札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ワイン』カテゴリーの投稿一覧

Niki Hills Wineryでクリスマスを満喫☆彡

P1810737

↑まるで本物のサンタさんのようなシチュエーション

こちら、先日のクリスマスにお邪魔した【Niki Hills Winery】での一コマ

12月24日と25日に開催された、“ワイン好きのためのクリスマスイベント”に参加してきたのです^^

016cb65d801fac992f0d8b7cdefe1e39e4538163a6

まずは札幌駅からJRで仁木駅まで

小樽までは青空が広がり、海もきれいに見えていたのですが、余市を越えたあたりから真っ白に

01528e77f033e841988295f56cebbcbaab2eee6545

そんな風景も余裕をもって楽しめるのが、JR移動の良いところ^^

01a771fd7039022f440f59949aa6cfaa191957aca6

仁木駅からは、送迎バスでNiki Hills Wineryへ向かいます

01e9832d43478375c501f74ba6dc1b0bff0dd28443

Niki Hills Wineryにはもう何度も訪れていますが、実は一番最初に訪れたのは冬でした

この、ぶどうの苗木が雪に埋もれている風景も、北海道ならではッて感じで、個人的には好きなのです^^

P1810726

店内には大きなクリスマスツリーが飾られ、暖炉には薪がくべられ、そして大きな窓から見える雪のぶどう畑の景色も含めて、クリスマスムードが漂っています^^

P1810683

P1810670

今回のイベント、3種類のワインがフリーフロー!

P1810724 P1810679

もちろん、全種類飲みます(笑)

P1810685

奥の特別室に行くと・・・

P1810676

なんと、醸造家の麿さんが自ら生ハムをカットしているではありませんか!

P1810673

慣れない作業に悪戦苦闘していましたが、お替り自由ということで遠慮なく頂いちゃいました(笑)

P1810686

他にも、円山にあるエクレレさんのチーズも好きなだけ♪

P1810711

さらにはワインにもピッタリな贅沢デザートプレート付♪

P1810728

何せ居心地ががいいので、ワインもクピクピ進んでしまいます^^

P1810695

P1810702

別料金ですが、発売前のロゼスパークリングも頂きました!

これがまたすごく美味しいではありませんか~(≧▽≦)

P1810705

そして300本しか作っていないというピノ・ノワール!

こういう特別なワインがいただけちゃうのが、ワイナリーイベントの良いところですよね^^

P1810718

今回は小5男子も連れて行ったのですが、途中で早く帰りたいって言いだすのではと思っていたのに、意外にも堪能している様子

P1810697

飲んでいるのはもちろんジュースですが、Niki Hills Wineryで作られているスパークリングぶどうジュースやりんごジュースなど4種全部制覇して、俺はこっちの方がスキかなと、テイスティングしながら飲んでいました(笑)

P1810708

今回は、Niki Hills Wineryのモチーフでもある北斗七星にちなんで七つの空間があり、外にはかまくらテントも用意されていました

P1810714

が、“大人の隠れ家”が居心地良すぎて、かまくらテントも地下のショップ見学も出来ないまま、帰路についてしまいました^^;

P1810739

帰るころには晴れ間も見え、その風景が美しい!!

P1810741

サンタさんは、私たちが送迎バスに乗り込むまで、ずっと見送ってくれていました^^

P1810693

最後にはお土産まで!

P1810765

 

今回は、クリスマスの特別企画ではありましたが、1月末日まで、ものすごくお得な日帰りバスツアーがあるんです!

thumbnail_thumbnail_300_250_v1

ランチも付いて5100円とは、かなりお得かと♪

一度は冬のワイナリーを実際に見てもらいたいなぁ^^

【2021備忘録シリーズ・その1】小樽の名店・バリロット

P1780619

気が付けば2021年も残すところ半月を切りました

え?!半月もないの???って改めて焦っているところです・・・

改めて振り返ったら、アップしきれていないものが色々あります(T-T)

そんなわけで、季節はすっかり変わってしまい、お料理に関しては今はないメニューが含まれていると思いますが、お蔵入りするには忍びないのでアップさせていただきますm(__)m

0198183d2a5fb34ff8b6e9c941e25339e711c15634

こちらは、おたる屋台村・レンガ横丁にある【バリロット】さん

この日の夜、貸切で立ち寄らせていただきました^^

私は2019年4月以来、久し振りの来訪♪ ←しかもこの時は3軒目で行ってるし^0^;

P1780595

最初の1杯は、 Domaine ICHI(ドメーヌ・イチ)さんの蝦夷泡

五臓六腑に染み渡る美味しさ(≧▽≦)

P1780597

さらに染み渡ったのはスープ

既に何のスープだったかは失念してしまいましたが、美味しかったのは間違いありませんっ

P1780600

シマエビ他、カルパッチョ

ワインがグビグビ進む味わい

P1780604

もうメニュー名は諦めよう・・・^^;

美味しさ、画像で伝わりますか?

P1780606

料理が美味しいと、自動的にワインが飲まさります

そしてワインが美味しいと、食も進みます(≧▽≦)

P1780608

何度食べても美味しい、北島豚のカツレツ

P1780609

添えられている、ジャムとキャベツの酢漬けも良いんですよね♪

P1780611

さ、もう1杯!(笑)

P1780614

ここでタチ登場~~~

悶絶・・・

P1780615

ヨルトノさんのパン

実はこの日の収穫の後、時間があったら立ち寄りたいと思っていたのですが閉店時間に間に合わず断念していただけに、バリロットさんで出てきた時は、小躍りしちゃいました(≧▽≦)

いつか、ヨルトノさんにも行ってみたいなぁ~

P1780617

ここでお肉料理

P1780620

そしたら赤頼むしかないですよね(≧▽≦)

ここまですべて、後志地方のワイン!相変わらずバリロットさんのグラスワインのラインナップは素晴らしいです!

P1780623

〆はツマミにもなる、リゾット

完ぺきなコースでしたっ!!

バリロットさんは、カウンターだけの小さなお店ですので、事前予約必須です

 

 

またまた東区の穴場なお店レポート~Pizzeria&Gelateria ORSO

01f414e2ae2a286b6dae0c53b31fab68ca1dca9e60

気になっていたけど行くタイミングを逃していたお店シリーズ!

東区北7条東8丁目、ブックオフ札幌光星店の裏側、壁面のPIZZA GELATOという文字と、イタリアの国旗カラーが目を惹く【Pizzeria&Gelateria ORSO

オープン(2019年3月)当初から、ブックオフに行くたびに気にはなっていたものの、イタリアンなら行ったらきっと飲みたくなるだろうから、車じゃないときにこよう・・・と先延ばし^^;

でもって、先日ランチタイムに歩いてお店へ向かいました!!

ちなみに地下鉄は東区役所駅が一番近いけど、札幌駅から歩いても15分くらいです^^

P1800605

入ってすぐのところに6名と4名のテーブル席

P1800604

そして奥にも2名掛けのテーブル席が2つと、カウンター席

カウンターの奥の方に円柱の白いタイルがチラリと映っていますが、こちらがピザ釜なのだそうです。

食べログのお店コメントによると、『大正10年に創業した東京日本橋「山宮かまど工業所」による薪窯、内閣総理大臣賞など数々の賞を受賞している大阪の宮村工作所の煙突。400℃以上の窯の中で蓄熱された温度と乾燥した熱気で一気に加熱された食材は独特の香りと食感、レンガや薪から出る赤外線も大きく食材の味を引き出します。ナポリピッツァ世界大会に出場経験のある店主が職人技で焼き上げます。』とのこと!

そんなこだわりのあるピッツェリアが、東区になるなんて!と、もっと前からちゃんと調べておけばよかった^^;

P1800583

ランチタイムはこんな感じのメニューで、一番人気という1500円のCコースをオーダー

もちろん+250円で、スパークリングワインも頂いちゃいます^^

P1800585 P1800588

間もなく前菜盛り合わせも登場~

これはワインなしだと、確実にもったいない前菜!

それにしても、明るいうちに飲むシュワシュワはイイ感じで効きます

P1800590

初めての来店なので、基本のマルゲリータを頂きました

生地モッチモチ!!

焼き加減が絶妙でトマトソースの酸味もちょうどよい!一枚食べたらもう一枚食べたくなる美味しさ(≧▽≦)

この焼き加減、こだわりの窯で焼いたからこそなんですね!!

P1800593

この日は2名で行ったので、単品でお勧めのしらすのマリナーラをオーダー

これは絶対飲まさるピッツア(≧▽≦)

ということで、白ワイン頂きました~

P1800599

そしてこちらが、ランチセット用のジェラート

大好きな栗にしてみましたが、舌触りがしっかり楽しめるのに滑らか!

なんでもジェラートは奥様がご担当されているそうです(クマのミニクッキーがキュート♪)

(ネットで検索していたら、ORSOさんの魅力がしっかり伝わるステキな記事を見つけたので、リンクしておきます^^)

P1800596 P1800609

ショーケースちょっと反射してしまっていますが、ジェラートは単品でもオーダーできるそうですので、フラリと気軽にいらしてくださいとのこと^^

P1800607 P1800608

今回はワインで通しましたが、ビールも色々揃っているし、ボトルワインも置いているそうで、夜も存分に堪能できそう!!

飲み放題付きのパーティプランもあるみたいです

 

ちなみに今回は、【Funnow】という アプリで事前に予約して、お得に楽しみました!

016b53e087106145b89c172c5d556daa97485d51e8

使い方はこちらを見ていただくと分かりやすいかと思いますが、1000円分の食事券を700円で購入できる仕組みになっています!

なので1500円のランチを2名で利用するときは、3000円分購入しておくと実際は2100円で楽しめたことになるわけです♪

飲む方は4000円分購入しておくと良いですね(笑)

ちなみにおつりは出ないようなので、足りない分をその場で払う方が安くなるのか、その辺はしっかり計算しておきましょう(笑)

期間は2021年12月31日(金)までですが、上限に達すると終了するそうなので、行ってみたかったお店が登録されていたら、購入してから行くことをお勧めします!!

電車通り沿いに移転したテルツィーナへ

01addc10b556c98446ddd9430ed561d795640cb255

先日、【札幌飲食店の未来を考える座談会】に参加させていただきまして、その会場となったのが、先日ファクトリーレンガ館から南1西6に移転オープンしたばかりの『テルツィーナ』でした

01007689a999beca68d7b3d64dce9ab74833a1c276

こちらのビルの2階になります

窓から街並みが眺められるようになりました^^

01806dd2e91a871f99205f1285bcc1da717b771fa4

以前のお店とはガラッと雰囲気が変わりましたが、1998年から続くテルツィーナの空気感はそのままでした^^

 

P1800091

本日のメニューはこんな感じ

P1800093

こちらはファットリアビオのモッツァレラチーズ 江別THE芝木農園のミニトマト

P1800096

生ハムで隠れておりましたが、モッツァレラたっぷり♪

そしてこの季節でもメチャクチャ甘いミニトマトにうっとり♪

P1800099

前菜3品盛り合わせ~カポナータ・フリッタータ・鱈のエスカベッシュ

一つ、一つ、懐かしいと思えるテルツィーナの定番な前菜

派手さはないけど、ホッとできる優しい味わいなんですよね^^

P1800100

ズワイガニとちりめんキャベツ スパゲティー

魚介の旨みと野菜の甘みがじんわり広がる、またまた優しい味わい~

麺なのに全然重くないのもイイ

P1800104

鴨肉のラグーとゆり根 リゾット

こちらは前出のお料理の中では主張感のある味わいだけど、麺の後の米なのにペロッとイケちゃう味わいなのです^^

普段は絶対、炭水化物攻撃にやられちゃうのに、まだまだ食べられるよ~といった状況(笑)

P1800107

その思いを読み取ったかのような、どっしり系の肉料理が登場!

牛ホホ肉の赤ワイン煮込み

ホロホロと崩れる柔らかさの牛肉どっしり系の煮込みだけど、決してくどくはありません^^

軽めの赤ワインが進む味付け♪

P1800110

ドルチェはリコッタチーズケーキ&ティラミス&柿のソルベ

って書いてあったけど、たぶんカタラーナですね^^;

どれもお腹いっぱいでも食べたくなる美味しさ!

そして一つのものがド~ンと来るより、色んなものがチョコチョコ来るのが非常に嬉しいのです♪

P1800114

さらに焼き菓子

こちらもホッコリ系^0^

 

と、本日は【札幌飲食店の未来を考える座談会】という集まり

ワインはいただきましたが、結構真面目に座談会を致しました

参加されていた方は、年齢も立場も全く違う男女でしたが、全員外食が大好きな人たち

コロナ禍で多くの飲食店が通常営業できない時期が長く続きましたが、今改めて飲食店って本当に大事な場所だなぁと思っています

ただお腹を満たすためだけの場所じゃない

満たすだけなら、自宅でも十分

だけどそのお店に行きたいと思うのは、美味しい料理はもちろん、そこで働いているシェフやスタッフさんたちに会いたかったり、

そのお店にいらっしゃるお客様とのコミュニケーションが楽しかったり

そして一緒に行く、仲間たちとのリアルな繋がりにホッとしたり・ハッとしたり^^

だから飲食店は絶対、必要!と強く思った夜だったのでした

白石ハシゴ酒~白石バル3K~DocodemoDOOR~Light Bar

01e2c33c9aed083ffb45869832f942d28b7689dfc1

行こう行こうと思って、行けてなかったシリーズ第?段!

もう、何回目かは数えてはおりませんが、ずっと気になっていた【白石バル3K】に、先日ようやく行くことが出来ました!

P1790262

セルフではありますが、こちらのコーナーにあるワインが自由に飲めるということで、飲み放題にしました^^

P1790261

品種別で色々揃っているので、料理との組み合わせのお勉強も出来ちゃうわけです!

P1790275 016790e19cb702a4c467c16d0462d09f229c2d0f16

ワイン以外にビールも飲み放題、しかもパーフェクトクラシック!

P1790269

お通しはなぜか和風な味付け

でも、逆にホッとするんですよね^^

P1790266

カルパッチョが豪快な盛り付けで、気取っていない感じもイイ!

でもって豪快だけど、ちゃんと美味しい^^

P1790264

こちらは長芋のフライ

メニューを眺めていた時、ご一緒されていた方が、いかにも味の濃そうなジャンク系ポテトにしようとしていたのですが、絶対全部食べ切れないと思うと、アドバイスしこちらに・・・

アラフィフとしてはこちらで大正解(笑)

P1790286

ジンを利かせたエビマヨ

カジュアルに見えて、料理がしっかり作られているのが伝わる一皿

P1790271

全員のん兵衛なので、こういう盛り合わせがあればもう、満足(笑)

ワインも進む

P1790279

でも、3K名物とか書かれちゃうと、頼まずにはいられない性格(笑)

クワトロフォルマッジ

P1790276

ナイフを入れる瞬間は、アラフィフでもワクワクしちゃいます(≧▽≦)

P1790282

そうなんです、こちらのクワトロフォルマッジは、中にたっぷりチーズと蜂蜜が入っているのです!

P1790284

アツアツはもちろんですが、冷めても美味しいつまみになるのが◎

P1790291

気が付けばほぼ満席

そして私はカウンターの上のウィスキーたちに夢中

近所にあったら通っちゃうタイプのお店です(笑)

 

◎ ● 〇 ● ◎ ● 〇 ● ◎ ● 〇 ● ◎ ● 〇 ● ◎

せっかく白石まで来たので、普段は足を踏み入れないエリアにハシゴ酒!!

01ac18487c6849de972f124dff9141c2eeff039b2b01a7c58c5ea07bcf5dc13b13658a542fddc378da13

こちらは南郷7丁目にある【CAFEBAR Docodemo DOOR

01595309f73c6851dbf5bfa003686fcce07aa7f3ef

いやぁ、なんだかワクワクしちゃいます(≧▽≦)

P1790299 P1790301

まずはハイボールで乾杯!

そのあと、ウニクムのトマトジュース割でまだまだ飲むよ!の準備(笑)

P1790303 P1790305

ご一緒されていた方は、カルアミルクより甘いバブリーなボトルのリキュールを飲んでいたり

あぁ、やっぱりBARは楽しい~(≧▽≦)

P1790297

実はマスターが漫画を描いていたということで、マンガ好きのワタシとしては、そっちの話しに夢中になりそうで、今度は一人でゆっくりこようかと思っています(≧▽≦)

 

そしてさらに白石の奥へ・・・

011cde143018a9af872365b49bcc920295d83ea9ff012d6cfa6d8ede3a73d3d5aff11b2ffeacc31e5a8b

こちらは南郷18丁目にある【Light Bar

0195ec4b477beb18df404655802655c1b517363760017b6015c8a558521ad3980423ed731e89dd365d59

今回教えてもらわなければ、一生知らないまま終わっていたかもしれない・・・

P1790306

ひゃ~!

メチャクチャ雰囲気と音楽が好きなタイプなんですけど~~~(≧▽≦)

P1790310

あまりに心地良くって、終電の時間忘れて居座ってしまいそうでした(笑)

P1790312

P1790316

〆はやっぱり泡で(≧▽≦)

 

P1790308

ちなみにこちらのお店、オリジナルグッズの販売もしているそうです~

白石バル3Kさんも、アパレルブランドを立ち上げたようで、皆さん飲食に限らずやりたいことを楽しんで取り組んでいる感じが伝わってきて、すごくここをが満たされた白石ハシゴ酒となりました!!

pageTop