札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2018年04月 の投稿一覧

アラフィフがハマった【炭りっち】

P1220265

先日、初めてお邪魔した炭りっち

あの、炭リッチの和食業態なんです!

普段は飲み放題に心が躍らない派なのですが、炭りっちのラインナップには正直、驚きました~~

P1220226

プランは780円からあるのですが、980円が断然オススメ!

P1220225

P1220231  P1220232

この、シークワーサーがたっぷり入った酒ボールまで飲み放題!

ちなみびビールはクリアアサヒ。1280円でスーパードライになります

P1220233  P1220248

ハジメの1杯は東川米をいただきまして、そのあとオーダーしたのが昆布日本酒のだらかん!

これがもう、身体に沁みる・沁みる(笑)

思わず昆布まで食べちゃったほど(かなり固いデス。。笑)

こんなラインナップの飲み放題なら、喜んでオーダーさせていただきます!!

 

そしてお料理も素晴らしかった♪

P1220235

まずはお通し

肉厚のパプリカは、からしマヨつけなくてもそのままイケる甘さ

 

P1220241

歯応えがたまらない、礼文島産わかめのお刺身♪

 

P1220244

こちらも礼文島産ホッケの生ハム!

これは、昆布日本酒のだらかんが進んでも仕方ないでしょ(笑)

そして最高にズルい酒のアテ!!

P1220250P1220252

炙りしめ鯖の茶葉燻製

茶葉の香りが立ち込めて、それだけで癒される・・・

もう、言葉はいらない・・・

 

P1220246

そしてさらにズルい酒のアテ、175°DENO担々麺のラー油を使用した、カシューナッツとパクチー

こんなのあったら、やめられない・止まらない状態ですよ^0^;

 

P1220259P1220263

175°DENOシリーズで行くと、こちらのラー油つくねなんかもあり♪

オーナーが釧路出身ということで、ザンギメニューが充実していて、こちらはフォアグラザンギ!

P1220254

こちら、倶知安町、石川養鶏場の奇跡の卵を使用した、出し巻き卵

P1220256

何を食べても美味しいから、2軒目だったのについつい追加オーダーしてしまった・・・^0^;

 

炭リッチはワタシの年齢的に難しいかもって思っていたけど、炭りっちはかなりイイ感じでハマりました^0^

ぜひとも店舗、増やしてください~

 

 

 

 

 

 

今回もイイものミッケ!!いいモノいいコトマルシェVol.11 By大丸札幌店

3階のKiKiYOCOCHOが話題の大丸札幌店ですが、7階催事場では今回で11回目になる、北海道のイイものを届けてくれる、【いいモノいいコトマルシェ】が開催中!

P1220366

今回は5月7日(月)までとロングラン開催♪

一部、前半(5月1日(火)まで)、後半入れ替え制

と、初出店を中心に気になったお店をピックアップ

 

P1220324P1220328

札幌円山にあります、【いただき膳

P1220326P1220325

お店は5年くらい前からあるよなんですが、私はに行ったことがなく、初めて知りました^^;

野菜とフルーツのクレープとか、潮麦を使ったお弁当など・・・

P1220330P1220331

潮麦のご飯を試食してみましたが、噛むと甘みがジワ~ッと広がります!!

潮麦はココでしか手に入らないみたいで、量り売りもしていました^^

いろいろ気になるので、お店にも行ってみよう~

 

P1220336P1220338

恵庭にある豆腐店 【豆てっぽう

見るからに美味しそうな豆腐!

試食したら期待通り美味しかったので購入。豆腐好きな息子の食べっぷり半端なかった(笑)

P1220337

鶏だし豆腐はこれから食べます!!

こちらのお店は前半、5月1日(火)まで

 

グリーンベントス】色鮮やかなショーケースに、思わず立ち止まってしまいました~~

P1220352

札幌市内に2店舗しかないんですね~

近所に欲しいお総菜屋さんですっ!!

P1220354

 

 

一度取材もさせていただきました、アスティ45地下にあります【ラニカウ】

P1220360

P1220364P1220362

フードのほかに、ハワイのワインやビールも販売してます!!

ということは・・・

 

P1220341P1220370

イートインコーナーで、ちょい飲みが出来る!!(笑)

ちなみにイートインコーナーは2ヶ所あって、今回はゆっくり座って飲食できるようになってました^^

 

ワタシのオススメ~ 200円のうどん

P1220394

そしてハセストのやきとり弁当も♪

P1220348P1220346

 

パンフェスタは日替わり

P1220381P1220335

かっぽん!!

あ、27・28日のみか・・・

P1220356P1220357

ちょうど焼き上がり時間だったので、行列が出来ていて、正面から撮影できずでしたが、お菓子のほんだのアップルパイも5月1日まで!

P1220397

こちらも初出店、彩蔵の大福

P1220404

すぐ食べないと固くなってしまう、昔ながらの美味しいヤツ!

ほんのり塩が効いた豆大福、ヨモギの味がじわっと広がる草大福、みずみずしいイチゴもよかった~~^0^

 

クラフトコーナーも相変わらず、ウキウキ・ワクワクするものばかり♪

P1220372

 

P1220373

 

P1220374

P1220378

 

同じフロアで前半の日程と同時開催している【円山STYLE+PLUS】

P1220382

 

ここで、ものすごく気になるものを発見!!

P1220384

これ、付箋なんです!!その名も“彫刻付箋”

P1220385

素敵すぎて、思わず立ち止まったのでした

P1220387P1220391

 

さて、KiKiYOCOCHOのブログもアップせねば^0^;

 

 

北海道の道の駅がますます充実!! 【あいろーど厚田】

本日、4月27日(金)にオープンした、【あいろーど厚田

P1220092

海岸線を札幌から北上していくと必ず目に留まることになるであろう、存在感のある建物です!

P1210998

道の駅には珍しい、3階建て!

 

1階の売店はあとでゆっくり見るとして、まずは2階へ

P1220031

 

エスカレーターを降りると、3店舗の飲食店が並んでいました。

P1220033

ジェラート屋さんにピッツア&ベーカリーそして、ニシンバッテラを販売する、石狩二三一

この日は事前に募集していた、石狩市内在住のモニターの皆さまが大勢来ていたので、すでにニシンバッテラは完売^^;

P1220065

ピッツアP1220060

ピッツアは厚田のタコを使用したものも^^

 

P1220034

イートインスペースからは、日本海を一望できます^^

P1220035

P1220049

ちなみに3階は席はそれほどありませんが、眺望は抜群に良いです!

P1220057

 

P1220050

お天気の良い日はテラスに出て、海を眺めながらジェラートなどを味わうことも出来ます^^

P1220053

この日は少しどんよりしたお天気でしたが、それでもしばし言葉を忘れて見入ってしまう景色です^^

P1220055

ここからそのまま恋人の聖地に登録されている展望台まで行くことも可能です

 

と、飲食店は1階にもう一つあります

P1220068

お蕎麦屋さんです♪

P1220070

このこだわりと、オープン記念でざるそばが500円ということもあり、この日のランチはココに決定!

P1220071

ホントはおにぎりも食べたかったけど、食後にジェラートを食べる気満々だったので、ガマン^^;

P1220074

それほど待つことなく出てきました^^

まずは麺のみを・・・さすが十割!風味がしっかり感じられました^^

なんといってもつゆが美味しい!!

甘すぎず、かつおだしの香りもしっかりして、個人的に理想のつゆ!

 

と、ご一緒した方がににしんそばをオーダーしていたので、撮影させてもらいました^0^

P1220076

この甘露煮、日本酒欲しくなる^~~^

甘露煮は売店でも販売しているそうです

と、ものすごく美味しい蕎麦湯もゴクゴクと飲みほした後、もう1度2階へ

 

P1220061P1220078

せっかくのなの、アイロード厚田限定フレーバー・ハマナスとカルピスをセレクト

ハマナスオイシイ!!ちなみに!ハマナスの色は天然だそうです!

カルピスは当たり前だけどカルピスの味がちゃんとする(笑)

そうそう、1階のお蕎麦屋さんと2階のカウンター席、カバンがかけられるような作りなっているんでよ!

P1220081 P1220077

と、石狩市の職員の方がちょっと得意げに教えてくれました^0^

 

ちなみに1階の売店の横にコーヒーマシンがあるのですが、豆は徳光珈琲なんですよ^^

P1220089P1220088

これ、お得かも!

そして豆も販売していました^^

P1220027

売店はそれほど広くはないのですが、所狭しと石狩の名品が並んでいました!

P1210999P1220003

入り口には、名物のジャンボおやきと中華まんじゅうが!!

それにしても、気になるものがたくさん!!

P1220006P1220007P1220010

P1220020P1220017P1220018

P1220019P1220084P1220012

P1220013

ちなみに連休中は、普段は冷凍で販売して売る豚まんをふかして販売するそうです♪

 

と、2階には石狩・厚田にまつわるものや、歴史が分かるパネルなどが展示されています。

P1220037

 

そこで見つけた北前船の模型がすごかった!!

P1220045

とにかく細かい!!

P1220039

ニシンや反物まで一つ一つ作ってます!!

P1220041

P1220043

P1220040P1220044

どれくらい時間かけて作ったんだろう・・・

ただただ、尊敬のまなざし・・・

 

しばらくは渋滞しそうですが、落ち着いたころにもう一度おそばを食べに行きたい!

P1220095

そして次に行くときは、夕日が沈む瞬間を楽しみたいなぁ^^

 

 

 

大通の路地裏が賑やかになりそう♪【Source】

昨日4月24日(火)に、グランドオープンした【Source

P1220189P1220190

場所は同じく24日(火)に中)南1西1にオープンした、東急ステイホテルの1F

ジュンク堂横の地下鉄の出入口からすぐの仲通りに、いつの間にかこんな大きな建物が出来ていてビックリ!!

そして煌々と輝く、ガラス張りの素敵空間

何だか一気に、ココの通りが明るくなった感じがします^^

 

オープン初日ということで、店内ほぼ満席

P1220192

お客様が引けてからちょこっと撮影

P1220218

壁側はソファ席

P1220220

カウンターも含め、どこに座っても落ち着く感じです^^

P1220195 P1220197

今回は中央のロングテーブルへ

お通しはグリッシーニ バーニャカウダーソースもついてきます

オランダのビール、グロールシュヴァイツェンの樽生があったのでオーダー

このグラス、すごく手のおさまりが良くって、飲み進んでしまいました(笑)

もちろんグラスの形だけじゃなく、ちょっと酸味を感じる味わいが、ワタシの苦手なビールの味とは少し違って、クピクピいけるのです^^

 

P1220199

まずは前菜5種おまかせ盛り合わせをオーダー

P1220201

この、チェリーチリとグリーントマトと玉ねぎのピクルス、食べ応えがあって、しかもビールに合う酸味!ちなみに単品だと380円♪

 

P1220203

サラダの中からセレクトしたのは、店長さんイチオシの“ロメインレタスの焼きシーザーサラダ”

野菜って、軽く焼いた方が確実に箸が進みます!!

 

P1220204

こちらもオススメしていただいた、“ブッラータチーズを使ったカプレーゼ”

写真映えしますね~^^

2種類のソースで楽しめて得した気分♪

 

P1220207

ソフトシュリンプとブロッコリーとアボカドのアヒージョ & 北海道産サルシッチャとミニトマトとインゲンのアヒージョ

どちらもまたまた、グロールシュヴァイツェンが進む美味しさ!!

P1220209

油がもったいなくって、パン3種盛り追加オーダー

P1220211

 

オススメはサーロインだったのですが、のん兵衛&アラフィフにはラム肉の方がしっくりくるわけで・・・(笑)

P1220213

うん!やっぱり正解でした^^

お肉食べたらワインが欲しくなって、ロゼを1杯♪

P1220216

 

夏には外にもテーブルが出るみたいなので、ますますにぎやかになりそう♪

モーニングとランチはビュッフェ形式で野菜をたっぷり楽しめるようなので、女子でいっぱいになりそうですが、夜は思っていたよりオトナな空間として使えそうなので、男性にもオススメかも^^

 

 

 

 

飲む人も飲まない人も、次々訪れる【かすうどん風土】

先日、数年ぶりに訪れた【かすうどん風土

P1210678

何だか前より、明るくなった気がします(気のせいかもしれませんが・・・^^;)

でも、最近の飲食店は明るいところが増えましたよね~

私が20代のころは、一緒に飲んでいる人の表情が良くわからないほど暗い店が多かったなぁ

P1210664

一瞬、お客様が引けた時に撮影したのですが、ひっきりなしにお客様がいらっしゃるんです!

その客層をウォッチングしていると、若い女子からサラリーマン、カップルまで、かなり幅広い!!

そして、純粋にうどんだけを楽しむ人、ガンガンハイボールを飲むグループと、様々・・・

昭和生まれのワタシにはある意味、新鮮というかイマドキの居酒屋ってそうなのか~と、考えさせられる

P1210650P1210651

と、色々考えてる風なこと書いてますが、まずは飲みます(笑)

お通しの漬物のほかに、1テーブルに1皿キャベツ

P1210652

そのまま食べるもよし、味噌マヨで食べるもよし、ソースで食べるもよし^^

このサービス、野菜が高騰していた冬の間もやっていたのかなぁ

 

P1210653

牛すじ煮込み

プルンプルンで濃厚=飲まさるヤツ

 

P1210657

串揚げはおまかせ10本で

立派なアスパラ!!得した気分^^

 

P1210659

餃子を頼もうとしたら、炊き餃子がオススメと言われたので、焼きと2つオーダー

ぐっつぐつの炊き餃子

P1210660

そして無造作に並ぶ焼き餃子(笑)

味が濃い目なので、個人的にも炊き餃子に一票!!

どちらも皮がもっちもちのプリップリ♪

 

P1210668

最近、よく見かける自家製ハイボール

風土さんにもありました^^

P1210669

この手のかわいらしいアルコールを飲むと、妙に恥ずかしい・・・^^;

 

お腹は十分満たされていたのですが、ここにきてうどんを食べないのはナンセンス

 

P1210670

ということで、オススメのカレーうどん

P1210672

に食べた時より、明らかに濃い!

これはのん兵衛のハートをわしづかみにする、ズルいやつですっ!!

 

P1210674

そして安定のかすうどん

麺は任せて、ダシだけゴクゴク飲んでしまいました^0^;

 

P1210676

そして先ほどのカレーうどん

残ったルーにライスオンするのが、定番だそうで・・・

すみません、さすがにワタシは食べられなかったけど、ご一緒した元気な女子がキレイに完食してくれました^0^;

 

朝6時まで営業している【かすうどん風土】

変な時間に小腹が空いたとき、ついフラリと寄ってしまいそうな自分が想像できて怖い・・・^0^;

 

 

 

4月18日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~焼鳥 とり福

4月18日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昭和の匂い漂う松岡ビル地下にあります【焼鳥 とり福】さんです。4月で丸5年になるそうです。

P1210493

松岡ビルの地下のお店って、どこも常連さん以外はなんとなく入りにくい雰囲気が漂っているので(あくまで個人的感想です・・・)、正直、この場所にこんな焼鳥屋さんがあるのを全然知りませんでした^0^;

カウンター10席、テーブル席8席のこじんまりとしたお店ですが、カウンターが広いので、おひとり様にもちょうどいいお店♪

P1210508P1210498

地下鉄駅の出入り口がすぐだから、終電ギリギリまで飲んでいられる素敵なお店♪

 

 

P1210483

メニューはざっとこんな感じ

人気はおまかせ10本セットとのこと

ちなみに串は、冷凍ものは一切なし。毎日手打ちしているそうです。このほかにも、旬の一品料理などが、壁に貼られていました

P1210499

 

 

早速、秘伝のタレを付けた、豚串をいただいてみました!

P1210505

豚肉、すごく厚みがあります!そして脂身があまりないので、くどくない♪ちなみに豚肉は、肩ロースを使用しているそうです。

それにしてもこのタレ、すっごくクセになる!!

香りはかなり甘めなのに、食べるとちょっとピリッとするのです

その味付けがまた、のん兵衛にピッタリだったりします^0^

そんなわけで普段は塩派のワタシも、このタレなら食べたいと思いました^^

 

そして、個人的に日本酒のラインナップがまた、好みだったりします^^

P1210485

日本酒はその時によってラインナップが変わるそうです^^

P1210500

焼酎やサワーなどのアルコール類も揃っています^^

 

P1210504

以前、室蘭焼き鳥の男吉で働いていたという、本舘さん

基本的には一人なので、忙しい時間帯は黙々と焼き鳥を焼くことになりますが、遅い時間はカウンター越しに会話を楽しむお客様も多いそうです

平均すると、男性客の方が少し多いとのことでしたが、男性にウケるのが、何となく分かる気がします!(ワタシ、中身がオヤジなものでして、入った瞬間、心地良さを感じたものですから・・・^0^;)

 

 

 

食べらさる羊肉!!【極薄ラムしゃぶ専門 工藤羊肉店】

飲まさるという言葉はブログでもよく書きますが、“食べらさる”というお店は久しぶり!!

お店の名前は【極薄ラムしゃぶ専門 工藤羊肉店

0174f6572e75ae27186ee444d34cadc91f261e2516P1210596

最近、新店が続々オープンしてる、中)南5西5ジャパンランドビル7F

エレベーター下りて目の前、こちらののれんが目印

ソファ席の、落ち着いた雰囲気

P1210598

P1210594P1210606

席に着くと、おしぼりとスープ。このスープが胃袋にしみて、食欲をわかせます^^

まずは生ビールとハイボールで乾杯♪

 

P1210609

スープは最高級羅臼産昆布だし・みぞれだし・豆乳だし・坦々風だしから2種類選ぶ形です

お初なので、イチオシの昆布だしと、辛いもの好きにオススメの坦々風をセレクトしました^^

P1210631P1210632

極薄ラム肉はオーダーがが入ってからスライスしてくれます

P1210611

そうして運ばれてきたラム肉がこちら。なんと、見事な盛り!!

そして本当に薄~~~~い!!!

ちなみに手前のチョークの文字、ホタテの貝殻でできたチョークなので、もし口に入っても安心な素材を使用しています

P1210607

こちらは野菜盛り

 

P1210614

ラム肉は薄いので、あっという間に火が通ります

テーブルにあるポン酢に薬味を入れていただきます

ラム肉、あっという間に口の中で溶けてしまう食感!!臭みは全くないし、そしてポン酢が美味しい!!

そして、坦々風だし

思っていたより、しっかり辛い!!これはハマる~~~~

と、飲むのも忘れて食べるのに夢中になってしまいました^0^;

 

P1210621 P1210618

ポン酢も良いのですが、こちらのゴマもオススメ!そしてぜひ食べてもらいたいのが、工藤羊肉店のために特別に作ってもらっているという、虎杖浜の明太子!

坦々風だし同様、通常より辛めで、ゴマダレに少し入れて食べるのもオススメ♪

 

そしてもう一つ、絶対食べてもらいたいのが、つなぎ無しの生ラム100%のつみれ

P1210623P1210626

つなぎがないのですぐバラバラになってしまいますが、さっと湯通ししたのち、お玉ですくっていただきます

ラム肉が苦手な人にもおススメできる美味しさでした^^

 

こちらは新メニューの、ラムタン

P1210619

さっと湯がいた後、わさび醤油で味わったら最後・・・

やめられない・止まらない状態^0^;

日本酒プリーズ!!って感じでした~~

そんなのん兵衛のワタシをも黙らせる、究極の1杯がやってきました・・・

P1210629

生ラム丼 道産山わさび醤油添え

生ラムは2層になっています!!

普段、炭水化物は遠慮しているワタシも、もうどうにも止まらない・・・

食べすぎると涙目になる、山わさびが癖になる美味しさ!!

札幌~大通り方面で、ランチ営業の生ラム丼専門店やってほしいくらい!!

 

ということで、ほとんどアルコールに走らず、食べることに専念してしまった夜です^0^;

 

P1210634

ちなみにラム肉がより美味しく食べられる日本酒やワインも、色々揃ってました^^

工藤羊肉店のFBページはこちら

 

 

沼ノ端の飲まさるイタリアン♪【Regalo da Jfarm~レガーロ・ダ・Jファーム】

Jファームの見学後向かったのは、JR沼ノ端駅近くにある、【レガーロ・ダ・Jファーム

P1210294

沼ノ端という地名は知っていましたが、初めて来たかも・・・

新興住宅街なのかな?すごくキレイに整備された街でした^^

そこで、(特に夜になると)ひと際目立つ建物が、Regalo da Jfarm

P1210295P1210297

 

P1210247

札幌のお店を取材したとき、『苫小牧のお店もすごく素敵なんですよ』とは聞いていたのですが、その言葉通り、すごく居心地の良い空間でした^^

P1210246

失礼ながら、沼ノ端にこんなに素敵なイタリアンがあるとは・・・というのが、第一印象

 

P1210249P1210252

さっそく泡からいただきました^^

1品目に出てきたのはミネストローネ

さきほどのトマトが使われていて、甘みと酸味がしっかり味わえるスープ♪こういう美味しいスープを食べると、一気に食欲が増します!!

 

P1210256

イタリア産ブッラッティーナとキャビア Jファームのトマトとサフランのジュレ

なんだか食べるのがもったいない・・・

でも食べ始めると、一気に頬張りたくなってしまう・・・^0^;

トマトのジュレが、さすがにおいしかった!!

 

P1210258

滝川産の鴨胸肉のスモークとフォアグラのテリーヌ キンカンのマルメラータ

一瞬、キンカンがトマトかと思いました^0^;

間違いなく、ワインが進む一皿!

P1210265

真鯛とホタテのアクアパッツア

札幌店で食べた時も思いましたが、魚介の使い方がすごく上手!(苫小牧だから??)

じわ~っと体中に染み渡る美味しさなのです^^

 

P1210269

ホタルイカと茎ブロッコリーのスパゲッティ

出た~~

飲まさるパスタ!!!

のん兵衛なんでと伝えておいたので、量も控えめにしていただき、まさにいい塩梅のパスタでした^^

 

P1210275

フランス産モリーユ茸のニョッキ 黒トリュフがけ

さらに飲まさるやつが登場!

この香りは本当にズルいっ!!! ペロリとたいらげてしまいました^0^;

 

P1210281

仔羊のカツレツ Jファームのベビーリーフとトマトのサラダ

もうお腹がいっぱいでカツは厳しいかも・・・と思っていたのに、ビックリするほどくどくない、ラム肉のカツレツでした!

そしてトマトがやっぱりオイシイ♪

 

P1210283

コチラのお料理、 こんなパフォーマンスもあったり!!

各テーブルでも巨大なミルの登場に盛り上がり、お店の雰囲気もイイ感じでした^^

 

P1210299

カッサータ グレープフルーツとはるみオレンジのカンパリゼリー寄せ

大人のドルチェはワインにも合うので。お腹がいっぱいでも美味しく頂けちゃいます^^

 

何度も言いますが、ココは沼ノ端

一瞬、どこにいるのかわからなくなってしまいました^0^;

 

毎度のことですが、料理がおいしくて雰囲気が良いと、必然的に飲まさりますよね~

P1210261 P1210263

P1210280

沼ノ端なので、飲む人間としてはそう簡単には来れないけど、最近美味しいものを食べるためのJR旅も悪くないなぁ~と思い始めているので、そんな風に思ってくれる飲み仲間と、改めて訪れたい!!

 

P1210310P1210305

つい親心で応援したくなる、素直でカワイイスタッフたち^^

エスプレッソカップも可愛かった~♪

大満足な苫小牧遠征でした!!

 

 

 

 

 

 

 

広大な土地がある北海道だからこその栽培方法!~!【Jファーム】

先日こちらで紹介したRJ

一度、トマトを栽培している工場を見たいと思い、先日Jファームの苫小牧の工場へ行ってきました!

P1210199

苫小牧に行く前に、丘珠の直売所に立ち寄りました

 

P1210180

こちらの直売所は10:00~15:00までの営業で、年中無休とのこと!

P1210195

なので、いつでも高濃度トマトが購入できます^^

P1210187

トマトは2種類ありまして、試食も可能

早速2種類いただきましたが、やっぱりオイシイ・・・個人的には浅野のけっさくがスキでした^^

P1210181  P1210182

P1210183  P1210184

パッケージもサイズに合わせて色々ありまして、ギフトにもピッタリ

P1210194

このトマトを使用して作ったトマトジュースやトマトジャムもありました

P1210188

このトマトジュース、塩分は添加していないのですが、水耕栽培の際の栄養分がそのままジュースに生かされている感じで、程よく塩味を感じてバランスがすごく良くて美味しい!!

P1210190

ジャムは砂糖は添加していますが、凝縮したトマトの果実をそのまま食べている感じで、クラッカーにのせたら立派なおつまみとして出せる感じです^^

P1210201

もちろん、丘珠にも工場があります。1.6hだそうです!!

 

P1210240

と、ハウス内の見学自体は苫小牧の工場へ

場所はいわゆる苫東地区というところでして、まったくもって野菜を栽培しているような雰囲気ではありません

P1210214

そこに丘珠でも見た、高さ5.5mのハウスがずら~~~~~っと並んでおります。ちなみに2h!!

トマトの前に、ベビーリーフのハウスを見学

P1210218

ひ、広いっ!!!!

ハウスに入る前に、研修センターでVTRを見せてもらったのですが、小学生が見学した際『鏡に映っているのかと思った』と言っていた感想、まさにそう思いました~

P1210215

ちなみにベビーリーフの収穫は、茶摘みの時に使われている機械を使用しているそうです!

 

P1210225

そしてこちらが、トマト棟

P1210224

なんだか、ものすごく機械化されています!

ちなみに真ん中の作業台のレールになっているところに温水が流れているそうです。

P1210236

通年で栽培していますが、やはり季節によって収穫量や生育状況などは変わるそうで、その辺りはコンピューター管理しているそうです

P1210233

それにしてもオイシイ・・・

なってるの、全部食べたくなってしまいました^0^;

 

P1210222P1210239P1210242

Jファームのスマートアグリシステム、天然ガス・バイオマスボイラ・温泉熱をエネルギーにしているそうです。

この仕組みだと、農作物の栽培に不向きな土地でも、こうしてオイシイ野菜を生産することが出来るのですね!

 

同じ敷地内にはカフェもあります♪

P1210243P1210244

月~金の11:00~14:00(LO13:30)の営業で、Jファームのトマトやベビーリーフを使用したランチが味わえるそうです^^

P1210202

が、この日は日曜日でお休みでしたので、また機会を作ってお邪魔したいと思います^^

P1210206P1210207

と、店内で気になるものを発見!!

トマトのアクセサリー!!  カワイイ~^^

 

と、念願の工場見学が終わった後向かったのは、美味しいワインを飲みながらJファームのトマトが味わえる、沼ノ端のイタリアン・レガーロ・ダ・Jファームです♪    ・・・つづく

 

 

 

 

 

豊西牛・かみこみ豚・五日市・加藤牧場・・・十勝満喫ランチ! レストラン コンチネンタル

今年の冬は帯広に行けなかったので、何となくスッキリしないまま春を迎えました。。

そんな時、ホテルオークラ札幌で【とかつ帯広フェア】が開かれていたので、さっそくランチへ♪

P1210391

こちらは、ヒーリングランチ
スープ勝(かつ)~かみこみ豚バラ肉とラザニアのミルフィーユ 加藤牧場ジャージー牛のホエー入りトマトスープと共に~

運ばれてきたとき、この後パンかライスがやってくるのかと思いきや、この一皿のみ

よく見るとミルフィーユカツの間に、ラザニアがサンドされています!!なので、一切れでも食べ応えがあります!

ただ、このスープがものすご~く美味しくて、残さず全部さらってしまいたくなるので、パンを追加オーダーする方もいらっしゃるそうです。(結局食べきれず残ってしまう方も多いようですが^^;)

とにかく見た目からは想像できない味わい、そして言葉ではなかなか伝えきれない美味しさなので、出来れば一度食べてみてもらいたいかも!

 

もう一つは、帯広レジヨンランチ

P1210389

テーブルの上が花畑になったような、華やかな1皿ばかり♪

こちらは魚料理(この日は鯛) エディブルフラワーが野菜に映えます^^

P1210373

十勝産白いんげん豆のクリームスープ

見た目はいたってシンプルですが、いんげん豆の美味しさがしっかり伝わるスープ

オークラに来るといつも思うのですが、スープが美味しすぎてそれだけでも満足なので、スープ&サラダランチがあったら嬉しいのに~

 

P1210375

十勝産大豆と豊西牛のハーモニー  加藤牧場ヨーグルトのソースをアクセントに

昼から1杯飲みたくなる前菜・・・

P1210378P1210384

添えられていた加藤牧場のヨーグルトソース、濃厚~~!!

 

P1210385

かみこみ豚ロースのやわらかロースト マスタードソース

かみこみ豚って、なんでこんなに甘くて柔らかいのでしょう!

 

P1210407

クレームダンジュ 十勝ワインのゼリーとデリスソレイユのソルベと共に

思わず真上から撮りたくなるキュートな1皿

P1210409

ソルベの酸味でスッキリ!

そして十勝ワインのゼリーが甘すぎなくて、クレームダンジュと一緒に食べるとすごくいい感じでした^^

 

と、生方総料理長がチーズの塊とともに、テーブル近くまでやってきました

P1210397

実はこちら、毎週日曜日のみ開催している【サンデーブランチブッフェ】のライブキッチンメニューで提供している、

八千代牧場チキンウインナー入りクリームスパゲッティ 加藤牧場ゴーダチーズの器であえて 

どうしても味見してもらいたいとのことで、実演いただきました。

P1210405

イタリアンでよく見かけるのは、パルメジャンチーズが多いですが、ゴーダは溶けやすいので麺に絡まりやすく、食感が全く違います!

そしてちょっぴりしか入っていなかったのに、強烈に印象に残った、チキンウインナー!

粗挽きチキンのウインナーは今回のために、帯広の精肉店・五日市さんにお願いして作っていただいたそうです。

ベーコンよりあっさりしているので、チーズソースの味わいの邪魔をしないのに、食感が楽しめるので、バランスが良いのです!

一般にも販売してもらいたいウインナーです^^

よい子の日

と、次の日曜日、4月15日(日)が語呂合わせで【よいこの日】ということで、4歳以上~小学生以下のお子様が415円でサンデーブランチブッフェを堪能できるそうです^^

日に日に食べる量が増えている息子にピッタリだけど、良い子じゃないからなぁ・・・^0^;

とかち帯広フェアは4月末日まで、ホテルオークラ札幌各レストランにて開催中♪

 

pageTop