常のお茶とは全く違う味わいで、最初はビックリするのですが、

飲んでいるうちに、ジワジワハマる感じなのです^^

 

広い北海道には、まだまだ活用しきれていない素材が眠っている気がします。

そしてまだまだ可能性があるということを実感できた発表会でした^^

 

気になったモノたち

P1500490

新しのつで販売中の米麹のおまんじゅう

P1500493

糀好きにはたまりません^^

 

P1500498

ななえきびだんごチョコ

P1500497

見た目はホワイトチョコレートなのですが、中はきびだんごなので、思った以上に食べ応えあります!

登山とかのお供にもイイかも♪

 

 

 

イオン北海道・東北フェア・事前取材レポートアップしました!

11月8日(金)~10日(日)まで全道のイオンで開催する【東北フェア】の事前取材レポートが【こちら】にアップされました!

750x300

食べて・・・

P1490388

食べて・・・

P1490021

食べて・・・

P1490268

食べて・・・

 

01033b428729355a7ea55e7b9b69f043a7b0fa85c2

食べまくりました!!

と、ただ食べて終わったわけじゃぁ、ありませんよ(笑)

取材して、食べて、文章にまとめたわけです!

自分で言うのもなんですが、今回もかなり読み応えのあるレポートになっています^0^

今回は東北ということで、震災の被害にあった企業もあったわけで、感慨深い取材となりました。

01c769ce0ba59df23bc8ac478085cb4708ad9998f8

被災した後も、たくさんのお客様の支援で続けてこられたわけで・・・

それはやっぱり、これからも商品を造り続けて欲しいという思いがあるからなわけで・・・

そんな商品だから、美味しいに決まっています!!

ということで、8日(金)~10日(日)まで全道のイオンで開催する【東北フェア】に行く前に、【こちら】をご一読いただけたら嬉しいです!!

親子で【NoMaps】を体験してみる

007-04_x480

10月16日(水)~20日(日)まで、札幌市内各所で行われていた、【NoMaps

タイミングが合いまして、息子といくつかのプログラムに参加してきました!

実のところ、NoMapsって何?と尋ねられると、うまく答えられないのが現状・・・

詳しくはコチラのページで解説はしておりますが、ざっくりまとめると『未来にむけての体験や交流の場』

よく聞くところで言うと、“AI”や“プログラミング”なんかもそのうちのひとつ

私はともかく、小学生の息子はまさにこれからその世界で生きていく世代なので、色々体験させてみたいなとは思っていたのです^^

P1480846P1480850

最初に立ち寄ったのは、『バーチャルカフェ

息子、初音ミクけっこう好きだし、楽しめるんじゃないかなと思って連れて行きました

P1480848

画面から話しかけてくるバーチャルメイドちゃん

初めての体験に、若干緊張気味

P1480851 P1480852

二人のメイドと撮影した写真を立体カメラに入れて鑑賞

P1480850P1480854

何でも話しかけてみな~と言っても、どうしていいか分からず戸惑っているので、ワタシが『ラグビー日本戦はどうなりますかね?』なんて話しかけてみると、すごく自然な回答をする。さらにかなりマニアックな回答もする!

す、すごい!!

完璧親の方がハマって楽しんじゃう系でした(笑)

最後にじゃんけん大会

息子が一回勝ったら、『3回勝負だから!』と大人げない言葉が飛び交ったり

結局勝負には勝てて、リボンナポリンをゲットし、じゃんけんに弱い息子、かなりご満悦な様子でした(笑)

P1480873

その後向かったのは、市民交流プラザの2階で行われた『アナログってなんだろう体験教室

0138822b6d17437511fe28f02e609bafef6607bf1c

私たち世代には、雑誌の付録なんかにもなっていた“ソノシート”に触れる体験です!!

これは貴重な機会^^

P1480860P1480869

まずは、デジタルとアナログの違いについて少々学びます

紙コップに向かって声を発すると、コップを持つ手に振動が伝わることを説明

これが“音”なのだと言うことを、理解したのかしなかったのかは何とも微妙でしたが、ソノシートには興味津々

回し方にコツがいるので、中々キレイに音が聞こえない

P1480863

とりあえずプレーヤーに載せて、音の確認

P1480872

最後にレコードジャケットを作って終了!

ということで、音は“山の音楽家”でした^^

P1480874

次の目的地へ向かう途中のチ・カ・ホでも、色んなイベントが開催されておりまして、ついつい寄り道

P1480879 P1480880 P1480881

こちらは顔認識システムを使用して、オススメの観光地を割り出す実験的プログラム

P1480878

なぜか2回やっても女の子に認識された息子

ワタシは実年齢より若く設定されて、少しご満悦(笑)

P1480882

そして最終目的地へ到着!

親子でプログラミング体験ワークショップ』に参加しました^^

P1480891

MESH”というプログラミングツールを使用して、『朝のしたくが楽しくなる商品を考えてみよう』というテーマのもと、制作する体験です^^

P1480896

この“MESH”というツールの存在を初めて知りまして・・・

こんなに楽しくてためになるものがあったのか!!と、親としては速攻プレゼントしたくなる商品

クリスマスにプロ野球チップス1箱欲しいと言っている息子に、勝手にプレゼントを変えたら怒られるだろうけど、使ってほしいアイテムです^^

P1480900P1480901

まずは、会場にある道具から何を作るかを考えつつセレクト

MESHを使用しつつ、アイデアを膨らませていく

P1480908

そうして作った商品が、『自動はみが機』

P1480904

その商品がどういうものなのか、自分の口で説明&解説するまでが、今回のプログラム

自宅ではユーチューバーの真似なんかをして動画撮影しているくせに、こういう場だと「緊張する~」と面倒くさくなる小学生ですが、いい経験になったのではないかと^^

01e9a6d2188b0a1c6159b4eb61cf26dd60d25fee7e

この手のワークショップに参加しちゃうと、どうしても私の方がホンキなっちゃうので、今回もついアイデア出しをしてしまいましたが、MESHが手に入ったら、もっと凄いの開発してもらわないと!!

019c7bde37c73fec00391247e321b648f763385f0d

ちなみにお土産が、けっこう豪華でした!

特にゆるキャラのぬいぐるみを密かに集めている息子は、ライオンくんに大喜び!

それにしても歯磨きセットにチロルチョコが入っていたのがシュール・・・(笑)

おおば比呂司先生が繋げた、岩手と札幌のコラボレーション【南部えびせん】

P1480089

この画像でどこのお店か分かった方は、かなりのえび天好き!

 

P1480106P1480104

正解は、大通にあります【蛯天分店

昭和38年から営業を続ける老舗の天ぷら店

このえび天の味わいが、岩手のソウルフード『南部せんべい』として9月1日に発売になったのはご存知でしょうか?

1011-2

小松製菓の公式サイトより

岩手では数量制限がかかるほど売れているそうです!

と、なぜ岩手の南部せんべいと札幌の蛯天分店がコラボすることになったのかと言いますと・・・

P1480096

蝦天分店と巖手屋~小松製菓のイラストを手掛けていた、札幌出身の【おおば比呂司】さん繋がりなんです!

おおばさんは、色々な企業の商品イラストを手掛けていますが、なかでも小松製菓さんは一番多く使用しているそうです。

P1480078

ちなみにこちらは、小松製菓の創業者である小松シキさんがモデルです^^

 

P1480074

先日、蝦天分店で今回の商品の記者発表がありまして、私も足を運びましてその経緯を知ることとなりました^^

ちなみに真ん中は、おおば比呂司さんのご子息であります、大場伸之氏

と、おおばさんはすでに他界されているのに、なぜ今回のパッケージデザインが出来たのか?って疑問に思いますよね?

P1480071

おおばさんは帰札するたびに、必ずと言っていいほど蝦天分店に立ち寄り、えび天を味わっていたそうです^^

そして年賀状のやり取りもされていて、その中にあったえびのイラストや、色々な文字を組み合わせて今回のパッケージデザインが完成したそうです!

さすが、最近の技術ってすごい!!

と、蝦天分店の現在の代表であります八木さんいわく、『今まであまり表に出ることはなく、このようなコラボ企画もまったくやる気はなかったのですが、おおば比呂司さん繋がりということと、私が南部せんべい好きということもあり、今回のお話をお受けすることにしました』とのこと。

P1480093

今回誕生したとなった“南部えびせん”は、硬すぎない、ちょうどよい歯ざわりと、蝦天分店の甘だれの風味がしっかり活きていて、八木さんも大満足の仕上がりとのこと!

ワタシも早速頂きましたが、ホントにさっくりした食感がちょうどよく、しかもこちらのサイズ、通常の南部せんべいの際ぞより2㎝ほど小さい8㎝の中型なので、女性にもちょうどよい^^

あおさと宮古の塩もいい塩梅^^

ちなみにせんべいの中に見える“エビ”は手作業でいれているそうです!

袋にはジッパーも付いているが便利とのことでしたが、一枚食べたらもう一枚・・・という危険なオイシサなので、ジッパーを使用せずに完食してしまう可能性大(笑)

食べた瞬間、マヨネーズをちょっとつけて食べてもイイかも!と話したら、のん兵衛の方はみな、同じことを考えていました(笑)

P1480081

オンラインショップでも購入可能ですが、札幌では蝦天分店他、三越店でも購入可能です!

エビ好きな方は必食ですよ^0^

 

 

P1480102

それにしても蝦天分店は歴史を感じるお店でした!

このビルには何度も来たことがありますが、よくよく考えたら、分店には初めて入ったかもしれません^^;

P1480097

小上がりはちょっとしたギャラリーでしたよ!

 

P1480089P1480090

改めて食べたえび天は、本当に美味しかったなぁ

完食しても全然、胃もたれしないし!!

個人的に、おしんこに醤油がちょろっとかかっているところに昭和を感じました^^

 

 

つい、親目線で感無量になってしまった、【まるい珈琲マルシェ2019】

大丸でパンをメインに、コーヒーもちょこっとチェックしたその足で、丸井今井大通館へ!

014d74719eb8ff13b236cbc6a88c0f6b181aee1c91

なんと丸々日程がかぶっての開催となった、【まるい珈琲マルシェ2019

昨年より大通館に会場を移し、その時点でも大きなイベントになったなぁと思っていたのに、今年はさらに会場を広げ、出店数は30店舗!!

そして、平日の午前中なのに凄い人!!!!!

01edefe2831bed334bee81b7c8bac94055ba696276

初回から見ているワタシとしては、“大きいイベントになって・・・”と、感慨深い気持ちに・・・(T-T)

P1480214

これも、仕掛け人でもある丸美珈琲の後藤さんの働きがあってこそ!

 

あまりの人混みに、以前のようにゆっくりお話しするのもままならない感じになって履きましたが、1年ぶりに再会するコーヒーショップもあったりと、コーヒーを買わなくとも楽しめちゃうイベント!(もちろん買った方が喜ばれますが^^;)

P1480189

そして今年も全店試飲可能&試飲スタンプラリーも開催♪

P1480203

P1480197

そして会場内には、コーヒーにまつわる様々な大会の世界チャンピオンや受賞者が多数!

改めて考えたら、とんでもなく贅沢なイベントだと思うのです!!

P1480196

そうそう、日本国内で唯一コーヒー豆の栽培をしている沖縄からも初出店!

P1480195

収穫量はまだまだ少ないので、一般的に流通するにはもう少し時間がかかるとのことでしたが、そういうコーヒー文化に触れることも出来る!

P1480208P1480207

一年ぶりにお会いした、ボンタイン珈琲の加藤社長からは、『コーヒー豆の穫れる産地と、絶滅危惧種の動物がいる国はだいたい同じなんです。』という、ちょっと深堀したくなるお話を聞くことも出来ました。

詳しいことは、こちらこちらをご覧ください!

P1480210

でもって、ボンタイン珈琲で試飲したこちらのコーヒー、インパクトありました!!

インパクトと言えば、こちらも!

P1480202 P1480201

philocoffeaの粕谷さんのマニアックぶりは、個人的に好きです(笑)

ちなみに初日にしてお疲れの様子だったのですが、なんとボリビアからまっすぐ札幌入りされたそうで・・・^0^;

どうかラストまで倒れないよう、頑張ってください~~

P1480199

そんなマニアックな粕谷さんや、ボンタインの加藤さんを紹介してくれたのは、札幌のスタンダードコーヒーラボの大磯君

札幌チームはどうしたって、普段なかなか購入できない道外のお店よりインパクトが弱くなっちゃうので、色々サービスしてますよ!とのこと^^

 

ちなみに会場内にはカフェコーナーや、イートインスペースもちょこっとあります!

P1480211P1480212

そうそう、TSURU CAFEも11日(金)まで出店していて、ランチタイムにはバゲットサンドを購入される方が続々いらっしゃっていました!

その後は、カントスやボン・ヴィバンが出店予定だそうです!

P1480192

コーヒー以外にも、各店舗で販売しているコーヒースイーツがまた、見逃せないんですよね!

P1480188P1480206

あ、そういえば札幌三越ではあんこ博もやってるんだった(;’∀’)

 

今日は時間もなかったので、簡単なレポートになってしまいましたが、今までコーヒーにあんまり興味がなかった人ほど行ってほしいイベントです!

まさに、ワタシがその一人でして、今やすっかりコーヒーにハマっております^0^;

 

 

 

 

 

pageTop