札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2016年11月 の投稿一覧

非日常を楽しむ、スカイラウンジ トップ オブ プリンス

P1020381 P1020380

クリスマスムード全開の札幌プリンスホテルは、札幌市内でありながら、リゾート感を楽しませてくれる高層ホテル^^

P1020379 P1020378

その最上階にあるスカイラウンジ トップ オブ プリンス  に、久しぶりに行ってきました^^

P1020370

改めて、贅沢な空間だなぁって思います!

札幌市内を一望できるのはもちろんですが、天井が高いから開放感があるんですよね^^

P1020366

それにしてもトップ オブ プリンスは、カウンターに座るか、窓側に座るかが悩ましいところなんです^^;

景色を堪能しながらゆっくり飲むのももちろん良いのですが、BARの醍醐味は、バーテンダーさんと会話を楽しみながら、作っていただいた渾身のカクテルを味わうこと。。

なので、景色が良いBARだと、本当に悩みます><

 

でも今回は、バーテンダーの名取麻子さんに会いにやってきたのです!

P1020356

2016ビームサントリー ザ・カクテルアワード】で「ロングカクテル部門優秀賞」を獲ったカクテルを味わいに来たのです^-^♪

ということで、さっそく受賞カクテルSweet Garden(スイートガーデン)を作っていただきました

P1020314 P1020319

すごく楽しそうにカクテルを作るんだなぁ~

びしっと渋いバーテンダーももちろん大好きですが、疲れた心を和ませてくれる癒し系な名取さんにハマりそう^^

 

P1020326

もちろん、要所要所はビシッと真剣なまなざしで〆ておりました!

 

完成した【スイートガーデン】は、せっかくなので、夜景をバックに撮影することに。。

P1020336

う、美しい!!!!!

自分で撮影して、テンション上がってしまいました^0^;

でも、誰もがそうなると思う!!

ちなみに撮影のために、少しだけテーブルを窓側にずらしておりますが、通常の場所でも、飲む分にはこのような雰囲気で楽しむことができます^^

 

01d11d2156a4f5b730d65dbbda8c467c514da4ca09 P1020357

グラスの淵に添えられている装飾、実はカクテルのベースとなっているリキュール(ライムやチェリーなど)素材を使用して作っているそうなんです!!

なんと細かな演出・・・

そういうところも、BARならではの楽しみですよね^^

 

早速飲んでみたところ、見た目に反して結構、アルコールを感じます!!

「実は23度くらいあるんです。」と名取さん。

なんと!でも、ベースがバーボンで、ブラッドオランジーナを使用していることもあり、飲みあたりは良いのでつい、ゴクッと飲まさってしまいます^^;

「この紙ストローをマドラー替わりに使用していただき、氷が解けるのを感じながら、ゆっくり楽しんでいただきたい思いで作りました」

なるほど!ついゴクゴク飲んでしまいましたが、そういう思いならこの度数は大事なポイントでもありますよね^^

 

「スイートガーデン」にピッタリの一皿があるので、ぜひ一緒に味わってみて下さい。と、名取さんがオススメしてくれたのがこちら

P1020363

フォアグラサンドウィッチ!!

こ、これは・・

非日常な空間が、さらに非日常な空間になりました。。。

赤坂プリンスホテルのレシピをそのまま引き継いでいる歴史ある1皿は、この場所で味わうのに相応しいものでした。。。そして柑橘の酸味とフォアグラの甘みが見事にマリアージュ!

フォアグラはしっかりとした味わいを感じるので、1切れ食べてから少し度数高めのカクテルを飲むと、ちょうどいい塩梅なんです^^

こちら、1皿4000円ではありますが、1切れでもかなりの満足度なので、シェアして食べてちょうどよいかもしれません^^

 

P1020342

美味しいカクテルとお料理、そして美しい景色・・・

もう、何も言うことはありません。。

 

もうすぐ年末だし、たまにはこんな時間を楽しんでもいいのでは?^^

サイトを見ると、お得なプランもいろいろあるようで、3時間女子会プランなんかもあるんですね!

盛り上がりすぎて、他のお客様に迷惑かからないかが心配だけど、ちょっと企画したいかも^0^

 

 

 

 

 

オークラ・バル【ひがし十勝・大地の恵みの夕べ】、満喫

11月25日(金)に、ホテルオークラ札幌で開催された、 オークラ・バル【ひがし十勝・大地の恵みの夕べ

P1020160

期待して行きましたけど、ホントにすごかった。。

たくさん食べられない自分の胃袋に泣きたくなりましたもん。。。

改めて十勝は食材の宝庫だということを見せつけられました!!

 

P1020162

ウェルカムドリンクは十勝が誇る、シャンパンと同じ製法の泡・ブルーム♪

P1020167 P1020199

ちょうどこの日が解禁日だった、十勝ワインヌーボーと、町民用ロゼワインはフリードリンク♪

P1020204

今年は台風の影響などもあって、いつもよりブドウの収穫量は減ってしまったようですが、味の方はフレッシュな中にしっかりコクも感じられて、かなり期待できそう!!

ワインはこれだけではありません! P1020169 さすがは、十勝ワイン!! 種類が半端ありません~~

 

P1020171 P1020172

P1020173 P1020174

P1020175 P1020176

P1020177 P1020178

P1020179 P1020180

ノンアルコールのサイダーと濃厚ぶどうジュースももありました^^

これらは飲み放題ではないのですが、2杯分味わえるチケットが付いていて、それじゃ足りない!という方は有料で楽しむこと出来る仕組み。

そして、ひがし十勝の食材で作ったお料理たち♪

P1020211 P1020182

幕別町 ゆり根入り海老真丈卵白ソースあんかけ

幕別町忠類のゆり根は、純白のゆり根として有名なのです^^ “美しいものは美味しい”の定義♪

P1020214

こちらはゆり根のムース。もっちり感がたまりません><

P1020206 P1020207

のん兵衛に嬉しい、飲まさるおつまみ。

ニンニクは池田町・林農場産 えぐみがないので、ついポリポリ食べちゃう^^;

P1020208

P1020223 P1020228

池田町 熟成メークインとハッピネスデーリィラクレットのコラボ 幸せの時間を

個人的にインパクト部門第1位に輝いたほど、メークインの美味しさが半端なかった!! さらにその上にラクレットをかけて味わう。。究極の贅沢品^0^

P1020195  P1020229

ホッカイコガネのサボネットバター焼きとリーキ どちらも見た目は地味ですが、どちらもアマアマっ!

それにしてもじゃがいもって、品種によって全然味が違うってことを実感できます

P1020183 P1020197

浦幌町のかなり立派なししゃも!

北海道でししゃもといえば鵡川が代表格ですが、浦幌町でもこんなに立派なシシャモが揚がるんです^^

P1020184

浦幌町 豚肉の衣揚げ 南瓜とラズベリーソース和え

和洋中、色んな味わいで楽しめるのがウレシイ^^

P1020215

食べたいものがありすぎて、1度では盛れません^^; ちなみに手前右のきしめんのようなものは切り干し大根!

P1020216

そして奥のから揚げはドナルドサーモン。衣に柿の種が入っているので、めちゃめちゃ香ばしいのです^^

P1020193 池田町 ボーヤ・ファーム羊のロースト

美味しいという言葉以外、なかなか出てきません^^; ちなみにお肉の下に敷いてあるのは小豆!!こちらもたっぷり頂きました^-^

P1020248

生産者の方も数名いらっしゃっていて、自分たちの食材を使用したお料理の前でアピールタイムもあったり^^

P1020237 P1020246

本日のメインディッシュ、いけだ牛!! なんと柔らかいのでしょう~~~><

お腹いっぱいでも食べられちゃいます!!

それは添えられている山ワサビのディップのおかげでもあるのです!!

もちろん池田町の特産品でして、瓶に詰めてお持ち帰りしたいくらいでした^0^

P1020252

いけだ牛に合わせて、シャトー十勝と山幸をいただきます!

シャトー十勝は今日のラインナップの中ではハイグレードのワイン。

そう言われたら飲まずにはいられません(笑)

山ぶどう品種の山幸が、前よりこなれた感じになっていて、いけだ牛のローストにも合いました^^

 

スイーツだって、ALL十勝!!

P1020186 P1020187 P1020188

上はチョコレートブリュレがサンドされた最中、下があんぱん

P1020189

P1020190

モチモチの胡麻パン

P1020191

紫いも

P1020257

当然のように一通り、お皿に盛りました^0^;

P1020219

今回のお料理を監修した、生方シェフ。そして司会の千葉ひろみさん^^

P1020217

それぞれお気に召した料理やワインを手に、楽しんでいます^^

 

とりあえず、一通り食べておかないと!!ということで、頑張りました^0^;

P1020234

P1020241

右側のコロッケは、小豆がたっぷり!!

なんと豆々しいコロッケ なんだか身体が喜んでいる感じがします^^

こうしてみると、かなり頑張って食べていたんだ。(そりゃ、2軒目で何にも食べられなかったわけだ^^;)

P1020244

つくねいもの麻婆豆腐。

私は先日食べたので、ご一緒した方に絶対食べたほうがイイよ!!とゴリ押しでオススメしたところ、大絶賛^^

P1020255

おっと、まだ城を飲んでいないじゃないですか!と、終盤で慌てて飲む(笑)

清美の丘は少し甘めなので、デザートと合わせていただきました^^

P1020254

各市町村の特産品などが当たる抽選会もありまして、大いに盛り上がりましたよ!

 

池田町の素晴らしき、生産者たち!

P1020260

左から、にんにくの林さん・熟成クイーンの吉地さん・ボーヤ・ファームの安西さん・山ワサビの吉田さん

P1020261

すみません、全員がしっかり目を開いていた写真が取れなかったので、2枚載せておきます^^;

 

ホテルオークラ札幌での十勝フェアは11月いっぱいですが、十勝ワインは引き続き飲めるそうです!

 

小上がりが出来た、ラーメン屋 又造

時々行く、ラーメン屋 又造

01754c4a2d345e81f413207a98e596f6f375357d8e 019b079bc2864201c8c22b814dc9abfdac9c5d6a51

最近息子が無類のラーメン好きで、先日初めて連れて行くことに。

化学調味料不使用なのと、最近、小上がりが出来たとFBで知ったので^^

 

ところで小上ができたってことは、隣のお店の場所かな?

01ea3694462316b08e632bf51d244f000a4bdabbe3 01e27530abccdff3c1d75f166352558549bf1764a9

あれ?なんだか素敵な空間になっている!

又造の公式サイトを見たら、TRAHEREという廃材を利用した家具を造るインテリアショップの支店だそうで、その奥にまさに廃材を利用した、小上がりがありました!

01228d040068ce50d0cc8d39e42c95add79b47d8ec 01d8d3c698bf159c309b13ac608f3885368e13ee18

4人用ですが、詰めれば6人くらい座れる感じです^^

 

さて、この日に食べたのは【モツ生姜ラーメン】の塩味

01e8bdeda01726d32a099366061cfd17f086fb52fb  01ee2428710425a6d91c7e2ebeee146d22b926fd9d

ちょっと風邪気味だったので、生姜が恋しくて^^

プルンプルンのモツ、そして岩のりとネギがたっぷり!!

あったまる~~~^0^

次は辛みそでも食べてみたいかも^^

 

ちなみに息子は醤油ラーメン

018039468dfeb1c7165973d5682620047f556253c0

「お子様用はコショウ抜きましょうか?」と、ちゃんと聞いてくれるところがウレシイ^^

ちなみに息子は又造の味をものすごく気に入ったようで、私の麺まで食べてました!

 

 

何回来てもやっぱり飲まさる!!~[燻製・創作和食] おず smokedスモークド 和 taste

P1010982

先日、決起会的な飲み会で久しぶりに訪れた、おず smokedスモークド 和 taste

相変わらず、飲まさる&食べらさる=盛り上がるお店でした^0^

 

おまかせでお願いした、燻製の前菜盛り合わせ

 

P1010983

来るたびにパワーアップしている気がします!

P1010987 P1010993

この日は、ワタシ以外初めて来店した方ばかりで、『うわ!何これ、オイシイ!!』と、一気にヒートアップ!!

特にオリーブに一同、ハマりましてお替わりしたほど。間違いなくそのままのオリーブより進みます^0^

 

タチ

P1010989

 

レンコンチップ からずみがけ

P1010991

 

手羽先

P1010994

 

せせり

P1010995

 

塩辛柚子風味     アスパラバター

P1010997 P1010998

 

牡蠣

P1020001

 

玉子焼きP1020002

 

オムレツ

P1020004

上記、すべてのお料理がなんらかの燻製が施されているんです。

燻製といっても色々な技法があり、素材そのものではなく、調味料に燻製がかかっていたりしているものもあるので、まったく食べ飽きしません!

なにより素材がより美味しくなって、結果、食べらさる・・・&飲まさる・・・

(画像アップして、こんなに食べていたのかと驚いた…^^;)

 

今は燻製店をメインにしている飲食店も増えたけど、おずがお店をスタートさせた9年前は、『燻製専門店』なんて続かないよ~と言われたりしていたそうです。

今は同じビルの4階に燻製肉バル、そして燻製スイーツのお店も!

信じて続けるって、大事なことですよね^^

 

 

P1020006

ちなみに〆のラーメンも燻製ですっ

〆にふさわしい味わいでした^0^

 

スキレットシリーズはやはり、白米が進みます!!Byペペサーレ

P1020057

以前食したとき、これは間違いなく白米がススムだろうなぁって思っていたのですが、食べてみてやはり間違いなかったデス!

これは女性でもつい、ライス大盛りにしたくなるかも。。。

ペペサーレ【スキレット デミカツカレー】

ちなみにライス大盛りは無料だそうです^0^

相変わらず、柔らかい豚肉でした^^

P1020060

平日ランチは、コーヒーが付いて1058円。17時までOKだそうです~

 

P1020062

石山通り店、外壁の工事も無事に終わったようですね^^

いらっしゃっていた常連らしき奥様達が、『あら、中も外もキレイになったのね!』っておっしゃってました^^

 

と、11月26日(土)に、アンジェラ佐藤さんが面白い企画をペペサーレで開催するようですよ!

もしかしたらすでに満席かもしれませんが、遠巻きにその雰囲気を楽しむこともできるかも!!

アンジェラさんの食べっぷりはホントに見ていて気持ちが良いのです^^

 

 

 

 

ワインがススム、燻製スイーツ

せっかく飲むなら飲み比べがしたい。。。

そんなワタシの願いを叶えてくれる、親戚のような愛すべき飲み友達がいる私は、本当にシアワセモノだなぁって思います。。

今回は、先週17日(木)に解禁になった、ボジョレーヌーボーの飲み比べ会を友人宅で開催

ワインのほかに何を手土産にしようかと考えていたところ、その前日に、別件で訪れた【おずSMOKE LAB.】で試食したスコーンがドツボにハマり、持参してみました^^ 

 

01a4e3ffd49bdf17509f8432e79af40a189d40b3ff

手土産に嬉しいパッケージ♪

スコーンは3種類ありまして、【燻製エダムチーズのスコーン】【燻製いちじくと胡桃のスコーン】【燻製セミドライトマトとブラックオリーブのスコーン】

江別さん全粒粉小麦と発酵バターを使用していて、サックサクの食感が楽しめます^^

友人にも大好評で、持参して良かった^-^

01e275cc8c9715272425e8db65a890f40568cf00ab

こちらは以前、大丸札幌店の催事の紹介の際にも取り上げましたが、超が付くほど濃厚な燻製ガトーショコラ^^

燻製チーズケーキや燻製抹茶のガトーショコラなどを詰め合わせにして♪ 箱に『No Smoke No Life』って入ってます♪

 

01fb44412bfe27d254e136ad511bff2eadc9f1a30b 01f80fc64efc6222551489da28d141d407840216c6

011c6a86c78f39efe1279bd913dc865c762f5c83cc

 

ちなみにお店は豊平区旭町にありまして、表通りには面していないので、少々わかりにくい場所にありますが、店内で燻製の香りをかぎながら、燻製コーヒーも楽しめちゃいます^-^

 

そしてもう一つ持参したのは、PARK DELIさんのホールキッシュ

0181b706b2716a0cd85da405786f13ee89f4c9e679 01cf3cd9ce508b55546a2c3a06c67728221789dbe6

大丸札幌店の地下1階に明日22日(火)まで出店中なのですが、ファイターズセールも開催中ということで、かなりお買い得になってるのです^^

冷凍保存が可能なので、まとめて買っていく方も多いみたいです!

01509bdf2c14215838854a5cb67d4abbbc1c42b207

どれもワインに合いそうなものばかりでしたが、今回は5種のキノコとドライトマトのキッシュにしてみました。思った以上にうま味が強くて、日本酒にも合いそうな味わい!!

思わず日本酒モードになりましたが、今日はワインだけで収めることを誓う(いつも大変なことになってしまうので。。)

 

そして今回飲み比べしたボジョレーヌーボーたち

01404db69d2d6769800541128ba6062ca507b2c439 018e2404780bfb08e8fe0dcbca39d539004bd56f99

0151336c39f4417cd3180a562220c10d588572f564 019debfc762d40832f46b2921299059ce350b9d1de

あれ?フィリップ・パカレ プリムールの画像がない・・・ワタシとしたことが取り忘れていたようです^0^;

と、やはり飲み比べるとその違いがよく分かって楽しい♪(たのしいから飲み過ぎちゃうのですが^^;)

ジョルジュ デュブッフは昨年も飲んだので、うっすら覚えているのですが、今年は少し酸味があって、軽やかな感じを受けました。なので、昼飲みに合う!!

4本目はある意味、ボジョレーヌーボーの味わいではなく、自然派特有の味わいが楽しめて個人的に好きカモ^^

なんだかんだ言ってもパカレはさすがだなぁ~と、思わせてくれる味わいだったのですが、併せるお料理によっては、軽やかでフレッシュな方が良かったりと、ちょうどよいバランスでワインが揃ったので、盛り上がりました!

 

ボジョレーヌーボーに合わせて、友人たちが用意してくれたオツマミ

写真撮ってなかったけど、柿とマスカルポーネの生ハムのせもフレッシュなボジョレーヌーボーにピッタリでした!

01f4eb24f802b4ad2318f0c55d442f117d4e0bb0da 01e2e47b714bcaac3844eab7982fe87674d570b97e

いちじくってBARとかでしか食べたことなかったけど、そっか、デパ地下に行けば手に入るのか!って普通に驚いたり(笑)

わざわざエシレのバターを用意するところにのん兵衛らしさが出てると感心したり(ちなみに写真の3品を作ったのは男性)

01849b51b02782c56967779d96a18bf45f2be7bcff

いやぁ、飲まさった・しゃべらさった!!酔っぱらった~~~(笑)

 

 

おや?ボジョレー以外のワインが開いている。。。

01265e634b193cb6182c6566d884bb276d78fb127e

実はこのほかに、泡も2本空けていた総勢5名ののん兵衛たちでございました^^;

 

 

 

 

カタマリ肉に肉寿司!!ニク女子大興奮のSAPPORO BONE PRIME BEEF

バッタバタでアップするのがすっかり遅くなってしまったのですが、先月ニク好き女子でお邪魔した、SAPPORO BONE PRIME BEEF

P1010180

36号線沿いに出来た新しいビル・TOMORUビルの1階にあります

狸小路にある、SAPPORO BONEのワンランク上という位置付けのお店です^^

P1010186

窓側の席はソファ席

P1010185

カウンター&テーブル席

P1010187  P1010188

カウンター席の目の前には、美味しそうな肉塊!!  その横には白糠酪恵舎のチーズの塊!!

そして一番奥にはテーブル席。確かに40代にはSAPPORO BONEより落ち着く感じ^^

P1010191

その席に、ニク好き女子6人が集結!!

P1010194 P1010197

まずはシュワシュワでかんぱ~い^^ お通しはラム肉♪

 

P1010199 P1010200

新鮮野菜 新和風バーニャカウダー

見るからに新鮮な野菜が、ゴロゴロとてんこ盛り!和風ということでソースがポイントが!これは食べてからのお楽しみ^-^

P1010204 P1010225

トマトが隠れているけど、完熟トマトサラダ 胡麻豆腐ソース

ふと見ると、お皿が素敵♪

女子(ある程度の年齢を超えると・・・)はこういうところに目がいっちゃいます^^;

 

P1010208 P1010209

モッツアレラチーズの燻製ココット焼き

こ、これは・・・飲まさる!!(笑) と思ったら、同じ気持ちだったのか、撮影タイム(笑)

 

あーだ・こーだと、脈略のない話しで盛り上がっているところに、スタッフの方が・・・

P1010202

『こちらからお好きなナイフをお選び下さい』

こういうのもテンション上がります!! そしてまっ先にセレクト(笑)

 

P1010212 P1010218

すると、ど~~~んと、Tボーンステーキ登場!!

そしてど~んと、山ワサビ~  ジャンジャン卸しちゃってくださ~~い^0^

P1010214

サガリ~~~~!! 女子だけということで、骨の髄までいただきます(笑)

P1010220

ヒレ~~~~! さきほどの山ワサビをたっぷりつけていただきます^0^

お肉は北海道産和牛はじめ、ブラックアンガス牛など、お店が自信をもってオススメできるお肉だけ提供しているそうです^^

P1010222

と、美味しいお肉のおかげでワインも進みます^^

お肉が美味しく味わえる、お手頃ワインも色々揃ってます♪

ますます女子トークが盛り上がってきたところで、運ばれてきたのが肉寿司!!

P1010228

『うわぁ~~~!!』 一瞬、会話がストップするほど大注目^0^

P1010229

牛肉のほかに、鯨肉もありました!

個人的に、この盛り合わせで熱燗をいただきたい^0^

 

 

ワインのアテになるパスタが絶品!~La MELA(ラメーラ)

サントリー北海道エリア情報 【オサナイミカの飲み食べ探訪記

文章などの詳細はこちらで!

P1010031

La MELA(ラメーラ)

P1010029 P1010027

P1010035 P1010036

 

P1010041 P1010048

 

P1010051

 

P1010058 P1010053

 

P1010061 P1010056

 

 

11月16 日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~Food Craftory Amoir(フードクラフトリー アモワール)

11月16日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、11月1日(火)にオープンした、フードクラフトリー アモワール

P1010798

場所は札幌の話題店・人気店が集まる、南3条エリアの西側、南2西10

新しくできた2階建ての建物の2階。実はまだ1階は空いたまま。通常飲食店は1階路面店に入ることが多いのですが、オーナーシェフの宮越さん曰く、窓から見える人の視線を気にせずゆっくり楽しんでいただきたいという思いから、2階を選択したそうです。

『階段は多少面倒かもしれませんが、1歩1歩上がってくる時からワクワク感を感じて下されば・・・』と、宮越シェフ。

P1010743

その言葉通り、階段を上がりきった空間を見渡すと、一気にワクワク度が上がります!

店内は壁が一つもない、フルオープンスタイルで、キッチンとの距離も超が付くほど近い!!

P1010744 P1010762

2つある大テーブ席、キッチンの一番近いところに座ればホントに目の前でシェフを眺めることができます!!

私は個人的に、この席が特等席だと思います♪といっても、普通はこんな目の前でシェフに調理されたらちょっと緊張しますよね^0^;

そしてご存知の方もいるかもしれませんが、宮越シェフはこのお店をオープンする前は、宮の森にあるフレンチレストラン・ミュゼに勤務。

その経歴を聞くと、さらにかしこまった雰囲気のお店なのかと思いきや、ちょっとシェフとお話しすると肩の力が抜けるんです^^

料理に対する想いを聞くと、ホントに料理が好きなんだなぁってわかります!そしてどんどんワクワク度が増して、楽しくなってくるんです^^

P1010763

こちらは宮越シェフおすすめの、“肉前菜盛り合わせ(2200円)”

メニューにある全種類の肉前菜が味わえる、2~3人前の盛り合わせ♪

ちなみに内容は・・・

伊達鶏とナンコツのリエット
鶏レバーのムース
黒豚“マイアーレ・ネロ”のテリーヌ
北海合鴨のスモーク
黒豚のもも肉のハム
自家製ベーコンの厚切りグリル
豚肉の自家製スモークソーセージのグリル

すべて道産!

いやぁ、これでワイン1本空けられます^0^

P1010771

肉前菜は完璧に美味しかったけど、さらに美味しくしてくれたのが、添えられていたバゲットスライス!パテにものすごく合う!!と、声に出すと、「自家製なんです!」とのこと

P1010781

そしてこちらは、“本日の鮮魚のポワレと貝類の酒蒸しリゾット添え 凝縮UMAMIのナージュ

本日の鮮魚は石ガレイ。なんと身の厚い美味しそうな石ガレイ!と感動していると、「どちらかというと、リゾットがメインなんです」と、宮越シェフ

P1010785

え?こんな立派な石ガレイを前に何をおっしゃるですか??

そうおっしゃるのでとりあえず、リゾットを食べてみてビックリ・・・なんですか、この旨味は!!メニュー名・凝縮UMAMIのナージュの意味がよく分かりました^0^

これ以上は説明しませんので、ぜひ食べてみて下さい^0^

“型にはまらない、既成概念にとらわれない、その素材を一番美味しく味わう料理を提供したい”という宮越シェフ。メニューを見ると、パスタもあるんです!

 

P1010795

“魚介のラグー 小エビ アサリ 白貝 ムール貝 のプッタネスカ”

トマトとオリーブ、ケッパーで味わいが、食事というよりはワインのアテな味わいで、個人的にドンピシャ^^

東京のアルポルトで修業したこともあるそうです

P1010793

ちなみに本日のパスタは、オートクチュールで作ってくれるとのこと^^

器も素敵だったなぁ~

器も含めて、全体的な店内の色合い、テーブルの上のストーン、そして何より宇宙を感じる音楽がドツボにハマりました^0^

P1010758 P1010757

フレンチだけど箸もあります。ステキなお花の中にじゃがいも! なんか和むなぁ~^0^

和むといえば、もう一人のシェフ・山口さんの存在も大きいんです。

昨年まで、ケントスという飲食店にいた山口シェフ、こちらのお店がまた和むお店だったのです。

私の目から見ると全くタイプの違う2人なんですが、お二人曰く、『腐れ縁』ということで、今回一緒にお店をやることになったようです。

まだスタートしたばかりなので、これからどんどん進化すると思います! 楽しみ~~^0^

P1010749 P1010752 

こんなに美味しいお料理なのに残念ながらノンアルだったので、次回は絶対飲みます!!

ちなみにアモワールはノーチャージ!コース料理(5000円~)もありますが、アラカルトで気軽に楽しんでもらいたいとのこと^^

のん兵衛にとっては、嬉しい言葉です♪

 

もうひとつ、アモワールは造語だそうで、“凝縮した愛”という意味があるそうです^^

愛がほしくなったらフラリとお立ち寄りを。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵐の経済効果はホントにすごい。。カレーショップエスの美人メニュー【ラムキーマカレー】

ヘルシーDo応援企画・美人メニュー第4弾レポート

お邪魔したのは、夏にアスリートのためのスープカレーを開発してくれた、カレーショップエス

今回は、スープカレーではなく、ルーカレーでのオリゴノールメニューが登場!

 

ラムキーマカレーセット 1380円(単品は1180円)

P1010817

P1010811 P1010813

選べるトッピングはオクラ、辛さは5番、ライスは十五穀米にしました^^

程よく羊肉のクセのある味わいが個人的にヒット♪スープじゃないけど、なぜかスルスルと飲み物のように胃袋に吸収されていきます。。

パクチー合うなぁ~

無料トッピングにパクチーがあったらうれしいなぁ~^0^

そしてじんわり鼻から汗が・・・

オリゴノールもそうですが、羊肉は燃焼効果のあるお肉なので、まさに体に嬉しいヘルシーメニュー♪

 

P1010821 P1010818

セットのサラダにはオリゴノールドレッシングがかかっているので、さらにオリゴノールを摂取出来ちゃいます^^

野菜がシャキシャキで、ちゃんと美味しいサラダ、そして辛さをス~ッと沈めてくれるラッシー(ほかのドリンクでも可)。この2つが付いて単品と200円しか違わないなら、セットの方が断然お得感あり!!

 

011955fcdffb423b126a2f7b30a8b943d47984e207

この日は、嵐のコンサートの初日。

14時過ぎにお店に行ったのですが9割女性で満席!そして次々と旅行者とわかる方が。。

すごい。。本当に嵐は日本の経済を動かしている。。。

 

と、ラムキーマカレーは11月20日(日)までの限定メニューですが、新エナジーカレーは定番で用意しております~

P1660901

写真見てたら、こっちもまた食べたくなってきた。。

 

pageTop