札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2014年10月 の投稿一覧

ご無沙汰のわいんやは、ステキなオトナのお店になっていました

P1420663  P1420664

わいんやさんとのお付き合いは店がオープンした時からなので、実はけっこう長いんです。そのころはホットペッパーで働いていて、毎月打ち合わせに訪れておりました。

当時、この辺りでキチンとワインが飲めるお店が少なかったこともあり、プライベートでもかなりの頻度で利用しておりました。

最近は大通界隈もステキな飲食店が増えたので、ちょっぴりご無沙汰してしまっておりました。。

先日、ものすご~く久し振りに訪れることが出来たのですが、お店の雰囲気が前はもっとカジュアルだった気がしたのですが、少しオトナな感じになっていて、すごく新鮮な気持ちで楽しむことが出来ました^^

 

 

P1420665

 

 

ミニトマトのサラダもこうして盛ると、こんなにも上品になるのですね。。勉強になります(といっても、普段はたぶんやらないと思うけど^^;)

この日は2名だったのですが、色々なワインを飲みたかったので、白はグラスでオーダー。ニュアンスの違うワインがちゃんと用意されていて、グラス飲みでも満足度の高いセレクトが出来ました^^

 

P1420667  P1420669

道民ならこの時期は食べすぎなほど身近なサンマも、佐々木シェフの手にかかるとこんな風になるんですね!!!!う~ん、サスガですっ!!

ここでロゼをオーダー。さんまの苦みとソースの酸味にピッタリでした^-^

 

 

P1420672  P1420676

お店の雰囲気と一皿・一皿の雰囲気がピッタリ。そしてそれを楽しむお客様の雰囲気も・・・とてもバランスの良いお店だぁなって思いました^^

自分が若かったころのカジュアル感のあったわいんやも大好きだったけど、自分の年齢とともにお店も成長していたことが嬉しくて、とても感慨深い一日となりました^^

 

 

 

 

美味しすぎる料理は人をしばし無言にさせるByトゥルモン

IMG_3940昨年一昨年に続き、真狩合宿Byトゥルモンを開催!

今年は真狩に向かう前に二世古酒造さんに立ち寄りました!

 

 

 

 

 

 

P1430264 P1430268

水口さんとは札幌で何度かご一緒しておりますが、酒蔵に来るのは実は初めて^^;もっと山の中かと思っておりましたら、意外と倶知安駅から近いところにあったんですね!

P1430255  P1430245

残念ながら造りはまだ始まっていなかったのですが、これから使用する道具たちが、準備万端の姿を見せてくれました!

 

P1430246  P1430251

P1430253大正5年からこの地で酒を造り続けている二世古酒造は、最近各方面で高評価を受け、今注目の酒蔵。本当にここ2,3年で味がガラリと変わり、お酒をご一緒する方には、まるで自分のことのように自慢げに語っているワタシです^^;

 

 

 

今回蔵内を見学させてもらって、より美味しい日本酒を造りだすために、出来るだけローコストで多くの工夫をしていることが、しっかり伝わりました!! 

P1430263

見学の後は試飲タイム。がしかし、私は運転手のため見てるだけ~(涙)

それにしても二世古酒造さんって、こんなにたくさんのお酒を造っていたんですね!ココでしか手に入らないものもたくさんありましたよ!ちなみに私は水をゴクゴク飲んでおりましたが、この水がふくよかでものすごく美味しかった^0^ 少しだけ味にうるさい3歳の息子もお替りするほどでしたから、間違いありません!!

P1430266 P1430259 P1430248

今年のお酒も素晴らしい味わいとなりますように。。。

大いに期待しております^0^

 

 

 

 

 

IMG_3936そうそう、ちょうど先日乗車した、SLニセコ号が倶知安駅を出る時間で、ものすご~~~く遠巻きに眺めてました(笑)

息子はご一緒した友人が駅まで車を走らせてくれて近くで見られたようで、興奮気味にその凄さを教えてくれました^^

 

 

 

 

 

あっという間に日が暮れ、どんどん暗くなる中、真狩温泉に向いました。その敷地にありますコテージに今年もお世話になりました^^

そしてまたまたジャンボタクシーに迎えに来てもらい、大人8名、幼児3名でトゥルモンさんへ♪

P1430269

カウンターに置かれていた見事なリーキと縮緬キャベツに目を奪われ、お腹がグ~グ~となりだしました^^;

 

P1430271  P1430278

今回もワインや日本酒を持ち込ませていただきまして、乾杯した後に前菜がやってきました!その後に運ばれてきたのがなんと、生のカリフラワー!て?カリフラワーって生でもイイんだ・・・食べてビックリ!こんなに甘いカリフラワー、初めて食べました・・・

 

P1430280

昨年も大好評だった、根セロリのピューレ。今年はブロッコリーとともに登場。カリフラワーの興奮が冷めやらぬうちにこのブロッコリー。。。大人8名、いつになく静か。。。あれなんですね、あまりにオイシイ料理をいただくと、人って言葉を失って静かになるんですね^^;

そして子どもたちの食べっぷりも普段と全然違いました。オイシイものは子どもの方がよく知っています^^

 

P1430284 P1430287

この色んな大根とエビのソテーもビックリするほど味が濃くって、大根ってこんなに酒類があって、そして主食的な1品になるんだって、心底驚きました。。

 

P1430288  P1430290

相変わらず人をシアワセな気持ちにしてくれるポトフに、タラとフェンネルクリームソースのオーブン焼き。じゃがいもがが甘すぎるくらい甘くて、まるでデザートのような感覚

 

P1430293 P1430296

ルスツポークのソテーに、縮緬小松菜、あ、もう一つ名前を度忘れしてしまったけど、苦みのある葉野菜。付け合せのデストロイヤーというじゃがいもに心奪われました。。。

 

P1430298

ワタシはすでに満腹だったのですが、「パスタも出せますよ!」の一言に、それは一口でも食べたい!!という声が上がりまして、少な目に出していただきました。ズワイガニとアサリのパスタ(だったかな?)こちらも野菜たっぷり♪味付けはしっかりしているけど、やっぱり優しいんです^-^

こうなってくると、野菜の展覧会とも言えるコース!!今年で3回目の利用で、毎年同じように心を和ませてくれるお料理ですが、確実に進化していることが分かります。

間違いなく来年も企画して確認しないとだわっ!!!(笑)

 

P1430301

ちなみに今回のアルコールのラインナップはこちら。やはりトゥルモンさんのお料理には日本のワインとか自然派のワインとかが良く合います^^ そして今回も日本酒が大いに力を発揮しました!^0^

 

ホントはデザートも出る予定でしたが、子どもたちも居たので、気を使っていただき、ホールで持たせていただきまして、コテージに戻ってからいただきました^^ リンゴの酸味と丁寧に焼き上げたタルト地がアルコールにも良く合いました^0^

 

IMG_3958 IMG_4003

心と身体が浄化されるような美味しい料理のおかげで、トゥルモンで4本+日本酒半分を空けた後、コテージでさらにこれだけのアルコールが空きました^0^;

ちなみにラベルの貼っていない茶色の瓶は、酒本商店の頒布会で初めて登場したという、二世小古酒造の生もとでして、今日の真狩飲み会のお供にどうぞ!と、分けていただきました。

燗酒の方がオススメとの事で、瓶ごと鍋にいれて瓶燗に。。これが驚くほど美味しくて・・・あっという間になくなったのは言うまでもありません^^;

朝、花地蔵まで車を走らせてくれたHさんのおかげで、焼き立てのパンを朝食にいただくこともでき、最後の最後まで満足度の高い合宿(なんの?笑)となりました^0^

夜中に見た満天の星空、帰り道、枯れ木とまだ元気な木々のコントラストが美しかった終わりかけの紅葉、この時期にしては驚きの暖かさで、最後の秋を満喫できた2日間。これで心置きなく冬を迎えられそう!    といいつつ、やっぱりもう少し秋でいて欲しい^^;

おもっちーずって牛皮じゃなかったんだ・・・byわらく堂 スイートオーケストラ

 

P1430050先日のクリスマスケーキの取材で わらく堂さんとご縁が出来まして、白石区にある事務所に初めてお邪魔してきました。

わらく堂~スイートオーケストラの名前はもちろん知っておりましたが、事務所に行くのは初めて。しかも直売店があることもは全く知りませんでした^^;

 

 

 

 

 

P1430062 P1430061

よく大丸札幌店の店舗で試食をしている、看板商品のスイートオーケストラシリーズや焼き菓子が所狭しと並びます。

P1430056  P1430057 P1430058

どれもパッケージデザインが美しくて、手土産にしたくなる商品ばかり^-^

 

P1430072 P1430073 P1430053

直売店でしか販売していないというタルトも美味しそ~~~^0^

 

 

 

 

 

と、今回はわらく堂さんの歩み的なお話しを聞いたのですが、一番驚いたというか、逆に今まで知らなくてごめんなさい。。と思ったことが、全国の催事でも大人気という、おもっちーずのこと。

P1430299  IMG_3954

実は今回お話を聞くまで、ず~っと牛皮だと思っていました。。。先日クリスマスケーキの試食の時も一つ食べましたが、あまり考えもせず、柔らかい食感だなぁ~。なんて思っていたのですが、よくよくお話を聞くと、牛皮ではなく、100個以上の試作品を作った上で完成した、お餅のような食感のチーズケーキなんだそうです。

やはり多くの方に牛皮だと思われているようですが^^;

冷凍状態で販売しているので、2時間ほど置いて解凍させてから味わうのが正しい食べ方。でもって今回、プレーン・いちご・しょこらを一通り食べてみました。

プレーンが一番チーズケーキの味を実感できる商品ですが、話を聞いてから味わうと、確かに牛皮ではなく、全体がチーズケーキの味わいで伸びていました。味わえば味わうほど不思議な食感・・・もちもちなので、一つでもしっかり食べた感があるので、小腹が空いた時のおやつにもピッタリ!

ちなみにいちごやしょこらはプレーン味をそれぞれの味のおもっちーずでくるんだものなんだそうです。全体をいちご・しょこらにしてしまうと少しくどくなってしまったので、最終的にこの形にしたんだとか。

おもっちーずの原料である生乳やクリーム、チーズなどはもちろん北海道産!改めて酪農王国・北海道のスイーツって自慢したくなるものが多いなぁって思って嬉しくなってしまいました^^

でもって、現在【第2回 地場もん国民大賞】におもっちーずがエントリーされており、本日10月27日まで投票受付中なんだそうです!

おもっちーずはもちろんのこと、牛とろフレークや北海道プレミアムポップコーンも含め、道産子としては上位に食い込んで欲しい!!!

Facebookアカウントでボタンをポチッと押すだけなので、ギリギリではありますが、みんなで北海道の代表商品を応援しましょ~~~^0^/

 

P1430076ちなみにわらく堂さんのスタッフは工場以外の勤務でも、事務所に入るときは全員、頭にネットを付けておりまして、訪問したワタシも、こちらをかぶらなくてはなりません。衣類用の掃除機?もかけて入ります!

訪問してきた若い女性には、時々「え?、私もかぶるんですか?」って顔されることもあるみたいですが、その姿勢は素晴らしいと思いました^-^

 

 

10/22の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『サンドイッチ専門店』~ハサミヤ

P1420953

3軒目はHasamiya~ハサミヤ 静修高校のお隣にある、どこか味のあるカフェのようなお店です。店内もサンドイッチ専門店とは思えない雰囲気。あ、そっかショーケースにサンドイッチがひとつもないからだ!

P1420957 P1420978

P1420960ハサミヤさんはオーダーが入ってから作るタイプのサンドイッチ専門店。オーナーが昔、ニューヨークに住んでいたことがあり、そのニューヨークのスタイルをそのままに表現したお店なんだそうです^^

私はニューヨークには行ったことが無いので知らなかったのですが、日本でいうおにぎりのような感覚でサンドイッチを食べるんですねぇ

 

 

 

 

 

P1420968  P1420975

ハサミヤさんは、サンドイッチ・トーストサンドイッチ・ホットサンドイッチの3種類からセレクトでき、今回はトーストサンドのBLTサンドをいただいてみました。ハサミヤさんはベーコンやハムなども自家製で、自分で作れるものは出来るだけ手づくりで!というのがモットーなんだとか。ちなみに店内の内装も自分でやったそうですよ!

さっそく一口。サクッと焼けたパンの中身がものすごくジューシーで、何とも絶妙な食感!う~、、これはアルコールが欲しくなるっ!!(笑)

何でも外国のお客様も結構多いらしく、本場以上にオイシイと評判なんだとか^^

 

 

P1420971 P1420977

そして気になるメニューがあったのでもう一つ食べてみました!ホットサンドのプリンバターシュガー、こちらハーフサイズでお値段が150円!

近くに高校があることから、小腹が空いた時にサクッと食べてもらえたら・・・ということでお値段もお手頃な価格にしているんだそうです。このサイズでこの価格なら、食事系のサンドイッチを食べた後、デザート感覚でオーダーできちゃうので、個人的にすっごくイイかも!と思いました^-^

 

P1420955オーダーを受けてから作るので、お急ぎの方は事前に電話オーダーしておくとイイかもです^^

メニューはFBページにアップされてます!

次は車は置いて、アルコールありきで行きたいお店です^^

 

 

 

 

10/22の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『サンドイッチ専門店』~サンドイッチとスープのお店 tubomi

P1420933 P1420936

2軒目は北18条にあります、サンドイッチとスープの店 tubomi  北大通り沿い、大塚眼科さんの北向に有り、時々車でこの前を通っていたので、個人的に気になっておりました。

P1420928

路面に面していて南西が窓になっているのでとっても明るい雰囲気の店内^^ そしてとっても可愛らしい内観

P1420937 P1420926

こんな感じで席もあるので、ゆっくり食事をして行く事も可能です^^

こちらのオーナーは、趣味で始めた家庭菜園で野菜作りの楽しさに目覚め、ジュニア野菜ソムリエの資格も取得!自分で育てたオイシイ野菜を多くの人に食べてもらいた!という流れでサンドイッチ店をオープンすることになったのだそうです!

店内では旬の野菜や果物をふんだんに使ったサンドイッチが常時25~30種類販売中!9時~15時まではスープも販売しています^^

 

P1420938

せっかくなので、店内でスープセットもセットしていただくことにしました^-^サンドイッチは人気のつぼみBLTサンドにしてみました

P1420939見た目にも分かる食べ応えのある具材!ちょっと甘めの味付けがクセになる、特製の目玉焼きがポイント!ホントに野菜が美味しく食べられるサンドイッチでした^^

ちなみに10月末日までは通常421円のところ、399円で味わえるそうです!

 

 

 

近くに大学もあるということで、若い方にもたくさん野菜を食べてもらたらと、学割制度(20円引き)があったり、3個まとめ買いをすると50円引きになったりするサービスも^^

そして無料でコーヒーが飲めるサービスも^-^

 

P1420940   P1420948

スープは5種類ほどありましたが、好評で再登場したという、クラムチャウダーにしてみました^^ こちらにも野菜がたっぷり入っていて、食べ終わった後、心地良い気持ちになれました♪

 

P1420952野菜をよりたっぷり食べたい方にオススメなのは、10種のヘルシーサンド!

そして見た目にもインパクトのあった玉子焼きサンドや柿やマロンなども大いに気になりました!!

 

 

 

 

 

 

P1420930  P1420929

店内では焼き菓子の販売も^^ そして10月31日にはプレゼントがもらえるみたいですよ^0^

 

 

 

10/22の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『サンドイッチ専門店』~Special Sand

北海道新聞夕刊・こたえて!リクエスト、10月22日は当番日ということで、サンドイッチ専門店を3軒ご紹介しております^^

P1430049

1軒目は12月で1周年を迎える、Special Sand

苗穂丘珠通り沿いにある小さなお店ですが、平日は朝6時(日祝8時)から年中無休で営業しているサンドイッチ専門店です!

 

 

 

 

P1420901 P1420908

基本、テイクアウトのお店ではありますが、3席ほどカウンターもあるので、こちらで食べていくことも可能です

 

 

P1420903  P1420906

オーナーが大のサンドイッチ好きで、東区にサンドイッチの専門店がなかったことから、自ら始めることにしたそうです!約30種類あるメニューで人気なのはハムトマスペシャル380円

珍しいところで行くと、焼きうどんロール200円というのもありました!そして手にした時の重さにびっくりしたカツサンドが380円と、お値段がかなりお安め!

 

P1420911

この耳付きサンドイッチは、ものすごく柔らかいことで有名な、西区のおかめやの食パンを使用しているのですが、柔らかすぎて普通、サンドイッチには使用しないものをオーナーの情熱と技術で挟むことに成功^0^

どれもオススメだけど、シンプルだからこその美味しさが際立つ、 粗挽きタマゴ200円は絶対食べて欲しいとのことでいただいたのですが、卵は塩と茹で加減のみでマヨネーズは一切使用していないのに、卵がしっとりまとまっています。これは究極の卵サンドと言っても過言ではないかもっ

P1420913 P1420915

左の日替わりメニューは200円!そして濃厚チーズドルチェサンドやガトーショコラ、みかんホイップなどのスイーツ系も色々あり^^ 個人的にはフレンチトーストが食べ応えもあってオススメ!

さすが、好きだからこその愛を感じる商品ばかりでした!ちなみに事前にお電話で作り置き可能で、パーティー用のオードブルなど オリジナルメニューなども事前相談で作ってくれるそうです^-^

 

 

 

ものすごい熱気のホクレン大収穫祭By札幌三越

syukaku_B3ol

昨日から札幌三越の10階催事場でスタートした、ホクレン大収穫祭 今回で43回目を数える、三越一番のにぎわいを見せる催事なんだそうです。

P1430082  P1430077

先日アップした、ホテルオークラ札幌のホクレン大収穫祭フェアの一環で、三越にオークラ札幌のお総菜が並ぶと聞きまして、アンジェラさんと一緒に足を運んできたわけです^^

P1430101 P1430088

ちなみにアンジェラさんは会場内(お休み処がありまして、こちらで会場内で購入した商品を食べることが可能です^^)でオークラ札幌の商品5種類(ナイフがなかったので、ホクレンてんさい糖のロールケーキのみお持ち帰り)食べ尽くしました!その詳細はこちらでアップされる予定です^^

 

と、せっかくなので、会場内をパトロール(笑)※取材許可をいただいて撮影してますP1430135  P1430137

初日のちょうどお昼時に行ったのですが、平日とは思えない混雑っぷり。それでも午前中に比べると少し落ち着いた方で、開店前から大行列だったようです!

 

P1430158 P1430138

P1430145

人気は新米やじゃがいも、かぼちゃ、ベーコンの切り落としに豆の量り売りなど、みなさん慣れていらっしゃるようで、先に軽いモノから購入し、最後に目を付けていた重いものを購入し、自宅まで発送してもらう手続きをしたりするそうです。

今まで色々な催事に行ってますが、なんていうか、みなさんのホンキ度が他の催事とは違う感じなんです!メチャメチャ真剣に品定めしていて、買う気満々!なんです^0^;

 

 

 

 

P1430142 P1430143

 

P1430140 P1430154

気になる商品が色々ありました!やっぱり北海道ってオイシイモノだらけだなぁ~^0^

P1430147 P1430149

 

P1430152  P1430153

あ!ニセコチーズ工房の雪花も売ってる!!

P1430156  P1430157

 

 

と、ワタシはホテルオークラ札幌の商品を自宅でゆっくりいただきました^^

IMG_3891  IMG_3893

チラシにも掲載されていた、ホクレンDO Beefのステーキ丼(1512円) お肉が肉々しいけどものすご~く柔らかい!シャキシャキ感たっぷりの野菜とのバランスが抜群!!そして冷めても美味しいふっくりんこのご飯、お総菜の域を超えた満足感^-^

 

P1430162  P1430163

具だくさんの北海道産帆立貝とホクレンSPFポークの叉焼入り五目あんかけ焼きそば北海道産帆立貝入り蒸し餃子、そしてホクレンSPFポークの黒酢酢豚と海老のチリソース盛り合わせ さすが桃花林監修!満足度が高いデス^0^

P1430168 P1430169

 

P1430123  P1430128

北海道産きたあかりのグラタンは、中に半熟卵が入っていてビックリ!これは子どももオトナも喜ぶこと間違いなし^0^

 

 

P1430171  P1430175

売り場で地味なのに妙に目に留まった、ちょっと大きめなアップルパイ(432円)はたっぷりのカスタードクリームにリンゴとレーズン!食べ応え満点^0^ 甘すぎないところが個人的に好み♪

P1430183今回、一番ヒットしたのがホクレンてんさい糖のロールケーキ(1本1404円)

ランチフェアの時にもてんさい糖を使用したスイーツがいくつかあり、てんさい糖の存在感に魅了されたばかりでしたが、こちらは生地の中にてんさい糖、さらにロールの中の2種類のゼリーの1つがてんさい糖!

ちなみにもう一つのゼリーがレモンピール入りのゼリーなんですが、これがまた、てんさい糖のゼリーとの相性が抜群なんです!!

あぁ~~美味しくてつい、食べすぎてしまいました><

 

札幌三越でのホクレン大収穫祭は10月27日(月)まで開催中~!※最終日は18時まで

 

竹鶴とSLを満喫した一日

池田町ツアーから帰宅した翌日の日曜日は、雲一つない絶好の秋の行楽日和となったわけですが、ワタシはこちらでご紹介しておりました、『ウイスキーのふるさと余市と後志の味覚満喫の旅』に参加!

IMG_3798  IMG_3799

集合場所は札幌駅北口、鐘の広場。8時集合でしたが、ビックリするほどの人でした^^;北海道の観光シーズンは短いですから、まさに駆け込み期!!ちなみに、このツアーの横に「たらことしいたけ詰め放題ツアー」というのがあって、個人的にものすごく気になりました^^;

 

時間通りバスで札幌駅を出発しまして、高速を使って余市へ向かいます。高速道路の脇の紅葉も本当に見事でした!!見惚れているうちにニッカウヰスキー余市蒸留所に到着

IMG_3800 IMG_3801

それにしても空が青かった!!1ヶ月前にツアーで来たばかり(ブログにまだアップできていないのですが。。。汗)なのですが、やはり快晴だとまた、雰囲気が違いますねぇ

 

 

 

IMG_3806  IMG_3808

ただ今、マッサン効果で大人気の余市蒸留所、今回は自由見学ということで、もう何度も来ているワタシは自分の好きな場所をしっかり見つつ、若干駆け足気味で有料試飲会場へ(笑)

 

IMG_3809 IMG_3811

IMG_3812 IMG_3813

IMG_3814  IMG_3819 IMG_3820

お天気だけではなく、紅葉も最高潮にキレイな時で、蒸留所の石造りの建物に映えるんです^^

どこもかしこもシャッターを押してしまいたくなる風景ばかり!!飲む前からしっかり癒されました^0^

 

 

 

 

 

IMG_3822  IMG_3824

そして念願の有料試飲コーナー!いつもあまり時間がなくて、素通りすることが多かったのですが、今日は呑兵衛の知人も一緒だったので、こんな贅沢な飲み比べなんかもしちゃったり^-^ それにしても10年と15年でここまで味が違うのかって感じで驚きました!

 

IMG_3826もちろん、無料試飲コーナーでもしっかり飲ませていただきました!リンゴジュースが余市近郊産100%に変っていたことが個人的に嬉しくて、〆に1杯いただいてきました^-^

 

 

 

 

 

バスに戻ってきますと、参加者の皆様、若干お顔が日焼けされたご様子^^; そこからニセコ・ヒルトンビレッジへ

IMG_3844 IMG_3842

IMG_3828

蓑輪アンバサダーによる、セミナーがスタート! 竹鶴さんの経歴などを分かりやすく説明してくれました^^私ももちろん、毎朝マッサンを楽しみに見ているけど、今回のお話を聞いてさらに楽しみになりました♪

 

 

IMG_3833 IMG_3830

後志の味覚をふんだんに使用した、前菜には薄めの水割りを^^ 今回は180mlの竹鶴がおひとり様1本プレゼントでついてきたのですが、それとは別に会場にも竹鶴が2本も用意されており、遠慮なく飲ませていただきました^0^;

 

IMG_3835 IMG_3837

味が濃厚なじゃがいものスープ、野菜も全部美味しい、牛肉と豚肉のメインディッシュ

添えられていた、フランスパンとじゃがいものパンもすっごく美味しくて、大満足!^-^

 

IMG_3838  IMG_3839

デザートのかぼちゃのブリュレの上にのっているのは、マッサンとリタさんをイメージした、コインと指ぬきのチョコレートと^^ この辺りは竹鶴ロックで合わせました♪

 

 

IMG_3851  IMG_3852

心もお腹も満たされたあと、すぐ近くにあるミルク工房に立ち寄るも、お腹がいっぱいで何も購入できず^^;でも、美しい羊蹄山を眺めてまた、癒されます^^ その後、こちらも大混雑だったニセコ道の駅にもチラッと立ち寄り、SLに乗るべく、ニセコ駅へ

 

IMG_3853  IMG_3854

今のニセコ町は、いたるところにかぼちゃが置かれています^^ いろんな形のかぼちゃがあって、なかなか楽しいデス

IMG_3856

 

IMG_3858 IMG_3860

11月3日まで土日祝日限定で運行中のSLニセコ号に乗るお客様で溢れかえったニセコ駅では、オリジナルの日本酒やビールなども販売していました!(が、この時点ではお腹がいっぱいで購入する気になれず^^;)

IMG_3861  IMG_3869

ちなみにSLに乗るのは この時以来かな?よく見ると々型でしたが、乗る場所によってずいぶん雰囲気が変わるものですねぇ

IMG_3864   IMG_3872 IMG_3873

それにしても大人気!車内はもちろんのこと、窓の外にもいろんなところに“撮り鉄”の方が立っていて、立派なカメラを構えておりました!

いいお天気だったから、素晴らしいショットが撮れたに違いありせん^0^

私もつい、色々撮影してしまいましたが^^;

 

 

 

IMG_3876  IMG_3878  IMG_3871

あっという間に日も暮れて、小樽に着くころにはすでに真っ暗!

 

IMG_3883 IMG_3886

札幌まではもう少し時間があるなぁ~。。ということで、売店まで走りまして、こちらを購入~ ブラックニッカハイボール缶、暗くなって一段とレトロ感が増した車内になじんでました(笑)

飲んで盛り上がっているうちにあっという間に札幌駅に到着~!

IMG_3887  IMG_3888

 

池田町12時間、余市・ニセコ11時間と、2日連続のツアー参加となりましたが、ものすご~く有意義な時間を過ごすことが出来た2日間でした^-^ やっぱり北海道は魅力がいっぱい!!そして広い^^;

 

 

おもてなしの心を感じた、池田町グルメ再発見モニターツアー

IMG_3719  IMG_3720

先だってご案内しておりました、池田町グルメ再発見モニターツアーが10月18日(土)に無事、決行されました^^ ちょっと風は強かったけど、爽やかな秋晴れに恵まれ、素晴らしいツアーとなりました^-^

朝7:40に札幌テレビ塔を出発し、道東道を利用し、まず向かったのはBOYAファーム

IMG_3728

 

IMG_3757 IMG_3737

通常営業は終わっておりますが、このツアーに合わせて特別に開催してくれた、シープドックショーを見学!

BOYAファームの安西さんと牧羊犬(ボーダーコリー)の漫才のような掛け合いに笑わせてもらいながら、華麗な羊追いを堪能^^

IMG_3741  IMG_3743

 

IMG_3752

羊だけじゃなくて、アヒルとの掛け合いもあったり、秋の日差しの元、心が癒されました^-^

IMG_3753 IMG_3754

IMG_3755 IMG_3756

 

IMG_3759  IMG_3761

その後、ハッピネスデーリィに立ち寄りまして、お好きなジェラート2種(もしくはコーヒー)を味わいました^^ ちなみ私はゆめぴりかとブランデーケーキ。ゆめぴりかはお米の食感もあり、なかなかクセになる味わい!ブランデーケーキは思っていた以上にケーキが入っており、食べ応え満点!他にも栗とかかぼちゃとか、秋らしいジェラートが色々ありまして、みなさんかなり迷っていたようです

 

 

その後、羊毛体験などが楽しめる、スピナーズファーム

IMG_3765  IMG_3766

田中さんファミリーが羊を飼い、毛を紡いで作品を販売したり、教室などを開いています。モコモコの羊に癒されました~

IMG_3768 IMG_3772

IMG_3775  IMG_3776

 

 

 

そしてお待ちかねのランチタイム!!場所はまきばの家、ビックルーフ。ウェルカムドリンクとして十勝ワイン、町民還元ロゼワインが配られました^^

 

 

IMG_3777 P1430010

他、白(セイオロサム)と赤(プレシャスブレンド)がそれぞれ1杯ずつ、飲めない方にはぶどう果汁サイダーも用意!そしてこの日のために池田町の飲食店の方々が集結して下さり、池田3大肉を振る舞っていただきました!!

 

P1430009

IMG_3780 IMG_3782

 

P1430005  P1430013

BOYAファームの羊のお肉が入ったシチューにはじゃがいものニョッキ入り♪ いけだ牛のミニ丸焼き、そして阿部さんの黒豚の豚丼!ちなみに牛の丸焼きを焼いてくれていたのはとりせいの松下さん、そして黒豚を焼いてくれたのは寿楽の息子の田中さん!

P1430008  P1430021

P1430007

そして農家の5代目、吉田さんの山わさびもたっぷり用意されていて、これがまた、牛肉にも豚肉にも合うんです!!

かな~りたっぷり目に盛らせていただきました^-^

 

 

 

 

 

IMG_3783 P1430015

こちらは多田農場のこがね丸にハッピネスデーリィのラクレットチーズをかけた一皿、こがね丸は病気に弱く、生産をやめる人も多い中、美味しいから多くの人に知ってもらいたいという思いで作り続けているそうです。確かにホクホクで程よい甘さでした^-^

 

 

IMG_3778

有料で用意した十勝ワインの主力商品も、美味しい料理のお供にと、オーダーされる方が次々と♪

P1430023  P1430026

デザートともに丁寧にハンドドリップしたコーヒーまで!ちなみに彼女は森彦グループのD×M出身で、池田町でカフェを開く準備中なんだそうです^^ ホントに美味しいコーヒーでした

実はスイーツは有料でもう1種類(お菓子のかほりのベリーのエクレア)用意していたのですが、あっという間に完売で撮影できず^^;

生産者の方とのトークショーも行い、大いに盛り上がりましてちょっぴり時間オーバー^^;

 

お腹が満たされた後、ワイン城へ

 

IMG_3794  IMG_3796

観光協会の佐藤さんが十勝ワインの社員ばり(それ以上?)に、十勝ワインの歴史などを説明してくれました。ワイン城の前に植えられていた“山幸” 少し試食させてもらったのですが、予想以上に甘くてビックリ!今年は特に甘みが強いそうです。来年のワインが楽しみですね^^

IMG_3791  P1430029

P1430032

ワイン城を撮影するベスポジも教えていただき、(時間が押し気味だったので)短縮バージョンで城内見学、そしてまたまたスペシャルな試飲を用意していただきました^^

P1430037 P1430040

 

時間ギリギリまで堪能し、バスに乗り込もうとしたところ、多田農場の多田さんご夫妻が大きなコンテナの後ろに立っていました。と、タマネギとこがね丸を詰め放題してお帰り下さいとのこと!これはホントにサプライズだったので、ツアーの担当者もビックリ! そしてワタシのリクエストでもあった多田さんのポップコーンは一袋100円で販売してもらいました♪

P1430041 P1430043

 

最後はバタバタになってしまいましたが、池田町観光協会のアツいアツいおもてなしにツアーに参加された皆様も大満足だったようで、19時にテレビ塔に到着した時は、楽しかったよと笑顔でおっしゃって下さいました^-^

 

P1430046

昨年から何度か訪れた池田町、行くたびに魅了され続けておりますが、今回のツアーでさらに好きになりました!!

まだ池田町に訪れたことのない方をお連れして差し上げたいデス^-^ その時は池田町観光協会の皆様、また宜しくお願い致します!!

 

 

 

まさに劇場的イタリアン、Teatro di Massa(テアトロ ディ マッサ)

P1420493  P1420482

レベルの高い、ステキ飲食店が次々にオープンしている南3西8の大洋ビル。その2Fに今年の6月にオープンした、テアトロ ディ マッサに、先日行ってきました^^

けっこう前に3名で予約、テーブルも空いているのに案内されたのは入口近くのカウンター。最初はなんでわざわざこの席に?と思ったのですが、その理由はすぐにわかりました。

テアトロとはイタリア語で“劇場” “演劇” “シアター”

料理という名の舞台をじっくり見てもらいたい!という想いで、オープンキッチンを取り囲むコの字型のカウンター席があるんだそうです^^確かに、ライブ感満載で楽しむことが出来き、帰る頃には、マッサを堪能するならカウンターじゃなきゃダメだっ!!って思ってました^^;

 

P1420495 P1420486

 

 

P1420465 P1420463

お店の雰囲気に合わせたかのような、力強い雰囲気のシャンパン。ちょっとぬるめの温度で飲んだ方がより、インパクトがあって美味しいシャンパン!いきなり、個人的にスキなタイプのシャンパンに出会えてテンションが上がりました^-^ 山葵チップスとチーズをつまみつつ、お料理を待ちます。

P1420467  P1420468

確かズワイガニのセルクル仕立て。ピューレはなんだったっけ・・・(汗) でも、間違いなくシャンパンに合いました!!

 

P1420470 P1420471

イタリアンなのに和食っぽい1皿。牡蠣と大根。だけど味付けは和食ではなく、どこかイタリアン風なんですよねぇ~ 何とも不思議な気分。でもやっぱり、日本酒に合わせてみたいなぁと思ったら、ちゃんとありました!しかもまたまたワタシのスキなやつ!!(笑)酒器がサスガって感じでした♪

P1420476 P1420473

 

 

P1420475イタリアンなのに餃子があります!しかも(確か)羊肉。餃子だけど大衆中華の餃子とは全く別物。じつはマッサには鉄板や網焼きできる調理台もあるので、おおよそイタリアンらしからぬメニューが色々あるんです!!

 

P1420479  P1420481

肉料理!!ただし私は15時にラーメンの取材をしたばっかりにあまりお腹が減っておらず、ご一緒した方のを撮影させていただきまして、一切れのみ味見させていただきました。。たまらない肉々しさ。

と、お腹はいっぱいでもワインは問題なく入ります。3本用意してくれた中で一番目に留まった、いわゆるジャケ買いで決めたこちらの赤、大正解!!好きな味のワインって、どうしてこうもあっという間になくなるんだろう。。。というくらいあっという間になくなりました(笑)

 

P1420484パスタもすみません、人様のを撮影させていただきました。わぉ~!なんて繊細なパスタ!!!あぁ、お腹がいっぱいなのが恨めしい。。。><

 

 

 

 

 

 

 

P1420488  P1420489

P1420492ライブ感あふれるキッチンの中で可愛らしい女性のスタッフ(最初の写真)が、渾身の力を込めて練り込んでいたジェラートは、やはり食べない訳に行きません!!

さすが、いろんな思いを込めて練り込んでいただけあり、ものすご~く滑らか!!そしてどれもオトナスイーツ!!これはハードリカーが飲みたくなります!!って思ったら、ちゃんと出てきました(笑)

ジャンルはイタリアンだけど、今までのイタリアンとは一味もふた味も違うタイプのお店でした^^

また行きたい!その時はお腹を空かせて・・・

 

 

 

 

 

pageTop