札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ランチ』カテゴリーの投稿一覧

11月14日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~caffè&trattoria ORZO

本日の北海道新聞夕刊・ほっと一息のコーナーでご紹介したのは、今年9月にオープンした、【caffè&trattoria ORZO~オルゾ

P1310224

入口からして、ほんわかした空気が漂っている感じ♪

P1310193

店内に入ると、さらにホッコリした気分になれる空間!

全17席と、決して広いとは言えないお店ですが、どこに座っても収まりがいいというか、1名できても2名できても、グループできても、ちょうどいい場所がある感じです^^

P1310189

奥のテーブル席は、半個室風

 

P1310199

ちなみに奥から入口を写すとこんな感じ

P1310196

ORZOの一番の売りは、3種の道産小麦を独自にブレンドして作った、手打ちパスタ

パスタ

『春よ恋』 『ゆめちから』 『ルルロッソ』をブレンドしているそうです。

全粒粉も使用しているので、ちょっと茶色に仕上がっております^^

P1310213

さっそく、シラスと檸檬のパスタをいただいてみることに

パッと見はさっぱり系のパスタかと思いきや、ピリッとスパイスも効いているんです!

こ、これは・・・確実にワインが欲しくなるやつ!!(笑)

P1310211 P1310203

ちなみにワインはボトルもグラスも、お手頃な価格帯のものを用意しているとのこと^^

そしてパスタは通常サイズのほかに、ハーフサイズの用意もあるので、夜はあまり炭水化物に走りたくないけど、やっぱり少し食べたい・・・という、ワタシのようなのん兵衛はかなり嬉しい!!

 

P1310214

もう一つ、ぜひとも味わっていただきたいお料理があるのでぜひに!と、オーナーシェフの町屋さんにお勧めされていただいたのが、道産牛ホホ肉の赤ワイン煮 かわいファームのビーツ

 

P1310217

じっくり時間をかけて火を入れた牛肉がホロッホロで美味しかったのは言うまでもないのですが、牛肉以上に感動したのが、ビーツ!

こんなに甘くてホクホクのビーツ、初めて食べたかもっ!!

ちなみにかわいファームは西区小別沢にあるそうです

P1310207

町屋さんはORZOをオープンする前は、『ブラッスリーコロン』で働いていたのですが、ブラッスリーコロンと同じく、生産者との繋がりを大切にしたお店にしていきたいとのこと。

北海道はこれからしばし、野菜が採れない季節にはなってきますが、来年には軒先マルシェなんかも出来たら・・・と思っているようです^^

そうそう、ORZOは店名に“caffè”と記載されているように、ランチタイム(14:30まで)終了後は、カフェとしても営業中♪

545A2434

ドリンクはもちろん、自家製のドルチェも楽しめますよ!

 

P1310202

個人的に一番食いついたのが、ランチセット(パスタセットorグラタンセット・各1500円)のドリンクで、タップマルシェのクラフトビールがセレクトできるところ!!

これは、お得すぎですっ^0^

 

さっそく北海道ビーンズフェアのカレーを食しにHarappiへ♪

飲んだ次の日はカレーが食べたくなる確率が高い・・・

そういえば先日試食会に参加した、【北海道ビーンズフェア】でHarappiのカレーが載っていたなぁと言うことで、行ってきました!

P1310448P1310444

カレーとテキーラのお店、Harappi

実は一度、カレーの匂いにつられてお店の前まで来たのですが、どうやら仕込み中だったようで、店には入れず・・・

その時は頭の中がすっかりカレーモードになってしまい、大変でした^^;

よくよく聞きますとランチは、日・月・火の3日間しか営業していないそうです。

P1310437

そして夜の部もまだ来たことがなかったので、ようやくな初Harappiです!!

 

P1310434

昼の部は、大豆のキーマカレー

P1310432

見るからに、モリモリ食べられそうなキーマ感!

大豆の食感はやっぱりカレーに合うなぁ^0^

実は時々、ご飯の替わりに、大豆にカレールーをかけて食べているのです!

 

それにしても、スパイスがイイ感じ!

夜はルーのみで提供しているから、酒のあてにもバッチリ!!

 

P1310439

Harappiはテキーラのお店としても有名で、店内にも気になるボトルがいっぱいありました^^

先日テキーラセミナー(後日アップ予定)に行ってきたので、ちょっと気になる存在なんです!

 

P1310440

ということで、次は夜に来てみます^0^

 

 

 

 

 

まだまだ知らないも食材があった、【ようこそいしかり絶品倉庫味のフェア】

北海道内の市町村の食材にスポットを当ててフェアを開催している、ホテルオークラ札幌

P1310139

11月は【ようこそいしかり絶品倉庫味のフェア】と称して、石狩管内の食材を使用した料理が各レストランで味わえます。

そのオープニング試食会が先日行われまして、足を運んできました^^

 

“いしかり”ってどこ?という方のためにこちらを・・・

map

石狩振興局のサイトのマップ

6月の【さっぽろ食彩フェア】の時も、札幌ってこんなに食材があったんだ!!と驚きましたが、今回もビックリしたことが・・・

P1310161

こちら、レストランコンチネンタルのヒーリングランチで提供される、【石狩産渡り蟹のパスタ 当別産ゆめちからパスタ使用

石狩で渡り蟹って、全然印象がなかったのでホンキでびっくり

P1310146

試食では、ペンネで味わったのですが、渡り蟹のダシがものすごく出ていて、美味しかった~!これは改めてゆめちからのパスタで食べてみたい!!

他、今回の試食で出てきたお料理たち

P1310144

江別産じゃが芋ピルカを使ったアリゴ
レストランコンチネンタルのランチの魚料理に添えられます&サンデーブランチブッフェでも提供

江別産のジャガイモって、あんまり聞いたことなかったかも!ピルカのことをネットで調べてみたら、比較的新しい品種なんですね^^

P1310145

石狩産望来豚ロース肉のグリエ 札幌黄でつくるシャリアピンソース
※レストランコンチネンタルのいしかりフェアランチの1皿

望来豚はワタシの中ではスタンダードになりつつありますが、やっぱり臭みがなくて甘みがあっておいしいです!

豚肉以上に記憶に残ったのが、かぼちゃ!こちらは札幌市の手稲で採れる“大浜みやこ”

ほっくほくでしたっ♪

そして最近よく食している玉ねぎ“札幌黄”のソース。さすが甘みが深い!!

P1310147

とうべつスマイルポークの札幌黄あんかけ
中国料理 桃花林 楊貴妃ランチの1皿

望来豚からのとうべつスマイルポークですか!何とも甲乙のつけがたい食べ比べ!

それにしても、北海道産のブランド豚はクオリティが高い・・・

こちらも札幌黄を使用。このあんかけはいくらでも食べたくなる上品な甘さ

 

P1310148

石狩産カスベの唐揚げチリソースかけ
中国料理 桃花林 楊貴妃ランチの1皿

カスベ!幼少のころよ煮こごりで食べていましたが、最近はスーパーで見かけてもそれほど安くないので、食卓に並ぶ回数はめっきり減っているかも。。

 

P1310149

石狩産望来豚と札幌伝統やさい「札幌白ゴボウ」の炒飯
中国料理 桃花林 広東美食紀行の1皿

白ゴボウは、別に醤油で炊いてから炒めているそうです!!この食感はくせになる~~

P1310150

札幌大球の柔らか煮
中国料理 桃花林 楊貴妃ランチの1皿

先日の札幌大球ランチに続きの、BIGキャベツ!やっぱり甘い~~

 

P1310164

こちらはきょうど料理 杉ノ目の初雪御膳

この中の恵庭野菜の味噌椀(新篠津村産「田舎風味噌」使用)と、千歳産駒そば卸なめこのせをいただきましたが、椀物の味噌のおいしさ、そばの少し辛めの大根おろしとなめこの食感がイイ感じでした!!

P1310151

少しずつ、全部試食しました!!(頑張りました・笑)

P1310172

支笏湖のチップのマリネもあったのですが、チップは釣れる期間が限られているので、冷凍もの。だけど濃厚で美味しかったなぁ~

 

そしてデザート!

P1310152

北広島産蜂蜜ソースかけ 牛乳プリン 札幌産りんごのコンポート添え
 中国料理 桃花林 楊貴妃ランチ&広東美食紀行

 

P1310153

札幌サツラク牛乳をつかったプリン
コンチネンタル サンデーブランチブッフェ

P1310154

石狩産樹齢100年千両梨のタルトタタン
コンチネンタル いしかりフェアランチ

これ、コーヒーにめちゃめちゃ合うんです!!出来ることならラウンジプレシャスでも提供してほしい~~~

P1310155

千歳箱根牧場リコッタチーズのアイアシェッケ
ラウンジプレシャス

P1310157

販売しているサイズはこんな感じ。

チーズの濃厚とは違う、どっしり感がある!!

実は今回のフェア商品のために、いつも以上にしっかり水分を切ったリコッタチーズを生産していただいたとのことです!

チーズケーキ好き必食ですっ

 

P1310171P1310166

期間中、抽選会を実施しているそうなのですが。その商品ラインナップにも知らないものがたくさんありました!

P1310170

牛乳パックのサブレ、カワイイ!!

サツラクさん!どこで売ってますか~??

P1310167

厚田産の昆布!

知らなかった~~~

P1310168

これもいつの間に?!

 

 

 

 

ちなみにどさんこプラザでは、11月6日(火)まで石狩フェアを開催しているそうです^^

44617442_2186415591621385_1043970175856017408_o

こちらのFBページでも詳細アップしてます^^

 

 

今秋の美人ランチは、個人的に甘こうじオリゴノールがヒットです!

11月1日(木)から、札幌市内のホテルレストラン&飲食店でスタートするヘルシーDo応援プロジェクト 美人ランチVol.8

44488169_294023184542376_2923464172576440320_o

44546765_294023151209046_503072062001119232_o

先日、参加店の一つであります、【テラスレストラン キタラ】にて記者発表&試食会があり、参加してきました。

P1300874

今回の参加店舗は14店!!

P1300869

試食会場も大賑わいな状況でした~

今回のテーマは『腸美人メニュー

腸内環境を整える食材をたっぷり使用した各店舗の力作が並びました^^

どれも美味しかったのですが、インパクトでいうと一番だったのがこちら

P1300855

【カレーショップエス】の“腸活!オリゴノール美人ランチ”

この真っ赤なスープは道産のビーツ

見た目からすると、ボルシチをイメージしちゃうのですが、食べるとしっかりスープカレー!

なので、頭の中がこんがらかるのですが、くせになるスパイシーさがたまりません!

 

P1300866

こちらは今回の会場だった、【テラスレストラン キタラ】の“美人ランチ”

メインディッシュが肉と魚からセレクトできるのですが、断然お肉がオススメ!

というのもこちらの鶏肉、ビックリするほど柔らかかくて、おまけに根菜類たっぷりのスープがたまらなくイイ感じ♪

なぜこんなに柔らかくなったのかと尋ねますと・・・

P1300878

最近、新たにヘルシーDo認定商品となった、日本清酒(株)の甘こうじオリゴノール

今回の美人ランチはコチラも使用しているのですが、この甘こうじのおかげでお肉が柔らかくなるんだそうです!

でもってこの甘こうじオリゴノール、このまま飲んでもすごく美味しいのですが、調味料としてもかなり使える!

自宅で手羽元の照り煮を作ってみたのですが、確実に味に深みが出ます!息子の食べっぷりがいつもより良かったので、間違いなく美味しかったのだと思われます^^

商品は、千歳鶴ミュージアムやきたキッチンなどで販売しているそうです!

 

 

P1300858

こちらは今回、初参加となる【燻製とコンフィの店 ペルル】の“美人ランチオリゴノール入りパイプレート”

真ん中のパイは、鶏ごぼうのキノコクリームが入ったオリゴノール入りのパイでして、これがまたワインが飲みたくなる味わいなんですよ~

セットにはオリゴノールプラスのノンアルコールカクテルが付いているようなんですが、断然白ワインが欲しいです!!(笑)ちなみにランチタイムの飲めるそうです~♪

P1300860

こちらも初出店【ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo】の“ひこま豚ハンバーグ オリゴノールデミグラスソース掛け”

さすがひこま豚、ずっしり食べ応えがあります!

そしてセットでついてくる、丸ごとトマトサラダ、これがまた美味しいんです!濃い目のデミグラスソースとの相性もバッチリ♪

 

P1300848P1300847

初出店はもうひとつ!【Oj珈琲】の“カラフローラルプレート”

野菜たっぷりのトルティーヤに、さくら美人そば、甘こうじのソースがかかったプリンとマスカルポーネアイス、そしてサイフォンコーヒーまで楽しめるせっとだそうです!

P1300854

ちなみに【真御膳そば 真とんかつ葉実皮】との共同開発で、そばいなりも提供しているそうです!(テイクアウトも可能とのこと)

P1300853

こちらのオリゴノール入りさくら美人そばは、前回もいただきましたが、美味しいだけじゃなくて、見た目がきれいなんですよね^^

P1300850

【札幌グランドホテル チャイニーズダイニング黄鶴】

 

P1300844

【センチュリーロイヤルホテル スカイレストラン ロンド】

 

P1300867

【センチュリーロイヤルホテル 北乃路】

 

P1300864

【ホテルエミシア札幌 イタリアンレストラン ラ・ステラ】

 

P1300862

【ホテルエミシア札幌 スパ・アルパ】

こちらは個人的にも大好物のオリゴノール入りパンが付いているのですが、このパンをベーカリーショップでも販売してほしいと熱く要望しておきました(笑)

ちなみにスパ・アルパで開催しているYOGAと合わせて摂取すると、より効果的とのこと♪

 

P1300852

【イタリア料理イルピーノ】

 

P1300875

【ハワイアンカフェバー ラニカウ】

 

P1300857

そしてこちらも、見た目以上にスパイスが効いていて個人的にはまった、【教文キッチンVISTA】の“白いスープカレー煮込みキノコハンバーグ”

 

と、すべてのお店の一部の料理を一口ずつ食べた結果、ビックリするくらい満腹になってしまいましたが、次の日の体調がすごくよかったことだけは確かです!!

 

美人ランチは11月1日(木)~30日(金)まで♪

 

 

【オホーツクえさし・こころとからだの休暇たび】の想い出 その1

気が付けば1ヶ月も前(1ヶ月が早すぎる・・・)のことになってしまいましたが、9月15日(土)~16日(日)に、こちらこちらで募集しておりました、【オホーツクえさし こころとからだの休暇たび】を実施いたしました。

esasji.750_300.px

その時の備忘録を綴らせていただきます^^

 

9月15日(土)バスツアーに相応しい晴天!

0142c9f6a7b9e53faa95b1bfdf07eba183f53fc9e3

AM7:30札幌駅北口を出発というスケジュールにもかかわらず、全員が集合時間より早めに集まっていただくという、幸先のよいスタート^^

0176ef5c96d71a1163cd61fd7c09d0ed63c062d996

道中の風景にも癒されつつ、バスは北へと向かいます♪

P1280799P1280803

今回のツアーの趣旨などを説明したのち、まもなく配布されたのがこちら。

実は今回のツアーは、オサナイミカのワガママを出来る限り叶えてくれるよう、事前にお願いした内容でして、長距離をバスで移動するのであれば、アルコールは用意いただきたい!と、アツく要望しておきました^^;

その結果、お一人様1本程度のアルコール飲料と、枝幸町から事前に送っていただいた、ホタテの殻に入ったホタテの貝柱!

しかも前日になって、アルコールをこちらで準備るのであれば、セコマオリジナルの十勝ブランでハイボールが女性にオススメなんです!と、担当者に伝え、用意してもらいました^^

そして、“けっして、回し者ではないのですが、ホントにオススメなんですよ~”と、言ったところあっという間になくなってしまいました^0^;

P1280813

そんなわけで、ワタシは缶ビールを(笑)

隣に見えるは、ゴマもち

P1280812

途中で立ち寄りました、名寄の道の駅で思わず購入してしまいました^^

P1280820P1280816

ものすごいゴマ感!すごく美味しかったのですが、ビールにはやはり貝柱が合いました^0^;

 

P1280822

名寄を出た後は、美深の道の駅にも立ち寄り。

3月のツアーで立ち寄った時は雪に埋もれて、上の展望スペースまでは行けなかったので、上ってみました^^

P1280824

ベンチがあって、景色を眺めながら飲食も出来るようです^^

P1280823

が、枝幸に到着するとすぐランチですので、ココではつまみ食いせず、お土産も帰り道で購入することに^^

 

そして予定通り、12時過ぎに枝幸町に到着!

P1280827P1280836

まず最初に向かったのは、枝幸町歌登にあります【大樹】

地域に愛される、お寿司屋さんです^^

実は、昨年の12月に視察で一度訪れておりまして、大変美味しかったのですが、ボリュームがじょせいにはちょっと多いかも・・・などと感想を述べさせていただきましたところ・・・

P1280833

通常は蕎麦とのセットになっている人気の海鮮丼を、今回のツアーに合わせて、お吸い物とサラダのセットにしていただき、ご飯も気持ち少なめに盛っていただきました!

P1280834

結果、皆さん最後まで美味しく味わっていただき、キレイに完食!

大満足のランチを堪能し、バスに乗り込み約30分

P1280840

目的地は“北見神威岬公園”

P1280864

ちなみにこちら、石田ゆり子さん出演・ダイハツムーブのCMロケ地でもあったようですよ^^

思わず、石田ゆり子さんになりきって撮影しようかと思いましたが、近くにムーブっぽい車がなかったので、諦めました(笑)

 

神威岬といえば、積丹を想像される方が多いかもしれませんが、枝幸町にもあるんです^^

P1280841

それにしてもなんと素晴らしい快晴!!

さらに9月なのに、そしてオホーツク海なのに、“暑い”という声

この日は地元の人も驚くほどの暑さでした^^;

P1280845

おかげで、積丹ブルーにも負けない、“オホーツクブルー”を堪能することが出来ました^^

P1280842

ん??

何やら釣り人がチラホラいらっしゃいます。

P1280847P1280852

そこで、下まで降りることに

すると、小さな川がカラフトマスの遡上で大渋滞していました!

P1280856

思わぬ遭遇に、みんな大興奮!!

 

P1280890

その後、ウスタイベ千畳岩を鑑賞

P1280869

P1280872

千畳岩は、溶岩などが急に冷えて固まったときに起きる“柱状節理”という現象から生まれるそうです!

なんだか、北海道じゃないみたいな光景

01a98c7c6b5bd445f07c886e0dcc81576dd95e51a2

思わずこんな記念撮影までしちゃいました(笑)

 

P1280882

こちらはヨガ講師のやえ先生

さすが、姿勢がキレイ!

オホーツク海の雄大な風景で心の洗濯をした後は、“オホーツクミュージアムえさし”へ

P1280900

こちらでも紹介していますが、無料なのにものすごく見応えのあるミュージアムなんです!

P1280894P1280892

初めて訪れた皆さま、興味津々

P1280896

私は3度目ですが、それでも楽しめました^^

P1280898

そうそう、2階の展示場には黒電話があるのですが、イマドキの小中学生はどうやって使うか分からないそうです・・・^^;

 

P1280902

しっかり枝幸町の歴史を学んだあとに向かうのは、この山の上にあります“三笠山展望閣

P1280906

 

P1280907

眺めの良いこちらのカフェで、ブレイクタイム

P1280909

P1280914

暑かったので、アイスティーをオーダー

青い空&海に映える~~^0^

今年の営業は9月24日で終了し、全面改修工事をして来春オープンするそうなので、どう変わるか気になります!!

P1280920

気が付けば、日が傾きはじめていました。。

この後、夕食会場&宿泊先であります、うたのぼりグリーンパークホテルへ向かいました

 

・・・つづく

 

 

pageTop