札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ワイン』カテゴリーの投稿一覧

シャンパンフリーフローとメロンが堪能できる、Winebar ruː

P1580608

6月にオーナーが変わってリスタートした【Winebar ruː

P1580604

新オーナーは、ソムリエ池田卓矢

今やYouTuberとしても活躍中(?)

そのYouTubeチャンネルで、シャンパンフリーフローを“5670円”でやりますと宣言!

5670=コロナゼロ!

ただし税別←これでもギリギリの設定価格なんだそうです

P1590770

そりゃそうです~

だってメロン半分付き♪♪

そのメロンが、栗山町の日原メロンという完熟赤肉メロンなのです!

P1590768

シャンパン以外にも、クラフトビール最初の1杯、白・赤・ロゼなどのワインもOK♪

これはかなりお得かと!(ドリンクオーダータイムは70分、席は90分)

この企画は、メロンの出荷がなくなるまでやるそうですよ^^

P1590761P1590757

がしかし、この日ワタシたちは1軒目で結構飲んでいたのもあり、フリーフローではなくオススメのグラスワインを飲みたい!だけどメロンも少し食べたい!!と、メロンはカットして出して頂きました♪

ワタシは赤をいただきましたが、ものすごく熟成しているので、赤にも合うんです^0^

合うから結局飲まさってしまいました・・・^0^;

P1580591

以前のWinebar ruːとは少しスタイルは変わりましたが、北海道のワインもありますよ

01bc2d66f6bd8da6bbf281af1526e398bd1cda35c8

実は3回ほどお邪魔しているのですが、来店しているお客様たちが、いつもリラックスしているのが伝わってくるんです^^

満を持しての池田さんのワインバーは、みんなが待ち望んでいたワインバーだったようです

 

 

オステリア大和亭、6月20日(土)移転オープン!!

011a42f4f8138558456683dad46724a46f708182ae

以前こちらでご紹介した“オステリア大和亭”が、お隣のビルに移転し、ものすごく広くなりました!!

01f5ad0a0093d71e6c7af51e85d94c5b844363221e

しかも外の景色も見渡せるので、ものすごく開放感があります!!

0183aa76593358efc71b5d7118283f0a86a0f9bed3

奥にはピザ窯も!!

グランドオープンは6月20日(土)ですが、一足先にレセプションでお邪魔させていただきました^^

P1580987 P1590001

相変わらずなみなみのシャンパン(笑)

ちなみにビールは、あえて泡を入れないで~というリクエストにこたえた結果、同じくなみなみ(笑)

P1580992

カジュアルなワイン食堂を目指しているとのことですが、お料理は相変わらず肩肘張らずに気軽に楽しめる感じで、しかも飲まさる系♪

P1580995

ちなみに大和亭では、ピッツアは飲み物だそうです・・・(≧▽≦)

飲み物とまではいかなくても、薄いクリスピータイプの生地なので、おつまみ感覚でペロリとイケます!

茄子のピッツア、クセになる美味しさ!!

P1580996

ものすご~く旨みのカタマリなパスタ!!

これは日本酒欲しくなる~~

P1590005

柔らかくてジューシーなミスジ~

P1590011P1590007

〆に出てきた一口タイプのワサビアイスが美味しすぎ!

しっかりリセットしてくれるので、つい飲まさってしまいました^0^;

何より、大和君が飲ませ上手なんですけどねっ

レセプションで来られていた面々の雰囲気を見るとやっぱり大和君って、人として信頼&愛されているんだなぁ~と、再認識した夜です^^

ちなみに今月は、姉妹店の酒亭うえ原を閉めて、スタッフ総出でこちらに来ているそうです。

 

大通BISSE~旬の北海道 一皿と一杯 レポートさせていただきました!

news_200612_img4

6月13日(土)~8月31日(月)まで、大通BISSE開業10周年を記念して開催される、【BISSE Summer 心やすらぐ夏を、ビッセから。

この中で、4F各レストランで開催される、「旬の北海道 一皿と一杯」のレポート役を仰せつかりまして、昼から堂々と飲ませていただきました(笑)

まじめな話、実際に食べて飲まないとレポート出来ないものですから、必要不可欠な作業なのですっ(;’∀’)

 

※下記の画像は、試食時に私が撮影したものなので、実際の出来上がりとは多少違いますので、ご了承を・・・

P1570595P1570599

こちらはこう楽の、“殻付きウニと濃厚卵のリゾット風”

まず、料理名だけ先に情報でいただいていたのですが、出てきたものを見てビックリ!

こんなウニ料理、あまり見たことなかったかも・・・

食べてさらに驚き!

こう楽=和の印象が強かったけど、こちらは完璧に洋風よりで、エッグベネディクト風なんですっ

だからこそ、ワイン系が合います^^

今回はお料理に合わせてシードルを用意してくれたので、昼飲みにもピッタリです(笑)

 

 

 

P1570602

ここちらはオムライスのお店OMSの人気メニュー、ローストビーフ丼にイクラをトッピング♪

わさびたっぷり目で味わうローストビーフがビールに合うのは当然ですが、ボリュームのあるサラダがまた、ビールのお供になるんですよね^^

P1570605P1570609

個人的には、ライス抜きでもいい(笑)

 

P1570619

こちらは、肉の割烹 田村の、“旬野菜と和牛炙り焼きプレート 特製トマトソース”

P1570621 P1570623 P1570627

肉を食べても野菜をたっぷりとると、罪悪感が薄れるんですよね(笑)

トマトソースで味変を楽しんだり、ちょこちょこ食べられるのって、女子的にかなり嬉しいんです^^

そして、グラスビールがあるところもポイント高し!

たくさん飲むのはあれだけど、この料理を食べて飲まないのも辛い~~って時にピッタリなんです!!が、私はちょこっと飲むと、もっと飲みたくなる性格なんですが・・・^0^;

 

P1570644

こちらは中国料理 孝華の“夏野菜と帆立貝の孝華特製XO醤炒め”

孝華さんが美味しいのは存じ上げてはおりましたが、この一皿には魂もっていかれました(≧▽≦)

とにかく旨味が凄いんです!!

一口食べたらやめられなくなりますっ

その旨味が残るところに紹興酒を一口・・・

仕事を忘れて、美味しさに浸る深いため息が出てしまいました~~

P1570641

ちなみに紹興酒は、ロックで飲むのとワイングラスでストレートで飲むのとで全然風味が変わるんです!

これがまた、楽しかったり^^

 

P1570634

こちらは、炙屋の“夏の和風カルパッチョ”

見た目も鮮やかだし、とにかく余市のハイボールに合うんですよっ

他のメニューももちろん、アルコールを合わせた方がより美味しく味わえるのですが、これは絶対、ハイボールと一緒に食べてみてください!

眼を閉じると、余市の海の薫りが漂ってくるはずですっ(思い出しただけでウットリ・・・)

 

P1570659

こちらは、リストランテ メロの“十勝千年の森・シェーブルチーズとズッキーニのキッシュ

チーズ好きなら絶対食べ逃してはいけない一皿!

それでもって、ワインは必須な味わいでして、確実に飲まさりますっ!!たぶん、グラスでは足りないかも・・・(笑)

 

そしてもう1軒

コロナ休業の影響で印刷のタイミングに間に合わなかったのですが、鮨 棗も参加中♪

P1570590

シンプルにウニと日本酒!!

実は、こちらのお店から取材がスタートしたのですが、いきなりパンチを食らった感でして、さらに日本酒全部飲んでって~とまで言われ、さすがにこのあとたくさんあるので・・・と、後ろ髪を引かれる思いで一口で我慢したのでした^0^;

 

ということで、どのお店のどの料理もどのアルコールも、お墨付きでおススメしますので、皆様は数日に分けてゆっくり堪能して下さい(笑)

 

 

わざわざ行きたい場所・銭函

札幌市内は桜満開だけど、緊急事態宣言がまだまだ続いている状況で、悲しい春を迎えてしまいました。

一日でも早く日常が戻るよう、そして医療従事者の皆様にこれ以上の負担をかけないよう、まずは自分と家族、そして周囲の方々が健康に過ごせるよう心掛けている日々です。。

個人的には、ストレスをためないことも大事だと思っているので、三密を避けて楽しく行動するようにしているのですが、先日、ものすご~く楽しみにしていたテイクアウトセットを受け取りに、車で一人銭函まで行ってきました!

 

01133fc859c13852dd118c583cbf5447cf0b5fbbc0

向かった先は、【二番通り酒店

ナチュールワイン好きなら誰もが知っていると言っても過言ではないほどの、ナチュールワイン専門店

昨年までは札幌で営業をしておりましたが、今年銭函に完全移転

ただ、今はまだ通常営業は始まっていません

Facebook情報によると、6月上旬予定とのこと

そんな中、普段から二番通り酒店のワインを取り扱っている札幌の飲食店2店がコラボしたテイクアウトボックスを数量限定で販売して、密かに話題になっています^^

↑3密を避けて、簡易テントでの受け渡し

受け取り時間帯も長めにとっているので、混雑もなし

0193c6dd8f7d5d7f6b4b26a037445cafb75972eef4

この数字ですぐピンときた方、いるかな?^^

P1580163P1580162

ケイハチロウ】&【ゴーシェ】でゴーハチロウ=586

センス良すぎですっ(≧▽≦)

ちなみに第一弾は、【みみ草バサール

みち草バザールのコラボでした!

気が付いた時には、すでに完売

今回の586セットもFacebook上で告知したとたん、瞬殺だったようです^0^;

P1580159

そんなわけで、コラボ企画第2弾の【586セット】は、タイミングよく申し込むことが出来て、無事購入することが出来ました!!

P1580154

う~ん、テイクアウトのお料理って、盛り付けがなかなか難しいですね(;’∀’)

お皿もあれやこれや考えて、とりあえずこの形になりました

P1580165

ゴーシェとケイハチロウ、それぞれの良さがギュッと詰まったスペシャルセットでした^^

そうそう、ゴーシェのビーフペッパーサンドのパンは、同じく最近札幌から銭函に移転した【カトルフィーユ】さんのパン♪

カトルフィーユさんは、二番通り酒店さんの目と鼻の先にありました!

が、この日(15:30頃)は、すでに完売しておりました^0^;

 

実は銭函には、ここ数年でおしゃれカフェやお店が続々誕生しています♪

しろくまコーヒーさんに、銭函珈琲

昔から銭函を知っている昭和生まれのオサナイとしては、驚きの進化ぶり!

最初にきっかけを作ったのは脇坂工務店、そして【Zenibako Style】なのかなと、認識しております^^

今の状況が落ち着いたら、次はJRで銭函に向かって、銭函さんぽしたいなぁ~

 

P1580167

ちなみに今回のセットには、ワインはついておりませんでしたが、事前にお願いすると好みのワインを用意してくれる仕組みになっていたので、2本ほど購入しました^^

手書きの説明書が添えられていて、多くの方が言うように、半端ないワイン愛がガンガン伝わってきました!!

どちらも白だったので、まずはヴィオニエを抜栓

美しく輝くゴールドの液体が注がれるグラスを見ているだけで、幸せな気持ちになりました♪

もう一本は次の機会にとっておきます~

 

P1580157

586セットはつまみ系かなと思ったので、息子用に【ダイニングとあん】さんのバラちらしもテイクアウト

そしたら穴子の白焼きとか、里芋と桜海老のサラダとかも気になってしまい、併せてオーダー^0^;

P1580160

P1580161

なんだか、ものすごく贅沢な食卓になってしまい、すっかり飲まさってしまったのでした・・・^0^;

 

★耳寄り情報★

もともと二番通り酒店があった札幌市中央区南7西12の跡地には、全国の純米燗酒飲みが知っていると言っても過言ではない、室蘭の名店【酒本商店】の札幌店が、5月9日(土)にオープンする予定です!

札幌市内の酒販店が、さらに充実しちゃいます^0^

 

 

久し振りに行った【純や】でテンションが上がる

先日、南区方面にお住いの方々とご一緒した際、澄川駅近くのカウンター9席の純やというイタリアンを知ってる?という話をすると、その場にいた3名全員、初めて聞いた、行ってみたい!ということになり、女子会を開催♪

ちなみに過去のブログはこちら(最初のころの写真のクオリティが低すぎて恥ずかしい^0^;)

P1570460

ワタシも超が付くほど久し振りの訪問となりましたが、相変わらず暗闇にひっそりたたずんでおりました^0^;

P1570413

まずはこぼれシャンパンを、純哉さんに注いでいただきます^^

P1570415 P1570416

P1570417

受けの升まで、なんと美しい注ぎっぷり!

これだけで、女子会は盛り上がる(笑)

P1570421

こちらお通し。みるからに飲まさる系!

日本酒にも合いそう~~(ちなみに純やさんには日本酒もあります^^)

P1570459

どれも気になりすぎて、選ぶのが難しい・・・^^;

P1570425

牡蠣と雪の下キャベツのアーリオオーリオ

くぅぅぅ、また飲まさるやつです~~

P1570427

蝦夷鹿もも肉のボイルハム

P1570429

こぼれスパークリング飲み干す前に、赤オーダーしちゃいました^0^;

純やさんは、お料理に合わせてワインをグラスで提案してくれるのも、のん兵衛には嬉しいのです^^

P1570431 P1570435

ホタルイカとソラマメのサラダ仕立て

早速、白オーダー(笑)

P1570437

鯛のカルパッチョ 菜の花の苦みと熟成金柑の甘みのコラボが危険すぎてワインが止まりませんっ!!

P1570439

ここでオレンジワイン

もう、身をゆだねまくり・・・(笑)

P1570440

これが噂の純や特製キッシュ~

まるでババロアのようなトロットロのキッシュ・・・

一同、とろけました^0^;

P1570445

お肉は鴨!

添えられている筍がメインかというほどの存在感~~

至福のヒトトキ・・・

P1570448

そしたら赤!!(笑)

ここまで完璧なペアリングっ

P1570450

締め?のオニオングラタン

濃厚過ぎて、ワタシは〆らない・・・^^;

P1570455P1570458

一人が先に帰った後、つまみに黒豚の黒酢マリネをオーダー

そしたら、ワインも欲しくなるわけで、こぼれコップワインをオーダー

いやぁ、久し振りの純やさんに、すっかり心持っていかれました(≧▽≦)

 

ちなみにトロトロキッシュはじめ、お手頃なテイクアウトメニューも色々ありましたので、この機会にぜひ!

 

pageTop