札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『旭川・層雲峡』カテゴリーの投稿一覧

あべ養鶏場のある、下川町にハマる!!

P1750681

JR札幌駅構内に直営店舗のある、【あべ養鶏場えっぐぷりん

pages-contents-stores-photo02

下川六〇酵素卵は先日こちらでもいただきましたが、とてもキレイで旨味がしっかり楽しめる卵で、ずっとどんなところで育った卵なんだろうと気になっていて、そういえば下川町ってちゃんと行ったことがないかも!ということで、先日あべ養鶏場の取材を兼ねて下川町へ初潜入!

012fe84e98552c0d49427979978998eb797369a366

この日は最高気温が35℃近くだった下川町

ちょうど、小麦の収穫が終わったばかりの畑の奥に、あべ養鶏場がありました

P1750619

下川町は、札幌からは高速道路で名寄まで行き、西へ向かったところです

旭川のお隣に上川町がありますが、下川町は上川の北にあるんですよね

P1750614

9割が森林のまちというとこで、道中ずっと緑を眺める形になるので、とても目に優しい(笑)

01054f6123c148c19aff2dfc67e0b0cca9ac7c3d6b

1964年からこの地で養鶏を営んでいるそうです

P1750625

下川六〇酵素卵は、ほんのり薄いピンク色の殻で、君はレモンイエローなのが特徴

P1750678

 

P1750636

ニワトリはソニア種という、気密性に優れた羽毛を持つ種類とのこと

夏と冬の寒暖差が60℃にもなる下川町の厳しい環境でも元気に卵を産んでくれるニワトリに出会えたからこそ、この場所で養鶏場をはじめたそうですよ^^

長年飼い続ける中でエサの改良や環境整備なども行い、特にエサへのこだわりは深く、詳しくはこちらにも書かれていますが、安心・安全を最優先に考え、昆布酵素や発酵飼料(乳酸菌)を特徴とした17種類の素材からなる、あべ養鶏場オリジナルのエサなんだそうです!

014a687731889631b217aa2321a0239ba2f29e2602

10,000羽以上の鶏を飼っているので、この大きなタンクに入っているエサは1週間持たないそうです(;’∀’)

01c11fc2c6ccceb538cc16f969775f74a98df7312a

毎日生まれる卵はこちらの機械で洗浄・選別されて出荷しているそうですが、そのすぐ隣にえっぐぷりんを製造する場所があるのです

P1750626

この日は製造がすでに終了しておりましたが、思いのほか小さなスペース

ほとんど手作業で作っていることが見受けられました!

P1750630

実はこの日、8月10日(火)から発売される予定のハスカップぷりんの試作品があり、一足先に試食させていただことに^^

P1750631

蓋を開けるとプレーンタイプのようですが、スプーンを底の方まで入れて取り出すと・・・

P1750635

思った以上にたっぷりのハスカップジャム!

そして、このハスカップジャムの酸味と甘味が絶妙なのです!!

ハスカップって、ブルーベリーに比べるとちょっと渋みがある印象だったのですが、その渋みが全然ないので、ほんのり甘いぷりんにピッタリなんです(≧▽≦)

この日同行した、普段あまり甘いものを食べない先輩も、ランチ後なのにペロリと平らげてましたよ^0^

01c9fef02e1f09dfbc5149c0e86a0a9f57631d408d

実はハスカップ農園(及川農園)にも足を運んできました

何とも癒される場所!!(ただこの日は、ものすごい熱風が吹いていましたが^^;)

P1750567

この小さな実を手摘みしてジャムにするって、かなり大変ですよね(;’∀’)

0114206b88aef8f36e484724468fa78b0c1265144501ea08cab24f988bf7cac729967bac23db79be81d4

ちなみにこのハスカップは、町内にある矢内菓子舗さんでも販売していて、さらに期間限定でシェイクでも楽しめます♪

P1750566

灼熱の下川町で飲んだら最高に美味しかったわけです(≧▽≦)

010ebfb9c7e65ca522f3d4787b7732bb4f4fa60fb7

他に、五味温泉でも冷凍のハスカップの実を販売していました

P1750599

もちろんこちらの売店でも、あべ養鶏場の卵やえっぐぷりん、そして燻製卵も販売中♪

P1750586

P1750600

と、五味温泉に映画・リスタートのポスターが!

P1750602

五味温泉の敷地内にある、美桑の家で撮影が行われたそうなのですが、この美桑の家がまたステキすぎる建物でして(≧▽≦)

01456ea89efdf75dbd504727445f4dcfd9be5c31e7

週末はほぼ予約で埋まっているほど人気の宿のようですが、いつか絶対泊まって下川町を改めて堪能したいと、思ったのでした^^

 

他にもまだまだ下川町の魅力がたっぷりありますので、改めてアップします!!

 

 

羊と焚き火で癒され度200%!!~焚き火キャンプ場 士別ペコラ

3密を避けてアウトドア!!

大自然だらけの広~い北海道には、魅力的なキャンプ場がいくつもありますが、士別にオープンしたばかりの【焚き火キャンプ場 士別ペコラ】は期待以上に魅力的でした!!

012c0c06a2b197abd1f7e77fae081554e89a3bf7cc

キャンプ場では、羊たちがお出迎え♪

01f95df17ce997f414dcbea33e6b260426b681c533

こちらかわにしの丘しずお農場の敷地内にありまして、高速道路のICからも近くてアクセスも◎

01823babe340bdbb6fd1aa8d61ec9162c28dbb490c

何よりまだ新しいこともあり、水回りがキレイ!

01b3abdd0c2af5e825bd6909840668473c8649cf6a

こちらは共同の流し台

01e1d252620b3e8d931d448d8f9af8c96e01430eee

こちらでは、生ビールも販売しています^^

0156d34f656d82999785f7656777ac65d2e385cd10

焚き火キャンプということで、敷地内にキャンプファイヤースペースがあります

010f485ac75e838806f0ae555db658f709002089e3

薪も販売していますので、もちろん自分たちのスペースで焚火を楽しむことも可能^^

012838eff18c01929bbfc5ceb31350b647a20be6c2

敷地内にあるレストランで、お肉を購入することも可能です

01dc87ae46aef929c20637b781b7bd081e75abba6d01e09a695860561ad26def1b3b6fc309eaecae4d33

012786cc47e4b7df4ae819bbbfdcb965a927a9fae6 017ebe1aebdbc03e9f9fd14e70513be589781c5d3e

サフォーク他、子どもたちには焼鳥なんかもあります^^

けど、サフォークの美味しさに子どもたちが気が付いて、ワシワシ食べられて焦る・・・^0^;

01ae995a20a658ff2ead6ea9ce840c778d7c560561

友人が東川町で購入してきてくれた巨大なアスパラや、ワタシが札幌の琴似にある共栄市場で購入してきた白貝や帆立、カキなんかも焼きまくり^^

01a5070a50e454d1f6fa69b2419a3720e4e5d2aa7e

0105708f63177c3576ef538b9fadd14503b51cdcf8 016d168a7ee23d5fe93348ac01c34d7cab3eb670ac

元々美味しいけど、外で飲むとさらに美味しくて飲まさる!!

01cb3507ea50e35a471927baf89ef02fcdf67c657c

気がつくとすっかり日が暮れて、こんな美しい景色が!!

01b78733f4bd1e8826874eacc13773c2ae18f887f6

高台にあるので、士別市内が見下ろせるのです^^

012b506fb4c09f905b1ae3d4365eadfa91e21c06d0

癒されまくりな時間でした~~~

01ecb1811b0529da323f2c005007a6543b2d0d8dfa

今回はキャンピングカーサイトを利用しましたが、フリーサイト他、プライベートサイトなどもあります♪

018284dc2dbf43c27312d126c10854c736a0cbef58

0107396a5db393d1f811c37f9a008bd57a201cbd63

帰りにレストランで購入出来る、宇野牧場のソフトクリームを食し、市内の温泉で汗と焚き火の匂いを落としたのちに帰路につきました^^

ちなみにフロントで温泉の割引券がもらえるんです♪

 

口コミであっという間に予約の取れないキャンプ場になりそうだけど、タイミングがあったらまた行きたいなぁ^^

江丹別までの立ち寄り先、そして久しぶりの北見焼肉・鳥源!!

いつも旭川方面向かう時は、高速に乗ってしまうのですが、今回は少し時間に余裕があったので、久し振りに275号線を走りました^^

江丹別のキャンプ場で食べる、アルコールのおつまみ&朝食用にパンを購入しようと立ち寄ったのが、当別の【パン屋きみかげ

010e1d8ea96ba9cde026922b00f64c2f3f8b187bf501ee7aa4e3b90fe86ca963a9e93480b9029e48c388

お店のことは前から知ってはいたのですが、今回初めて立ち寄りました^^

普通の家の一角がパン屋さんでした

写真はないけど、“いちじくとくるみのパン” “フルーツ入りロデヴ” “ボストック”などのハード系パンをキャンプ場で食しましたが、ウィスキーにピッタリ♪

P1450080

そしてこちらは“クロワッサン”

自宅で軽く焼き直してから頂きましたが、バターの香りが高くて、こちらもすごく美味しかった!

今回は、“ついで”の立ち寄りだったけど、もう一度パンを購入するために行きたいお店です^-^

 

014df3a69c33b0725ff5c1dc251a77bd760a64c78e

お昼ご飯は、浦臼にある“しいたけ飯店”へ

十数年ぶりに立ち寄って、しいたけラーメンのほかにあんかけ焼きそばも初オーダー

P1450007

思いのほか野菜が多くて、緑が鮮やかなあんかけ焼きそば♪

 

そしてアルコールの調達に、滝川の“地酒屋 小林酒店”へ

01179f44b57c7e0a2a526f9f77a880be3fa79f16e101d270a691542d0d84d8359b2ac7e326369f317ae9

小林酒店に関しましては、こちらのブログでもアップ済みですが、空知管内を始めとする道産ワイン、そして日本ワインぼ品揃えが豊富なのです!

ということで、写真の4本のうち端の2本が小林酒店で購入したワイン

美味しくてあっという間に空っぽになってしまいました^0^;

 

 

翌日は北見で1泊することになっていたので、旭川紋別自動車道で丸瀬布へ

本当は旭川紋別自動車道の現在の終点地点・瀬戸瀬の温泉に行きたかったのですが、残念ながら定休日でして、丸瀬布温泉やまびこへ

01d59bb2aee79369ae63d2b77de611dc2ceee20eb9

久々に行きましたが、向いを走っている“雨宮21号”の汽笛が聞こえる、相変わらず気持ちの良い温泉です^^

よく見ると、街灯が汽車いなっている!

 

お天気にも恵まれ、あっという間に北見市に到着!

01969dfda988f6bf3a994e0533a2330f0ae1728600

友人と合流する前に駆け付け1杯!と、オホーツクビールに立ち寄るも、残念ながら貸切営業中で、飲むことができず・・・

 

北見のメインイベントにしていた【鳥源】は、2回転目じゃないと入れそうにもなかったので、繁華街をブラブラ

がしかし、お盆の19時はどこもかしこも満席・・・

かろうじて個室が空いていた、“ななしぐれ別邸”へ

P1450061

さすが、北見!玉ねぎがオイシイ~~

P1450055

ちなみに餃子にも玉ねぎ入り♪

P1450059

P1450058

ホルモンの唐揚げも美味しくて、もっともっと食べたかったのですが、鳥源のために腹8分ならぬ、腹半分以下にグッとガマン^^;

019a5eda3737dc597afd292e120b5645deb905d7a5P1450065

そうして、念願の鳥源へ!!!!!

相変わらずな、自分で作る濃い目のハイボールで乾杯♪

P1450067

まずは牛舌!! こんな立派な牛舌、そうお目にかかれません!!

P1450069

そして初めて鳥源に行った2012年から、値段据え置き!!

前身で喜びを表現しつつ、黙々と食べ続けました^0^

P1450068

あぁ、、、また食べたくなってきました~~

P1450074

 

P1450077

P1450072

メニューに出ていなかったけど、竹の子ありますか?って聞いたら出てきました!!

そしてやっぱり、一人当たり2000円!鳥源で2000円以上払ったことがない(笑)

 

最近、お休みしていることも多いので、開いていただけで運が良い!とのことでした^^

 

帰りは、石北峠経由で札幌へ向かいました

01c7045d9cf412f4f0fba9c68e4a9b77f69ba4848001e6aaa87dbbe3bfaf271df954f8bb489cf59431a2

これまたお天気に恵まれまして、本当に気持ちよかった!!

と、いつの間にか売店がなくなっていたのですね^0^;

 

01f934d8038c3c0de4113357025800e7013bb14424 01ab0ddae834cb76847ea87b83b5cc00c08a351837

ショップが出来てからはお初で立ち寄った、上川大雪酒造

疲労回復にと、あまざけを購入して車内でゴクリ

これがまた、美味しいのですっ!!

そうして、上川で必ず立ち寄る“上川ラーメン”

01448dc2cff070b34360ecd30bc5a82160f504289d

今回はお初の“あかし”へ

015aea01918acd7036e7f370f944698a901e9096f7

やっぱり、上川ラーメンが個人的に好きですっ!!

 

 

今、一番アツい北海道の町・江丹別!!

先日、久しぶりに遠出をしてきました^^

向かった先は、“江丹別”

江丹別の青いチーズのFBで、江丹別に素晴らしいレストランができたと、ブルーチーズドリーマーの伊勢君がアツく語っていたので、気になっていたのです。

01a93af0f42bdfe82cbe1fdee68898d96cf8c16ad7

お店の名前は、Chirai-チライー

8月11日(日)に、グランドオープンしたばかりの出来立てホヤホヤのレストランカフェ!

と、ディナーで行くなら当然、飲みたい

宿泊地はどうしよう・・・

そうだ!キャンプにしよう!!と、グーグルマップで見つけたのが、江丹別若者の郷グリーンパーク

01a1b3aeb0c84895e1527e8a3c3ef758dc580612cd

なんとキャンプ場は無料で利用できるうえに、ものすごく美しい!!

ギリギリで問い合わせたので、さすがに空いていなかったけど、コテージもあるんです^^

これは素晴らしいキャンプ地を見つけた~~と、友人一同、大盛り上がり♪♪

ただし近隣にコンビニやスーパーなどはないので、鷹栖で購入してから向かうことをオススメします

01a3b1d3fe45696778f771942e12039312e4d5dba8011fda2039d2c5c21f6acb96f5b56f96992bd59ac2

レストランまでは、ゆっくり目に歩いて15分ほど

下りなので、子どもでも楽々

蕎麦畑などの美しい風景に癒されながらなので、あっという間でした^^

0135ba3ed06d6e153f8c73201f7abdc9500175d2e7

 

017d2aeb7cb44207c8a68335767507cba28c808a0f 01985d2fa94a3db779c3389566a8cc235cf8c0b429

ちょうどイイ感じでお腹も空いてきて、期待度はMAXに!

013e79bd613789067df4e703b8de79ed5b121bcddd

店内は、一枚板の白樺のカウンターと、4人掛けのテーブル席が3つ

窓側はベンチシートになっています

子どもを入れて8名で行ったので、2つのテーブル席をくっつけた状態でのテーブルセッティングでした^^

P1450020P1450015

カトラリー置きも白樺♪

テーブルの上の照明もステキでした^^

 

レストランにはもちろん初めて行ったのですが、ブルーチーズドリーマーの伊勢くんを介して、事前にメールでやり取りをし、かしこまったコースではなく、“のん兵衛仕様”のコースにしていただきました(笑)

P1450022

最初に運ばれてきた、サーモンとタコのカルパッチョ

どちらもぶつ切り状態でものすごく食べ応えがあって、さらに下に隠れていたマッシュポテトもちゃんと美味しくて、まさに“のん兵衛仕様”な前菜に、すっかりご満悦^0^

そして自家製シャルキュトリーの盛り合わせで、イチコロ状態・・・

P1450029

こちらもお皿が、立派な白樺です!

P1450028

この日は、伊勢ファーム乳のみ豚の自家製ハムもあり、そのほか鴨や牛タンなどなど、一つ一つが全部オイシイ!!

正直、江丹別でココまでのシャルキュトリーを出すなんて!!と、かなり驚きました

P1450033

こちらはトリッパの煮込み

さすがはのん兵衛仕様(笑)

P1450039

焼いている時から甘い匂いに誘われまくっていた、スペアリブ

P1450042

そして魚介のトマトソースパスタ

P1450035

ちなみに子どもたちには、こちらのカルボナーラを用意してもらったのですが、これがまた飲まさる系で、ついつまんでしまいました(笑)

P1450044

せっかくだから、江丹別の青いチーズも食べたい!と言ったら、スライスして出していただきました^^

食べてビックリ!

ものすごくミルキー!!

江丹別の青いチーズは何度も食べておりますが、ココまでミルキーなのは初めてかも!

何でもこの時期だけの味わいだそうで、そんな江丹別の青いチーズに地元で出会えたことに感動~~

 

ちなみにワインは白3本・赤1本を6人で完飲

まだまだ飲めるメンバーですが、キャンプ場に戻ってからも飲む気満々だったので、今回はこの辺で(笑)

失礼ながらワインもそこまで期待はしていなかったのですが、ビックリするほどお安いのに、ちゃんと美味しいワインばかりで大満足!

 

P1450048

そして驚いたのが、江丹別の青いチーズを使用しているチーズケーキ

そのままチーズを食べるより、ブルーチーズを感じることのできる、チーズ好きにはたまらない大人スイーツ!!

これは、お土産で販売したら絶対売れると思う!と、一同アツく推す(笑)

P1450050

こちら、オーナーシェフの嵯城さんと、ブルーチーズドリーマーの伊勢君

ちなみに嵯城さんんは、旭川のホテルの結婚式の料理を担当していたそうです

その時から腕のいい料理人がいると評判で、ブルーチーズドリーマーの伊勢君の熱意もあり、江丹別にレストランを作ることになったそうです!

 

そのブルーチーズドリーマーの伊勢君は、仕事が終わってから顔を出してくれました^^

伊勢ファームに初めて訪れたのが、6年前

その前にランスさんで、こんなイベントにも参加していました

 

その時から、若いのにというか、若いからこそ、アツい思いを持った青年だなぁと思っていましたが、最近は若いからだけではない、さらなる情熱を感じるようになりました。

その思いが、今回(失礼ながら)何もない江丹別に、こんな素晴らしいレストランをオープンさせるまでになったのだと、改めて思いました。

0198c558e52e6429bc9c781aecdfae3426eea18dc4

そんな彼が今年出版した本

ここ数年、年に何度か会う機会があり、その際にも話を聞いてはいたのですが、改めて読むと、年下なのに尊敬する事ばかり

ポジティブシンキングという言葉だけではない、マイナスをプラスに変える行動力、今回同席した息子にも感じて欲しいなって、素直に思いました^^

 

ちなみにキャンプ場までの帰路は、嵯城さんにピストン輸送していただきました^0^;
(なにせ、タクシーが走っていないもので^^;)

“それくらいのことは地域をあげておもてなししますよ!” と伊勢君

今、彼が取り組んでいる“熱中小学校江丹別分校”も含めて、これからの江丹別から、目が離せません!!

 

 

翌日は、伊勢ファームの敷地内にあるカウ&カーフにも立ち寄り、久しぶりにソフトクリームも味わいました^^

01ee5f877d1bfb1fd1b335ef9db6ad1a3b094be105  01682aede3c921af36710248a576d476ae5ed60fb7

↑最近、中田翔キャップをかぶって色々な場所で写真を撮ることにハマっております(笑)

と、子どもたちは砂利で何やら怪しい行動を・・・

昨夜レストランで、伊勢君がチーズと江丹別の話しと同じくらいアツく語ったUFO&宇宙人話にすっかり魅了されてしまったようで、しばらくUFOのトリコになっていました(笑)

子どものハートもわしづかみにする伊勢君、やっぱりすごいわ(笑)

 

 

厳冬の冬の幻想的な世界~第43回 上川町層雲峡温泉・氷瀑まつり

先日、事前取材をさせていただいた、層雲峡温泉・氷瀑まつり

本番は1月25日(木)からスタートしていますが、今週の初めに早速足を運んできました!

P1180713

普段の行いが良い(?)からか、お天気にも恵まれまして、最高のシチュエーションで楽しめました(≧▽≦)

P1180612P1180613

前回は自分の車で向かいましたが、層雲峡温泉に宿泊する方が利用できる、氷瀑湯めぐりライナーで向かいました。

札幌駅北口・鐘の広場に12:20集合

P1180616

お昼時ということでランチも購入し、バスなので昼酒も堪能(笑)

普段は運転手なので、ここぞとばかりに楽しみます!!

 

P1180617

途中、砂川ハイウェイオアシスに立ち寄ります。

お腹はいっぱいでしたが、気になるものが。。。

帰りも立ち寄ると聞き、一安心

P1180620

運転手の時は景色をじっくり楽しむことも出来ないので、時々寝落ちしながらも景色を堪能(笑)

ところどころ吹雪だったりもしましたが、16時ごろ無事に層雲峡温泉に到着。

宿泊するホテルの前で降ろしてくれます。

 

P1180628

今回宿泊したのは、層雲閣グランドホテル

P1180622

最上階のこちらのお部屋、窓から氷瀑まつりの会場もばっちり眺められます!!

P1180623

荷物を置いて一息ついたら、防寒対策を整え早速会場へ!

P1180630P1180717

入り口で、協力金300円を支払いますと、協力記念のポストカードとホットドリンク100円割引券がもらえます。

P1180632

日が暮れ始めるこの時間帯は、刻々と空と氷像の表情が変わっていくのでオススメです!!

この日は月もキレイに見えました^0^

P1180634

製作段階から見ているので、こんな風になったんだ!!と、感慨深いものもあります。

P1180637

P1180643

P1180642

お金を貼り付けているんですね!!

P1180640

それにしても幻想的・・・

P1180649

メイン氷像の旧北海道庁

P1180651 P1180661

メイン氷像、前回は制作中だったので、入り口までしか入れませんでした、想像以上に広くてびっくり!!

P1180666

P1180671

P1180672

P1180673

P1180676P1180675

お茶目な氷像もあったりと、かなり芸が細かい!

P1180670

 

P1180655

テラスもあり、会場全体を眺めることができます。

P1180652

これをすべて人の手で作っているなんて、凄すぎます。。。

P1180685P1180647

ちなみにこの時でマイナス15度

全般的には風はなかったのですが、忘れたころに突風が吹き付けまして、そうなると一気に体感温度が下がります^0^;

P1180687

そんなときは売店へ・・・

冷え切ってバッテリーがあっという間に焼失した携帯も一緒に温めます(笑)

P1180688

体の中から温めてくれるアルコールや甘酒も♪

P1180692P1180693

防寒対策グッズも色々ありました。

P1180645

と、氷の建物の中は、思っていたより暖かく感じます。

P1180708P1180706

週末は北の氷酒場も開店するそうですよ^^

P1180705

上川町内にできた、上川大雪酒造の酒も堪能できます^-^

 

P1180697

どんどん暗くなっていく。。。 そしてより幻想的に♪

P1180698

P1180699

P1180711P1180716

展望台に上ると宿泊先のホテルも望めました^^

 

P1180710P1180709

海外からの団体のお客様も続々いらっしゃいまして、こちらのブースで記念撮影をしていました^^

だいぶ体も冷えてきましたので、いったんホテルへ戻ることに。。

P1180718P1180721

出口の階段も氷の世界^^;

ホテルのロビーにはサービスのコーヒーとお茶が♪♪ 生き返ります~~

P1180723P1180722

 

あっという間に夕食の時間です。

今回はビュッフェスタイル

P1180738

先ほども紹介した、上川大雪酒造を全面的に売り出していて、酒粕を使用したお料理が多数ありました^^

P1180732P1180740

P1180735P1180736

本州や海外のお客様は、カニやお寿司に飛びついてましたけどね^^;

P1180742P1180746

上川のお隣の愛別町はキノコの産地♪

P1180751

色味が地味なものが多かったので、少々盛り付けに苦労しました^0^;

ビュッフェのお店でよく見かけるのが、一つのお皿にてんこ盛りに色々な料理を盛っている方。。少し残念な気持ちになります。

やっぱりお料理は見た目も大事だと思うのです!

お替りは何度でもできるので、少しずつ盛った方が、よりおいしく頂けるかと・・・

P1180749P1180744

自分で盛り付ける鍋、新鮮でした^^

P1180756P1180739

お腹はいっぱいでしたが、お蕎麦は見逃せない!

満腹だけど食べる・・・なんだか、年越しそば気分でした(笑)

 

P1180754P1180741

酒粕の煮卵、となめ茸の三升漬け、お酒が何杯でも飲めそうでした(笑)

P1180731

ちなみに道産ワインもかなりの品揃えでした!

神川も日本酒も売店と同じ価格で提供していました。

P1180725

部屋飲みしようと思ってすでに2本購入済み^0^;

P1180758

ということで、夕食を堪能した後は、部屋から氷瀑まつりを眺めながら地酒を堪能!!

と、20:30からは楽しみにしていた花火が上がります。

と、一緒に取材に行ったオーバー40歳の友人と目があいます

「ここでも花火って見えるよね?」

「というか、ここからの方がよく見えるんじゃ・・・」

と、暖かい部屋で飲み始めてしまったものですから、マイナス15度以下の世界に再び向かう気力が若干失せていたのです^0^;

まず、部屋の電気を全部消してみました。P1180730

すごい!キレイに見える!!

ということで、そのままカメラを構えました

P1180764P1180772P1180781

花火の撮影は、なかなか難しい^^;

P1180791

おぉ~~!!美しい~~~(≧▽≦)

でも、花火は撮影するのをやめて、じっくり見るのが一番ですね^^;

ということで、結果暖かい部屋でゆっくり花火を堪能することができたのでした☆彡

P1180646

ちなみに期間中は、様々なイベントが開催されています^^

その後、温泉も堪能し、少々仕事をこなした後就、就寝

そして朝

P1180815

キレイに晴れてる!! 見るからに寒そう~~

露天風呂に入るとあっという間に髪の毛が凍りました^0^;

 

温泉から上がると、昨晩あんなに食べたはずなのに、お腹がぐ~ぐ~なってました^^;

P1180811

P1180803P1180806

焼き立ての厚焼き玉子に、握りたてのおにぎり! これは食欲わいてきちゃいます♪

 

P1180813

最近の北海道の宿には、カツゲンが定着してますね~

帰りのバスは10:00なので、朝も比較的ゆっくりすることができました^^

 

P1180840

そして、行きも立ち寄った砂川ハイウェイオアシスへ

P1180835P1180833

気になっていたチェプ饅を購入

P1180842

バスの中で撮影したらブレブレでしたが、かなりのシャケ感!(ニオイも含めて^^;)

これは、日本酒の飲みながらでも良いかもしれない(笑)

P1180832 P1180839

そして北菓楼ハイウェイオアシス店でしか味わえない、パティシエのまかないソフトクリーム

パフチョコレートがかなりたっぷり入っているので、食べ応え満点!!
これは札幌でも食べたい~~~

と、気が付けば札幌に無事到着(13:30すぎ)

氷瀑まつりは、確か25年以上ぶりに行きましたが、この年になっていくと、その頃とは違う感覚で楽しめるなぁと思いました^^

事前取材には一緒に行った息子、この写真を見せたら『え~、ずるい!!行きたかったなぁ~~~』と、怒られてしまいました^^;

 

P1180682

私は寒さに耐えられそうもないのでチャレンジできなかったチューブ滑りも、滑りたがっていたしね。

3月18日(日)まで開催しているから、ちょっと考えておくね!

 

 

pageTop