札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ランチ』カテゴリーの投稿一覧

箸が止まらないオイシサ!~お父さんの台所カマソッ

その昔、北24条(にーよん)は庭でしたが、最近はめっきり疎くなってしまいました。。

少し前、久し振りに散策した際、看板を見て気になっていたお店がありました。

そしたらその数日後、とある意見交換会がその気になっていた店で開かれることになり、思わずガッツポーズ(笑)

01ed4f5a758a8003980ae6dda4a55ef9b778c2586b

そのお店というのが、【お父さんの台所カマソッ

P1380013P1380014

ランチ会でしたが、アルコールもOKとのことで、遠慮なくマッコリをオーダー

ちなみにほとんどの方が、ノンアルもしくは美酢サワー

さらにちなみにいうと、韓国ではマッコリはすでにおじさん&おばさんの飲み物とのこと・・・(実際そうだから文句もないのですが・・・)

P1380010P1380012

でもですね、この前菜は間違いなくマッコリに合うと思うんです!!

むしゃむしゃ食べちゃいました^0^;

P1380019 P1380020 P1380022

えごまのキムチも白菜キムチも、海苔のサラダも、どれもこれもマッコリがクイクイ進む美味しさっ!!

当然のようにお替り(交流会なのに^0^;)

P1380015

チーズサムギョプサルチヂミ

なにこのカリカリ具合っ!美味しすぎますっ!!!!

でもって、中はフワフワっ

P1380018

初対面の方々ばかりの交流会なので、かなり抑え気味に箸をつけたのですが、そうじゃなかったらペロリと完食してたと思うっ

P1380024

カマソッ特製 プルコギ鍋

P1380027

きのこタップリなので、たくさん食べても大丈夫!!と、罪悪感が薄れるステキなお鍋♪

P1380029

こうしてみると、ジンギスカン鍋のような形になっているのですね!

P1380031 P1380033

石焼ビビンバも当然のようにおいしく、さらにお土産でも販売中の味噌が、すごくイイ!

この日はこの後も予定があったので購入しなかったのですが、ちょっと後悔しているくらい美味しかった

P1380035

人数が多かったので、少しずつ、色んなものを味わえて、すごく得した気分!

今度はランチで、人目を気にせずガッツリ食べようっと(笑)

P1380038 P1380037

こちらはマッコリではなく、サツマイモのラテとユルム茶

これがまた、ホッコリさせてくれる味わいなのです^^

オイシイ韓国料理のおかげで、充実の交流会となりました^0^

 

 

 

カワイくてオイシイ洞爺町

P1380979

先週末、洞爺湖温泉銘酒まつりに参加すべく、洞爺湖へ

久し振りの参戦におだってしまい、すっかり日本酒に溺れてしまいました・・・^0^;

次の日は少しでも心を浄化させようと、温泉街の対岸にある、とうや水の駅に立ち寄ってみました

01b7936655f0394a2f0c079599f0d9c7525408a5a6

正面からと、湖側からの図

P1380981

あれ?もしかしたら初めて立ち寄ったかも。。。

 

実は朝ご飯を食べ損ねてしまっていたので、まずは讃岐うどんをいただくことに

P1380977

というか、何で洞爺で讃岐うどん?と思ったら、洞爺町(旧洞爺村)は香川県から入植していたのですね!

くぅ~、出汁が胃に沁みますぅ(≧0≦)

 

胃も落ち着き、お隣りの物産コーナーへ立ち寄ってみると、春菊やネギなどの青物野菜がたくさん売っていたので購入。もちろん洞爺産

そして水の駅の向かい側が楽し過ぎました!!

 

P1380994

まずはパン好きなら必ず立ち寄りたい、ラムヤート!!

P1380982

店内に足を踏み入れた瞬間、心奪われるエジプトパン!!

か、かわいずぎる・・・

P1380992

エジプトパンは、こちらのエジプト塩で作っているので、エジプト塩ファンにはたまらない味わいですっ!

薄くスライスして、軽くトースト

結構な重さのパンなのに、あまりにハマってしまい、あっという間になくなってしまいました^0^;

P1380990

そうそう、エジプト塩をモチーフにして焼いてもらったというこちらの塩入れも可愛すぎ♪♪

 

P1380985

それにしても眺めているだけで心が満たされるパンたちです^^

P1380983

このあんぱんも美味しかったなぁ~

もっと買えばよかった~~~

P1380987

店員さんに、これが凄いんです!!と、強くお勧めされたので、こちらも購入

確かにすごい!(笑)

と、一度食べるといろんなものにかけたくなってしまう、病みつき調味料デス

 

P1380999

あとはこちらのお豆腐屋さん

0179e3d04ca138915a69001d1042ec64c2708d905e 012154c693d85c25332caca2dd41fd8b01ddebbad6

自宅に戻ってから、水の駅で購入した千本ネギと一緒に食べた寄せ豆腐

同じく水の駅で購入した春菊と、お豆腐屋さんの油揚げ

美味し過ぎでノンストップでしたっ!!

 

P1380997

こちらはラムヤートの道路を挟んでお隣にある、雑貨や調味料などの販売をしている【Toita】さん

今回、中には入りませんでしたが、この外観だけでいいモノしか置いていないんだろうなぁということが伝わってくる!!

 

そしていつか行きたい!と思っていた【yucana

P1390005

12:00オープンで、開店後10分くらいで行ったのですが、私たちで満席でした!

P1390014 P1390012

それにしても可愛すぎますっ

何時間でも居れる!!

P1390010

1時間半くらい前にうどんを食べたばかりですが・・・

評判のグリーンカレーをどうしても食べてみたく^^;

P1390007

そしたらやっぱり、フォーも食べてみたく・・・

まぁ、うどんは軽めだったしねと、自分に言い訳しつつ味わいましたが、やっぱり美味しかった!

というのも、ゆかちゃんのお料理は、札幌のフーコック時代で何度となく味わっておりまして、数年前に偶然イベントで再会して、湖畔でカフェをやっていると聞いていたのです^^

札幌時代も周りのみんなをホッコリさせてくれる笑顔だったけど、ますます磨きがかかっていたなぁ~

またゆっくり行きたいです♪

01b289cde538780321ec64b76096ffff462fb74d0d

最後に気になって購入した、“ニョロニョロのクッキー”
(ケーキなどはテイクアウトも可能なのです)

可愛いだけじゃなく、美味しいところがサスガですっ!!

 

P1390004P1390003

yucanaが開店するまで少し時間があったので、洞爺湖芸術館にも立ち寄ってみました

砂澤ビッキさんの作品と、洞爺村国際彫刻ビエンナーレの作品がずらりと並ぶ展示室

期待以上に見ごたえありました!!

 

P1390002

温泉も良いけど、洞爺町にも立ち寄る価値大です^0^

 

 

 

3月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ビーストキッチン

3月27日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昼から心置きなく飲める(笑)【ビーストキッチン

P1380104

もちろん、飲まずに定食屋さんとして利用しても構わないのですが、何せ“一汁多菜プレート1500円(税込)”の4種の小鉢(日替わり)が、飲まずにいられない味付けなんですっ

P1380108P1380107

取材した日の小鉢は

小笠原農園 百合根のペペロンチーノ
比布町 遠藤農産 なめこ
レンコンと小坂農園のニラのナムル
十勝・井上さんの1年熟成メークイン

P1380110P1380109

どれを食べても、日本酒の冷蔵庫に目がいってしまうほど、飲みたくなる味わい♪

P1380105

メインは肉・魚から選べるのですが、これがまた、ここまでするの?とうなるほどの1皿

ハンバーグは、せたな町・若松ポーク使用(最近個人的に気に入ってる道産豚のひとつ)

 

P1380101

魚はホッケだったのですが、これもまた昼からこんなに大きなホッケをいただいていいの??と驚くサイズ

P1380112

スープも具沢山だし、ご飯(小坂農園のななつぼつし使用)も美味しくて、お替り(無料!)する方も多いという話しにも納得♪

ホントに贅沢な定食です^^

P1380117

そしてもう一つ!春を感じるステキな丼が!!

ニシン丼です~~

これで900円とは贅沢感極まりないっ

P1380089

他にも、マグロユッケ風丼、ネギトロだるま芋丼などなど、ホントにどれも気になるメニューばかりでした^0^

 

と、実はのん兵衛の皆様に超が付くほどウレシイセットもあるのです^^

P1380125P1380094

昼飲み推進委員会(自称)としては、たまらないセットです(笑)

 

P1380129

左が、お料理担当の佐藤さん

ジュニア野菜ソムリエの資格も持っていて、若いのに将来有望な雰囲気が醸し出ております!!

 

P1380084

11:30~21:00の通し営業!

しかも無休!!

P1380131

道産食材をたっぷり使用しているので、観光で札幌に来ている方にも自信を持ってお勧めできます^0^

 

やっぱり江別は地味にすごい!~ホテルオークラ札幌 江別フェア

毎年個人的にも楽しみにしている、ホテルオークラ札幌の【江別フェア】が、今年も3月1日(金)~31日(日)まで各レストランで開催中!

P1360926 P1360931

いきなりアルコールの画像ではありますが、こちらも江別限定商品♪

ということで、開催を前に行われた関係者向けの試食会の様子をレポートします^^

 

P1360894

試食会の前には、江別市長をはじめ、今回のフェアに食材を提供している江別市内の食品メーカーの代表などが挨拶

P1360907P1360912

ホテルオークラ札幌の宮崎総支配人がおっしゃてましたが、最初に江別フェアをやろうと思ったときは、失礼ながらフェアに使えそうな食材あるの?と思ったそうですが、ふたを開けてみたら素晴らしい食材や食品がたくさんあって驚いたそうです。

P1360908P1360911

P1360910 P1360915 P1360916

ワタシもこの仕事に携わらなかったら、江別って特に何にもない札幌の隣町・・・と思っていましたが、毎年のように江別の美味しいものや魅力を知り、今やすっかり魅了(半分は嫉妬)されております!

そうそう、写真にある“はるちゃんトマトケチャップ”は、この時初めて知ったのですが、穫れたてのブロッコリーやカリフラワーの美味しさは今でも忘れられません^^

 

P1360919

ということで、フェアで提供される料理の一部を試食♪

P1360923

手前の赤いスープは、レストランコンチネンタルの“江別フェアランチ”で味わえる、<アンビシャスファームのビーツを使ったボルシチスープ>

見た目以上に具だくさんで、この量でも結構お腹いっぱいに^0^;

P1360922

中国料理 桃花林の楊貴妃ランチで味わえる、<菊田食品「揚げ王」入り五目あんかけ揚げそば(江別製粉「はるゆたかブレンド」使用)>

菊田食品の揚げ王、ワタシも最近よく購入していますが、食べ応えがあって美味しいです!!

 

P1360928

こちらの麺は、きょうど料理 杉ノ目の江別フェア(昼夜ともに)メニューで味わえる、<菊水の江別小麦めんのつけ麺>

相変わらず食べ応えのある麺です!

P1360896

江別産小麦を味わうなら、ラウンジプレシャスの<いちごとピスタチオのクロワッサン>もオススメ!!

江別製粉のはるゆたかブレンドを使用しているそうですが、こちらも食べ応え満点で、試食用は半分くらいのサイズだったのに、この後しばらく、自分でもびっくりするくらいお腹が膨れて大変でした^0^;

P1360900 P1360929 P1360918

他にも、エゾ但馬牛やトンデンファームのアースドリームポークのロースト ザンガラソース、菊田食品の豆乳入りグリーンカレーなどなど、どれも甲乙つけがたい美味しさ!!

でも全部制覇するには、3つのレストランをハシゴしなくてはいけません^0^;

カレーと太田ファームの卵「ココットレッド」を使用したチョコレートプディングは、コンチネンタルのサンデーブランチブッフェで味わえるのですが、このチョコレートプディングがかなり濃厚でして、個人的にはbarでアルコールと一緒に味わいたいプリンです!!

ちなみにコンチネンタルは13:30、以降にオンラインで予約していくと全メニュー20%引きになるんですよ!

 

そして今回も、江別市民割がありますよ♪

詳しくはこちら

 

P1360924

ちなみにNORTHISLANDの江別小麦ビールは、全レストラン&BARでも飲めます!

そして江別産の酒造好適米「彗星」で小林酒造が造った“瑞穂のしずく”は、桃花林と杉ノ目でオーダー可能デス^^

 

Veuve Clicquot In THE Snow 日本初開催の地は“NISEKO”

2019.3.1~10の期間限定で、ニセコ地区の8か所で行われている、【Veuve Clicquot In THE Snow~ヴーヴクリコ イン ザ スノー

日本では初開催とのことで、初日の1日(金)に、メディア向けのレセプションが行われまして、ワタシも参加してきました^^

P1360973P1370036

ランチパーティの会場は【RESTAURANT ASPERGES HANAZONO

この日以来、5年ぶりの来店!

P1360998

ただこの日はレストラン全体が、ヴーヴクリコ装飾になっていました!

P1360999

 

P1370005

全ての小物がキュートすぎる!!

P1370007 P1370010

P1370013 P1370014

イメージカラーのネクタイを着用したブランドアンバサダーの彼、日本語ペラペラです^0^;

P1370030  P1370034

乾杯したのち、ランチコースをいただきました^^

P1370024

 

P1370037

見た目以上に熱々で、飲み干すころには汗ばんでいた、ミネストローネ

おかげでヴーヴクリコが進みます^^;

P1370047

初めて伺った時も黒コショウで食べた牡蠣に感動しましたが、今回もやっぱり美味しかった~><

ちなみに牡蠣はカキエモンです♪

P1370049

笹の葉の中には、平目とななつぼしのハーブサラダ♪

P1370039 P1370040

ほんのり温かかった袋の中には、焼き立てパン♪

P1370043

このパンがまた、美味しいのですっ

 

P1370054 P1370055

オイシイものがあると、当然シャンパンも進みます(笑)

ここでヴーヴ・クリコ ロゼをいただきます♪

P1370063

メインディッシュは、北海道産豚ロースのグリエ

松の葉の良い香りにやられました~っ

P1370066

 

P1370078

豚ロースはとりわけて、ポンムピューレと玉ねぎのブレゼを添えていただきます^^

相変わらずポンムピューレが美味しい~♪

P1370082

 

P1370087

こちらはデザート

こんな大きなスイーツ、食べきれないよ~と思ったら、ベリーの冷製スフレグラッセなので、口の中であっという間に溶けてしまいまして、ペロリと完食^0^

これがまた、ロゼに合うんです~

P1370091

ヴーヴクリコが美味しくて、ゆっくり堪能してしまったので、コーヒーと焼き菓子をゆっくり楽しむ時間がなくなってしまいました・・・^^;

 

でも、実はもう一箇所に移動したのち、さらにヴーヴクリコを楽しみます!

P1370095

グランヒラフマウンテンセンター2Fにあります、【レストラン&カフェ タンタ・アン

こちらも10日までの限定で、ヴーヴ・クリコ イン ザ スノー ポップアップ ラウンジが登場♪

P1370096P1370110

こちらもまたまた、キュートな装飾!!

P1370112

スタッフの制服もキュートすぎ!!!

P1370113

でもって、外にもこんな素敵な空間が!

P1370117 P1370131

昔のニセコなら考えられなかったけど、逆に今はハマりすぎるほどハマっている・・・

シーズン中、ずっとやっていてもいいんじゃないかと思ったほどです!!

P1370127

そうそう、ヴーヴクリコカラーのゴンドラもあるんですよ!!

P1370111P1370101

まだ明るいのに、何時だか分からなくなるほど盛り上がっておりました^0^;

P1370153

そして、どこにいるかもよく分からなくなってきました(笑)

このまま泊っていきたかったけど、送迎バスの時間が来てしまいました><

帰りに、ちらっと立ち寄ったhirahu188のサツドラ

P1370172

その前にも、ヴーヴ・クリコ イン ザ スノー ポップアップテラスが♪

P1370166

いやぁ、もう完全に海外ですよね^0^;

P1370168 P1370169

サツドラにこんなにヴーヴ・クリコが並んでいるなんて・・・

(ほかのアルコールの品揃えも、ラッキー倶知安店並みにすごかった!)

 

改めて、ニセコは世界に誇れるリゾート地なんだなぁ。。。と、改めて思った濃密な一日でした!!

 

 

 

 

 

pageTop