札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『BAR』タグの付いた投稿

これぞ、冬の北海道観光~ICE HILLS HOTELin当別2014

   
明日、2月1日から3月15日まで当別町、スウェーデンヒルズにある、
スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部の第2駐車場に、アイスヒルズホテルたるものが出現します

当別と言えば、昨年こちらでもお邪魔させていただいたばかりで、最近ご縁があるようです^^

それにしてもかなりの悪天候でした^^;
途中、ここで立ち往生してしまうんじゃないかと言うほどのホワイトアウトの中、
お披露目会の会場まで自家用車で行ってきました
(北海道の冬の恐ろしさをまたまた体験してしまった・・・涙)
20140131-16.JPG   

時々襲ってくる暴風雪・・・MCの方やカメラマンのプロ魂をみました・・・




と、さっそく中を見学

20140131-17.JPG   20140131-18.JPG
こちらはアルコールやホットチョコレートなどが楽しめるROYCE' ICE BAR
20140131-19.JPG   20140131-20.JPG

20140131-21.JPG   20140131-22.JPG
氷の柱で出来た、椅子もあるんですよ~




ホテルは3棟、北海道在住のアーティストがそれぞれの棟を担当しているので、
デザインが全然違います^^

20140131-23.JPG
こちらはに作品展を観に行ってご本人にもお会いすることが出来た、澁谷俊彦氏のデザイン
彼の作品の特徴である、蛍光カラーが氷に映えます^^



20140131-24.JPG
こちらは藤沢レオ+岡崎宗康ユニットの作品。金属工芸家&彫刻家らしい段差が美しい作品でした^^



20140131-25.JPG
そしてそして、あの蒲原みどりさんの作品が壁一面に描かれた部屋もあるんです!!
うわぁぁぁぁぁ・・・これはステキすぎっ><
ココでホットウィスキーとか飲みながらボ~ッとしたいっ><
20140131-26.JPG   20140131-27.JPG


氷点下10度を下回る町ですが、中はそこまで寒くはならないので、
人生で一度くらい、カマクラの中で宿泊してみてもいいかもなぁ^0^;

敷地内ではレンタルも可能なソリもあり、無料で遊べるものから、
有料のスノーシューやスノーモービルなどもあるようです

敷地内の様子はFacebookページでも随時発信中~

宿泊体験やタクシープランなどの詳細はこちらにてご確認を^^


ゴルフ場なのでレストランもありまして、そこで軽食も堪能

20140131-28.JPGそこでTOBETSU雪だるま
キャロットカレーが振る舞われました
すごいインパクトのあるカレーです^0^;

ルーと牛乳と香辛料意外は全て当別町産!!
さすが、当別~

そのレストランは金土日祝日のみ営業中で、
ランチバイキングもやっているようです^^

あ、このカレーが食べられるかどうかは
未確認でした><


ただし、悪天候の場合は休業もアリと記載していましたが、
今日もきっと、ギリギリの天気だったに違いない・・・



そうそう、100マイル内に当別のことを発信しているブログもあるんですよ!

本州の方をお・も・て・な・しする最強コース~かま田別邸 蝦夷風花からの道産酒BARかま田

  
先日、仕事の打ち合わせで東京からお客様が急きょいらっしゃいまして、
しかも連休ど真ん中の日曜日、イタリアンやフレンチは間違いなく、クリスマス仕様・・・

ここはやはり、北海道の酒を堪能してもらうしかないということで、かま田別邸 蝦夷風花さんへ
日曜日だったけど、開いてました!

まずは二世古からのスタート お通し撮るの忘れていたけど、この日は冬至ということで
ちゃんと南瓜が出てきました^^

そして飯寿司と木耳の山わさび和え  と、こんなオシャレな飯寿司、初めてだ(笑)


エゾシカのローストも、もちろん外せません 
たいていの方は、え?!こんなにクセないの??と、驚きます


そしてツブ刺し  本州の方に喜ばれる刺身のひとつ



ここで金滴コンビ登場。別々にオーダーして飲み比べしてもらいました^^
普段、そんなに日本酒を飲む方ではないようなのですが、これはオイシイと喜んでくれました^-^

ホントに美味しかったなぁ~(しみじみ)



たらこの天ぷらって初めて食べましたけど、これ最強の酒の肴ですね
恐ろしいほど、酒進みますよ。。。



普段自分からはあまりオーダーしない焼き魚
本州の人とご一緒すると、定番の道産モノをオーダーしてくれるから、ご相伴に預かれます^^

それにしても肉厚でフワフワな宗八でした!!久し振りに美味しい焼き魚を食べた気がします^^


個室ということもあり、すっかり話が盛り上がってしまい、予定の時間より軽く1時間オーバー(笑)


そして本来の目的地でありました、
道産酒BARかま田

もう、主要なのは飲んできたんでしょ
と、レアなお酒を出してくれました!
金滴ではありますが、南幌町の米で作ってます
これもオイシイ!!

そてこちらもお通しが南瓜(笑)
でも、料理はかぶってなかったです

入ってちょっとするとあっという間に満席
サスガです


ご一緒した方の従妹さんが福司で杜氏をしてるとの事で、またまた話が盛り上がりまして
大変満足していただけて、アテンドしたワタシとしても大満足な夜となりました^-^




    
そうそう、行った日がクリスマス前だったこともあって、蝦夷風花にこんなリースがありましたよ!
これ、来年自宅に飾りたいかも(笑)

いつくか道産酒以外が混じってます~と言われ、真剣に探してしまうのは仕方ないよね^^;
(花垣は見つけました!)







ということで、気が付けばあっという間に2013年も終わりを迎えますね
今年は編集長に復帰するという、自分にとっては大きな節目を迎えた一年でした
(ちなみにアプリ開発は進んでいるのですが、うちのGMの一声で若干、手直し中・・・
ただし、アンドロイド版はすでにリリースはされております)

来年は本格的に札幌100マイルが生まれ変わりますが、皆様これからもどうぞよろしくお願い致します


多分明日はブログの更新ができないと思いますので、2013年〆のブログとさせていただきます

皆様、良いお年をお迎えください
2014年もよろしくお願い致します

12/18の北海道新聞・夕刊 こたえて!リクエストは「忘年会の締めにお薦め、深夜営業の店」~sapporo washu dokoro林家

20131219-17.JPG3軒目はこちら、sapporo washu dokoro林家
小さなお店がいくつか入っている乙井ビルの地下にあります

と、何とも入りにくい雰囲気(笑)
実は向かいのペーデー3兄弟の一人
林大輔くんが独立して一人で切り盛りしているお店なんです

20131219-18.JPG   20131219-19.JPG
看板同様、黒を基調とした雰囲気で、カウンター4席・テーブル席8席ほどの小さなお店です
ただここのビルの地下は天井が高いので、それほど圧迫感はないんですよね



20131219-20.JPG      20131219-21.JPG
こちらのコンセプトはアルコールがALL和酒、国産オンリーなんです(500円~)

20131219-22.JPG   20131219-23.JPG
そして、他ではあまり見かけない珍しい銘柄が多いのです
20131219-24.JPG 20131219-28.JPG
カクテルも国産のリキュールで作っちゃうんです!ある意味すごいです!!

実は林君はペーデーを抜けてから一人で全国の酒蔵やワイナリーなどを回ったそうです
最後に鹿児島にたどり着いたとき、焼酎の製造にも携わったそうですよ!
※芋掘りもやったんだとか・・・
なかなか芯のある男児です!そんな大輔君の話を聞きに行くのが目的でも、相当楽しめます



で、鹿児島で素晴らしい出会いがたくさんあったようで、枕崎から鰹を入手しているんだとか


20131219-25.JPG
こちら、鹿児島でレシピを教えてもらったという、呑べえ焼き750円
鮮魚を酒盗で味付けし、アツアツの石焼プレートに乗って運ばれ来る感じなんですが、
これは確かに呑兵衛にウレシイ一品かも!!

20131219-26.JPG   20131219-27.JPG
そして林家に行ったら絶対オーダーした方が良いのが林農園のフライドポテト600円
実はただのフライドポテトじゃあありません、じゃがポックルとおんなじ原料のイモで作ってます
しかもレシピ聞いたら、結構手間かけてます
ただの素揚げじゃぁこの味は出せないよね^^;

他にもカツオのいろんな珍味盛り合わせとか、とにもかくにも飲みたくなります^^;


20131219-31.jpgそして〆に炭水化物を食べたい人には
こちらがオススメ!

枕崎カツオめし800円

これは確実に〆に相応しいでしょう!!

林家さんはなんとノーチャージ!
ホントに軽く飲んで帰りたい人には
ありがたいシステムです^^

ただし、気になるものばっかりで、
どんどん飲みたくなっやいますけどね^^;




20131219-29.JPG    20131219-30.JPG
そうそう、ここのメニュー巻物になっているんだけど、なんだか忍者屋敷っぽい感じで気に入ってます^^

12/18の北海道新聞・夕刊 こたえて!リクエストは「忘年会の締めにお薦め、深夜営業の店」~酒肴や 伸


2軒目はこちらでも紹介済みの酒肴や伸(しん)

札幌の日本酒好きな方なら男女問わず、一度は訪れているのではないでしょうか?
ワタシもすでに何度か行ってますが、客層が幅広いなぁって思いました
&朝の4時まで営業中なので、深夜に行くと飲食店関係者によく会います(笑)

前にも書きましたが、おひとり様でも行きやすいし、BOX席もあるからグループでもOK
ただし、基本一人で営業しているので、人数が多い時は事前に電話した方が確実かと思われます


    
それにしても、1人でやっているお店としては
多すぎるくらい日本酒があります
(ちなみに1杯600~1500円)

そんな話をしていたら、
『実は年末に向けてすごいお酒、ガッツリ買っちゃいました』
って言ってたので、今行ったらかなり大変なことになっちゃうかも(笑)





ちなみにお通し代は600円で
2合は飲まさる感じで小鉢が来ます^^

私にとっては、2軒目に困った時は
酒肴や 伸に行けば間違いない!って感じの存在です^^



   
そうそう、最初に行った時はなかった暖簾、ちゃんとかかってました^^


【酒肴や 伸】
札幌市中央区南3西5三条美松ビルB1
011-215-1319
19:00~翌4:00
不定休※1/1は休み

お鍋が美味しい季節です^-^


先日、とうとう暖房を入れてしまい、気分はすっかり冬モード・・・
そんな時はやっぱり鍋ですよねぇ~^^

先日、久しぶりにお邪魔したくま蔵さんで食べた
桜姫鶏とキノコの豆乳鍋が、予想以上に美味しくてホッコリできました^^
※鍋って火を入れちゃうと写真映えが全然しないんですけどね^^;

くま蔵さんで使っているお豆腐が相変わらず美味しいんです!

あんまり美味しかったから、自宅でも豆乳鍋を作ったけど、出汁のうま味が全く違うんだよなぁ^^;
寒~い夜に、また食べに行きたいなぁ



   

肉じゃが春巻きと
トウモロコシのかき揚げ
そしてさんまの塩焼き

どれも特別なメニューではないのだけど
ちゃんとオイシイ

くま蔵さんって、そんなお店だよなぁ~って
改めて思った夜です^^



その後はBARへ
くま蔵さんから比較的近いことも有り、またまたthe bar nano. gould


   
前回は奥に座ったので、
手前に座るとまた、全然違う感覚

バーのカウンターって
ホントに気持ちよくさせてくれます^^

だからつい、飲んじゃう訳です^^;

pageTop