札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ストレス発散』カテゴリーの投稿一覧

5月17 日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~42BAR(フォーティートゥーバー)

5月17日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、今年の3月にオープンした、42BAR

約30年前、すすきのの外れである意味伝説を作った、“AL’S BAR”

この名前にピンときた世代の方々にお勧めしたい、「遊び慣れた大人のためのBAR」

 

昨年新しく建てられた、36号線沿いのToMoRUビル

その10Fにあるのが42BAR

P1070743 P1070739

エレベータが開くと天井には目を惹く照明が・・・

そして入り口からカウンターを望むと、オーバー40代なら、「バブルっぽい!!」と、思ってしまう煌びやかなカウンターが!!

P1070731

最近、こういう感じのカウンターは、あまり見かけなくなったかも!!

そして右側のテーブル席

P1070727

うわぁ~!高そうな照明!

テーブルも扱うのに気を遣うガラス製!!

P1070735

最近がデザイン重視でないとは言いませんが、昔はホントに、見た目が一番大事ってことで、メンテナンスが大変なものが多かったんですよねぇ

そんな時代に一気にタイムスリップさせてくれる内観なのです。

と、個人的に気に入ったのは、左側・窓側のソファ席^^

_DSC1553小

カウンター・テーブル席とは正反対の落ち着いた雰囲気!

_DSC1560小 _DSC1552小

壁には(お高そうな)アートがずらり

実際に、こちらのソファ席でオーバー40代の女性4名と女子会をしたのですが、これがまた落ち着くんです!

流れているMUSICにも、いちいち反応しちゃうくらい(笑)

その時いらっしゃっていたお客様も、たぶん同世代と思われ、騒がしすぎず、かといって静かすぎずの、ちょうどよい心地良さに、女子トーク全開で盛り上がってしまい、私たちが一番うるさかったかも^^;

と、雰囲気が十分伝わったと思いますが、システムの方はと言いますと、フリードリンクプランがメイン

P1070301 P1070312

フリードリンクといっても、フリードリンクらしからぬ内容

1人4000円(テーブルチャージ+500円・ラウンジチャージ+1000円)のプレミアムコースは、なんとシャンパン、 “モエ・エ・シャンドン”が含まれているんです!

ほか、店名にちなんで42種類用意したという、モヒートなどのカクテル

P1070753 P1070762

生ビールは札幌でもまだあまり導入されていない、バドワイザーのアイスコールド

 

P1070745

そして個人的にはココが一番のツボであります、シングルモルトまでフリードリンクに含まれているんです!!!!!!

P1070316

シャンパンを散々飲んだ後、シングルモルトを数杯いただきました^^;

P1070733

他、プレミアムスピリッツ、クラフトビールなど、180種類ほどの全ドリンクが2時間フリーフロー!!

さらに、お好きなフード1品がついてます!

P1070309  P1070307  P1070314

※メニューによって100~400円の追加料金が発生するものもあり

P1070758

おつまみだけじゃなく、NYクリスピーピザなどの小腹を満たすメニューや、真夜中のパンケーキなどのスイーツも^^

_C8A0275真夜中のパンケーキ

 

プレミアムコースはソファ席を使用すると、2時間5000円ではありますが、内容的には5000円以上の価値があると、断言できますっ!

と、人より量を飲む(しかも味にうるさい)ワタシとしては、雰囲気も含め“ホッと”出来た空間でした^0^

※シャンパンではなく、スパークリングワイン(シャンドン)の3000円コースや、2500円のお手頃なコースもあり

 

★42BARのinstagramのアカウントはこちら

 

やっぱりクドカンが好き!!~TOO YOUNG TO DIE

クドカン作品に、ハズレナシ!

個人的にそう思っておりまして、今クールの連ドラ『ゆとりですが、なにか』も、全然ゆとり世代ではないけど、心に響くセリフがいたるところにちりばめられていて(それと同じくらい、笑えるシーンもたっぷりちりばめられていた)、視聴率はそんなに良くなかったかもしれないけど、ホントにいい作品でした。

でもって、先日ようやく公開になりました、TOO YOUNG TO DIE!

これもですね、特に同世代には観に行ってほしい作品なのです!!

IMG_5379 IMG_5380

本当は2月に公開予定だったのですが、冒頭のシーンが事故を連想させるということで、公開日未定で延期になっておりました。

なので、業務試写で鑑賞したのはかなり前。。

だけどパンフレットを見直していたら、鮮明に蘇る記憶!!

最初に、高校生が地獄に落ちる、そして長瀬君が鬼!という設定を聞いた時、サスガのクドカンでも、自分の年齢的に厳しいかなぁ~って思ったのですが、話しが進んでいくにつれ、サスガ!クドカン、そう来るかぁ~~と、いうシーンがてんこ盛りで、もう、お腹がよじれるほど笑ってしまったっっ

バンドの演奏シーンなんかもハンパなくて、個人的にも大好きな向井秀徳さんだったりするところもツボ!!

それにしても長瀬君ってスゴイ俳優だ。そして長瀬君とクドカンのタッグは最強だ!!! 

こう書いていると、もう一回観に行きたくなってきました~~

ちなみに長瀬君が使っている携帯=鬼フォンは、ファンならすぐお分かりかと思いますが、片桐仁作^0^

 

【TOO YOUNG TO DIE!】は全国の映画館で上映中♪

 

 

十勝川温泉 美人旅~観月苑

2016年ヘルシーDo応援プロジェクト・美人ランチ特別編~十勝川温泉美人旅

モール温泉”と言って、美肌の湯としても有名な十勝川温泉で、食べてそして温泉に浸かって美人になる!!のダブル効果で、癒し度200%♪

今回は、観月苑のプランをご紹介します!

 

【バイキングプラン】十勝の美味しさをぎゅーっと詰め込んだよりどりみどりビュッフェプラン

観月_メイン

【白身魚のポワレ】 【ヨーグルトのムース】

観月苑ビュッフェ

※写真は公式サイトより抜粋

約70品の夕食ビュッフェのメニューに、オリゴノールを使用した料理が期間限定で登場!!オリゴノールを使用したメニューは期間中、随時追加予定とのこと^^

 

観月_サブ

そして朝食ビュッフェでは、スープカレーとサラダにオリゴノールが入っているそうです^^

朝カレー!!

確実に食べすぎてしまいそう^^; でも、身体に良いものは多少食べすぎても、胃もたれしないんですよね♪

 

 

 

十勝川温泉美人旅は、6月20日(月)~9月30日(水)まで実施中ですが、週末や夏休みなどの予約は早めが確実です!

プランの詳細はこちら

 

 

 

晴れオンナパワーがさく裂した、Winterトマム2日目!

こちらのブログからの続きです!ジェットバスでしっかり温まってから眠りについたおかげか、朝の目覚めはめちゃめちゃ、気分爽快!!

IMG_2755 IMG_2751

その想いが反映してか、お天気も超が付くほどスッキリ快晴!!

P1610982ちなみにこちらの景色はリゾナーレトマム ノース32Fにあります、プラチナム~朝食会場からの眺めです^^

まさに、“景色もご馳走!!”

そしてホントにご馳走が並んでいます

昨晩あんなにお腹パンパンだったのに、食べる気満々な自分にある意味ビックリ(笑)

 

 

P1610961  P1610962

まずはフレッシュジュースをゴクリ!身体に沁みわたります~~~^0^

P1610965  P1610972

う~ん、どれも美味しそうで選ぶのに時間がかかってしまいます><

P1610969 P1610970

P1610967 P1610968

さすが!いくらやサーモンもありました^^

P1610981 IMG_2761

でもって今回は、目の前で丁寧に仕上げてくれるとろっとろのオムレツと、具だくさんのミネストローネ、そして黄色いポテトサラダなど、洋風でまとめました^^

P1610979

ちなみにオムレツのソースは3種類から選べまして、きのこソースなんかも ありましたよ^^

ビュッフェの際は、どうしても先に写真映えを考えて盛り付けてしまうワタシは真っ赤なトマトソースにしましたが、こっちも食べて見たかったのは事実^^;

それにしても身体が喜んでいるのが分かる素材ばかりでした!!

と、気が付けば集合時間が迫っているではありませんか!あまりに居心地が良くて、時間のことをすっかり忘れておりました^^;

 

 

時間ギリギリにロビーに集合し、向かった先はゲレンデ!

P1610986 P1620019

といっても、今回の目的はスキーではありません^^; この時期、条件が合えば鑑賞することができる、【霧氷】を見学すべく、ゴンドラに乗り込みました!!

こちらのサイト中の説明によりますと、霧氷とは氷点下の環境で、空気中の水蒸気や霧が樹木などに着く現象で、より名前が知られている「樹氷(じゅひょう)」も、この霧氷の一種なんだそうです

ちなみに霧氷には種類がたくさんあって、 何が凍るのか、どんな作られ方や構造、色をしているのかで名前が変わってくることを、今回サイトで調べて初めて知りました!

10分ちょっとで霧氷テラスに到着。夏は全国的にも有名な、【雲海テラス】として営業している場所です^^

 

IMG_2801 P1620024

カフェも営業中で、霧氷にちなんだメニューもありましたよ!!

P1620022 P1620023

こちらが霧氷コーヒー♪ 落としたてのあったか~いコーヒーの上には、キラキラの飴細工!少し舐めた後、コーヒーの中に落とすと一瞬で消えてしまうので、まさに霧氷のようなんです^^ これはステキすぎっ

それにしても、本当にお天気に恵まれまして、最高の条件の中、霧氷見学をすることが出来ました!!

IMG_2769  IMG_2772

前日に雪が降る。気温が低い。当日風が穏やか・・・この辺りの条件が揃わないと、樹木にキレイに着氷しないそうなんです。そのうえ太陽が出ていると、キラキラと輝いて見えます!! ちなみにこの日の最低気温はマイナス22度まで下がりました!

P1620009

もうね、言葉では表せないほど美しかった。。。北海道民でもこれほどの景色はそう、見る機会はありません!!

P1610993  P1610994

P1620006 P1620007

P1610998 P1620015

あまりに美しくて、写真を何枚撮ったか分かりません(笑)

 

IMG_2785 IMG_2786

こちらは2015年夏、雲海テラスに誕生した新デッキ「Cloud Walk(クラウドウォーク)」 上から見る雲の形をしているんです!でもって、みんなで歩いてみました。少々揺れます(笑) 高所恐怖症の人にはちょいと恐怖かもしれません^^;

IMG_2789 IMG_2794

こんなところにも霧氷が^^

IMG_2799夏はココで、山頂ヨガを行うそうです!

これは確実に心が洗われそう!!

 

 

 

 

 

 

 

身体は少々冷えましたが、心がポッカポカなので、全然寒くありません^^ その後、向かったのがザ・タワー

IMG_2810 P1620026

P1620038 P1620037

ウィンターグルメフェスタの一環、『農女子マルシェ』がロビーで開かれていました^^ 美味しそうな道産の野菜たち!さすが、女子目線!見せ方も上手!! 大好きな夢想農園さんのパクチーや、チコリにリーキも購入しました^0^

P1620031  P1620030

 

そしてもう一度、ゲレンデへ!

IMG_2812  P1620061

こちらもウィンターグルメフェスタの一環、『トマム食堂・限定ゲレンデランチ』が、一日限り開店しておりました^^

P1620042石狩厚田の望来豚をそのまま焼いた豚串や、具だくさんの豚汁、そして十勝ワインのブランデーが隠し味に入っているという、北海道まるごとカレーなど、本当にこの日だけのスペシャルなメニューばかり!!

たしかついさっき、朝食をたらふく食べた気がしましたが、昨晩に続きライブ感のあるこの雰囲気を見ていたら、なぜかお腹が減ってきました^^;

 

 

 

 

 

P1620044 P1620045

あぁ、北海道ってどうしてこんなにオイシイの????(笑)

P1620056 P1620039 

P1620053 P1620057

昨晩の生産者の方々の野菜もたっぷり!!そして大好きなパクチーまで♪ お腹いっぱいだったのでハーフにしてもらったのですが、フルサイズにしてもらえばよかったと後悔したほど美味しかった。。。

カレーは飲み物って言葉、ものすごく身に沁みた瞬間(笑)

 IMG_2817  IMG_2821

結局、メニューのほとんどを食しました^0^;  あ、一人でではないですよ(念のため^^;)

 

P1620041 P1620048

この青空の下なら寒くても飲みたくなるよね!!

 

2日間でトマムの大自然の中で味わった北海道グルメ。。。

本当にここでは伝えきれないほどの感動をもらうことが出来ました!!!

 

 

 

それにしても、絵になる風景ばかりでした^^

 

 

P1620067 IMG_2665

IMG_2784

偶然、太陽の光が黄金の鳥のように映った一枚が、今回の最高傑作!!

 

 

進化し続ける 星野リゾート トマム Winterバージョン

2月の最終の週末、久し振りにトマムに1泊しておりました^^

今、自分のブログを降り返ってみましたところ、2007年以来のようです!え?!もうそんな前のことなのか??と、ビックリしてしまいました^^;

IMG_2655 P1610807

今回はこちらでアップさせていただきました、ウィンターグルメフェスタ2016の取材でお邪魔したのですが、併せて冬の星野リゾートトマムの魅力も体験取材させていただきました!

宿泊させていただきましたのが、星野リゾート リゾナーレトマム。全室100㎡のスイートルーム♪

P1610799 P1610801

P1610806目の前に絶好のコンディションのスキー場!!なんと贅沢な景色~~~

す、滑りたいっ!けど、今回は残念ながらスキーはおあずけ^^;

テーブルの上に置かれていたオリジナルのスイーツもキュートです^^ザ・タワーをモチーフにした焼き菓子と、雪の結晶が描かれたキャンディー、1階売店で見つけた、お水もザ・タワーのデザイン!

と、星野リゾートグループの、よなよなエールも見つけました^^

 

P1610808  P1610813

 

 

さて、早速取材です!まずはアイスビレッジへ!!

IMG_2684 P1610847

3月中旬までの毎日17:00~22:00まで現れる、氷の街!

P1610865 IMG_2673

氷の教会♪今冬は50組近くのカップルがココで結婚式を行ったそうですよ!そして氷のホテルもあります!!

IMG_2676 IMG_2678

ベッドもイスもぜ~んぶ、氷ですっ

P1610820 IMG_2683

氷の学校というのもあり、雪の結晶の観察など、様々なイベントがも催されています^^

P1610859 P1610860

雑貨屋さんも、この場所に相応しいものが並んでいて、見ているだけでも楽しくなってしまいます♪

P1610864 P1610862

 

なんと、スイーツビュッフェも開催していましたよ!

P1610836 P1610841

P1610830 P1610837

か、カワイすぎます!!もう、おとぎの国の世界のようです!!寒さを忘れてしまいました^^

P1610833   P1610834

P1610831  P1610832

しっかり食事をされたい方には、チーズフォンデュも^^

P1610839  P1610840

P1610843  P1610845

ホットワイン片手に楽しみたい~~^0^

氷のBarもありました^^

P1610855 P1610857

すっごく幻想的!!

P1610851 P1610852

北海道もさすがに気温も日に日に上がって来てるので、最近は天候状況によって中止になることもありますが、氷の滑り台やスケートリンクもあり、スキーをしない方も、そしてお子様も存分に楽しめる空間でした!

P1610822 P1610868

 

冬を思いっきり楽しむ!北海道だからこそのリゾートプラン^^ 北海道民は冬が身近すぎてつい、敬遠しがちですが、こうして久し振りに寒さを感じながら楽しむのも、悪くないなぁと思いました!

 

 

P1610902 IMG_2712

このあとメインのウィンターグルメフェスタ2016に参加し、Barなんかにも行ってみたかったのですが、水も喉を通らないほどお腹がいっぱいになってしまい、この日は諦めました^^;

 

で、少し休憩しようと、昨年の7月にリニューアルしたばかりと言う、Books&Cafeに立ち寄りました^^

IMG_2731 IMG_2735

IMG_2736 IMG_2738

どこに座っても寛げる空間!! コーヒーとオレンジジュースはセルフですが、無料♪

IMG_2732  IMG_2733

置いてある本がツボなモノばかりで、久し振りにゆっくり読書がしたくなりました^^ なんでも気に入った本は購入もできるようですよ~

IMG_2747部屋に戻って、ゆ~っくりジェットバスに浸かり、明日の朝の、霧氷テラスの見学に備えて、〆のアルコールも飲まず、いつもよりは早めに就寝^^

その行いが良かったのか、次の日は感動するほど美しい世界を体験することが出来ました!!  ・・・つづく

 

pageTop